ニュース
» 2007年02月07日 16時23分 公開

バッファロー、Windows XP→Vista移行用のUSBデータ転送ケーブル

バッファローは、Windows XPの環境データをWindows Vistaに移行できるUSBデータ転送ケーブル「USBC2-TC18/BK」を発売する。

[ITmedia]
photo USBC2-TC18/BK

 バッファローは2月7日、Windows XPの環境データをWindows Vistaに移行できるUSBデータ転送ケーブル「USBC2-TC18/BK」を発表、3月下旬より出荷する。価格は4650円。

 USBC2-TC18/BKは、USB2.0接続対応のデータ転送ケーブルで、2台のPCをUSB接続することでデータを転送。Windows転送ツールを用いることによりWinodows XPのインストールされているPCからWinodows VistaのPCへ環境データを転送可能で、ユーザアカウントや各種設定ファイル、フォルダ/ファイルなどをコピーすることができる。

 ケーブル長は約1.8メートル。対応OSは、移行元がWindows XP、移行先がWindows Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.