ニュース
» 2007年08月08日 17時59分 公開

“ストレス発散ボタン”などDREAM LINK製USBガジェット3製品を発売――ソリッドアライアンス

ソリッドアライアンスは、香港DREAM LINK製USBガジェット計3製品の取り扱いを開始した。ストレス発散ボタン「USB STRESS BUTTON」、USB擬似水槽「USB AQUARIUM」、USBスタンドライト「USB LIGHT」をラインアップする。

[ITmedia]
photo USB STRESS BUTTON

 ソリッドアライアンスは8月8日、香港DREAM LINK製USBガジェット計3製品「USB STRESS BUTTON」「USB AQUARIUM」「USB LIGHT」の取り扱いを発表、同社直販ソリッドアライアンス 楽天市場店にて受注を開始した。価格はUSB STRESS BUTTONが2480円、USB AQUARIUMが2980円、USB LIGHTが1280円(いずれも税込み)。

 USB STRESS BUTTONは、透明カバー付きの巨大な赤色ボタン1個を備えるUSBガジェット。計3種類の機能を備えており、ボタンを押すことでPC側の画面にエフェクトが現れる仕組みだ。

 第1の機能は“爆発カウントダウン”。ボタンを押すと画面いっぱいに5秒間のカウントダウンが開始され、0になると大爆発エフェクト(効果音付き)が表示される。効果音はミュート可能なので、真夜中のストレス発散も問題ない。第2の機能は“ボスが来た”モード。画面を他人に見られたら困る!というときに素早くボタンを押せば、エクセルでの作業中に見えるダミー画面に切り替わる。第3の機能は“ボスをパンチ”。ボタンをプッシュするとアニメ調イラストのボスが登場、そのあと連続で繰り出されるパンチでボコボコになる。

 本体サイズは約80(幅)×107(奥行き)×74(高さ)ミリ、重量は170グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。


photo USB AQUARIUM

 USB AQUARIUMは、熱帯魚の擬似飼育ができるUSB水槽で、実際に水槽内に水を注ぎ、付属するおもちゃの魚を飼育する。PC側にインストールしたコントロールソフトにより魚のお世話が可能で、寂しがっていたら遊んでやったり、エサを与えたりして飼育を行っていく。あまりに放置すぎて病気になると魚が死んでしまうことも……(「やり直し」で生き返ります)。

 本体サイズは約111(幅)×86(奥行き)×115(高さ)ミリ、重量は約770グラム(水注入後)。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。


photo USB LIGHT

 USB LIGHTは、文字どおりのUSBバスパワー対応のスタンドライトで、白色LED3個を内蔵。アーム部はフレキシブルタイプで自由に曲げられる。3製品の中ではもっとも実用度が高い……と思いきや、ライトの照度については同社販売ページにて「お世辞にも『とても明るい』とは言えません(苦)」「『もっと頑張れ!』と応援したくなる程の光です!」とコメントされている。

 本体サイズは約70(幅)× 56(奥行き)×290(高さ)ミリ、重量は50グラム(USB延長ケーブル含まず)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう