PC USER Pro
ニュース
» 2006年08月31日 13時37分 公開

NEC、エージェントレス型の企業向けPC検疫ソフト発売

日本電気は、クライアントへの常駐エージェントソフトの導入を必要としない“エージェントレス型”を実現するPC検疫ソフト「CapsSuite/PC検疫システム」を発売する。100名程度の小規模オフィスからの段階的導入が可能。

[ITmedia]

 日本電気は8月31日、エージェントレス型のPC検疫ソフト「CapsSuite/PC検疫システム」を発表、9月末より出荷を開始する。価格は182万円(500ライセンス)から。

 CapsSuite/PC検疫システムは、定められたセキュリティポリシーを満たしたPCのみをネットワークに接続可能とするサイバーアタック対策ソフトウェア「CapsSuite」シリーズとなる製品で、クライアントへの常駐エージェントソフトの導入を必要としない“エージェントレス型”のPC検疫を実現。ネットワークにPCを接続するたび、サーバからエージェントをダウンロードして検疫を受けることで、ネットワークへの接続を行なえる仕組みとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう