ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アイドル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アイドル」に関する情報が集まったページです。

ほとばしる美しさ! “10頭身モデル”アンジェラ芽衣が約9カ月ぶりにYJグラビア、ネットで見せる素も話題に
SNSでの飾らない感じもいい。(2018/7/19)

「推しアクセ」教えてください!:
「アイマス」シリーズのプロデューサーが“本業”。担当アイドルモチーフとともに現場に生きるかわさきさんの推しアクセ
「アイマス」シリーズのアイドルを応援し、プロデューサー(P)としてアイドルたちを愛するかわさきさんの推しアクセは……?(2018/7/19)

「新たなPRの場」とグラドルたちも期待 紙媒体写真集オンリー即売会に約2000人が来場
主催側も想定外の客入り。(2018/7/17)

「もっと男性に愛されるムッチリ体型目指す!」 人気コスプレイヤーえなこ、肉体改造宣言
『週刊ヤングジャンプ』グラビア掲載記念イベントに突撃!(2018/7/16)

子猫ちゃんが握手会で「神対応」を披露……! 推すしかなくなる天使のようなかわいさにメロメロになる人続出
アイドルの才能に溢れた子猫ちゃんです。(2018/7/12)

たった1人のアイドルグループ「Dorothy Little Happy」、唯一のメンバー・高橋麻里が卒業へ
度重なるメンバーの卒業により、1人きりでグループを続けていました。(2018/7/2)

「推しアクセ」教えてください!:
「推しモチーフのアクセサリーは、推しの実在と物語を教えてくれる」弱ペダの“紫と緑”にときめくいちこさんの推しアクセ
元アイドル、弱虫ペダル、ポテトチップス――と3本柱に活動するいちこさんの「推しアクセ」は?(2018/7/2)

四国の議論:
アイドルもいない廃校水族館、予想外のヒット……その理由は?高知・室戸の館長に聞く
12年前に廃校となった小学校舎を再利用した水族館が今春、高知県室戸市にオープンした。その名も「むろと廃校水族館」。イルカのような「アイドル」がおらず、「はたして人が来るのか」と陰口も聞かれたが、いざフタを開けてみれば約1カ月で入場者が1万人を超える想定外のヒットに。(2018/6/28)

アイドルもいない廃校水族館、予想外のヒット……その理由は? 館長に聞く
12年前に廃校となった小学校舎を再利用した水族館が想定外のヒット。イルカのような「アイドル」がおらず、「はたして人が来るのか」と陰口も聞かれたが、いざフタを開けてみれば約1カ月で入場者が1万人を超えている。その理由は?(2018/6/27)

架空アイドルの顔画像を自動で生成するAIが開発 “アイドル顔”の特徴を学び多様な顔を生み出す
生成された顔は、おそらくどれかが誰かの“推し”に似ている。(2018/6/23)

アイドル画像を自動生成するAI、京大発ベンチャーが開発
京都大学発のベンチャー、データグリッドが、架空のアイドルの顔画像を自動生成するAI技術を開発した。(2018/6/22)

透明感半端ないって! 中国のガッキー、ロン・モンロウが初グラビアに「ちょっと恥ずかしいけど」
最後のページにドキッとした。(2018/6/22)

「一回だけこの顔で男性に会った」 「ゆにばーす」はらの“整形級メイク”、わがままボディとの合わせ技が完全にグラドル
「写真と違かったみたいで、メチャメチャ分かりやすい仮病を使って帰られた」(2018/6/22)

フレフレプロデューサーさん! アイドルがいろいろ手伝ってくれるフィットネスジムがオープン
心臓バクバク。(2018/6/19)

「またアイドル界のトップへ」AKB48世界選抜総選挙、松井珠理奈が悲願の王座で決意語る
2位はSKE48 Team Eの須田亜香里さん! ダークホースだった!(2018/6/16)

一体どういうことなの…… 東映のバーチャルアイドル君島零が逝去 2次元アイドルファンに動揺広がる
2017年9月から活動休止していたRay。(2018/6/16)

「ときめきレストラン」8月31日にサービス終了 「ときメモ」シリーズ初の女性向け恋愛スマホゲームが5年で幕
「アイドルたちの活動は続いていきます」とのこと。(2018/6/15)

マネジャーと結婚で話題、元女子高生アイドルが第1子を出産 ファンからは祝福の声
3810グラムと、大きな男の子が誕生しました。(2018/6/13)

「いろんな私が見れますよ」 「けもフレ」サーバル役の尾崎由香、初の制服グラビアで“25歳の奇跡”を起こす
現役かな?(2018/6/11)

「天城越え」の作曲家がまさかの楽曲提供:
「アイドルマスター」シリーズ初の「ガチすぎる演歌」はいかにして生まれたか
日本コロムビアの柏谷智浩音楽プロデューサーに聞きました。(2018/6/15)

pixiv永田社長が辞任 アイドルへのパワハラ・セクハラ問題を受け
pixivが辞任を受理したとのこと。(2018/6/6)

「虹コン」元メンバーから提訴か:
ピクシブ永田社長が辞任 セクハラ報道で「職責果たせない」
ピクシブの永田寛哲社長が辞任。自身がプロデュースするアイドルグループの元メンバーに対し、セクハラを行っていたと一部で報じられていた。「職責を果たすことが困難」と判断したという。(2018/6/6)

ピクシブの永田氏、代表取締役を辞任 「職責を果たすことが困難」
ピクシブの永田寛哲代表取締役社長が同職を辞任する。永田氏は自身がプロデュースしたアイドルグループの元メンバーから提訴され、係争中とみられる。(2018/6/6)

au30周年×ハロプロ20周年――auの「ケータイ図鑑」が“スッペシャル”バージョンに
KDDIの前身の1社であるIDO(日本移動通信)が携帯電話サービスを開始してから30周年を迎える。一方、アップフロントプロモーションのアイドルプロジェクト「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」は20周年を迎える。両方を記念して、KDDIの「ケータイ図鑑」がハロプロとコラボすることになった。(2018/5/28)

「なんで、もう会えないんだろう」 西城秀樹の訃報に“80年代アイドル”西田ひかる、森口博子、早見優が思い明かす
3人はNHK「青春のポップス」で西城さんと共演。(2018/5/19)

芸能考察:
関ジャニ∞TOKIO、2つの“異例”会見から見えるもの 「偶像」から「実像」へ変化するアイドル 
この1カ月ほどの間、2つの芸能ニュースが世間をにぎわせた。1つは関ジャニ∞の渋谷すばるさんのグループ脱退とジャニーズ事務所の退所発表。もう1つは、TOKIOのメンバーだった山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となり、事務所が契約解除した件だ。(2018/5/21)

地味なアイドル東播磨ちゃん……自虐的なPR動画、「仲間割れ」で一時配信停止に
兵庫県播磨県民局が制作したPR動画が物議を醸している。動画は、地味なアイドルの「東播磨ちゃん」が、自分の良いところを思い出していくストーリーだが、構成自治体の明石市からの猛烈な抗議で動画は一時、配信停止に追い込まれるなど波紋を広げた。(2018/5/18)

「慎吾ちゃんが大変な事になってる!」 香取慎吾、30時間寝ていない極限状態で“アイドル力”が著しく低下する
一刻も早く寝て!(2018/5/17)

てへペロのお顔もかわいい アイドル並みのポージングを披露するハリネズミさん
ビーチでの撮影です。(2018/5/17)

全力で推したい! 沢尻エリカ、映画「猫は抱くもの」ED曲でポニーテールにミニスカのアイドルになる
センターにしてあげたい。(2018/5/15)

サブスクの波がカラオケにも:
月額1500円で“歌い放題” 「カラオケの鉄人」の新提案
「カラオケの鉄人」の鉄人化計画が月額定額制サービス「カラ鉄ホーダイ」をスタート。アイドルタイムの活用やコアファンの利用を見込む。新たな利用者層を取り込む狙いも。(2018/5/14)

完全に小学生じゃないですか! 大食いアイドルもえのあずき、違和感が仕事しないランドセル姿が話題に
ギャルあずからの振れ幅すごい。(2018/5/5)

赤い公園、新ボーカルに元アイドルネッサンス石野理子が加入! 「心を揺るがすような素敵な音楽を」
「VIVA LA ROCK 2018」でお披露目。(2018/5/4)

自作「ミリシタ」グッズ、メルカリで販売可能に 期間限定で
フリマアプリ「メルカリ」内で、アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」の公式画像素材を使ったグッズを制作・出品できる期間限定キャンペーンが6月29日に始まる。(2018/5/1)

「妬みから私が」 アイドルのTwitterを乗っ取っていたのは同グループのメンバー 真相を告白
デビュー直前にTwitterが乗っ取られる事件が発生。(2018/4/14)

アイドルグループ「Cheeky Parade」が7月末で解散へ 突然の発表にファンからは動揺の声
なんと……。(2018/4/12)

「赤シャリ」にも初挑戦:
スシロー、好調の「カフェ部」に新作 BAKEコラボの「チーズアイス」
回転すしチェーンのスシローがスイーツに力を入れている。「スシローカフェ部」の新作はBAKEとコラボした「チーズアイス」。スイーツの取り組みでアイドルタイム活用や新規層の獲得に期待を寄せる。(2018/4/11)

「今まで黙っていてすみません」 デビューライブで活動休止したアイドル、さらなる衝撃発表に観客「知ってた」
うん、みんな知ってた。(2018/4/10)

まさかの新メンバー!? 本田翼、欅坂46“サイマジョ”衣装でトップアイドル級のオーラを放つ
推しメンにさせてください。(2018/4/1)

開幕戦こいほー! “カープ女子”菜乃花、2018シーズンも「勝利のグラビア」で球団の女神になる
カープ100勝頼んだ。(2018/3/31)

スゴい時代だな! 整形費用をクラウドファンディングで募集するアイドルが誕生してしまう
その名は「仮面女子」坂本舞菜。(2018/3/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ももクロも愛する「山田うどん」が埼玉の県民食になった理由
“ダウドン”“ヤマウ”の名称で愛される「山田うどん」。埼玉の県民食としての地位を確立しただけでなく、人気アイドルグループにも愛される理由とは?(2018/3/27)

モバクソ畑でつかまえて:
もうちょっと加減しろ! 「ときめきアイドル」のネタがあまりにも濃すぎるのでがんばって解説する
合言葉はbee!(2018/3/25)

行方不明の元アイドルに家族が悲痛な訴え 41歳母が21歳大学生と“駆け落ち”か
ネット上で相手の個人情報を明かし情報提供を呼びかける家族には賛否の声。(2018/3/22)

第13回「オタク川柳」結果発表! 大賞は「いいじゃない 通貨も彼女も 仮想でも」
2位に「アイドルに MajiでKoiする 50前」、3位に「厨二病 完治せぬまま 成人病」と、悲哀あふれる句が続きます。(2018/3/22)

十年来のファンの死、寂しさ抱え追悼ライブ あるアイドルの行動に称賛の声
追悼ライブは「二度とやりたくはないね」と有坂さん。(2018/3/21)

コナミ「ときメモ」シリーズの「ときめきアイドル」がサービス開始 プロデューサーになってアイドルを育成
爆弾はどこだ。(2018/3/20)

「カブトムシを食べてクビ」 地下アイドルが衝撃パフォーマンスで事務所を解雇されてしまう
食虫アイドルという大型新人の可能性。(2018/3/20)

「ミリマス」が5年の日々に幕 プロデューサーや声優、運営が感謝の言葉を送り合う
サービスは終わっても、アイドルのステージ、Pとの絆はこれからも続く。(2018/3/19)

「嘘だ! もえあずなワケない!」 大食いアイドルもえのあずきが再びギャル化、もはや別路線でいけそう
われわれは試されている。(2018/3/9)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。