ニュース
» 2007年05月16日 16時41分 公開

富士通、580グラム/5.6インチ液晶搭載の“世界最小”ウルトラモバイルPC発表

富士通は、企業向けノートPC「FMV-LIFEBOOK」に5.6インチ液晶ディスプレイを装備したウルトラモバイルモデル「Uシリーズ」を追加した。

[ITmedia]
photo FMV-U8240

 富士通は5月16日、5.6インチ液晶ディスプレイを装備したウルトラモバイルノートPC「FMV-U8240」を発表、6月中旬より順次提供を開始する。価格は14万4000円から。

 FMV-U8240は、本体重量580グラムの超小型/軽量を実現した1スピンドルタイプのモバイルノートPCで、コンバーチブルタイプの1024×600ドット表示対応5.6インチワイド液晶(タッチパネル対応)を搭載した。

photo タブレット型フォルムでの利用イメージ

 CPUはIntel A110(800MHz)を搭載。Windows XP Professional搭載モデルとVista Business搭載モデルをラインアップしており、メモリは512Mバイト〜1Gバイト、HDDは20Gバイトを標準装備する。またセキュリティ機能として、標準で指紋センサーを装備。USBポートなどによるデータ不正持ち出しを制限するユーティリティ「Portshutter V2」も利用できる。

 本体サイズは171(幅)×133(奥行き)×26.5〜32.0(高さ)ミリ。バッテリー駆動時間はWindows XPモデルが約4時間(バッテリー(L)時で約8時間)、Vistaモデルが約3.5時間(バッテリー(L)時で約7時間)となっている。

品名FMV-U8240
OSWindows XP ProfessionalWindows Vista Business
CPUIntel A110(800MHz)
メモリDDR2 512MバイトDDR2 1Gバイト
HDD20Gバイト
価格14万4000円16万4000円16万4000円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう