ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイドル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アイドル」に関する情報が集まったページです。

なんだこの無敵感……! 大食いアイドルもえのあずき、“大先輩”ギャル曽根との女王2ショットが何人前も平らげそう
無限の胃袋が2つ。(2019/1/17)

天才かよっ! アイドルをデッサン中にコーヒーをこぼしたのでヴェノムでごまかす 神リカバリーに絶賛集まる
こんな映画も見てみたい。(2019/1/16)

タワレコ渋谷リニューアル 洋楽フロア縮小、K-POPやアイドル拡張 「ネットで埋もれる」アーティスト紹介も
タワーレコードは、旗艦店のCDショップ「タワーレコード渋谷店」を1月19日にリニューアルする。洋楽を現在の3フロアから2フロアに統合する一方で、イベントスペースのキャパシティを倍増させるほか、K-POPやJ-POPを拡張する。(2019/1/11)

アイドルから大変身! 橋本愛、新年に華を添える「いだてん」遊女姿がゾクゾクする美しさ
たまらん。(2019/1/10)

「されたことが想像以上に酷すぎる」 NGT48山口真帆が暴行被害告白、他メンバー関与も示唆しファン騒然
「恋愛しないで真面目にアイドルやってたことが悪いの?」など悲痛な訴え。(2019/1/9)

これが本当のビリギャル……! とあるアイドル、学業不振で活動セーブ 試験結果の低空飛行ぶりに注目集まる
「顔面偏差値はかなり上位」の声も。(2019/1/3)

グッドスマイルレーシング「SUPER GT」2019年の新体制を発表 初音ミクのデザインは「アイマス シンデレラガールズ」杏仁豆腐が担当
ただでさえ天使のミクさんがシンデレラなガールズっぽいアイドルに。(2018/12/25)

スクエニ取締役・齊藤陽介の仕事哲学【後編】:
私が「ドラクエ」から“Vチューバー”アイドルのプロデューサーになった理由
スクエニ取締役の齊藤陽介さんは「ドラクエX」のプロデューサーを引退し、現在は「Vチューバー」アイドルを手掛けている。なぜ、「ドラクエ」から「Vチューバー」のプロデューサーに転じたのか。(2018/12/25)

写真のテーマは『明星』の表紙! 石川秀美、井森美幸、松本伊代、森口博子が“80年代アイドルの撮影会”を楽しむ
薬丸裕英さん宅のクリスマスパーティでの楽しいひと時。(2018/12/24)

「色気ありすぎ」「十代に見えちゃう」 矢田亜希子、7年越しのグラビア挑戦で“奇跡のアラフォー”ぶりに反響
ため息のでる美しさ。(2018/12/22)

特集・ビジネスを変える5G:
自室でアイドル“独り占め” 5Gで変わるバーチャルライブ
KDDIとグリーがVTuber事業で協業。両社が思い描く「5G時代を見据えた新たな体験価値」とは何か。(2018/12/21)

「平成のギリギリまでアイドルを全力で楽しみます!」 HKT48指原莉乃が卒業を発表、ファンからは悲しみの声
さしこ……!(2018/12/15)

アイドルというキャリア:
「毎日コツコツと努力を重ね、ついに見えてきた夢」 AKB48・岡田奈々の信念
小さいころから歌手になりたいと思っていた岡田奈々さんは、14歳でAKB48に入り、アイドルという仕事に就いた。プロとして働く中でさまざまな経験を積み、自らの生きがいや新たな夢を見いだしたという。(2018/12/12)

渡辺達生氏が撮影:
佐川急便の美女ドライバー写真集「佐川女子」登場 “男社会”のイメージ変える
小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。(2018/12/11)

「ファンに責任丸投げしてるだけ」 男性アイドルグループのメンバーに結婚発覚、Twitterアンケートで進退決定する異例の事態に不満の声
現在5万超の投票がされています。(2018/12/11)

「こんな可愛い40代はいません!」 渡辺美奈代、49歳の“ミニスカサンタ姿”が文句なしのレジェンドアイドル
現役アイドルかな?(2018/12/5)

アイドルというキャリア:
「何度失敗しても、私が前を向き続ける理由」 AKB48・岡田奈々の生きる道
真っ直ぐに頑張っている人が報われるように――。こうした思いを持ち続けて、日々奮闘する女性がいる。アイドルグループ、AKB48の岡田奈々さんだ。彼女の人生を紐解いていく。(2018/12/5)

「苦しいことのほうが多かった」 仮面女子の神谷えりな、アイドル人生最後のブログ更新で“約7年半”を振り返る
アイドル人生に終止符。(2018/12/1)

どんなロックアイドルが爆誕するんだ ザ・ブルーハーツの楽曲をカバーするアイドルオーディションがTikTok初コラボで開催
いろんなアイドルがいるな。(2018/11/30)

「R-TYPE」界のアイドル「ドブケラドプス」がfigmaで登場 愛らしいフォルムやウネウネ動く尻尾もバッチリ再現
プレイヤー機の「R-9」と専用台座付きで、ゲーム同様に飾れます。(2018/11/29)

剛力彩芽「いつでも連絡してきなさーい!」 解散決定した後輩アイドル「X21」へ愛情あふれる感謝と激励の言葉
「X21」冠番組のMCを3年半務めてきた剛力さん。(2018/11/27)

デマ拡散の「バズプラスニュース」、ニコニコニュースなどで記事配信停止に BTSの「原爆看板」記事を問題視
韓国アイドル「BTS」の「原爆看板」記事をきっかけに、デマ拡散が問題視されていました。(2018/11/26)

「迫真の演技に拍手」 松井玲奈が“アイドルの面影ゼロ”の包帯グルグル姿、ドラマ「ブラックスキャンダル」で狂気のヒール役
目が離せないヒールぶりだった。【ネタバレあり】(2018/11/25)

「笑顔で卒業したい」 メンズアイドルグループ「B2takes!」小澤廉が卒業発表、俳優業に専念
8月から長期休養に入っているわたるさんの卒業も発表されました。(2018/11/21)

「ときメモ」シリーズのスマホゲーム「ときめきアイドル」がサービス終了へ
グラディウスの続編が……。(2018/11/15)

安室さん、「DIMEトレンド大賞」の“ベストキャラクター賞”に 同時受賞は欅坂46
どっちもアイドルだよ……!(2018/11/14)

報道陣に初公開:
まるでアイドルのコンサート? QBハウスの競技会がすごかった
QBハウスを運営するQBネットHDが全国の店長会とカットコンテストを報道陣に初公開した。コンテストはまるでアイドルのコンサート並に盛り上がりを見せたが、なぜ同社はこのタイミングで公開したのだろうか。(2018/11/12)

もしもアンドロイドがアイドルになったら? 未来のアイドル漫画が予想外の展開見せるもみんなハッピー
未来ならあり得る話かも。(2018/11/11)

ファンの悩みを解消:
「嵐」のコンサート、物販コーナーの混雑緩和にアプリ導入 欲しいグッズをQRコードで注文
アイドルグループ「嵐」のコンサートに、物販コーナーの混雑緩和に向けたスマホアプリが導入される。欲しいグッズをアプリ上で確認し、店員にQRコードを見せると注文できる。決済機能はないが、購入金額の合計値を自動計算する機能も持つ。(2018/11/8)

伝説のバーチャルアイドル「伊達杏子」の娘がサポーター募集開始 「伊達あやのYouTuberになりたい!」
お母さんの「伊達杏子」も「YouTubeに出たいな」と発言。(2018/11/8)

20世紀のバーチャルアイドル「伊達杏子」がお母さんになっていた!? 娘の「伊達あやの」がVTuberデビューへ
バーチャルの世界にも「2世」が。(2018/11/6)

任侠系アイドルマンガ『Back Street Girls』が実写映画化 友情出演には大杉漣さんの名前も
ピンキーバイオレンス・テイストの特報動画に東映みを感じる。2019年2月8日に公開。(2018/11/5)

「夢に出てきてうなされそう」 とあるアイドルグループの“ドラえもんコス”、違和感の塊でしかない
振り切ってるな。(2018/10/30)

「夫婦支え合って明るい家庭を」 グラドル杉原杏璃が結婚発表、“音楽会社の取締役”男性と
おめでとうございます!(2018/10/26)

「これ犯罪だよね…?」 東大卒アイドル「仮面女子」桜雪、中年男性からの暴行被害を告白
警察に届けてほしい……。(2018/10/26)

スピン経済の歩き方:
16歳のアイドルを自殺に追い込む、「夢を食うおじさん」の罪
16歳の農業アイドルが自殺した。所属事務所のブラックぶりが明らかになりつつあるが、筆者の窪田氏は「事務所に注目が集まってしまうと、少女を死に追いやった『真犯人』を逃がしてしまうかもしれない」と危惧する。どういう意味かというと……。(2018/10/16)

「でんぱ組.inc」夢眠ねむが卒業、芸能界引退を発表 手書きのコメントも「アイドル最後の日まで全力で頑張ります」
まじか……。(2018/10/13)

ソフマップ、秋葉原のイベント会場をリニューアル VTuber向けにも
ソフマップがバーチャルYouTuberのイベントを開催できるイベントスペースをソフマップAKIBA4号館にオープン。アイドルイベントの会場に利用してきたスペースをリニューアルした。(2018/10/3)

グラドル小林恵美、芸能界引退を発表 「やりきったという気持ち」「とても幸せ」と16年間を振り返る
バカ殿の腰元役キレイだったなぁ……。(2018/10/1)

“ソフマップの壁”のジオラマが登場 あらゆるフィギュアが2秒でグラドル
ゴジラとか乗せたいね。(2018/10/1)

「SUPER☆GiRLS」から一気に5人が卒業 浅川梨奈「アイドルとしてこれは正解だと思っています」
“1000年に1度の童顔巨乳”のキャッチフレーズでグラビアでも活躍した浅川さん。(2018/10/1)

「かーちかーちかっちかち〜」 カープ勝利の女神・菜乃花、特攻服で1年ぶり3度目の“優勝グラビア”
今年こそ“日本一のグラビア”を!(2018/9/27)

アイドルを長く推す心得とは? 古参アイドルオタクに聞く“長く推す方法”を描いた4コマ漫画に共感の声が集まる
古参アイドルオタクの信条に例外はない!(2018/9/12)

「初の声優が大好きなピカチュウ」 藤田ニコル、アイドル的存在のピカチュウ・クリンちゃん役で声優初挑戦
ファンからは「にこるんのポケモン愛がついに実ったね〜」とエール。 (2018/9/9)

グラドル黄金メンバー! 安田美沙子、ほしのあき、熊田曜子の“ママ友”ショットが色あせない輝き
みんなキレイなまま。(2018/9/5)

「シンデレラガールズ」のクルーズイベント、バンダイナムコが提供 IP活用の旅行事業を本格展開へ
バンダイナムコエンターテインメントが同社のIPを活用したバケーション事業を本格展開する。まずは「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のクルーズイベントを1月に開催。(2018/9/3)

ついにクライマックス「PRODUCE48」! アイドルたちの汗と涙と友情の“名場面”を振り返る
彼女たちの“夏”が終わる。(2018/8/30)

雑誌『AERA』ネコ化第3弾! 巻頭グラビアも漫画も丸ごと猫づくしの夏バージョン『NyAERA』
『俺、つしま』や『猫駅長のぶらり放浪記』も読めます。(2018/8/28)

ソフトバンク、VRコンテンツを国内外に無料配信 第1弾はキックボクシング
ソフトバンクが、NextVRと共同制作したVRコンテンツを国内外に無料配信するサービスを開始する。第1弾とはキックボクシングのライブ配信、第2弾はアイドルグループの公演をオンデマンド配信する。(2018/8/16)

「みんなに元気な姿を見せたい!」 事故で両足麻痺の「仮面女子」猪狩ともか、4カ月ぶりにアイドル復帰へ
復帰の第一歩。(2018/8/14)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。