ニュース
» 2007年09月27日 12時02分 公開

玄人志向、“Calibre”ブランドのGeForce 8600 GTグラフィックスカードなど3製品を発売

玄人志向は、Sparkle製の高品位グラフィックスカード「Calibre」シリーズとなるGeForce 8600 GTグラフィックスカード「GF8600GT-E512HW/CB」など計3製品を発表した。

[ITmedia]

 玄人志向は9月27日、GeForce 8600 GTグラフィックスカード「GF8600GT-E512HW/CB」、およびRadeon HD 2600 XT搭載モデル「RH2600XT-E256HWS」、Radeon HD 2400 PRO搭載モデル「RH2400PRO-LE256C」の計3製品を発表、10月5日より発売する。価格はオープン、予想実売価格はGF8600GT-E512HW/CBが2万2980円、RH2600XT-E256HWSが1万5800円、RH2400PRO-LE256Cが5980円。

 GF8600GT-E512HW/CBは、GPUにGeForce 8600 GTを採用するPCI Express x16接続対応グラフィックスカード。Sparkle製の高品位グラフィックスカード「Calibre」シリーズにエントリーされるモデルで、温度表示LEDを搭載しておりチップ温度の確認が可能となっている。

 搭載メモリは128ビットGDDR3 512Mバイトで、コアクロック630MHz、メモリクロック1.62GHzにて動作。インタフェースはDVI×2、HDTV対応TV-Out×1を装備する。

 RH2600XT-E256HWSおよびRH2400PRO-LE256Cは、それぞれGPUとしてRadeon HD 2600 XT/Radeon HD 2400 PROを搭載するPCI Express x16接続対応グラフィックスカードで、下位のRH2400PRO-LE256Cはロープロファイル接続にも対応。また上位のRH2600XT-E256HWSは、付属アダプタによりHDMI出力も行える。

 RH2600XT-E256HWSは、128ビットGDDR3メモリは256Mバイト搭載し、コアクロック800MHz、メモリクロック1.4GHzにて動作。RH2400PRO-LE256Cは、64ビットDDR2メモリを256Mバイト搭載、動作周波数はコアクロック525MHz、メモリクロック800MHzとなっている。

関連キーワード

グラフィックスカード | GeForce | Radeon | HDMI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう