ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「妊娠」最新記事一覧

関連キーワード

「精一杯努めていきたい」 元モーニング娘。石川梨華が第1子妊娠を報告
おめでとうございます!(2017/11/17)

風呂釜の掃除ってどうやるの?
追いだきなどで汚れた配管の洗浄方法を解説します。(2017/11/16)

「元どおりになるのか」「まともに発音が出来なくなった」 いしだ壱成、顔面麻痺の後遺症を告白
心配……。(2017/11/15)

『Seventeen』ママ友会に新戦力! 武井咲&鈴木えみの“Wえみ”に「時代を超えて美しい」の声
榮倉奈々さんとの3ショットにも期待。(2017/11/10)

「じいじが1番幸せそう」 東尾理子、息子の誕生日を石田&東尾ファミリーで祝福
修さんの笑顔最高。(2017/11/9)

医療技術ニュース:
マウスの流産を引き起こすブルース効果の一端を解明
東京大学は、マウスの流産を引き起こすブルース効果の原因物質の1つとして、雄フェロモンの一種である「ESP1」分子を特定した。ESP1は受精卵着床に必要なプロラクチンの分泌量上昇を抑え、それによって流産が引き起こされる。(2017/11/8)

東京メトロ、妊婦と席譲りたい乗客をマッチング 「LINE」活用
メッセンジャーアプリ「LINE」を活用し、列車内で席に座りたい妊婦と席を譲りたい乗客をマッチングする実証実験を、東京メトロなどが行う。(2017/11/7)

東京メトロ銀座線でLINEを通じ妊婦を助ける実験 席を譲りたい人と妊婦を公式アカウント経由でつなぐ
12月11日〜15日に、一部列車の最後尾車両で実施。(2017/11/6)

ホラー小説ボットがTwitterで新作を執筆中 AIは人を怖がらせることができるのか
AI版メアリー・シェリーの実力は?(2017/10/31)

マネーの達人:
車の所有は本当に損?「所有して貸し出すvsカーシェア利用」どちらがお得か
車を所有するべきかどうか。「自分の車をシェアする」サービスを使う場合とカーシェアリングを利用する場合、どちらがお得か、コスト面から検証してみます。(2017/10/31)

「ウニウニ」連呼がかわいいローラ、新たな家族にデレデレに
専用Instagramアカウントも開設。(2017/10/25)

榮倉奈々、約7カ月ぶりの撮影に「新鮮に感じる事が多かった」 変わらぬスタイルにファン驚き
美しいです。(2017/10/25)

アレク、美人妹の第1子妊娠を報告 「次はタマラの番なんだな」と連続おめでたに感激
妻の川崎希さんとのW安産祈願の写真も。(2017/10/23)

そんな大きなお子さんいたんですか! 川栄李奈、7歳の子どもをおんぶする姿が母性全開
※川栄さんは生んでません。(2017/10/20)

「全然元気に生きてますから」 フット岩尾、菅谷梨沙子の結婚に「傷心ではない」
「VERY BEAUTY」の歌詞を持ってくる辺り、ノーダメージではなさそう。(2017/10/19)

Berryz工房の菅谷梨沙子が突然の結婚&妊娠報告 「来年の春には家族が増える予定です」
活動休止中とはいえ現役アイドルの結婚&妊娠は珍しい。(2017/10/18)

「嬉しい楽しい満腹幸せ」平愛梨、夫長友選手と久々の2ショット おなかの赤ちゃん「めっちゃ暴れてます」
「幸せ」と「おいしい」がいっぱいの2ショット。(2017/10/18)

福原愛、第1子女児を出産 「無事に産まれてきてくれたことにホッとしています」
感慨深い。(2017/10/13)

上野動物園でパンダに続きニシゴリラの赤ちゃんが誕生 お姉さんゴリラも興味津々
おかあさん、だっこー。(2017/10/11)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタによる胎児モデルの造形サービス、出産の記念に
丸紅情報システムズは、大阪市の産婦人科医院と協業して3Dプリンタによる3D胎児モデル造形サービスを開始する。出産の記念に、妊婦や家族に胎児の3Dモデルを提供する新たな付加価値サービスとなる。(2017/10/10)

「だまされたふり」で逆にだまされる 巧妙化するオレオレ詐欺、最新の手口を解説
終わらないいたちごっこ。(2017/10/10)

「千晃ちゃんの笑顔は世界一」 元AAA伊藤千晃、マタニティ写真集で神秘的な美しさを魅せる
卒業後の伊藤さんが詰まった1冊。(2017/10/6)

インターネットを守る翼竜:
もし「ミニセガサターン」が発売したら収録されていて欲しい名作美少女ゲー10選
今回はセガサターンの名作美少女ゲームたちの話です。(2017/10/5)

神戸の人がうらやましい 日本一かわいい「母子健康手帳」神戸で誕生
プロデュースはフェリシモ、デザインはファミリアが担当。(2017/10/4)

懐かしいぃぃ! 「プッチモニ」時代の市井紗耶香&後藤真希&保田圭の3ショットが胸熱
「ちょこっとLOVE」めっちゃ聴いてた。(2017/9/28)

「チビひな可愛い」 吉川ひなの、娘との “親子ヨガショット”でファンの心を温める
もうすぐ1人増えるのかな?(2017/9/26)

医療機器ニュース:
IoTやAI活用の妊産婦見守り支援サービス開発に向け、4カ月間の共同実証
看護師が24時間365日常駐する富士通グループのコールセンターと奈良県立医科大学が連携し、周産期における妊産婦の生活状況や健康状態の定期的な確認、健康相談の一次対応を行う共同実証を開始する。(2017/9/26)

「最低な男を信じた自分が悔しい」1億円貢いだビジュアルバンドマンは「人の親」だった 女性が怒りの提訴
高校のとき夢中になったビジュアルバンドのバンドマン。「暴力団から脅された」「元カノを妊娠させてしまった」など何を言われても愛を貫き、けなげに金を送り続けたが……。(2017/9/21)

「最低な男を信じた自分が悔しい」:
1億円貢いだバンドマンは「人の親」だった 女性が怒りの提訴
高校のとき夢中になったビジュアルバンドのバンドマン。そんなあこがれの人と、大人になって深く交際するようになった。けなげに貢いだ金額は1億円。だが、そんなバンドマンは子供がいる妻帯者だった。(2017/9/20)

“スマホで牛の管理”を実現する農業IoT:
発情期や疾病リスクを検知、「牛のウェアラブル」開発に立ちふさがった壁とは
IoTがさまざまな業界で活用されている。酪農や畜産業も、例外ではない。本稿では、IoTで牛の健康管理を実現したファームノートに、サービス開発秘話を聞いた。(2017/9/20)

「最高で夢のような幸せな時間」 マー君&里田まい、NYで明石家さんまと豪華3ショット
笑い声が聞こえてきそう。(2017/9/19)

飯田圭織、第3子女児の出産を報告 「命の大切さを改めて感じました」
「妊娠初期は重い悪阻、妊娠後期は切迫早産で自宅安静や入院もしていた」との告白も。(2017/9/19)

これが20年近く前だと…… 吉川ひなの、いまと変わらない10代後半の姿に驚き
現在37歳の吉川さんは第2子を妊娠中。(2017/9/18)

「人生で一番痛くて人生で一番長く感じた時間」紺野あさ美が第1子出産を報告
こんこんがママに。(2017/9/15)

メルカリで少年らがウイルス売買 「隠語」で出品、監視の目をかいくぐる
メルカリで少年ら5人がウイルスを売買していた事件。「隠語」で取引し、監視の目をかいくぐっていた。(2017/9/15)

「赤すぐ」「妊すぐ」休刊も:
結婚後も「ゼクシィ」 新ブランド「ゼクシィBaby」展開
結婚情報誌の「ゼクシィ」ブランドが出産・育児領域に拡大。「ゼクシィBaby」を新たに立ち上げる。(2017/9/13)

「牛乳は超危険!」って本当? Google検索最上位に出てくる記事を検証してみた
「牛乳」と検索してびっくり。(2017/9/13)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
配車アプリ「全国タクシー」のJapanTaxi、1.1億円の赤字
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/11)

スタイル良すぎるプレママだ 木口亜矢、「あやカーブ」健在なマタフォト披露
現在は妊娠8カ月目。(2017/9/9)

ERAが「武井咲の違約金10億報道」に関する声明 「違約金10億円は到底考えられない」
「タレントたちに対して不当な圧力を与え、結婚、妊娠を始めとする人間として大切な自由と権利を不当に制限する原因となりかねない」(2017/9/7)

「10代にしか見えない」 吉川ひなの、“奇跡の40歳”ほしのあきにメロメロ!
幼カワイイ。(2017/9/6)

なぜ「アルジャーノン」と命名? ダウン症治療に“光”の新物質 京大に聞く
京都大学が、ダウン症治療につながる可能性がある化合物を発見し「アルジャーノン」と名付けた。小説『アルジャーノンに花束を』と関係があるのか、それとも……。(2017/9/5)

京大、マウス実験で学習能力向上:
胎児期にダウン症改善 化合物「アルジャーノン」発見
ダウン症の子を妊娠したマウスに投与すると、生まれた子の脳の構造が変化して学習能力が向上する化合物を発見したと、京大の萩原教授らのグループが発表した。(2017/9/5)

未来の食糧難に耐えられるか
「IoT畜産業」が世界を救う理由
IoTの普及が進む今日、農業や畜産業への導入が注目を集めている。今後増大を見込む食肉需要を背景に、IoTは畜産農家をどう支えられるのか。(2017/9/5)

ざわちん、武井咲&TAKAHIROのものまねメークで結婚を祝福 ファン「神業」「二人ともクリソツ」
粋な計らい。これは、ざわちんにしかできないや。(2017/9/3)

保田圭、第1子の性別判明でウキウキ! 「名前も考えなきゃ」「ベビー用品買いたくなっちゃう」
幸せが伝わってくる。(2017/9/3)

サッカー長友選手、妻・愛梨さんの妊娠を報告
(2017/9/2)

「家族みんなで待望のベイビー」 吉川ひなのが第2子妊娠
長女もうれしそう。(2017/9/2)

武井咲とEXILE TAKAHIROが結婚 「来春には大切な家族がひとりふえることに」
ドラマ「戦力外捜査官」の共演がきっかけ。(2017/9/1)

声優の米澤円、結婚&第1子妊娠を報告 「けいおん!」平沢憂役など
仕事については、「変わらず今後も続けていきますので、温かい目で見守っていただけますと嬉しいです」とつづっています。(2017/8/30)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。