ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「子供」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

『愛と誠』原画流出問題についてながやす巧さんの妻がメッセージ掲載 本人は心労で体調悪化
「作品は、巧の私の大切な子供」(2018/5/19)

夏期に多く発生する「水の事故」について消費者庁が注意喚起 もし流された時の対処法は「浮いて待て!」
子どもたちが外で元気に遊び出す季節は事故にも気をつけましょう。(2018/5/19)

石川温のスマホ業界新聞:
グーグルがAndroid Pで「スマホ中毒対策」に乗り出す――ファミリーアカウント開始で「子供に優しいスマホ」になれるか
Androidの新バージョン「Android P」のβ(ベータ)テストが始まった。その新機能には、スマホの「使いすぎ」を防ぐためのものが含まれている。(2018/5/18)

100均アイテムで手作りしたバスボムがかわいい お風呂嫌いの子どもも喜びそう
中に小さなオモチャを入れると、よりいっそう効果的。(2018/5/16)

依存・家族のかたち(1):
「母の呪縛」パニック障害、引きこもりの原因に 親子の過度な依存関係に苦しむ子供たち
相手に依存し、相手から依存される、そうした家族の関係は、引きこもりなどさまざまな社会問題を生んでいる。そうした「家族のかたち」に焦点を当てる。(2018/5/15)

面影あるってレベルじゃない 子ども時代の宮川大輔に「完成しとるやん」とツッコミ続出
眼鏡を掛けさせたい。(2018/5/6)

MVNOに聞く:
トーンモバイルがiPhone向けSIMを発売した理由は? 石田社長に聞く
トーンモバイルが、iPhone用をうたうSIMカード「TONE SIM(for iPhone)」を発売した。iPhoneに挿してアプリをインストールすることで、子どもの利用を管理できる。なぜこのタイミングでiPhone用SIMを発売したのか。石田宏樹社長に聞いた。(2018/5/5)

抱っこしたいパパの思いがここに……! 外で抱っこさせてくれない子どもを説得するための「プレゼン資料」が本気過ぎる
子どもに送る「ENJOY YOUR DAKKO LIFE」。(2018/5/4)

石川温のスマホ業界新聞:
アメリカ政府によるZTEへの制裁措置。NTTドコモは「様子見」――子ども向け端末、5Gネットワークへの悪影響も懸念
中国ZTEが、米商務省から制裁を言い渡された。その影響は一部ですでに出始めているが、日本でも避けられそうにない。(2018/5/4)

元気にすくすく成長中! チーターの子どもたちが全力でじゃれ合って遊んでいるよ!
ケンカじゃないよ〜。(2018/5/3)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
4241日ぶりに勝利をつかんだ、松坂大輔と倫世夫人の絆
平成の怪物、松坂大輔投手が12年ぶりに白星をつかんだ。勝利を手にした日は母親の誕生日だったのにもかかわらず、ウイニングボールは「家族」に渡すという。なぜ妻や子どもに渡すのかというと……。(2018/5/1)

「アレルギーがあります」 誤食防ぐ“アレルギー表示テープ”、子どもや災害の備えに便利と話題 開発の経緯聞いた
テープの他、バッジ、キーホルダーなど用途によってアレルギーを周知。(2018/5/2)

子どもに締め出されないように……! ベランダに出る際に起こる危機を「布団ばさみ」で回避する方法を覚えておきたい
シンプルだけどかなり重要です。(2018/4/29)

キム・カーダシアン、香水ボトル製作のため不思議な型取りヌード 「ゴルチエのパクリじゃ」「子どもがいるのに」と批判も平常運転
それよりカニエ・ウエストが大変なんだけど……の声も。(2018/4/28)

「出版社頼れない」「子供は漫画無料でいい」 海賊版サイト問題と漫画家たちの苦悩
4月24日に、阿佐ヶ谷ロフトAで「海賊版サイト」をめぐる問題について識者らが議論。森田崇先生と鈴木みそ先生が漫画家・クリエイターの立場から海賊版サイト問題について語った。(2018/4/27)

「TONE SIM(for iPhone)」が4月26日発売 子どもの“抜け道”を防ぐ制御が可能
トーンモバイルが、「TONE SIM(for iPhone)」を4月26日に発売した。親子での利用を想定したiPhone専用SIMだ。子どもが利用制限を解除できないよう工夫している。(2018/4/26)

子どもの見守り機能を備えた腕時計型スマートフォン「myFirstFone」登場
日本ポステックは、子どもの見守り機能を充実させたGPS搭載の腕時計型スマートフォン「myFirstFone」の先行予約販売を開始。4月25日からクラウドファンディングサービス「makuake」で行っており、最大44%オフで購入することができる。(2018/4/26)

Amazon.com、子ども向け機能搭載「Echo Dot Kids Edition」を80ドルで発売へ
Amazon.comが、子ども向けサービスと保護ケース付きの「Echo Dot」を80ドルで発売する。有料の子ども向けコンテンツサービス「FreeTime on Alexa」の1年無料利用権付き。(2018/4/26)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(8):
「東ロボ」を主導した数学者が「読解力がない子どもにプログラミングを教えても、意味がない」と主張する理由
2020年度から小学生のプログラミング教育が始まる。官庁や教育機関、企業を巻き込んだ教材開発やデモ授業などが進む中、国立情報学研究所の新井紀子教授は、AIや全国の子どもを対象にした研究活動の成果から「プログラミング教育以前に、学校は子どもの『読解力』を伸ばすべき」と主張する。その理由とは。(2018/4/26)

子どものためにパパが作ったIoTプロジェクター「popIn Aladdin」 製造はVAIOが担当
3児の父親でもある社長自ら考案したという「popIn Aladdin」は、天井の引っ掛けシーリングに取り付けるプロジェクターであり、Androidベースのネット端末であり、LEDライトでもあるユニークなIoTデバイス。その開発経緯と機能の詳細を聞いた。(2018/4/25)

少子化どこ吹く風! つるの剛士、妹に第3子誕生で兄妹の子どもが総勢15人になる
「#怖いお年玉」byつるの。(2018/4/24)

Alexaの自分だけのスキルをテンプレートから作れる「Skill Blueprints」(ただし英語)
Amazon.comが、スマートスピーカー「Echo」シリーズ向けのスキルをテンプレートを元にして自分で作れる「Skill Blueprints」サービスを米国で開始した。訪問客に化粧室の場所などを教えるスキルや、子どもを主人公にした物語を作れるスキルなどの“青写真”が20以上用意されている。(2018/4/20)

家族で楽しめる「5G体験空間」 ドコモが東京ソラマチにオープン
NTTドコモが、東京ソラマチに常設型の5G体験スペースをオープンする。家族や子供でも楽しめるような展示を目指すという。(2018/4/19)

3〜6歳、半数がスマホを日常利用 親の影響も カスペルスキー調査
カスペルスキーが、子供のスマートフォン・タブレット利用調査を実施。3〜6歳児の半数以上が日常的にスマホやタブレットを利用していることが分かったという。(2018/4/18)

東尾理子、第3子の出産報告 壱成夫婦の授かり婚で「なんとも頭を使う家族構成に」
夫の石田純一さんは子どもと孫が同学年に。(2018/4/10)

大人も子供も大好きな味 コメダ珈琲店から「シロノワール 完熟チョコバナ」期間限定で登場
「完熟チョコバナナ」じゃなくて「完熟チョコバナ」です。(2018/4/10)

ダンボール製自作トランスフォーマー コンボイに変形するトラックを作る動画がすごい
子どもと作ると楽しそう。(2018/4/10)

文房具を超リアルにミニチュア化した「文具ガチャ」が誕生 よく使ってたあのアイテムたちに心がワクワク
子どものころに使ってた鉛筆削器が懐かしい。(2018/4/6)

子どもだけではもったいない! プログラミングの考え方を学べる「レゴ BOOST」に挑戦
今回は久しぶりにスマートプロダクトに真っ向体当たりしよう。レゴが発売した「レゴ BOOST」は、プログラミングを楽しく学べる“スマートトイ”だ。自腹購入して遊んでみた。(2018/4/6)

「キハ58とキハ47を微妙に描き分けてる!!」 ヨドバシ仙台の壁面鉄道イラストが本気出しすぎ! なぜこうなった
ジャカルタに渡った旧南武線205系まで……。子ども思いのいいお話。(2018/4/6)

「妊婦さんかと思った」 新婚の菊地亜美、“妊娠”疑惑の写真に「まだ子どもはいません笑」
妊娠じゃないぞ、手がぶれてるだけだ。(2018/4/3)

「Alexa、子供服はどこで取り扱っている?」 池袋PARCOで「Amazon Echo」が館内案内
パルコは、池袋PARCOの館内にスマートスピーカー「Amazon Echo」を設置し、来店者に音声対話で案内を行うサービスを始める。(2018/3/30)

みんなそっくり! つるの剛士、4人の子どもたちと「ミニオンズ」コスでUSJを満喫
つるのさんが一番はしゃいでそう。(2018/3/28)

「本当のママよ」……子どもにかかってくる謎の電話を描く漫画「おかあさん詐欺」が深い
ホラーかと思いきや……。(2018/3/28)

中学でのいじめの経験を大人になるまで引きずり…… 医師の力で立ち直った体験を描いたエッセイ漫画に共感の声
自分のために、あるいは子どものために知っておきたい。(2018/3/29)

なんで駄菓子屋ってあんなにギャンブル性が高かったんだろう?
子どもの射幸心を無限にあおってくる。(2018/3/27)

「いいお母さん!」「感心しました」 あびる優、嫌がらせ受けた長女への対応が話題に
あびるさん「子供には子供社会がありますからね」。(2018/3/26)

後藤真希、ママ&子ども向けファッションサイト「&Co.」をオープン! 娘とモデル共演でほっこり
基本アイテムから小物まで後藤真希セレクト!(2018/3/23)

「狂気の暴れっぷり」「子どもに見せられない」 荒ぶるコツメカワウソの妖精「ちぃたん☆」にハマる人続出
これは勝てない。(2018/3/22)

Amazonプライムビデオで初の子ども参加型番組 しまじろうと遊ぶ“アマゾンキッズ”募集中
しまじろうと踊ってくれる2〜6歳の「アマゾンキッズ」を募集しています。(2018/3/22)

PR:Yahoo!と名探偵コナンが検索画面で「謎解きコラボ」 たった一つの真実見抜くねとらぼ編集部が挑戦してみた
見た目は大人、頭脳は子どもな面々は謎を解けるのか?(2018/3/21)

司書メイドの同人誌レビューノート:
海の上を走るモノレール、架空の街の列車旅 “子ども時代の落書き”が原作の同人誌にわくわくが止まらない
好きを形にする面白さ。(2018/3/18)

「最後の関西弁はんぱない」 戸田恵梨香、子どもと戯れる“素”の姿に胸キュンするファン続出
「ちゃんとくっついてよ」のところ無限リピートできる。(2018/3/17)

ハンドスピナーの部品を子どもが誤飲する事故 国民生活センターが注意喚起
子どもが部品を誤飲した事故が報告されています。(2018/3/16)

美少女ローグライクRPG「オメガラビリンスZ」イギリスで販売禁止措置に 過激な表現による子どもへの影響を危惧
イギリスでは極めてまれな事例。(2018/3/15)

Fitbit、スマートウォッチ第二弾「Versa」と子ども向けフィットネスバンド「Ace」発表
Fitbitが、「Ionic」に続く第2弾スマートウォッチ「Versa」を発表した。価格は199.95ドル(約2万1300円)から。ケースはアルミ製で、Apple Watchより薄い。(2018/3/14)

マストドンつまみ食い日記:
開発者自ら解説するPleroma入門が公開
lainさんが「青少年のためのぷれろま入門」を公開した。(2018/3/13)

LINEによる子ども専用相談窓口が春休み中に開設 2017年夏にも実施していたものを再開
電話よりも便利?(2018/3/13)

停電時でも使える:
姿消す公衆電話、震災前の3分の2以下 使用法知らない子供も
東日本大震災のような災害に強い通信インフラである公衆電話が街中から姿を消している。(2018/3/12)

誤爆メールへのほっこりする返事がきっかけ 病気の子ども支援に多額の寄付集まる
意外な展開。(2018/3/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。