ニュース
» 2006年11月01日 11時59分 公開

バッファロー、ハードウェアMPEG-1/2/4録画対応のUSBキャプチャボックス

バッファローは、ハードウェアMPEG-1/2/4録画をサポートするUSB外付けキャプチャボックス「PC-MV72DX/U2」を発売する。複数台を併用することで最大4番組の同時録画が可能。

[ITmedia]
photo PC-MV72DX/U2

 バッファローは11月1日、ハードウェアMPEG-1/2/4録画をサポートするUSB外付けキャプチャボックス「PC-MV72DX/U2」を発表、11月中旬より出荷する。価格は2万3200円。

 PC-MV72DX/U2は、USB2.0接続に対応する外付けキャプチャーボックス。ハードウェアMPEG-1/2/4録画に対応、高画質化機能としてゴーストリデューサー、3D Y/C分離回路、3Dノイズリダクションを利用できる(Y/C分離回路とノイズリダクションは排他利用)。

 複数台を併用した同時番組録画をサポートしており、最大4番組の同時録画が可能。また、同社製LAN接続HDD「HS-DGL」「HS-DTGL」シリーズと直接接続することで、PCレスでの録画を行なえる「Link de 録!!」にも対応している。

 本体サイズは170(幅)×180(奥行き)×38(高さ)ミリ、重量は約890グラム。対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP1以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう