ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「子供」最新記事一覧

クリエイターSTUDIO Vol.3:
3Dプリンタで電車模型は作れるか!? 大人も子どもも熱中した「鉄道ワークショップ」フォトレポート
ITmedia ニュース主催のリアルイベント「クリエイターSTUDIO」第3弾は、3D CADソフトと3Dプリンタでオリジナル模型を作るワークショップを開催。その模様を写真多めでお届けします。(2016/8/29)

コロコロモフモフ! ディンゴの子どもがかわいい
つぶらな瞳がキュート!(2016/8/27)

大人と子どもを見分ける「ムーブアイ極」搭載、三菱の新しい「霧ヶ峰」
三菱電機はルームエアコン「霧ヶ峰」の新製品として、温冷感の異なる大人と子どもを見分けて快適性を向上させる新製品「FZシリーズ」および「Zシリーズ」を発表した。(2016/8/23)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(3):
子どもだけではなく全ての日本国民にとってプログラミングが重要である、たった1つの理由
政府の新たな成長戦略の中で、小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点について聞いていく。今回はビジュアルプログラミングツール「Viscuit」の開発者である原田康徳氏。(2016/8/23)

便秘ぎみの保護者の子ども、便秘率は約3倍に 「親と子の便秘に関する意識調査」
NPO法人の日本トイレ研究所が、保護者と子どもの便秘に関する意識調査結果を公開した。(2016/8/22)

干し草ロールで無邪気に遊ぶ牛さん トイレットペーパーで遊ぶ子どもみたい?
のんびりしたイメージの牛さんたちの活発な姿。(2016/8/22)

袋にぴょん! 寝かしつけられるカンガルーの子どもがキュート
お母さんのお腹の袋にいる気分なのかな?(2016/8/21)

プールでちゃぷちゃぷ 子どものビーバーの水遊びにキュン
一緒に遊びたい!(2016/8/20)

子どもからの「LGBTカミングアウト」に親はどう思うかを調査 約半数が前向きに受け入れると回答
日本では12人に1人がLGBTに該当するとされています。(2016/8/19)

半径300メートルのIT:
わが子がネット犯罪に巻き込まれたら…… あなたは対応できますか?
今や子供が巻き込まれるのは現実の犯罪だけではなく、ネット犯罪にも配慮しなければなりません。でも、子どもが助けを求めてきたときに、あなたは対応する自信がありますか?(2016/8/16)

早く帰って来てね〜 ママを待つ子どもウォンバットのお留守番がかわいい
ぽつんと待ってる姿がかわいいけどさみしそう。(2016/8/15)

アップルPickUp!:
親が覚えておくべき「子供用iPhone」設定
子供たちはただいま夏休み真っ盛り。昔はプールに行ったりセミの抜け殻を集めたりしたものですが、今やスマホで「ポケモンGO」や「Minecraft」に興じる時代です。(2016/8/12)

ある子供会で催された「ポケモンGOの旅」が「この上なく正しいポケモンGOの使い方」と話題に 関係者に詳細を聞いた
子どもと大人が一体となり、安全への配慮を徹底しつつポケモンGOを楽しんでいたそうです。(2016/8/11)

「キッチンを片付けたらWi-Fiパスワードを教えます」 子どもにお手伝いを促すITかあちゃんが賢いと話題に
証拠写真をSMSで送らないと教えてもらえない。(2016/8/11)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
お外に“GO”するときは――分かりやすく精度の高い熱中症指数計、タニタ「TC-200」
今回はタニタの熱中症指数計「TC-200」を紹介しよう。熱中症が心配な子どもや高齢者、屋外でスポーツやゲームをする人は要チェックのグッズだ。(2016/8/10)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に (2):
子どもは絵本やダンスでプログラミングの考え方を身に付ける〜『ルビィのぼうけん』ワークショップレポート
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点を聞いていく。今回は、プログラミングの考え方を身に付けられる絵本『ルビィのぼうけん』に関するワークショップイベントの模様をお伝えする。(2016/8/10)

デンマーク人「イギリスの子どもからのボトルメール拾ったんだけど知ってる人いない?」 → SNSで拡散され送り主とつながる
SNSなどで拡散され話題になっていました。(2016/8/7)

音楽フェスのライブ中に子どもがダイブ バンド側がブログで危険性を訴える
滋賀県の音楽フェス「EAT THE ROCK」にて、親と一緒にいた子どもがライブ中にダイブしたとされています。(2016/8/7)

こっちで遊びたい! 「ポケウォーカーGO」の想像図がドット絵世代にはたまらない完成度
子ども用にもよさそう。(2016/8/5)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
「あいおーてぃーってなんですか?」に答えられますか
小さな子どもに「IoT」を尋ねられて、分かるように教えることができますか?また、「組み込み機器」を聞いたことがないひとに「ARM」を教えることができますか?(2016/8/5)

3Dプリンタニュース:
ぶっ飛んだアイデアも待ってるよ! 大人も子どもも楽しめる「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催
ファブ地球社会コンソーシアムが3Dプリンタによるモノづくりコンテスト「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催する。小学生・中学生の部、家族の部、フリースタイルの部、プロ/セミプロの部の4カテゴリを設け、幅広い層から作品を募る。(2016/8/5)

石井英男の「週刊Gear VR」(第9回):
大人も子供もはまる!サンドボックスゲームの金字塔「Minecraft Gear VR」
GALAXYスマートフォンと組み合わせて気軽に本格VRが楽しめる「Gear VR」。本連載では、Gear VRで楽しめるアプリを毎週紹介していく。第9回目はサンドボックスゲームの金字塔「Minecraft Gear VR」を紹介したい。(2016/8/5)

「ポッキー」や「ビスコ」使ってプログラミング学べる「GLICODE」 グリコが公開
「ポッキー」や「ビスコ」などのお菓子を使ってプログラミングの考え方を学べる子供向けスマホアプリ「GLICODE」をグリコが公開した。(2016/8/4)

煮えるドリンク、溶けるクレヨン……子どもやペットの車内放置に注意喚起する日産の動画がひたすらショッキング
ナビに真夏日警報を表示する「真夏日アラート」も実施。(2016/8/4)

「0から1を生み出す」とは――G-SHOCKの父から教わる“発明”の原点
G-SHOCKを開発したカシオ計算機の伊部菊雄氏が、樫尾俊雄発明記念館がある成城の明正小学校のワークショップに登壇。子どもたちに発明の極意を教えた。(2016/8/4)

子どもに就いてほしい仕事「医療・福祉」がトップ、ワーストは?
将来、子どもに就職してほしい業種はありますか? この質問に対し「医療・福祉」(11.6%)が最も多いことが、オウチーノ総研の調査で分かった。(2016/8/3)

このツインテール最高かよ! 二階堂ふみの「頭は子ども、体は大人」な写真にファン歓喜
はぅ……おふみのツインテだよぅ……。(2016/8/3)

性犯罪者の「ポケモンGO」利用、ニューヨーク州で禁止に
ポケモン探しに夢中の子どもが、無意識に性犯罪者へ接近することを懸念しての措置。(2016/8/2)

仮釈放中の性犯罪者による「Pokemon GO」利用禁止──ニューヨーク州知事
ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモ氏は、子どもたちを性犯罪者から守るため、仮釈放中の性犯罪者による「Pokemon GO」の使用を禁じると発表した。開発元のNianticにも協力を求めたとしている。(2016/8/2)

「赤字覚悟」に二言なし:
USJ、赤字覚悟の投資? 「夏休みに子供無料」大盤振る舞い
テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が夏休み期間限定で、関西2府4県に住む子供たちの入場料を無料にするキャンペーンを展開。開業15周年の記念企画で、「地域の皆さんへの感謝の気持ち」が実施の理由だという。(2016/8/2)

幼年期に想ったイメージを永遠に―― 子どもの描いた絵をアクセサリー化するサービスがステキすぎる
料金は約1万3000〜3万1000円で受け付け。(2016/8/2)

小学生に見せて大丈夫か……! 変態(褒め言葉)イラストレーター岸田メル、NHK子ども向け番組に出演決定
岸田メルによる教育。(2016/8/1)

「赤字覚悟」 USJ「夏休みに子供無料」大盤振る舞い……常識外れの秘策に計算も
USJが夏休み期間限定で、関西の子供たちの入場料を無料にするキャンペーンを展開。その裏には、常識を越えたUSJならではの戦略も。(2016/8/1)

使っても大丈夫なのか 1946年に開発された虫よけ剤「ディート」
夏の外遊びで蚊に刺される子供は多いが、保育園などでは化学物質「ディート」を含むスプレータイプの虫よけ剤を禁止しているところもある。ディートの毒性を心配しての対応のようだ。(2016/8/1)

これが本気の工作だ……! 3Dプリンタ作った輪ゴムガトリングガン
子どものころに欲しかったかも……。(2016/7/30)

大人のゴミを拾う子供たち――Pokemon GOでお祭り状態の世田谷公園でゴミ拾いをしてきた
「Pokemon GO」プレイヤーが大挙して訪れている世田谷公園では、子供の遊具を大人が占領し、大人が落としたゴミを子供が拾っている――世田谷公園近くに住む2児の母・ふぁるさんからのリポートです。(2016/7/29)

「京都駅に珍しいポケモンがいる」女子高生連れて午前3時に……容疑でアルバイトの女性を摘発
Pokemon GOを一緒にするため女子高生を深夜に連れ回した青少年健全育成条例違反の疑いで、京都市のアルバイトの女性が摘発された。(2016/7/27)

子どものゲーム禁止・許可で「成績の違いなし」 朝日学生新聞社がアンケート調査
親から見て「ゲーム禁止」と「許可」の子どもで、成績に違いはない――朝日学生新聞社ががアンケート調査の結果を発表。(2016/7/26)

「Pokemon GO」日本上陸秒読み 夏休み控え学校ピリピリ JRはホーム転落を警戒
日本の配信が秒読みとみられるPokemon GO。先行配信された国では“歩きスマホ”による事故やマナー違反などトラブルが続発し、社会問題に発展している。日本では子供たちの安全確保のため、関係者の間で緊張が高まっている。(2016/7/21)

あの頃「ファミコンを買ってもらえなかった子」がしていたこと
ファミコンがやりたくてやりたくて仕方なかった子供時代。行動はすべて「ファミコン中心」に組み立てられていました。(2016/7/20)

大きいお友達だけでの入場が許されるぞ〜! 夏期休暇は「大人のサマーLEGOナイト2016」なんてどう?
子ども向けの体験型アトラクションってワクワクする。(2016/7/16)

タナゴの中から子タナゴわさわさ 魚を1匹買ったら中から卵ではなく稚魚が30匹以上出てきた!
予想以上に子どもがいっぱい……!(2016/7/16)

旭山動物園のユキヒョウの子ども 愛称を大募集!
僕にお名前ちょうだーい。(2016/7/15)

子どもが安全に「ポケモンGO」を遊べるように―― 英児童保護団体が保護者向けのガイドを公開
7月14日にイギリスでの配信が始まったことを受けて。(2016/7/15)

ショッピングセンターの警備ロボットが子どもにけが負わせる 開発元の米国企業が謝罪
「ロボットがアシモフの三原則を破ったかもしれない」と伝える記事も。(2016/7/14)

USJ、関西在住の子どもを無料に 夏休み限定キャンペーン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが関西在住の子どもを無料とするキャンペーンを7月16日〜9月4日の期間限定で実施。(2016/7/12)

USJが夏休み限定で関西在住・小学生以下の子どもを無料に 大人1人につき子ども1人対象
15周年の感謝の気持ち。(2016/7/12)

サードウェーブデジノス、神奈川県で「親子夏休み!パソコン組みたて教室」を開催――8月14日
サードウェーブデジノスは、10歳〜12歳の子供を対象とした「親子夏休み!パソコン組みたて教室」の開催を発表した。(2016/7/11)

きっかけはお父さんの“思い”――保育園の連絡帳をクラウド化する「kidsly」開発ストーリー
保育園と保護者をつなぎ、子どものさまざまな情報を共有できるサービスとして、保育業界で評価を高めつつあるリクルートの「kidsly(キッズリー)」。開発のきっかけは、ある父親の“罪悪感”だった。(2016/7/11)

ギョエエエエエエェー! 映画「モンスターズ・インク」を鑑賞した猫が、作中の子どもたちよりビックリ
リュックくん「(びびったぁ……)」(2016/7/9)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。