ニュース
» 2020年06月29日 13時00分 公開

1500Vの太陽光パワコン、安川電機が国内販売を開始蓄電・発電機器

安川電機が直流入力電圧1500Vの太陽光パワコンの販売を開始。高電圧化により、パワコンの設置台数や交流集電箱、配線などの周辺部材に掛かるコストの低減が期待できる。

[スマートジャパン]

 安川電機は2020年6月、産業用高圧および発電事業者用特別高圧案件向けの分散型太陽光発電用パワーコンディショナー「XGI1500 150kW」の販売を開始した。価格はオープン。

 新製品は定格出力150kWで、直流入力電圧を1500Vに高電圧化したモデルで、電力損失を抑えるとともにパワーコンディショナーの台数や交流集電箱、配線などの周辺部材に掛かるコストを低減することが可能となる。

XGI1500 150kW XGI1500 150kW 出典:安川電機

 また、LCDレスや電解コンデンサレス、ヒューズレス設計により部品数や保守コストの削減に寄与する他、内蔵されたWi-Fiによりパワーコンディショナーとの通信、一括設定、簡易モニタリングをスマートデバイスで行うことが可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.