ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「妖精・精霊」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「妖精・精霊」に関する情報が集まったページです。

完全にエルフだこれ! 「半分、青い。」に全身緑の小西真奈美、妖精感ある不思議キャラで視聴者に癒やし届ける
今まで見たことない小西さんだった。(2018/8/30)

ご先祖様が竜騎士になれそう ドラゴン精霊馬がめちゃかっこいい
ご先祖様がものすごい速さで帰ってきそう。(2018/8/13)

あなたのカギを見守るよ スミっこが好きな妖精「スミスキー」のキーチェーンが登場
カギのありかを光ってお知らせ。(2018/8/13)

見える……マグロのオーラが! 国民的美少女・井本彩花の神業、「マグロの妖精」と命名されてしまう
マグロの赤身にも凝を怠らない念能力者かな?(2018/7/25)

こんな精霊がいたらいいな 四季の風物詩を鳥で表現した「精霊鳥」が美しい
季節の見方がちょっと変わるかも。(2018/7/18)

たぶん球技禁止だと思います どう見ても人が入れない世界一小さな公園「Mill Ends Park」
ジャーナリストが「妖精からもらった」と書いた不思議な場所。(2018/7/9)

ゆるキャラ界の暴れん坊 コツメカワウソの妖精「ちぃたん☆」のキーホルダーが登場
カプセルトイで発売です。(2018/6/29)

カップのフチにシマエナガ かわいすぎるお砂糖シリーズに雪の妖精・シマエナガさんが仲間入り
上目づかいがかわいいです。(2018/6/26)

「今まで見た中でいちばん可愛い!」「やっぱ妖精だわ」 美容誌デビューの浅田真央、“新たな自分”だという大人カワイイ姿に反響
肌の透明感スゴい。(2018/5/19)

スマホ用RPG「ポポロクロイス物語 〜ナルシアの涙と妖精の笛」配信開始! 青年に成長したピエトロ王子の冒険
ついにリリース!(2018/5/8)

ナポリタンの妖精「ナポリたん」にライバル現る ミートソースの精霊「ミート総帥(そうすい)」とニコニコ超会議で対決
どっちも好きです。(2018/4/20)

「狂気の暴れっぷり」「子どもに見せられない」 荒ぶるコツメカワウソの妖精「ちぃたん☆」にハマる人続出
これは勝てない。(2018/3/22)

ガリガリ君の赤城乳業 セクシーな妖精がアイスを勧めてくるご乱心CMを引っさげ新アイスブランドを立ち上げ
おいしそうなのに、セールスポイントが全然頭に入ってこない。(2018/3/7)

奇跡を超えたアラフィフ! 石田ゆり子の“妖精風ショット”がファンの心を癒やし尽くす
妖精って本当にいたんだね。(2018/1/27)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「妖精ペコリン」が「キュアペコリン」に 妖精がプリキュアになれる確率は何%なのか調べてみた
じゃあもう、リオ君もビブリーちゃんもプリキュアってことでいいじゃん。(2018/1/18)

「コンビニ弁当の妖精」が売れ残った行く末は? どんどんブラックな展開になっていく漫画がじわじわくる
ある意味「黒い学習漫画」。(2018/1/16)

おみくじで凶を引いたくまさんの元に現れたのは…… ウサギの妖精さんがかけるやさしい魔法にほっこりがとまらない
凶でへこんでいた人もこれで大丈夫。(2018/1/4)

大事なカギをシュルっと収納 白くてかわいい雪の妖精・シマエナガさんのキーポーチが登場
ちっちゃいけれど頼もしい。(2017/12/20)

“雪の妖精”佐々木希、「彼女と雪遊びなう」な写真でファンをノックアウトする
冬が好きになってしまいそう。(2017/12/17)

山谷剛史のミライチャイナ:
中国のスマートスピーカーは意外な方面ですごかった
中国の「独身の日」(11月11日)には、いま話題のスマートスピーカーが約1700円という価格で販売される。その「天猫精霊」をいち早く入手し、使ってみた山谷氏のリポート。(2017/11/8)

「やっぱり世界一かわいい」「かぼちゃの妖精」 のん、ハロウィーン“プチ仮装”がカワイイの嵐を呼ぶ
本格的な仮装も楽しみにしたいところ。(2017/10/28)

ミクさんがPCに宿った……? 電子の妖精が内部で舞い踊る自作機の作者に話を聞いた
サイドパネルに透過液晶ディスプレイを設けてミクさんを表示し、立体的に見えるよう調整しているのだそうです。(2017/10/19)

セガ、スマートフォン向けRPG「ポポロクロイス物語 〜ナルシアの涙と妖精の笛」発表
詳細は東京ゲームショウで発表されるとみられます。(2017/9/15)

雪の妖精・シマエナガの写真集「シマエナガさんの12カ月」がモフモフかわいい
北海道在住のカメラマン3人が1年かけて撮影しました。(2017/8/28)

「車好きだった祖父に快適なドライブを」 お盆に作られた精霊馬が野菜とは思えないかっこよさ
乗り心地の良さそうな“精霊カー”です。(2017/8/13)

Xiaomiもスマートスピーカー発売へ 価格は約5000円
「Amazon Echo」が開拓したAI搭載スマートスピーカー市場に、中国Xiaomiも参入した。Alibabaの「天猫精霊」よりさらに安い299元(約5000円)だ。(2017/7/27)

「映画キラキラ☆プリキュアアラモード」予告映像が解禁 天才シエルの師匠は……残念な人?
パリ修業時代の残念な師匠ジャン=ピエール・ジルベルスタインと、妖精(?)クックも登場。(2017/7/15)

ミスタードーナツに「キラキラ☆プリキュアアラモード」の妖精“ペコリン”再現したドーナツ登場
セットも7月20日から期間限定発売される。(2017/7/14)

Alibaba、オリジナルスマートスピーカー「天猫精霊 X1」を499元で限定発売
中国Alibabaも、AI搭載スマートスピーカー市場に参入する。まずはオリジナルOS搭載の「天猫精霊 X1」を約8300円で1000台限定発売する。(2017/7/6)

妖精の耳になれる「エルフ耳型イヤフォン」発売 サンコーから
ありそうでなかったイヤフォン。(2017/7/5)

お手軽にコスプレできる「エルフ耳イヤフォン」
サンコーは、“エルフ耳”デザインのイヤーフックを採用したイヤフォン「妖精に変身!エルフ耳イヤフォン」の販売を開始した。(2017/7/5)

小型家電ごみの妖精(やさぐれ系イケメン)が京都市広報誌に登場 リサイクル前後どちらがタイプ?
こんなん届いたら読んじゃう。(2017/5/30)

カゴメからナポリタンの妖精「ナポリたん」爆誕 イメージソング3曲も公開
追いケチャップナポリタン食べたい。(2017/4/26)

マクロスFの銀河の妖精・シェリル・ノームが復活? 新宿・秋葉原で特別映像上映へ
3月12日14時30分に新宿・アルタビジョンと秋葉原UDXビジョンで上映。(2017/3/6)

中古コピー機から生まれた妖精「コピー機少女 フェアリーC 」登場 コピー機の使い方やトラブルなら私たちにまかせて!
年齢=コピー機の総印刷枚数。メーカーごとの“推し”がある設定です。(2017/2/8)

「隣に並ぶだけでドキドキ」 福原遥、“天使な姉妹コーデ”で大政絢と2ショット
「どこかの女神か妖精かってくらい美人」とファン絶賛。(2017/1/23)

スーパー玉出で流氷の妖精「クリオネ」販売中 なぜ売っているのか、食べられるのかなど聞いてみた
スーパー玉出の品ぞろえすごい。(2017/1/18)

女児向け特撮シリーズ「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」テレ東で放送決定 三池崇史監督が挑む新境地 
3人組アイドルユニットと音楽の国の妖精がタッグを組んだ!(2017/1/18)

IT用語解説系マンガ:食べ超(105):
自動運転はコンピュータ型の妖精さんに任せよう!
お菓子をあげないといイタズラする回路を積んだ妖精さんです。(2016/12/7)

りゅうちぇる、心霊写真騒動についてコメント 「僕は森の妖精だと思ってるんだけど、みんなガチで“幽霊だ”って……」
表情を変えていく“心霊的な何か”……あのー怖すぎるんですけど。(2016/11/20)

オバケ? 妖精? りゅうちぇるがTwitterに投稿した写真が“ガチの心霊写真”と話題に
これはアカンやつや……。(2016/11/17)

落ち葉を食べるかわいい掃除屋さんが出現 盛岡市動物公園のプレーリードッグがかわいい
妖精みたい。(2016/11/8)

星空をはこう 250個以上のLEDが夜空を演出する「光るスカート」が美しい
森の中で見たら妖精に間違われそう。(2016/10/2)

子どもが見たら泣くレベル 庭に置く「小人妖精のオブジェ」が怖すぎる
ファンタジーなホラー世界……!(2016/10/1)

日本に200万人いる30歳以上の童貞を描いた「漫画ルポ 中年童貞」刊行 妖精になれるって聞いてたのに……
実在の人物を扱っていることが信じられないインパクト。(2016/9/28)

88歳だと……? バディー・ウィンクルがまたまたファンキーな姿でVMAに現れ話題をさらう
妖精姿のラスボス感。(2016/8/30)

「癒されます。ほっ」 大原櫻子、不思議な妖精を上回る「癒し妖精」姿に反響
かわいすぎぃ!(2016/8/23)

ズキズキミヅキ! 山本美月が演じる頭痛の妖精、それって天使の間違いなのではと話題に
頭痛、治してくれそうじゃん?(2016/7/31)

話題の女優・森川葵、ぐんにゃりし過ぎてダンゴムシになる
「座椅子みたい」「ガラケーみたい」「森の妖精みたい」と人以外の何かを連想した人多数。(2016/6/21)

頭の上に花・花・花! 札幌で人気の「花人間」プロジェクトを京都で始めたい写真家が資金調達中!
妖精になった気分が味わえそう。(2016/6/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。