トップ10
» 2008年12月24日 15時00分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:2008年、Biz.IDで最も読まれた記事は――

人気のあった記事を毎週紹介してきたWeekly Access Top10も、2008年は今週で最後。というわけで今回は、2008年に掲載した記事の中で、最も多くの人に読まれた記事ベスト5を紹介しよう。

[杉本吏,ITmedia]

 先週のアクセスランキングには、前回に引き続きインフルエンザ対策の記事が5つランクイン。「30秒で年賀状のデザインを決定できる無料Webサービス」や、「ブラウザのお気に入りを“大掃除”する」など、年末ならではのトピックにも注目が集まった。

 さて、人気のあった記事を毎週紹介してきたWeekly Access Top10も、2008年は今週で最後。というわけで今回は、2008年に掲載した記事の中で、最も多くの人に読まれた記事ベスト5を紹介しよう。

第5位:入力はテキストデータだけ――折りたたみ式キーボード搭載の「ポメラ」

 みんな気になったキングジムのテキスト入力ツール「ポメラ」の紹介記事が第5位にランクイン。発売日直前には、アクセスランキングの1位〜9位までを関連記事が埋め尽くすという異常事態(?)に陥ったこともあった。筆者も記者発表会で、周囲の記者数人がポメラを使っている場面に出くわしたことがある。発売から1カ月が経過したが、既に購入したという人はアクセサリーショートカットキーを、まだまだ気になるという人は、見た目や使い勝手についてまとめページでチェックしてみては?

第4位:明日の仕事を楽にするための3つのポイント【解決編】

 第4位の記事では、明日の仕事を楽にするための“儀式”を紹介した。ポイントは「15分メモ」「明日よろメール」「センタリング」の3つ。

  1. 15分だけ明日に予定している仕事のことを考え、メモを作る「15分メモ」
  2. 明日に予定しているミーティングがあれば、参加者にメールを送る「明日よろメール」
  3. 明日の成果を受けて明後日はどのように動くかを決めておく「センタリング」

 どの儀式も、たまに思いついた時にやるのではなく、欠かさず続けて習慣化することで、よりより成果を出すことができる。習慣を継続するためのコツ(問題編解決編)も合わせて参考にしてほしい。

第3位:ACアダプターを効率的につなぐ

 サイズが大きめのACアダプターは、電源タップに差すと隣の口をふさいでしまうことが多い。ささいなことだがイラっとくるこの問題には、口と口の間隔が広いタップを利用するのがおすすめだ。個人的には、これと同じ問題をUSBポートにも感じていたのだが、そういう人はエレコムのU2H-TM4BなどのUSBハブを使うのも1つの手だろう。

第2位:「本音チェアー」で仕事する――立てヒザ、あぐら、正座もできる

 「2008 コクヨフェア」で展示していた「本音チェアー」は、通常の座面よりも広い面積を確保しており、座面の上であぐらを組めたり、正座できたりするのが特徴。2009 コクヨフェアで見かけた、“フリーザ様のアレ”こと「SKIPDESK」(動く机)などもそうだが、こうしたユニークな製品はぜひ実際に商品化してほしい。ちなみに、筆者の考案したこたつカーも、引き続き開発者をお待ちしている。

第1位:携帯電話用ケーブルをストラップとして持ち歩く

 Biz.ID 2008ランキング、栄えある第1位に輝いたのは、携帯電話用ケーブルとストラップを一体化したエレコム製品の紹介記事。iPhoneGoogle Chromeなどの印象に残っているトピックを差し置いて、「ケーブルが今年の1位」という何とも現実的(?)な結果に、筆者は少々力が抜けている。いや、確かに便利そうなんだけどね……。

 第3位のACアダプター記事もそうだが、もしかしてBiz.ID読者はケーブル関係の話(ってなんだろう)が好きなんだろうか。文具王の「B-Hacks!」の、「すべてのケーブルにストラップを!」にもけっこう反応があったし――。


 ということで、Biz.ID 2008ランキングベスト5、いかがだっただろうか。新人記者の筆者としては、入社してからここ半年ほどアクセスランキング記事を書いてきて、最後の最後で「もしかして、うちの読者ってケーブル好き?」という何と言っていいのか分からない結論に達したことに、若干の動揺を隠しきれないでいる。いや、別にいいんですけどね……ケーブルがねえ……(しつこい)。

 まあ何はともあれ、今年も終わりだ(極めて強引)。Biz.IDも通常更新はお休みしますが、細々と年明けまで更新は続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。それでは皆さまよいお年を――。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -