ニュース
» 2006年11月09日 11時43分 公開

エプソン、Core 2 Duo搭載のスタンダードA4ノート「Endeavor NJ1000」

エプソンダイレクトは、コストパフォーマンスに優れるCore 2 Duo搭載対応のA4ノートPC「Endeavor NJ1000」を発売する。最小構成価格は6万4890円から。

[ITmedia]
photo Endeavor NJ1000

 エプソンダイレクトは11月9日、コストパフォーマンスに優れるCore 2 Duo搭載対応のA4ノートPC「Endeavor NJ1000」を発売した。カスタマイズによりCeleron M/Core Solo/Core 2 Duoの搭載に対応、Celeron M 410(1.46GHz)搭載時の最小構成価格は6万4890円から。

 Endeavor NJ1000は、マザーボードにATI Radeon Xpress 200Mチップセット搭載製品を採用するスタンダードノートPCで、15インチ液晶ディスプレイを装備。1024×768ドット(XGA)対応液晶パネルまたは1400×1050ドット(SXGA+)対応液晶パネルを選択可能で、用途に応じたカスタマイズを行なえる。

photo バリエーションモデルとなるホワイト筐体モデル「Endeavor NJ1000 White Edition」も同時リリース

 搭載可能メモリはDDR2 256Mバイト〜2Gバイト、HDDはUltra ATA 40Gバイト〜160Gバイト。光学ドライブはCD-ROM/DVDコンボ/2層対応DVDスーパーマルチドライブを選択可能で、オプションにより802.11b/g無線LANも装備することができる(SXGA+モデルは無線LAN機能を標準搭載)。

 バッテリ駆動時間は約2.4時間(「リチウムイオンバッテリ2400」使用時)。本体サイズは332(幅)×287(奥行き)×35.6(高さ)ミリ、重量は約3キロ(リチウムイオンバッテリ2400装着時)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう