ニュース
» 2007年12月07日 13時48分 公開

リードテック、GeForce 8800 GTグラフィックスカードの256Mバイト容量モデルを発表

リードテック ジャパンは、GPUとしてGeForce 8800 GTを採用しメモリ容量を256MバイトとしたPCI Expressグラフィックスカード「WinFast PX8800GT 256MB」を発表した。

[ITmedia]
photo 「WinFast PX8800GT 256MB」 

 リードテック ジャパン12月7日は、GPUとしてGeForce 8800 GTを採用し、メモリ容量を256MバイトとしたPCI Expressグラフィックスカード「WinFast PX8800GT 256MB」を発表、今週より出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万3000円前後。

 WinFast PX8800GT 256MBは、GPUにGeForce 8800 GTを搭載したPCI Express 2.0 x16接続対応のグラフィックスカードで、搭載メモリを256ビットDDR3 256Mバイトに半減したモデル。メモリ容量以外の基本スペックは先行モデルの「WinFast PX8800GT」にほぼ準じており、動作周波数はコアクロック600MHz/メモリクロック1.8GHz。冷却ファンは75ミリ径のCoolerMaster製ファンを採用した。

 インタフェースはDVI(HDCP対応/DVI−アナログD-Sub変換コネクタ付属)×2、HDTV対応TV-Outを利用可能となっている。

関連キーワード

GeForce | GPU | グラフィックスカード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう