キーワードを探す
検索

「警察」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

山口県阿武町の誤給付問題で、田口翔容疑者が逮捕された事件で、捜査の鍵を握るのは容疑者のスマートフォンだ。山口県警は、振込金の一部をオンライン決済で別口座に移し替えた行為に電子計算機使用詐欺罪を適用して立件。スマホの解析で出入金の全容解明を進める。

()

ディー・エヌ・エー(DeNA)と日本テクトシステムズは2022年5月13日、高齢者認知機能検査の法改正に準拠した、タブレット式の認知機能検査システム「MENKYO」の提供を開始したと発表した。同日から、富山県の警察本部や教習所などで運用が始まった。2022年度中に19府県で運用を開始し、警視庁でも実証実験を開始する予定だ。

()

警察庁がまとめた「令和3年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」によると、2021年は企業や病院などを狙うランサムウェアの被害が拡大し、国家が関与するサイバー攻撃も露見するなど、サイバー脅威が深刻化しているという。

()

酒を飲んで電動キックボードを運転したとして、警視庁愛宕署が、道交法違反の疑いで、東京都港区の30代会社員男性を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。男性は「電車がなく、タクシー代を使うのも嫌だった」などと容疑を認めている。

()

PCがウイルス感染したように装い、利用者の不安をあおって対応の名目に、金銭を要求する「サポート詐欺」で、警視庁が男女3人を逮捕した。立件は全国初。サポート詐欺の被害は年々増加しており、PCに不慣れな高齢者を中心に被害が目立つ。

()

清算手続き中の海外子会社から不正送金した約170億円を暗号資産(仮想通貨)のビットコインに交換し、自らが管理する口座に移したとして、警視庁捜査2課は21日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)の疑いでソニー生命保険社員、石井伶容疑者(32)=東京都品川区、詐欺罪で起訴=を追送検した。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る