ニュース
» 2009年03月06日 13時23分 UPDATE

仕事耕具:セイコー、11冊の英英辞典収録の電子辞書 PCから検索の「PASORAMA」搭載

セイコーインスツルは、6冊の英和大辞典や11冊の英英辞典など、プロフェッショナル向けの英語コンテンツを収録した電子辞書「SR-G10001」を発売する。USB接続したPCから内蔵コンテンツを検索できるソフトウェア「PASORAMA(パソラマ)」を搭載した。

[杉本吏,ITmedia]

 セイコーインスツルは、USB接続したPCから内蔵コンテンツを検索できるソフトウェア「PASORAMA(パソラマ)」を搭載した電子辞書「SR-G10001」を3月下旬に発売する。オープン価格で、実勢価格は7万円前後の見込み。PASORAMAの機能はWindows 2000/Vista/XPで利用できる。充電ができるクレイドル「CR100」も別売りし、こちらの実勢価格は4000円前後の見込み。

ts_pasorama1.jpgts_pasorama2.jpg

 「SR-G10001」は、単体でも使えるほか、PCにUSB接続して内蔵したソフトウェア「PASORAMA」をインストールすれば、PCからも辞書コンテンツを検索できる電子辞書。PASORAMAで検索したコンテンツはメールなどに直接コピー&ペーストが可能だ。

 大学教授や翻訳家といった英語のプロフェッショナル向けのコンテンツを多数収録した。「ランダムハウス英和大辞典」「新英和大辞典」「リーダーズ英和辞典」「ジーニアス英和大辞典」など6冊の英和大辞典と、「コウビルド新英英辞典」「オックスフォード英英辞典」をはじめとした11冊の英英辞典(百科事典含む)などを利用できる。

 電子辞書初収録となる「オックスフォードセンテンスディクショナリー」では、話し言葉や書き言葉、ジャンル、方言(dialect)などを細かく指定して検索できる新しい検索機能「OSD検索」を搭載。ダウンロードした英語音声教材(MP3/RMP形式)を聞きながらテキストをワンタッチで確認できる「テキストーク機能」や、自分だけの専門用語辞書や問題集を作れる「ユーザー辞書機能」「ドリルビューアー機能」なども備えた。

 キーボードには、ノートPCのキーボードのように打ちやすく、早打ちでのキー抜けを解消できるという「カイテキー」と、5.2型のTFT白黒液晶を搭載。本体サイズは141.3×104.4×14.8〜19.7ミリ(幅×奥行き×厚み)、重さは約239グラム。内蔵の充電式リチウムイオン電池のほか、乾電池、USBバスパワー、ADアダプターの4つの電源に対応する。連続表示時間は約23時間(充電式リチウムイオン電池使用時)。

 セイコーは「PC画面上で辞書コンテンツを検索できるので、検索結果の一覧性が高い。また、権威ある辞書の語義や例文をコピー&ペーストで文書中に貼り付けられるため、英文作成の大幅な効率アップにつながる。英語を極めるビジネスパーソンに使ってほしい」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -