ニュース
» 2007年11月19日 15時24分 公開

マウスコンピューター、Phenom搭載デスクトップPCを7万円台で発売

マウスコンピューターは、AMD製の最新クアッドコアCPUとなるPhenom 9500を搭載したデスクトップPC「Lm-A420S」「Lm-A420S-XP」を発売する。

[ITmedia]
photo LUV MACHINES ブラックモデル(左)、ホワイトモデル(右)

 マウスコンピューターは11月19日、CPUとしてPhenom 9500を搭載したデスクトップPC「Lm-A420S」「Lm-A420S-XP」を発表、11月22日より発売する。価格は双方7万9800円(税込み)。

 Lm-A420SおよびLm-A420S-XPは、同社製スタンダードデスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズにエントリーされるミドルタワーデスクトップPCで、本日付けにて発表されたAMD製クアッドコアCPUのPhenom 9500(2.2GHz)を搭載した。

 マザーボードはGeFroce 6100チップセット搭載製品を採用。メモリはDDR2 1Gバイト、HDDはSerial ATA 160Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを内蔵、グラフィックス機能はオンボード機能を利用できる。OSはLm-A420SがWindows Vista Home Premium、Lm-A420S-XPがWindows XP Home Edition。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう