ニュース
» 2006年12月21日 17時15分 公開

リンクス、Antec製micro ATX対応PCケース「NSK3400」発売

リンクスインターナショナルは、マザーボードと電源を隔離する「デュアルチャンバー構造」を採用する静音micro ATXケース「NSK3400」を発売する。従来モデル「NSK3300」から電源を強化した。

[ITmedia]
photo NSK3400

 リンクスインターナショナルは12月21日、静音micro ATXケース「NSK3400」を発表、12月22日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万4800円前後(税込み)。

 NSK3400は、マザーボードと電源を隔離する「デュアルチャンバー構造」を採用するmicro ATXマザー対応のPCケース「NSK3300」を踏襲するモデルで、搭載電源を380ワットATX電源に強化した。

 基本仕様についてはNSK3300と同等で、電源部を隔離することで効率的なエアフローを実現。リアに12センチ角ファンを備えるほか、オプションによりフロントに9センチ角ファン×2を装備できる。利用可能ドライブベイ数は5インチ×2、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×2(うち×1は5インチベイ×1と排他利用)。本体サイズは197(幅)×349(奥行き)×356(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう