ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「子供」最新記事一覧

関連キーワード

子どものゲーム禁止・許可で「成績の違いなし」 朝日学生新聞社がアンケート調査
親から見て「ゲーム禁止」と「許可」の子どもで、成績に違いはない――朝日学生新聞社ががアンケート調査の結果を発表。(2016/7/26)

「Pokemon GO」日本上陸秒読み 夏休み控え学校ピリピリ JRはホーム転落を警戒
日本の配信が秒読みとみられるPokemon GO。先行配信された国では“歩きスマホ”による事故やマナー違反などトラブルが続発し、社会問題に発展している。日本では子供たちの安全確保のため、関係者の間で緊張が高まっている。(2016/7/21)

あの頃「ファミコンを買ってもらえなかった子」がしていたこと
子供の頃、欲しかったのに買ってもらえなかったもの。あれほど熱中していたのに、今は世の中から消えてしまったもの。1982年生まれの筆者が、人生を通じて出会ってきたガジェットの超個人的な思い出をマンガで振り返ります。(2016/7/20)

大きいお友達だけでの入場が許されるぞ〜! 夏期休暇は「大人のサマーLEGOナイト2016」なんてどう?
子ども向けの体験型アトラクションってワクワクする。(2016/7/16)

タナゴの中から子タナゴわさわさ 魚を1匹買ったら中から卵ではなく稚魚が30匹以上出てきた!
予想以上に子どもがいっぱい……!(2016/7/16)

旭山動物園のユキヒョウの子ども 愛称を大募集!
僕にお名前ちょうだーい。(2016/7/15)

子どもが安全に「ポケモンGO」を遊べるように―― 英児童保護団体が保護者向けのガイドを公開
7月14日にイギリスでの配信が始まったことを受けて。(2016/7/15)

ショッピングセンターの警備ロボットが子どもにけが負わせる 開発元の米国企業が謝罪
「ロボットがアシモフの三原則を破ったかもしれない」と伝える記事も。(2016/7/14)

USJ、関西在住の子どもを無料に 夏休み限定キャンペーン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが関西在住の子どもを無料とするキャンペーンを7月16日〜9月4日の期間限定で実施。(2016/7/12)

USJが夏休み限定で関西在住・小学生以下の子どもを無料に 大人1人につき子ども1人対象
15周年の感謝の気持ち。(2016/7/12)

サードウェーブデジノス、神奈川県で「親子夏休み!パソコン組みたて教室」を開催――8月14日
サードウェーブデジノスは、10歳〜12歳の子供を対象とした「親子夏休み!パソコン組みたて教室」の開催を発表した。(2016/7/11)

きっかけはお父さんの“思い”――保育園の連絡帳をクラウド化する「kidsly」開発ストーリー
保育園と保護者をつなぎ、子どものさまざまな情報を共有できるサービスとして、保育業界で評価を高めつつあるリクルートの「kidsly(キッズリー)」。開発のきっかけは、ある父親の“罪悪感”だった。(2016/7/11)

ギョエエエエエエェー! 映画「モンスターズ・インク」を鑑賞した猫が、作中の子どもたちよりビックリ
リュックくん「(びびったぁ……)」(2016/7/9)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
鶴松の死を嘆く豊臣秀吉だが、実は3人目の子どもだった!?
豊臣秀吉と茶々(淀殿)の間に生まれた鶴松。この鶴松が秀吉の最初の子で、それまで秀吉は子宝に恵まれなかったと言われていますが、実は30代のころに子どもを2人もうけたという説もあるのです。(2016/7/9)

Webサイトギャラリー:
あなたの笑顔は何点? ジョンソン「スマイル診断」で計測してみよう
ジョンソン「スマイル診断カメラ」が8月末まで公開中。子供の外遊びを応援しています。(2016/7/9)

藤島康介、御伽ねこむとの結婚をTwitterで報告 「生まれてくる子供を大切に育てていきたい」
自身の誕生日に合わせての発表?(2016/7/7)

ぴょんぴょん! クリップスプリンガーの子どもがかわいい
子どもだけど跳躍力がすごい!(2016/7/9)

ボートに近づき鳴き声でSOS……! 力なく泳ぐアライグマの子どもが救助される
た、たすかった……。(2016/7/7)

6人死亡イケアのたんす、日本では回収せず……「企業任せの安全」に不安広がる
イケアのたんすが転倒し子供が死傷する事故が相次いだ問題で、国内の消費者にも不安が広がっている。国内には家庭向け家具の安全基準がなく、品質管理は企業側の自主性に委ねられているのが実情だ。(2016/7/6)

「1万6000円のマウス」より「十字キー」が欲しかったあの頃
子供の頃、欲しかったのに買ってもらえなかったもの。あれほど熱中していたのに、今は世の中から消えてしまったもの。1982年生まれの筆者が、人生を通じて出会ってきたガジェットの超個人的な思い出をマンガで振り返ります。(2016/7/6)

大事なぬいぐるみをなくした子どもに「世界中を旅しているんだよ」と親がなぐさめ→本当に世界中を旅させるコラ画像祭りへ
気付けば宇宙。(2016/7/5)

無償設計ツールで「つながる」「学ぶ」:
PR:モノづくりの世界を広げるコミュニケーションプラットフォーム
ソリッドワークスは3次元CADツール「SOLIDWORKS」のトライアルや学習、利用者同士のコミュニケーションなど、あらゆる情報を集約したサイト「MySolidWorks」の日本語版を2016年に公開した。ソリッドワークスはこのサイトだけでなく、ビジュアライゼーションツールや子供のための設計ツールなど、コミュニケーションとモノづくりを盛り上げるプラットフォームとなるような製品、サービスを提供し続けている。(2016/7/1)

消費者庁が「ブラインドのひも」に注意喚起 5年間で3件の死亡事故が確認される
ひも部分が子どもの首に絡まり、窒息する危険性があるとしています。(2016/6/29)

ポワポワの姿がめんこい! 北海道・旭山動物園のユキヒョウの子ども 一般公開スタート!
寒い所は得意なのー。(2016/6/28)

Google、ブロックを組み立てながらプログラミングを学べる「Project Bloks」発表
Googleが、「タンジブルプログラミング」のオープンハードウェアプラットフォームの取り組み「Project Bloks」を発表した。電子ブロックを組み合わせることで、子供が遊びながらプログラミングの考え方を体得できるとしている。ブロックのプロトタイプはIDEOがデザインした。(2016/6/28)

子どもも大人も楽しめる「ピタゴラスイッチ」なパズルゲーム「ピタゴラパブロフ」が登場
やってみたら意外と難しい……。(2016/6/24)

医療技術ニュース:
線虫を用いて、動物の行動が性的成熟期に変化する仕組みを解明
九州大学は、線虫を用いて、動物の行動が性的成熟期に変化する仕組みを明らかにした。生殖細胞が増殖し大人の線虫になると、嗅覚の神経回路の反応が調節され、子どもの時とは匂いの好みが変化すると考えられる。(2016/6/24)

息子の頭部の手術痕そっくりなタトゥーを入れた男性 がんを患う子どもの父親を表彰するコンテストで優勝
子どもの自信を守るために、おそろいの手術痕。(2016/6/22)

愛忠人、烈侍、左右――「キラキラネーム」の子供たちが大学世代に 学校も企業も困惑気味
愛忠人、烈侍、左右――キラキラネームと呼ばれる読めない名前の子供たちが大学関係者を混乱させている。(2016/6/22)

パソコンが家に来た日
子供の頃、欲しかったのに買ってもらえなかったもの。あれほど熱中していたのに、今は世の中から消えてしまったもの。1982年生まれの筆者が、人生を通じて出会ってきたガジェットの超個人的な思い出をマンガで振り返ります。(2016/6/22)

2万5000分の1地図から「くわ畑」「工場」などの地図記号が消えた? 子どものころ習った地図記号はどうなった
国土地理院にお話を聞きました。(2016/6/20)

お昼寝すると食べられちゃうぞー! 魚に食われてるっぽい子ども用寝袋がキュート
かわいい子は魚に食われちゃう。(2016/6/20)

Facebookがネットの安全啓発パンフレット「シェアする前に考えて」日本語版を公開
青少年に向けて作成されたものです。(2016/6/17)

ディズニーワールドでワニが子ども襲う 「悲嘆に暮れている」社長がコメント
「男の子の家族、彼らの思いもよらない喪失に対してわれわれが感じている深い悲しみを表す言葉がない」と述べています。(2016/6/16)

スマホで子どもの精神疾患・自傷が増える? 欧米で議論沸騰
「16歳以下にはスマホを与えてはいけない」「スマホで子どもの精神疾患や自傷が増えている」――欧米でこんな議論が浮上している。(2016/6/16)

PCの組み立てからロボット制御まで学べる:
さくらインターネットら4社、子ども向けプログラミング教室の運営団体「KidsVenture」を設立
さくらインターネット、jig.jp、ナチュラルスタイル、ビットスターは、2016年6月15日、子ども向けプログラミング教室の運営団体「KidsVenture」を設立したことを発表した。教育用ワンボードコンピュータ「IchigoJam」を使用し、PCの組み立てやBASIC言語によるコーディングを教える活動をしていくという。(2016/6/16)

次世代型おままごとキット「ままデジ」がむっちゃハイテク 動作を感知し料理中の音も香りもリアルに再現
おじさんが子どものころは、泥団子でおままごとしてたんやで。(2016/6/15)

購入前に要チェック! 「iPhone SE」買う人向け記事3選
iPhone SEは、「6や6sだとサイズが大きい」と買いあぐねていた方におすすめ! 5や5sのサイズに最新の機能と技術を詰めています。子どもの初めてのスマホにも向いていますよ。(2016/6/15)

世界初の子ども用外骨格をスペインの研究機関が開発 脊髄性筋萎縮症患者の歩行をサポート
難病に苦しむ子どもたちのために。(2016/6/14)

父親が子どもからもらって一番うれしいプレゼントは?
父親が子どもからの贈り物で一番うれしいものは?――カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)調べ。(2016/6/13)

東京おもちゃショー2016:
最新おもちゃが勢ぞろい! 「東京おもちゃショー2016」ブースまとめ
「東京おもちゃショー2016」で見つけた話題のおもちゃをブースごとにまとめた。子供から大人まで楽しめる最新グッズを紹介する。(2016/6/13)

「育児で絶望のどん底にいた」母が漫画ブログから得たモノ――悩みを表現に変える方法
「子育てがつらい」「子供との向き合い方が分からない」子育てに悩みは尽きない。そんな中、ブログを活用して悩みを解決した人がいる。(2016/6/13)

週刊「調査のチカラ」:
コミュニケーションロボットによる接客、約半数が「抵抗はない」
子どもの時間の使い方の今昔からコミュニケーションロボットやVR(バーチャルリアリティ)など注目の新技術まで。時代を越えたトピックの数々を調査データで振り返ります。(2016/6/11)

大人も子どもも楽しめる! 東京おもちゃショーを盛り上げるステージ、美人コンパニオンさん&イケメンスタッフさんを紹介
タカラトミーアーツブースにはA応Pが登場して熱唱&商品紹介!(2016/6/10)

「死ななくなった」と話題のたまごっち、最新機種は死ぬ仕様へ―― 物議を醸した”死なない仕様”について聞いた
”死なない仕様”は子どもへの配慮から生まれていたようです。(2016/6/9)

失明の恐れ「病的近視」リスクを小児期に早期発見 東京医科歯科大
失明につながる「病的近視」を発症した患者は、子どもの時から視神経に異常が現れていた――東京医科歯科大学が研究成果を発表。失明の恐れがある子どもを早期に発見できるという。(2016/6/9)

「EW-M660FT」個人モニター企画(1):
PR:2年間インクの追加購入が不要に! 我が家で大活躍する「エコタンク」搭載モデル体験リポート
ITmedia PC USERで実施した「EW-M660FT」個人モニター企画。子どもの教材や楽譜の印刷など、さまざまな場面で活躍する「エコタンク」搭載モデル体験記を紹介。(2016/6/17)

つば九郎も登場:
明治神宮球場のグラウンドに泊まれる! ヤクルトスワローズのスタジアムキャンプが2016年も開催 子供たちはタブレットで何を見た?
憧れの明治神宮球場のグラウンドの地に足を踏み入れられるだけでなく、テントを張ってキャンプもできちゃう! イベントの舞台裏にも潜入した。(2016/6/7)

過度の接近は人間にも野生動物にも脅威 アメリカ海洋大気庁がアザラシ類との自撮りを控えるよう注意
子アザラシに人間が接近すると、母アザラシが子どもを放棄してしまう恐れが。(2016/6/3)

Qualcomm、ウェアラブル向けSoC「Snapdragon Wear 1100」出荷開始
Qualcommが、子どもやお年寄り用の追跡端末やフィットネスバンドなど向けのSoC「Snapdragon Wear 1100」の出荷を開始した。(2016/5/31)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。