ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「子供」最新記事一覧

子ども泣いちゃうよ! 横山だいすけ、歌のお兄さんから関西風おばちゃんと化してしまう
全力でノリノリ。(2018/2/23)

「子ども銀行券」はなぜOKなのか? 「お札っぽい製品」はどこまでセーフかを考える
決して悪用しないように。(2018/2/23)

月額990円で常時200kbps 携帯市場がキッズ向け格安スマホ「memobile」を提供
携帯市場が、子ども向け格安スマホ「memobile(ミーモバイル)」を提供する。データ専用SIMで、通信速度は200kbpsに固定。LINEの連絡などに用途を絞っている。(2018/2/22)

座席指定列車 S-TRAINに「子連れファミリー専用」車両、期間限定で指定券を無料配布
「帰りはゆったり座って」子どもとのお出かけに便利。(2018/2/22)

シリコンバレー式「時短育児術」:
ARで、子どもの歯磨きも「ゲーム」になる
子育てに関する負担をITで解消する「Baby Tech」。シリコンバレー在住の女性筆者が、“母目線”でぐっときたテクノロジーを紹介する連載をお届けします。今回は「ARを使った歯磨き促進サービス」について。(2018/2/22)

iPhoneで子どもの見守りやフィルタリング トーンモバイルが「TONE SIM(for iPhone)」提供
トーンモバイルが「TONE SIM(for iPhone)」を4月から提供する。5s以降のiPhoneに挿して、トーンモバイルの子供向けサービスが利用できる。料金は月額1500円から。(2018/2/20)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第575話 自宅なんかじゃない!
自宅というのは、愛する妻が待ち、子供が待つ。そんな心のよりどころのような場所なのではないですか?(2018/2/20)

「子供っぽいのは百も承知!」、安達祐実のオン眉姿に「加賀まりこの次にコケティッシュ!」などの声
20歳くらい逆サバしてない?(2018/2/16)

「子連れでも気軽に電車に乗りたい」 電車での殺伐とした出来事を描いた実話漫画に反響
思い出そう、ぼくらはみんな子どもだった。(2018/2/16)

「いつまでも忘れないでいたい一瞬」 長友佑都、子どもに指を握らせた至福の写真でファンを癒やす
赤ちゃんでいる時間は一瞬。(2018/2/15)

大型店舗で無許可宿泊「24時間インターネットチャレンジ」YouTuberに警察が警告文 子どもが真似をするケースも
動画を支持する人も多く、複雑な状況。(2018/2/15)

「子供も人間、私も人間!」 ママを無責任に批判するリプライへの反論をまとめた漫画が力強くも温かい
みんな、それぞれに悩んでる。(2018/2/20)

「何も決まっていない」:
フジの長寿番組「ポンキッキーズ」3月打ち切り? ネットに動揺の声
BSフジの子ども向け番組「ポンキッキーズ」が3月いっぱいで打ち切られると、一部が報道。フジテレビの大規模な番組再編の一環という。ネットでは動揺する声も。(2018/2/13)

「バレンタインのチョコは男の子にあげるものなのに、どうして男の子向けが売ってないの?」子どもの疑問を企業に聞いてみた
そもそも、子ども用って売ってないよね?(2018/2/12)

「ニッパー変形ロボ ニパリオン」完成! 一見普通のニッパーが二足歩行ロボに大変身
子どもも大きなお友達も大喜び。(2018/2/11)

奇跡は 誰にでも 一度おきる だが おきたことには 誰も気がつかない:
「わたしは真悟」の「モンロー」を、2018年のテクノロジーで解説しよう
手塚治虫が、スピルバーグが、そして全世界の子どもたちがあのころ夢見たテクノロジーは、2018年現在どこまで実現できているのだろうか?――映画や漫画、小説、テレビドラマに登場したコンピュータやロボットを、現代のテクノロジーで徹底解説する「テクノロジー名作劇場」、第3回は楳図かずお先生の「わたしは真悟」だ。(2018/2/9)

ソフトバンク、「ジュニアスマホ」2月9日に提供開始 子どもの安全なスマホライフをサポート
ソフトバンクが、Androidスマートフォン用の無料サービス「ジュニアスマホ」を開始する。「キャリア決済利用禁止」「フィルタリングサービス」などが適切に設定されるため、より安心して子供がスマホを使える環境が整うという。(2018/2/8)

F1、グリッドガールに代わり「グリッドキッズ」を導入
レースの華は、ファンも子どもたちも楽しめる新しい形で受け継がれそうです。(2018/2/6)

スピン経済の歩き方:
クルマの技術は向上しているのに、子どもの事故が続く背景
登下校時に、子どもが巻き込まれる痛ましい事故が続いている。ドライバーの不注意や過失によって引き起こされたものであることは間違いないが、その一方で、筆者の窪田氏は「日本の通学路が抱える問題もある」と指摘する。どういう意味かというと……。(2018/2/6)

ちょっぴり怖いイケメン医師が活躍する漫画「小児外科のゆうか先生」が面白い! ふとしたギャップにハマる人続出
子ども嫌いの小児科医が主人公という「最高かよ!」な異色の漫画。(2018/2/6)

ドコモの「ドコッチサービス」が2019年3月末で終了 一部機能はサービス終了後も利用可能
ドコモの子供向けウェアラブルデバイス「ドコッチ 01」向けのサービスが、2019年3月31日をもって終了する。「居場所確認」など、一部の機能はサービス提供終了後も引き続き利用できる。(2018/2/5)

水曜インタビュー劇場(メダル公演):
子どもの数が減っているのに、イオンの「モーリーファンタジー」が好調の秘密
イオンモールなどにあるアミューズメント施設「モーリーファンタジー」の売り上げが伸びている。売上高は過去最高を更新したほか、既存店売上も27カ月連続で伸びている。子どもをターゲットにしている施設なのに、なぜ好調なのか。(2018/1/31)

子どもの帰宅、LINEで通知 ソニー子会社がIoT見守りグッズを発売
ソニー子会社のQrioが、子どもの帰宅を保護者にLINEで知らせる「Qrio ただいまキット」を発売。各社が「IoT見守りサービス」を相次いで提供する中、月額料金のかからない“買い切り”として差別化を図る。(2018/1/30)

子ども向けと見せかけ、残虐な動画……YouTube「エルサゲート」が問題に
子ども向けのキャラクター動画と見せかけながら、再生したら残虐な内容だった……「エルサゲート」(Elsagete)と呼ばれるこんな動画がYouTubeで公開されており、日本でも物議をかもしている。(2018/1/29)

マネーの達人:
子どもの習い事は「なんとなく始める」のが一番もったいない 月謝以外にもお金はかかる
子どもの習い事、なんとなく決めていませんか? 月謝以外の費用を考慮し、ゴールを設定してから決めることをおすすめします。(2018/1/29)

子どものスマートフォン、いつから持たせる? MMDが調査
MMD研究所は、子どもにまだ携帯電話を持たせていない中高生の親とスマホを所持している高校生を対象とした「親と高校生のスマートフォン利用に関する意識調査」を実施。64.9%の親が子どもにスマホを持たせるのは「心配」、高校生の74.7%が「使い方に気を付けている」と回答した。(2018/1/26)

“教員の卵”×iTeachers座談会【第1回】
今の子どもはキーボードよりフリック入力――“教員の卵”がタブレットに注目する訳
教員を目指す学生は、教育機関で進むIT活用にどう向き合い、どうITを活用しようとしているのか。教員との座談会から明らかにする。(2018/1/26)

「加熱式タバコ」を乳幼児が誤飲 国民生活センターが注意喚起
子どもの手が届かないところに置きましょう。(2018/1/26)

トーンモバイルが「TONE Factory」を開発 カスタマイズスマホの小ロット提供が可能に
キッズ(子供)やシニア(中高年層)向けのサービス開発に注力してきたトーンモバイル。今度は「法人」「団体」をターゲットにカスタマイズスマホを小ロットで提供するサービスを提供する。(2018/1/24)

「アイアイアイアイ愛知県〜」 松平健、ノリノリで歌って踊る子ども番組の“おじさん”と化す
松平さんはどこに行ってしまうのか。(2018/1/24)

父親が誰かで生まれる前に中絶可能 歯ブラシや吸い殻でOK、男性の同意なく……
妊娠中の母親の血液から胎児と父親の親子関係をDNA鑑定する「出生前DNA鑑定」を行う業者が存在している。子供の父親が誰かによって中絶を選ぶことが可能。「命の選択につながる」と規制の必要を訴える声も。(2018/1/22)

世界初「石けんで洗って読む絵本」誕生 カンボジアの子どもたちに石けんと一緒に届ける
手を洗って病気を予防すれば未来が変わるんだよ。プロジェクトには誰でも参加可能(2018/1/21)

子どもの帰宅がLINEで分かる「Qrio ただいまキット」 子どもにスマホを持たせなくてもOK
学校がスマホ禁止でもこれなら大丈夫。(2018/1/19)

メトロが子ども向けロボットプログラミング教室 「東京メトロ×プログラボ」
東京メトロが子ども向けロボットプログラミング教室「東京メトロ×プログラボ」を4月から展開する。(2018/1/18)

家にあった? 懐かしい「タマゴラス」がガシャポンで復活
バンダイは、1980年代にヒットした変形玩具「タマゴラス」シリーズをカプセル玩具として復活させる。現代の子ども達の嗜好に合わせ、等身バランスやディテールなどをスタイリッシュにアレンジ。(2018/1/16)

子供向けゲームにアダルト広告、Google Playに不正アプリ60本
「4歳の息子が開いたところ、えげつないハードコアポルノ写真が大量に表示された」という父親のコメントも。(2018/1/16)

鈴木亮平、小吉役の渡邉蒼と“W西郷”ショット 「子どもたちの熱演に負けないよう、気張りもす!!」
鈴木さんは渡邉さんたちの収録を何度も見学したそうです。(2018/1/14)

ジェフ・ベゾス氏、3300万ドル(約37億円)をDACA学生支援組織に寄付
世界一の資産家になった米Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、子どものころ親に連れられて米国に不法入国した若者(DREAMers)の大学進学を支援するために非営利育英事業団体に3300万ドル(約37億円)寄付した。(2018/1/13)

芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」:
唯一無二の和風RPG「俺の屍を越えてゆけ」を3倍楽しくプレイする方法
「子供たちよ… 俺の屍を 越えてゆけッ」(2018/1/20)

ソフトバンク、タッチ操作が可能な「キッズフォン」を4月上旬以降に発売
ソフトバンクは、タッチ操作可能な約2.8インチのディスプレーや約500万画素のアウトカメラを搭載した子ども向けケータイ「キッズフォン」を4月上旬以降に発売。子どもが安心して最新スマートフォンを利用できるサービス「ジュニアスマホ」も2月上旬以降にスタートする。(2018/1/12)

「甥っ子のDSを無料で直したうえにコミュ力まで改善しやがって」 流行ハッシュタグ「任天堂を許すな」に現れたいい話
壊してしまったDSを子どもががんばって発送したら……。(2018/1/12)

「抱っこする」などの声も:
子どもの「チャイルドシート」使用率 実態は……?
道路交通法では、6歳未満の子どもを乗せて自動車を運転する際はチャイルドシートの使用が義務付けられているが、実態はどうなっているのか――警察庁と日本自動車連盟(JAF)調べ。(2018/1/10)

「子どもの耳があいている」―― とある育児漫画に「はっとさせられた」「肝に命じておきたい」と共感の声
トラウマにもつながりかねません。(2018/1/10)

30年前と比べてどちらが読書家?:
「子どもの読書離れ」は本当? 「実はもっと読んでる」の背景
よく言われている「若者の読書離れ」は本当なのか? データや現場の声を聞いていくと、意外な事実が見えてきた。(2018/1/9)

緊急地震速報で保育士の責任感が垣間見えた 入園を控えて職場復帰が前向きになった漫画
子どもと離れている間に災害が起こったらどうするかをあらためて考えるきっかけに。(2018/1/6)

将来が楽しみすぎるスタイル! つるの剛士、美脚ぞろいの子どもたちと仲良し旅行ショット
完全に育成成功。(2018/1/5)

子ども泣いちゃうよ! 山田孝之、モンハン新CMで顔芸が限界突破してしまう
さすが俺たちの山田孝之。(2017/12/28)

天使のミクさんがキッズ向けアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」出演 子どももみっくみくにしてやんよ
運転士“発音ミク”として出演します。(2017/12/28)

フレフレみんな! 赤ちゃんを育てるプリキュア描く「HUGっと!プリキュア」、新ヒロイン像は「おかあさん」
“子どもを守る母の愛”で明るく日々を乗り切っていく新たなプリキュア。(2017/12/27)

子どもからクマさんに手袋のプレゼント……おや、サイズが? ステキな交流に心温まるサイレント漫画
国内外から「泣ける」と好評。(2017/12/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。