ニュース
» 2006年09月20日 11時56分 公開

エイサー、8万円台のSempron搭載ノートPC「Aspire 3103」

日本エイサーは、CPUとしてSempron 3400+を搭載する15インチ液晶搭載ノートPC「Aspire 3103」を発売する。実売価格は8万円前後から。

[ITmedia]
photo Aspire 3103

 日本エイサーは9月20日、CPUとしてSempron 3400+を搭載する15インチ液晶搭載ノートPC「Aspire 3103」を発表、9月21日より発売する。80GバイトHDD/DVDスーパーマルチドライブ搭載モデルの「AS3103WLMiF」、60GバイトHDD/DVDコンボドライブ搭載モデルの「AS3103WLCi」の2モデルを用意、予想実売価格はAS3103WLMiFが11万円前後、AS3103WLCiが8万円前後の見込み。

 Aspire 3103は、1280×800ドット表示対応の15.4インチワイド液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、搭載CPUはSempron 3400+。メモリはDDR2 512Mバイト、グラフィックス機能はチップセット内蔵のRadeon Xpress 1100が利用できる。

 標準でIEEE802.11b/g無線LAN機能を装備するほか、5in1カードリーダーを内蔵。またAS3103WLMiFには、オフィスソフトとして「Microsoft Office Personal Edition 2003」が同梱される。

 本体サイズは358(幅)×269(奥行き)×29.8〜33.8(高さ)ミリ、重量は約2.82キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.