ニュース
» 2009年07月02日 07時30分 UPDATE

Live SearchとMSNのユーザーが移行か:Bing、6月の検索エンジン市場で3位に――Net Applications調べ

6月3日にスタートしたMicrosoftのBingは、圧倒的首位のGoogle、2位のYahoo!に次ぐ3位となった。

[ITmedia]

 米調査会社Net Applicationsが7月1日に発表した調査結果によると、6月3日にスタートしたMicrosoftの検索エンジン「Bing」が、2009年6月の世界の検索エンジン市場で3位になった。

 首位のGoogle、2位のYahoo!ともにややシェアを落としているが、Bingが大きくシェアを奪ったのはMicrosoftのLive Search(前月比1.83%減)とMSN(前月比2.89%減)とみることができる。

2009年6月の世界検索エンジンシェア
順位 検索エンジン シェア(%) 前月からの増減
1 Google 81.22 -0.28
2 Yahoo! 9.21 -0.18
3 Bing 5.31 5.31
4 AOL 1.74 -0.06
5 Ask 0.84 -0.1
6 Microsoft Live Search 0.66 -1.83
7 AltaVista 0.06 0
8 MSN 0.05 -2.89
9 Excite 0.03 0
10 Lycos 0.01 0
Bingは6月3日にスタートした(資料:Net Applications)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -