ニュース
» 2007年05月07日 11時38分 公開

リンクス、耐久性に優れるMICRODIA製SDHCメモリカード――16Gバイトモデルも用意

リンクスインターナショナルは、Class 4/6に対応するMICRODIA製SDHCメモリカード3モデル計8製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo XTSDH052-G008(左)、XTSDH082-G016(中央)、XTSDH160-G016 (右)

 リンクスインターナショナルは、MICRODIA製SDHCメモリカード「XTRA」「XTRAPlus」「XTRAPRO」の3モデルを発表、5月12日より発売する。

 8製品はいずれも、JIS保護等級8級相当となる防水/防塵性能を備える高耐久性を装備したSDHCメモリカードで、動作環境温度は-40度〜+85度を実現。MTBF(平均故障間隔)は100万時間となっている。

 製品ラインアップは、Class 4/52倍速転送対応のエントリーモデル「XTRA」2製品(4Gバイト/8Gバイト)、Class 4/82倍速対応のミドルレンジモデル「XTRAPlus」3製品(4Gバイト/8Gバイト/16Gバイト)、Class 6/160倍速対応のハイエンドモデル「XTRAPRO」3製品(4Gバイト/8Gバイト/16Gバイト)の3モデル計8製品を用意。いずれもSDMIによる著作権保護機能を備えている。

 製品の詳細ラインアップと予想実売価格は以下の通り。なお、16Gバイトモデルについては受注生産での提供となっている(2007年5月7日現在)。

シリーズ名型番容量予想実売価格(税込み)
52倍速XTRAシリーズXTSDH052-G0044Gバイト8400円
XTSDH052-G0088Gバイト1万9800円
82倍速XTRAPlusシリーズXTSDH082-G0044Gバイト1万1900円
XTSDH082-G0088Gバイト3万1700円
XTSDH082-G01616Gバイト約24万円
160倍速XTRAPROシリーズXTSDH160-G0044Gバイト2万1400円
XTSDH160-G0088Gバイト6万2100円
XTSDH160-G01616Gバイト約43万円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう