ニュース
» 2008年07月09日 15時55分 公開

ASUS、モバイルノート「U2E」のSSD搭載モデルを発売

ASUSTeKは、11.1インチワイド液晶内蔵のモバイルノートPC「U2E」のバリエーション製品となるSSD搭載モデルを発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは、11.1インチワイド液晶内蔵のモバイルノートPC「U2E」のバリエーション製品となるSSD搭載モデル「U2E ブラックモデル」を発表、7月12日より出荷する。価格はオープン、予想実売価格は28万9800円前後だ。

photophotophoto U2E ブラックモデル 専用のポーチとワイヤレスマウス(写真右)が付属する

 今回発表されたモデルでは従来製品から搭載ストレージを変更し、120GバイトHDDにかえて32GバイトSSDを内蔵した。また、本体に張り込んだ本皮の色をブラウンからブラックに変更しているのも特徴だ。

 そのほかの基本仕様は同等で、CPUは超低電圧版Core 2 Duo U7600(1.2GHz)、メモリはDDR2 2Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。本体サイズは277(幅)×194(奥行き)×24.9〜29(高さ)ミリ、重量は約1.39キロ。OSはWindows Vista Home Premiumだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう