ニュース
» 2006年08月09日 15時35分 公開

ソーテック、Core 2 Duo搭載ミドルタワーPCなど直販専売モデル2製品発表

ソーテックは、Intel Core 2 Duoを搭載するミドルタワーPC「PC STATION DT9010」、Pentium D搭載のスリムタワーPC「PC STATION DS3020」の2製品を発表した。ともにソーテックダイレクト専売モデルとなる。

[ITmedia]

 ソーテックは8月9日、Intel Core 2 Duoを搭載するミドルタワーPC「PC STATION DT9010」、Pentium D搭載のスリムタワーPC「PC STATION DS3020」の2製品を発表、本日より受注を開始する(出荷開始日はDT9010が8月23日、DS3020が8月16日)。双方ともソーテックダイレクト専売となるモデルで、BTOカスタマイズに対応。最小構成価格はPC STATION DT9010が10万9800円から、PC STATION DS3020が6万9800円から(ともに税込み)。

photophoto  PC STATION DT9010(左)、PC STATION DS3020(右)

 PC STATION DT9010は、マザーボードとしてIntel P965 Expressチップセット搭載製品を採用するミドルタワーPCで、CPUとしてCore 2 Duo E6300(1.86GHz)/E6600(2.4GHz)/E6700(2.67GHz)を選択可能。メモリは512Mバイト〜3Gバイト、HDDは160Gバイト〜500Gバイト、光学ドライブはCD-ROM/2層対応DVDスーパーマルチドライブを選択できるほか、グラフィックスカードとしてGeForce 7300 GS/同 7600 GT/同 7900 GTを搭載可能となっている。

 PC STATION DS3020は、幅95ミリの省スペース筐体を採用するスリムデスクトップPC。マザーボードはATI Radeon Xpress 200チップセット搭載製品で、CPUはPentium D 915(2.8GHz)/945(3.4GHz)が選択可能。メモリは512Mバイト〜2Gバイト、HDDは160Gバイト〜400Gバイト。光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブのみとなる。

 搭載OSは双方ともWindows XP Home Edition/Professionalから選択できる。またOffice Personal Edition 2003/Professional Enterprise Edition 2003もBTOオプションにより追加できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう