ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「卒業」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「卒業」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

欅坂46、米谷奈々未が卒業を発表 7thシングルを最後に学業に専念
「こんな私でごめんなさい。今までありがとうございました」とコメント。(2018/9/22)

乃木坂46の西野七瀬が卒業  公式ブログで発表
絶対的エースでした。(2018/9/20)

歓迎する声も:
本当になくなる?「就活ルール」 経団連会長の“廃止”発言に賛否 「学生生活に余裕ない」の嘆き節も
経団連の中西宏明会長が9月3日の記者会見で表明した、就職活動ルールを平成33年卒業の学生から廃止する−との意向が波紋を広げている。「学生生活に余裕がなくなる」「早めに動けるなら問題ない」。対象となる大学2年生の間では不安と期待が交差し、大学や文部科学省は学生に混乱が生じないか気をもむ。選考解禁時期などをめぐり試行錯誤が長年繰り返されてきた就活ルール。日本特有とされる慣行だが、本当になくなるのか。(2018/9/14)

京大の卒業証明書など、コンビニのマルチコピー機で発行可能に 19年1月から
NTT西日本の証明書発行サービスが京都大学に導入され、2019年1月7日から同大学の卒業証明書などがコンビニのマルチコピー機で発行できるようになる。(2018/8/27)

「だから今の自分がここにいる」 広瀬すず、約6年間在籍の『Seventeen』卒業に感無量 姉・アリスへの思いも明かす
11月号で卒業。(2018/8/25)

今泉佑唯、欅坂46からの卒業を発表 夏の全国アリーナツアーには不参加、今後は「タレント活動を続けていきたい」
ブログでは自身の言葉で卒業を選んだ経緯を語っています。(2018/8/7)

スシやアニメだけがクールジャパンじゃない:
日本の料理学校で外国人が「和食」より「洋菓子」を学ぶ深い訳
料理の名門「辻調」の製菓学校で洋菓子作りを学びに留学する外国人が増えている。日本の高い技術やビジネスモデルの習得が目的だが、法規制のため卒業後日本の洋菓子店で実務経験を積めないのが課題。(2018/8/3)

「感謝しかない」「受け入れられない」 NMB48山本彩の卒業に指原莉乃、岡田奈々、田中将大ら思いを寄せる
さや姉が卒業……。(2018/7/31)

マンガで解説:ありすぎて泣けるIT課題
なぜビジネスインテリジェンス(BI)の使い方はこんなに難しいの?
BI(ビジネスインテリジェンス)を導入して、「これでMicrosoft Excelのレポート作りは卒業!」とみんな喜んでいたはずなのに……データ分析の難しさに戸惑っている人が、ここにも一人います。(2018/8/1)

ITりてらしぃのすゝめ:
「SNS見る専」卒業のすすめ わたしが“発信者”になる理由
日本人は他国に比べ、インターネットやソーシャルメディアで「見る専」が多いとされている。でも、自ら発信していくとイイことがいろいろあるかも?(2018/7/17)

Alphabet、気球の「Loon」とドローンの「Wing」を子会社化
Alphabetの“ムーンショット”部門のXから、ネット構築向け気球プロジェクトの「Loon」と運送用ドローンプロジェクト「Wing」が卒業し、WaymoやVerilyと同様のAlphabet傘下の子会社になる。(2018/7/12)

サイボウズ式:
「流されて、変えていく。」という生き方──会社員を卒業して学んだ柔軟力
(2018/7/9)

親に「子どもに就かせたい仕事」も聞いた:
子どもが「将来就きたい仕事」、エンジニアや看護師が人気 1位は……?
小学校を卒業した子どもが、将来就きたいと考えている仕事は?――クラレ調べ。(2018/7/2)

たった1人のアイドルグループ「Dorothy Little Happy」、唯一のメンバー・高橋麻里が卒業へ
度重なるメンバーの卒業により、1人きりでグループを続けていました。(2018/7/2)

「今度は私たちが力に」 明坂聡美、突発性難聴での「Roselia」卒業発表に声優仲間から激励の声
お大事にしてください。(2018/7/1)

魅力的な悪夢に引き込まれる 卒業制作で作られたアニメーション作品「午前3時の仮面舞踏会」に反響
夜にループで観たいステキなアニメです。(2018/6/30)

「落としたのは卒業に必要だった単位ですか?」 女神が詰める「金の斧」パロディ漫画で木こりの胃が心配になる
(2018/6/30)

中二病を卒業しよう! 「†漆黒の堕天使†」の「†」の正しい使い方
ただのかっこいいマークじゃないんだぜ!(2018/7/1)

「卒業の時が来たようです…」 ジャガー横田、息子の中学受験を機に子育て日記終了を発表
長らく続いた子育て日記でした。(2018/6/13)

「まさにわたしの青春でした」 飯豊まりえ、『Seventeen』卒業号アザーカットとともに思いを明かす
ファンからも別れを惜しむ声が続出。(2018/6/2)

「COMICリュウ」紙媒体を卒業しWebへ 7月から最新話を無料公開
Webで読めるようになるぞー!(2018/5/19)

Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER:
本田翼、ガルアワで“non-no卒業式” 笑顔で有終の美飾る
non-noステージで有終の美を飾りました。(2018/5/19)

アクセンチュアが躍進:
NTTデータが9年連続でトップ 19年版就職人気IT企業ランキング
就職情報口コミサイト「楽天みん就」を運営する楽天は5月14日、2019年卒業予定の学生を対象に就職したいIT企業に関する調査結果を発表した。NTTデータが2010年の調査開始以来9年連続でトップだった。(2018/5/14)

留学組には外資が人気:
19年卒就活生の希望企業ランキング 前年1位のみずほFGは17位に……
ディスコが運営する就活情報サイト「キャリタス就活2019」は4月16日、2019年3月卒業予定の大学生を対象に就職したい企業に関する調査の結果を発表した。航空業界や商社に人気が集まった一方で、銀行の人気が急落した。(2018/4/17)

他に狙いは?:
今の大学1年生の就活日程が東京五輪で変わるは本当か
2021年卒業予定の大学生の就職・採用活動の日程が再び変更される可能性が強まっている。今の大学1年生が対象となるが、経団連が、就職活動ルールの見直しに着手したからだ。(2018/4/11)

今の大学1年生の就活日程、東京五輪で変わる?
2021年卒業予定の大学生の就職・採用活動の日程が再び変更される可能性が強まっている。東京五輪で「説明会や面接の会場が不足する」というのが理由だ。だが、五輪は建前に過ぎないとの見方も。(2018/4/6)

高畑充希は卒業しちゃったの……?  前田敦子、久々“ブス会”に「幸せな時間」
久々に4人そろったブス会が見たい。(2018/3/30)

PR:スーパーカブで通学する種子島の高校生 卒業式にHondaが新聞の「全面広告」で祝福
島に根付いた「カブ文化」に感謝を込めて。(2018/3/23)

第2ボタンください! 手作りの学ラン風首輪を付けた猫ちゃんの「にゃん中総代」がかわいい
僕たち、私たちは、にゃん中を卒業します!(2018/3/22)

「まねきケチャ」藤川千愛が活動休止へ 「心身共に不安定」
歌姫が「声が出難い状況」。このまま卒業はやめて……。(2018/3/20)

コードリールがカプセルトイになったぞ イヤフォンやスマホの充電ケーブルをぐるぐる巻ける
充電ケーブルぐちゃぐちゃ派からの卒業。(2018/3/19)

つるの剛士、スタイル抜群な長女と卒業式に親子ショット 「嬉しいやら儚いやら」
大人になったなあ。(2018/3/17)

「究極のスタイル」 9頭身モデル熊江琉唯、脚の長さ際立つはかま姿で卒業式
はかまが本体かな?(2018/3/16)

「仰げば尊し」「蛍の光」はなぜ卒業ソングの定番になったのか
当たり前だと思ってたけど。(2018/3/13)

CNCFは16のプロジェクトをホスト:
「CNCFがKubernetesを最初の『卒業』プロジェクトに認定」の意味
クラウドネイティブアプリケーション開発・運用関連のオープンソースプロジェクトをホストするなどの活動を行っているCloud Native Computing Foundation(CNCF)は2018年03月6日(米国時間)、Kubernetesを最初の「卒業プロジェクト(Graduated Project)」に認定したと発表した。同プロジェクトはこれまでIncubating Projectのステータスにあった。(2018/3/7)

「影響力がまだ残っているうちは続けるよ」 GACKT、初の女子校で卒業式シークレットライブ
そこにシビれる憧れるゥ!(2018/3/7)

「美人さんになって帰ってきた」 元AKB48奥真奈美、約7年ぶりの復帰にファン大喜び
2011年に学業専念のため、グループ卒業と芸能界を引退していました。(2018/3/5)

モテモテでも大丈夫 限りある“第二ボタン”を増殖する卒業シーズン待望のアイテム登場
憧れの先輩としてのたしなみ。(2018/3/3)

卒業制作のテーマは“BL×顔出しパネル”! 好きなものを堂々と発表したい――に挑んだ武蔵野美大生を取材
きっかけは教授からの「評価とか気にしないであなたの好きなことやらなきゃ!」という一言。(2018/2/17)

イケメン乃木坂、スーツ姿で「はるやま」新CM発表会に登場! 20thシングル「シンクロニシティ」も初披露
卒業を発表した生駒さんについてもコメント。(2018/2/7)

乃木坂46生駒里奈、卒業を発表 ラストシングルのフロントに「生生星」を期待する声も
卒業時期については今後発表されるとのこと。(2018/1/31)

「支えてくれたみなさまのおかげ」 池田エライザが『CanCam』専属モデルを卒業、胸中つづる
お疲れさまでした!(2018/1/25)

「これからの希望に満ち溢れていた」 ぺえ、NMB48市川美織から卒業報告受け笑顔の2ショット
みおりん、フレッシュレモン続けるってよ。(2018/1/22)

「新しい幸せな人生へ……いってきます!」ももクロ有安杏果、最後のブログを更新 23歳の誕生日でブログは閉鎖
21日のライブをもって卒業を発表していました。(2018/1/22)

「あーりんも本当にさみしいよ」 ももクロ佐々木彩夏、有安卒業に揺れるモノノフに心境明かす
「みんなで杏果を笑顔で送り出そうねっ」(2018/1/20)

NMB48市川美織、グループからの卒業を発表
春卒業へ。(2018/1/19)

「普通の女の子の生活を送りたい」 ももクロ有安杏果がグループ卒業を発表
卒業まで1週間ない……。(2018/1/15)

山火事で家を失ったカリフォルニアの住民、惨状を動画に 多額の寄付集まる
卒業アルバムの残がいが痛々しい。(2017/12/10)

残業少ない企業は安心:
8割が「内定ブルー」経験 18年卒、「就職後が不安」
2018年に卒業予定の学生のうち、入社する企業を決めた後に不安や憂鬱な気分になる「内定ブルー」になった経験がある人は81.1%――アイデム調べ。(2017/11/13)

中小・Uターンは減少:
18年卒の内定率、過去最高の92.7%
18年3月卒業予定の学生の内定率は92.7%で、過去最高を更新した――人材採用コンサルティングのディスコ調べ。(2017/10/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。