ニュース
» 2007年06月18日 15時25分 公開

恵安、フロント電源配置の省スペースATXケース「KLX-800」

恵安は、電源ユニットを前面下部に配置した省スペース型PCケース「KLX-800」を発売する。microATXケース相当の筐体でATXマザーの搭載に対応した。

[ITmedia]
photo KLX-800

 恵安はこのほど、電源ユニットを前面下部に配置した省スペース型PCケース「KLX-800」を発表、発売を開始した。ブラックとシルバーの2モデルを用意、価格はオープン、予想実売価格は9800円前後の見込み。

 KLX-800は、ATXマザーボード対応の省スペース設計PCケースで、電源ユニット設置部を本体前面下部としたことで内部をコンパクト化したのが特徴(電源ユニットは別売)。拡張性にも配慮した作りで、利用可能ドライブベイ数は5インチ×6(3.5インチ×5と併用)、2.5/3.5インチシャドー×1となっている。

 搭載ファンは前面12センチ角ファン×1(ブルーLED搭載)、背面8センチ角ファン×2。本体サイズは約168(幅)×450(奥行き)×360(高さ)ミリ。

関連キーワード

LED | マザーボード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう