ニュース
» 2006年12月06日 18時30分 公開

アドビ、Adobe Reader 8の無償提供を開始

アドビ システムズは、PDFリーダー「Adobe Reader 8」の無償提供を開始した。Windows版/Macintosh版を用意する。

[ITmedia]

 アドビ システムズは12月6日、PDFリーダー「Adobe Reader 8」の無償ダウンロード提供を開始した。

 Adobe Reader 8は、同社製PDFリーダー「Adobe Reader」シリーズの最新版となるタイトルで、カスタマイズ可能なツールバーやヘルプ情報などをまとめた操作ガイドなどの導入により操作性を向上させた。またPDFの最新版となるPDF 1.7にも対応。GPUアクセラレーションにも対応しており、3Dコンテンツ表示時のパフォーマンスも向上している。

 対応OSは、Windows版がWindows 2000 Professional(SP4)/XP(SP2)/Vista、Macintosh版がMacOS X 10.4.3以降。なおWindows Vistaについてはβ版にて動作検証済みとなっているが、正式対応については今後のバージョンでのサポートとなる。

 ダウンロードはこちらから可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう