特集
» 2008年10月28日 00時00分 公開

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:defrag――ディスクの最適化

これまでのこのコーナーではUNIX/Linuxと同じようでいて少し異なる共通に使えるコマンドを中心に紹介してきた。現在は、UNIXに存在しないWindows特有のコマンドを解説している。今回はdefragだ。

[嶋川裕馬,ITmedia]

defrag――ディスクの最適化(ファイル断片化の解消)

UNIX/Linuxでは「なし」

アクセサリのシステムツールに登録されている「ディスク デフラグ」に相当するツールのコマンドライン版で、ディスクの最適化を行うことができる。GUI版、コマンドライン版のどちらもエンジンは同じなので最適化結果に違いはない。

オプション 使用例 詳細
(ドライブ名) defrag c: 指定したドライブを最適化する。使用例では、Cドライブの最適化を行っている
-f defrag c: -f 最適化が不要な場合でも、強制的に最適化する。使用例では、Cドライブを強制的に最適化している
-a defrat c: -a 最適化の必要性を分析する。実際の最適化は行わない
-v defrag c: -v 最適化の必要性分析と、最適化結果の詳細を表示する。「-a」オプションと併用すると、詳細な分析結果のみを表示する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -