ニュース
» 2006年08月24日 16時53分 公開

サードウェーブ、HDD12基内蔵可能なファイルサーバ向けタワーケース「K700」

サードウェーブは、ファイルサーバ向けとなるフルタワーATXケース「K700」を発売する。ATX電源2基、HDD12基を内蔵可能。

[ITmedia]
photo K700

 サードウェーブは8月24日、フルタワーATXケース「K700」を発表、同社PCショップ「ドスパラ」およびWeb通販にて発売を開始する。価格は1万2800円(税込み)。

 K700は、ファイルサーバ向けのフルタワーATXケースで、電源未搭載となるモデル。ATX電源を最大2台搭載可能(連動対応)で、利用可能ドライブベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドー×12。標準搭載ファンはフロント12センチ角ファン×1、リア12センチ角ファン×1で、フロント部は各HDDベイに12センチ各ファンを増設できる。

 フロントインタフェースはUSB2.0×4、IEEE1394×1、オーディオ入出力が利用可能。本体サイズは205(幅)×592(奥行き)×550(高さ)ミリ、重量は約15キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう