インタビュー
» 2014年01月16日 12時35分 UPDATE

iPhone買っちゃった人へ:そのiPhone、本当に使いこなせてる?

iPhone買ったはいいけど、使いこなせていない人へ。『iPadバカ』『iPhoneバカ』などの著者、美崎栄一郎さんが初心者向けにiPhone活用術を伝授します。

[上口翔子,Business Media 誠]

 スマートフォンが普及し、端末を機種変更しようと思ったら携帯電話(フィーチャーフォン)ではなく、スマートフォンを選ぶのが主流となりつつある昨今。中でもiPhoneは国内3大キャリア全てで取り扱いが開始したこともあり、「スマートフォンといえばiPhone」と認識されることもあるほど国内では人気が高い。

shk_ip01.jpg 2013年9月に発売したiPhone 5s。発売から数日は店頭在庫切れ状態が続いた

 そんなiPhoneだが、人気だから「何となく」「かっこよさそう」「モテそう」といった理由で選んだ人も少なからずいるのではないだろうか。そしてそうした人に限ってメールやWebブラウジング、LINE(もしくは通話)くらしか実は使っていない。アプリもあまりダウンロードしていない――。

 「せっかく高機能なiPhoneを手にしたのに、ゲームだけ、ネットだけ、という持ち腐れ状態の人が多い。それではもったいない!」

 こう苦言を呈すのは、ベストセラー『iPadバカ』や『iPhoneバカ』などの著者で知られる美崎栄一郎さん。2013年10月に発売した美崎さんの新刊『iPhone買っちゃった!? けど、使いこなせてないあなたへ』(ソシム刊)は、そうした人に向けて「読むだけで、iPhoneを活用できる」本となっている。

 これまで多くビジネス書を執筆してきた美崎さんが、初となる小説形式の書籍を手掛けた。なぜ初心者向けのiPhone入門書を書こうと思ったのか、本書をどんな困りごとを持っている人にどんな読み方をしてほしいのかを聞いた。

shk_misaki00.jpg 美崎栄一郎さん。2000種類以上のアプリを試し、iPhoneやiPadの活用術についての講演、執筆活動を行う。本書は具体的なビジネスシーン、生活シーンでのiPhoneの使い方を、3人のビジネスパーソンを中心とする小説で具体的に紹介。iPhoneの使い方だけでなく、ビジネスにおける発想法や仕事術も織り込んだ1冊となっている

iPhoneは下調べなしに買ってしまう人が多い?

――なぜ今回、iPhone初心者をターゲットとした書籍を執筆しようと思ったのでしょう? また、小説形式にした理由とは?

shk_book.jpg 『iPhone買っちゃった!? けど、使いこなせてないあなたへ』

 これまでiPhone、iPadに関する書籍を出してきましたが、iPadのほうが断然人気なんです。あくまで想定ですが、iPadユーザーに比べて、iPhoneユーザーは下調べをせずに、それこそ店頭に行って買っちゃったという人が多いのではないかと思います。そうした人に向けて、iPhoneはもっとこうした使い方もできるんだよ、と解説しているのが本書になります。

 小説形式にしたのは、iPhone初心者に使い方を説明する場合には、具体的な利用シーン、ビジネスであったりプライベートであったり、実際にありそうなシーンと絡めてアプリなどを紹介したいと思ったからです。また、順を追ってテクニックを紹介したかったので、アプリを紹介する順番などにも気を使いました。

――例えばどんな利用シーンでしょうか?

 最初に紹介している目覚ましアプリのシーンです。iPhoneを目覚まし代わりに使っている人は多いけど、アラーム音を自分の好きな音楽に変える方法を知らない人は結構いる。だから、普段より早く出勤した日の通勤中にアラームがなってしまって、それに気が付いたのがたまたま携帯ショップの店員さんで、後で設定方法を聞く――というようにプロットを1つ1つ考えていきました。

――本書では3人のキャラクターが出てきますが、設定時に気をつけたことなどはありますか?

 主なキャラクターはiPhone初心者と、使いこなしている男性、女性ユーザーの3人です。この3人がどのようにしてiPhoneを使いこなしていくのか、時系列で紹介しています。仕事でバリバリ使いたい人、プライベートでもっと活用したい人、各ニーズに沿って便利なアプリを紹介しています。ただ紹介するのではなく、多くの人が経験したことがあるシチュエーションに沿ってリアルに描いている点がポイントです。

――今回、あえて紹介しなかったアプリなどはありますか?

 Evernoteなど、蓄積したデータがあってこそ価値があるものはあえて外しています。あくまで初心者向けということを意識しました。また、Dropboxなどのクラウドサービスも企業によってはセキュリティの関係で業務に使えない場合があると思いますので、今回は紹介していません。

――最後に、本記事を読んでいる人にメッセージをお願いします。

 iPhoneはゲームやネットだけでなく、例えば付近のコンビニを探したり、カップラーメンのタイマーに使ったり。仕事でもスケジュールやToDo管理、音声メモなどあらゆる機能が使えます。せっかく手にしたiPhoneを、ぜひもっと活用していきましょう!

――ありがとうございました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -