ニュース
» 2006年06月26日 14時18分 公開

オウム型のUSBランプ発売

ミヤビックスは、オウムのクチバシを模したデザインのUSBライト「オウム型 USB ランプ&クロック」を発売した。価格は1260円。

[ITmedia]
photo オウム型 USB ランプ&クロック

 ミヤビックスは6月26日、USBライト「オウム型 USB ランプ&クロック」を発表、同社Webショップ「ビサビ」にて発売した。カラーバリエーションとして計4色を用意、価格はいずれも1260円(税込み)。

 オウム型 USB ランプ&クロックは、USBバスパワー動作に対応するスタンドライト。オウムのクチバシ風デザインを採用、LED6個を内蔵するクチバシ部は自由に上下角を調整できる。また本体下部にはデジタル時計を内蔵。時刻/日時の切り替え表示が可能となっている。

 単3乾電池によるセルフパワー動作も可能で、PCレスでも利用できる。本体サイズは80(幅)×125(奥行き)×190(高さ)ミリ。

photo LED照明部(左)、乾電池収納底部(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう