ニュース
» 2009年08月25日 07時05分 UPDATE

Atom搭載のWindowsノート:Nokia、Netbook市場に参入 「Nokia Booklet 3G」発表

携帯電話大手のNokiaが、InteのAtom搭載ミニノートでNetbook市場に参入する。

[ITmedia]

 フィンランドのNokiaは8月24日、ミニノートPC「Nokia Booklet 3G」を発表した。携帯電話市場で培ったモバイル技術を生かした製品という。

nokia Nokia Booklet 3G

 IntelのAtomプロセッサを搭載し、OSはMicrosoftのWindows(バージョンは明記されていない)。バッテリー持続時間は12時間で、3Gネットワーク(HSPA)とWi-Fiに対応し、NokiaのオンラインサービスOviを利用できる。Oviサービスは音楽やゲームのダウンロードのほか、GPS機能と連係した地図サービス、クラウドサービス、Nokia製スマートフォンとの同期サービスなどを提供している。

 厚さ2センチの筐体はアルミ製で、画面サイズは10インチ、重さは1.25キログラム。ビデオ出力用HDMIポート、ビデオカメラ、SDカードスロット、Bluetooth、A-GPS機能を搭載する。

 Nokiaは6月にIntelとの長期提携を発表しており、この提携でIntelはNokiaのHSPAモバイル技術のライセンスを取得した。

 Nokia Booklet 3Gの発売時期や価格については、9月2日開催の同社年次カンファレンス「Nokia World」で発表する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ