ニュース
» 2007年05月02日 17時49分 公開

プラネックス、NASキット「NAS-01G」用のDLNA対応ファームウェアβ版を公開

プラネックスコミュニケーションズは、同社製NASキット「NAS-01G」用の新ファームウェア version2.22の公開を開始した。新たにDLNA1.0に対応する。

[ITmedia]
photo NAS-01G

 プラネックスコミュニケーションズは5月2日、同社製NASキット「NAS-01G」用の新ファームウェア公開を開始した。

 NAS-01Gは、IDE HDD1基を搭載可能なギガビット対応NASキット。今回公開となったファームウェアのバージョンはversion2.22で、適用することによりDLNA1.0への対応が行われる。なお、version2.22のファームウェアはβ版となっており、サポート対象外となっている。

 最新ファームウェアのダウンロードはこちらから可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう