ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「小学校」最新記事一覧

関連キーワード

「胸が膨らむ前が好み」 LINEスタンプ“えさ”に女児の裸画像ゲット ロリコントラック野郎が仕掛けたワナ
LINEスタンプと引き換えに、小学生の女児に裸の画像を送らせたとして、トラック運転手の男が逮捕。小学生の女児に狙いを定めて犯行を繰り返していた。(2017/1/17)

休刊した「小学2年生」が「小学8年生」にパワーアップ 増刊号が2月15日発売
1〜6年生が全員楽しめる雑誌に。(2017/1/12)

約2年ぶりの新モデル:
auのジュニアスマホ「miraie f」が1月20日発売 “子供っぽくないデザイン”でGoogle Playも利用可能【画像追加】
auのジュニア(小学校高学年〜中学生)向けスマートフォンに、約2年ぶりの新モデルが登場する。子供が成長しても使い続けられることを目指して、デザイン面に工夫を凝らし、「Google Play」にも対応した。もちろん、miraieならではの安心機能も強化している。(2017/1/11)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
人工知能を武器にさらに愛されようとするクルマ、愛し過ぎてつらくなりそう
感情を理解するための人工知能を搭載したクルマ、精神年齢は小学校低学年程度になるそうです。だからこんな妄想が盛り上がってしまうのです。(2017/1/10)

トミカが史上初のテレビアニメ化! 小学生が警察・消防・救急の車型変形ロボを操縦して街の平和を守る
タイトルは「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」。4月から放送開始。(2017/1/9)

先生「どういう動きか教えて」生徒「プログラムに書いてあるからそれ見て」――大阪の小学校で「たこ焼き型ロボット」を使った実証実験
この授業を見てちょっとしたジェラシーを感じたのはここだけの秘密である。(2016/12/26)

指原莉乃+モーニング娘。=「サシニング娘。」爆誕! 「一曲限りのことなので楽しみたい」
小学生の頃からモーヲタだった指原さん。喜びもひとしお!(2016/12/26)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(19):
秋田編:ノマド制度を利用して地元に拠点を開設――人口減少の最先端で“余白”に挑め
小学校も中学校も1校ずつ、65歳以上人口45%超の過疎地で何ができるのか……。U&Iターンの理想と現実をつづる本連載。秋田編は五城目町の廃校を利活用したオフィスで創造的な仕事に取り組む男の奮闘記です。(2016/12/16)

朝日小学生新聞の「ジャンケンポン」が1万5000回 同一タイトルの新聞連載まんがの最多回数記録を更新中
1969年から休刊日をのぞきほぼ連載され続けている。(2016/12/15)

鉄道イラストびっしり! 鉄ちゃんが小学生の時に書いた列車研究ノートがスゴイ
現在はアフリカの鉄道に興味をもっているそうです。(2016/12/11)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(5):
テクノロジーの力を次の世代のために――プロのエンジニアもプログラミング教育に協力を
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点について聞いていく。今回は一般社団法人「みんなのコード」の代表理事を務める利根川裕太氏。(2016/12/8)

国内と海外の動向を整理
「小学校プログラミング教育必須化」の正体とは? 有識者会議の委員が明かす
2020年を目標に小学校における必須化の方針が示されたプログラミング教育。今後はどのような展開をみせるのか。現状と課題について、プログラミング教育有識者会議の委員に聞く。(2016/12/7)

ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
デュクシ! デュクシ! バリヤー!(2016/12/6)

岸田メルがブログを開設 初日から小学生みたいな記事を公開しファンのボルテージをブチ上げる
1983年生まれの女子中学生。(2016/12/1)

「3.9+5.1=9.0」は減点対象 小学校算数の奇習に茂木健一郎が苦言“子どもたちへの虐待である”
「文科省にもきちんとした対応をとっていただきたい」。(2016/11/22)

ジョーシス:
「IT苦手」な経営層にも分かってもらえる、IT用語解説「サンドボックス」
標的型攻撃などに対応するセキュリティ技術に「サンドボックス(sandbox)」がありますが、ITが苦手な経営層や業務部門の人にも“伝わる”ように説明できるますか? この解説を読めば、小学生でも分かるように説明できます!(2016/11/17)

バザーに出品したら売れすぎて増刷 70部完売した小学6年生の漫画が「コミケでも難しい販売数」と話題に
表紙を見ただけで思わず読みたくなる良作。(2016/11/9)

一宮市が「ポケモンGO」利用制限を求める要望書 市内で起きた小学生事故死を受けて
市長はポケモンGOに限らず「ながらスマホ」自体が危険とし、「ながらスマホ」の危険性の周知・啓発も行うとしています。(2016/11/5)

小学生事故死を受け愛知県警がポケモンGO規制を求める要望書 ネットでは「まず運転中スマホを規制しろ」の声
2日に行われた一斉取締では568件が摘発されましたが、運転中にポケモンGOをプレイしていた人は1人もいませんでした。(2016/11/4)

「結婚したくない」若者、全体の2割超す 主要因は「経済的困難」と「1人が楽」
小学生まで「人間的なふれあい」の経験が多い人ほど、既婚者が多いとのデータも。(2016/11/2)

小学1年生が「13−9=4」をどう解いたか説明する問題が「数学序論より難しい」と話題 どうなってんだこれ……
大人には意味がわからない。(2016/10/18)

「小学二年生」が休刊、趣味趣向の多様化に応えられず 残るは「小学一年生」のみに
来春には小学2〜4年生向けの新たな学習増刊を立ち上げるとも。(2016/10/4)

「○○小学校.jp」「○○高校.東京.jp」など:
「小・中・高等学校名の日本JPドメイン」、2017年10月に登録受け付けを開始
日本レジストリサービスが、「○○小学校.jp」や「○○高校.東京.jp」といった小・中・高等学校の名称を用いた日本語JPドメイン名を利用できるようにすると発表。登録申請受け付けを2017年10月に開始する。(2016/10/4)

小学校でのプログラミング必修化 約半数の親が「必要」と認識
小学校でのプログラミング教育の必修化、必要だと思いますか?――VSN調べ。(2016/9/23)

ジョーシス:
「IT苦手」な経営層にも分かってもらえる、IT用語解説「チャットボット」
流行の兆しを見せる「チャットボット」について、ITが苦手な経営層や業務部門の人にも“伝わる”説明ができるだろうか? この解説を読めば、小学生でも分かるように説明できるようになります。(2016/9/29)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(4):
「プログラミング教育」はICTを活用した新たな“学び”のシンボル――小学校で成功させるためのポイントと実践事例
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点について聞いていく。今回は小金井市立 前原小学校 校長の松田孝氏。(2016/9/15)

あの頃の小学生はランドセルに「テトリス」ができるキーホルダーを付けていた
「学校へはおもちゃの持ち込み禁止」「でもキーホルダーならセーフ」……この謎ルール、何だったんでしょう。(2016/9/15)

MAX・LINA「私なりのプロフェッショナル論」:
夢を追い、悩み苦しんだ沖縄での下積み時代
小学生のとき、おニャン子クラブに憧れて歌手になることを目指しました。沖縄から東京へ出てデビューするのを夢見て毎日レッスンに励みましたが、チャンスになかなか恵まれず年月は過ぎていきました――。(2016/9/15)

おもちゃを使って論理思考を学習、2020年のプログラミング教育必修化に向け:
3歳からのプログラミング教室、「キップロ」が開講
プログラミングスクールを運営するKnocknoteが、3〜6歳の子ども向けプログラミング教室「キップロ -Kids Programming School-」を開講する。2020年予定の小学校のプログラミング必修化に向け、2020年に小学生になる幼児を対象にした。(2016/9/7)

「ファミコンソフトの貸し借り」で小学生は社会を学んでいた
「ファミコンソフトの貸し借り」は社会の縮図。トラブル対応も人間関係の構築も、みんなファミコンで学んだものです。(2016/9/3)

Macで小学生プログラマーを育てる大阪市の狙い
子供向けプログラミングを地方でも活性化させたい、という思いから大阪市がプログラミング教室を開催した。現地の様子をレポートする。(2016/8/30)

「びっくりした!」「外国の女の子みたい」 三戸なつめ、金髪にイメチェンで大人小学生卒業?
大人っぽくなったような、いや……。(2016/8/25)

庵野監督と島本先生の軌跡が追える「ホノオ対アンノ」開設 「アオイホノオ」アンノ登場回が無料配信
小学館の無料漫画サイト「サンデーうぇぶり」が企画。「シン・ゴジラ」ファンも必見。(2016/8/25)

“コミケ席巻”の島本和彦さん「シン・ゴジラ」同人誌、小学館が8ページを無料公開
小学館のWebサイト「サンデーうぇぶり」で、島本和彦さんの同人誌「アンノ対ホノオ」の一部が無料公開された。庵野秀明さんとの交流を描いた漫画も閲覧できる。(2016/8/25)

77%が「通常の授業よりも理解できた」――リクルートが「スタディサプリ」の研究経過を発表
リクルートマーケティングパートナーズは、学習サービス「スタディサプリ」を利用した共同研究の経過を発表。福井大学教育学部附属小学校で行った反転授業で77%の児童が「理解度が高まった」と回答した。(2016/8/23)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(3):
子どもだけではなく全ての日本国民にとってプログラミングが重要である、たった1つの理由
政府の新たな成長戦略の中で、小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点について聞いていく。今回はビジュアルプログラミングツール「Viscuit」の開発者である原田康徳氏。(2016/8/23)

小学生かと思ったら○○歳だった 歌も見た目もかわいい三戸なつめ、新たな境地へ俺たちを誘う
「ま・え・が・み・を 切りすぎた!」でおなじみ。(2016/8/15)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に (2):
子どもは絵本やダンスでプログラミングの考え方を身に付ける〜『ルビィのぼうけん』ワークショップレポート
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点を聞いていく。今回は、プログラミングの考え方を身に付けられる絵本『ルビィのぼうけん』に関するワークショップイベントの模様をお伝えする。(2016/8/10)

“伝える”授業でスマートグラス活用:
小学生が若手技術者と製品開発――その狙いと可能性
スマートグラスという最先端の情報機器を使って小学生が製品開発を体験。「誰に、どのように伝えれば関心や理解を得られるか」というコミュニケーションのあり方について学ぶと同時に、サポート側の若手社員にもコミュニケーションスキルの向上効果をもたらしている。(2016/8/9)

Maker Faire Tokyo 2016:
「英国小学生全員が学ぶARM搭載IoT」が日本でも
BBC micro:bit互換機が技適を取得してMaker Faire Tokyo 2016でテスト販売されている。(2016/8/7)

3Dプリンタニュース:
ぶっ飛んだアイデアも待ってるよ! 大人も子どもも楽しめる「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催
ファブ地球社会コンソーシアムが3Dプリンタによるモノづくりコンテスト「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催する。小学生・中学生の部、家族の部、フリースタイルの部、プロ/セミプロの部の4カテゴリを設け、幅広い層から作品を募る。(2016/8/5)

「0から1を生み出す」とは――G-SHOCKの父から教わる“発明”の原点
G-SHOCKを開発したカシオ計算機の伊部菊雄氏が、樫尾俊雄発明記念館がある成城の明正小学校のワークショップに登壇。子どもたちに発明の極意を教えた。(2016/8/4)

自動運転技術:
片道たった250mで無人運転バスの実証実験がスタート、乗車料金は200円
イオンが無人運転バスの試験運行を開始した。期間は2016年8月1〜11日までで、イオンモール幕張新都心に隣接する豊砂公園(千葉市美浜区)の敷地内のみを走行する。車両はDeNAが業務提携しているベンチャー企業、EasyMileが開発した「EZ10」を1台使用する。乗車料金は大人200円、小学生以下100円。(2016/8/2)

小学生に見せて大丈夫か……! 変態(褒め言葉)イラストレーター岸田メル、NHK子ども向け番組に出演決定
岸田メルによる教育。(2016/8/1)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(1):
コンピュータを使わないアンプラグドな体験と容易にできるプログラミング環境があれば、小学生も教師も楽しく学べる
政府の新たな成長戦略の中で小学校の「プログラミング教育」を必修化し2020年度に開始することが発表され多くの議論を生んでいる。本特集では、さまざまな有識者にその要点を聞いていく。初回は大阪電気通信大学 教授の兼宗進氏に話を聞いた。(2016/8/1)

ジョーシス:
「IT苦手」な経営層にも分かってもらえる、IT用語解説「オンプレミス」
最近「クラウド」と対比してよく使われる「オンプレミス」という語の意味を、「IT苦手」な経営層にも分かりやすく説明するには? この解説を読めば、小学生でも分かるように説明できるようになります。(2016/7/28)

うらやましい:
マイクラするのにゲーミングPC!? 「だってMod入れるし」――親子パソコン組み立て教室 2016イベントリポート
初めてのマイPCが「Raspberry Pi」、マイクラにModを導入、そんな小学生たちが集う夏休み恒例イベントを取材。(2016/7/27)

小学6年生が作った「文房具図鑑」とゼブラのコラボシャープペン発売! 手書きのイラストと解説付き
ついにコラボ商品が。(2016/7/25)

ゲームをするかしないかは、小学生の学力にほとんど影響しない――朝日学生新聞社がアンケート調査
ほとんどの家庭でルールを決めており、勉強と両立しているようです。(2016/7/22)

ランドセルを背負った現役小学23年生の紺野あさ美ちゃんの姿に「まだまだなんとか」
アナウンサーとランドセル、ありだな。(2016/7/21)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。