ニュース
» 2015年05月15日 11時54分 UPDATE

NEC、顔認証ソフトを標準化したビジネスPC新モデル

NECがビジネスPC新モデルを発表。顔認証ソフトウェアを標準化した。

[岩城俊介,ITmedia]

 NECは5月14日、ビジネスPC新モデル14機種全37モデルを発表。同日より販売を開始した。

 クラムシェルノートや2in1ノートのほか、拡張性や従来比約12分の1の体積を実現した超小型デスクトップPC、企業の既存システムとの親和性が高いWindows搭載8型タブレットPCなどをラインアップする。

photo 顔認証ソフトウェア「NeoFace Monitor」を標準添付した

 新製品のポイントは「顔認証ソフトウェア」の標準化。ビジネスシーンでのワークスタイル多様化に相まって、デバイスセキュリティ、情報漏えい対策の重要性がより増している。ユーザーの利便性や意欲を高め、かつ企業の責任としてセキュリティも当然満たす。ビジネスPCにはこの両立が求められることを背景に、採用を決めた。

 世界一の認証精度を有するとする顔認証エンジン「NeoFace」をベースに、顔認証によるPCのログオンを可能にする「NeoFace Monitor スタートアップ版」を添付した。このほか、複数のディスプレイを活用したオフィスワークや外出先でのモバイルワークなどの需要を満たす画面共有ソフトウェア「DisplayNote NEC Edition スタートアップ版」も付属する。

photo ラインアップと価格、出荷日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -