ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「妊娠」最新記事一覧

関連キーワード

長谷部誠選手&佐藤ありさに第1子誕生 チームメート「ハセベ〜」と“ゆりかごダンス”で祝福
性別はまだ明かされていません。(2017/7/21)

加藤貴子、妊活で体重18キロ増 「56.8キロありました」
9月に第2子を出産予定。(2017/7/20)

米大学がエネルギー・リサイクリング・階段を発明 階段に仕込んだバネで昇り降りがらくらくに
思い付いて実行するのがすごい。(2017/7/19)

住谷杏奈、7日間のダイエットで激ヤセ 驚きのビフォーアフターを公開
アクロバティックなトレーニング風景も公開。(2017/7/19)

「小さな小さなそして大きな宝物」 元AAA・伊藤千晃が第一子出産
ちあちゃん、おめでとう!(2017/7/19)

あれから10年、「ケータイ小説」が急速に廃れた理由とは? 現役女子高生に『恋空』を読んでもらった
何がケータイ小説を“終わらせた”のか。(2017/7/18)

Microsoft Inspire 2017:
乗り気でない人に、働き方改革をどう伝えるか
働き方改革は、とにかく経営者が腹をくくって実行することが重要――。そう話す日本マイクロソフトの澤円氏が、どうやって働き方改革に興味を持ってもらうかを解説した。(2017/7/14)

元モーニング娘。紺野あさ美、第1子女児の妊娠を報告「とても愛おしい存在」
将来はアイドルかな?(2017/7/10)

おめでとう愛ちゃん! 福原愛が第1子の妊娠を発表、出産は秋ごろを予定
愛ちゃんがママに! この人形はもしかして女の子ということかな?(2017/6/29)

元「モー娘」福田明日香が18年ぶりにテレビ出演、初代モー娘ファンがざわつく
むしろ卒業から18年たっていた時の流れに驚く。(2017/6/29)

窪塚洋介「Thanks Pinky」 第2子女児誕生を写真とともに報告
6月20日に生まれていたとのこと。(2017/6/27)

デジタルヘルス製品を投下:
約10年ぶり、ノキアが日本の民生市場に再参入
Nokia Technologies(以下、ノキア)が、デジタルヘルスに特化したスマートデバイス製品群を携え、10年ぶりに日本のコンシューマー市場に参入する。一体、なぜ日本なのか。同社のアジア マーケティング責任者が語った。(2017/6/26)

金田朋子、44歳の高齢出産乗り越え第1子を授かる 夫の森渉「朋ちゃんも赤ちゃんも元気な状態です!」
どんな子に育つか楽しみ(少し怖い)。(2017/6/22)

さすが元アイドル! 後藤真希、産後約3カ月で腹筋割れた圧巻のスタイル披露「くびれヤバすぎ」
妊娠線が見当たらないどころか、腹筋の縦線入っちゃってます……。(2017/6/21)

芸能大手が海外移籍交渉も:
アミューズ、スポーツビジネス参入 バレー柳田選手らと契約
芸能事務所大手のアミューズが、スポーツビジネスに参入すると発表。バレーボールの柳田正洋選手と竹下佳江氏、陸上の大迫卓選手のマネジメントを行っていく。(2017/6/21)

江梨佳、28歳の場合:
PR:仕事だってプライベートだって楽しみたい――現代型キャリア女子の華麗なる溜池ライフ!
やりがいのある仕事に充実した研修制度、長期休暇を利用して海外旅行――仕事もプライベートも100%満喫する、そんなエンジニアライフなんて夢物語でしょ?(2017/6/20)

頭が2つあるネズミイルカ 初めて見つかる
ネズミイルカの結合双生児の報告は初とのこと。(2017/6/16)

逆プロポーズでゴールイン! グラドル森下悠里が結婚を発表「こんなに好きになった男性は初めて」
旦那さんうらやましいな!(2017/6/16)

どっちがどっち? 鈴木えみと榮倉奈々、二度見必至な“双子ショット”を公開
これは似てる。(2017/6/13)

精養軒・東天紅:
上野のパンダ5年ぶり出産で「パンダ株」再び急騰
上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が出産したとの発表を受け、「パンダ株」として知られる飲食業2社の株価が再び急騰した。(2017/6/12)

元気な声で鳴いてるよ 上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生
大きく育ってね。(2017/6/12)

あれ、まだ生んでないよね? 榮倉奈々の自撮り写真が既に“ママの顔”
きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。ママになるんだぜ。(2017/6/9)

PINKY、臨月を迎えたマタフォトが神々しい! 夫・窪塚洋介は親バカ一直線?
ラブ&ピースな今日このごろ。(2017/6/7)

黒木メイサ、第2子男児を出産 「4人家族になり、ますます明るい家庭を」
赤西さんが2児のパパに。(2017/6/7)

「ガルパン」秋山優花里役・中上育実、第2子妊娠を報告であります!
「安産祈願もバッチリ」であります!(2017/6/7)

スピン経済の歩き方:
日本の生産性が低いのは「たばこ後進国」だから?
数年ほど前から「日本企業の生産性が低い」といった話をよく耳にする。労働時間を短縮したり、効率化を図ったり、さまざまな取り組みをしているが、喫煙者の問題はあまり話題にならない。仕事中に「ちょっと一服」と言って、何度も離席する人は生産性がいいのだろうか。(2017/6/6)

かーずSPのインターネット回顧録:
今なお語り継がれるキング・オブ・ヤンデレの貫禄 アニメ「School Days」伝説の“Nice boat.事件”からヤンデレブームを振り返る
オーバーフロー代表・メイザーズぬまきち氏にも当時を振り返ってもらいました。(2017/6/7)

世界2位の事業を買収:
中国のコンドーム事業買収、性意識高い若者需要が後押し
中国企業が、豪ゴム製品大手から世界第2の規模を誇るコンドーム事業を6億ドルで買収した背景には、性意識の高い若者世代の存在がある。(2017/5/30)

「大好きなありさ」 桐谷美玲、親友・佐藤ありさとの猫目姉妹ショットで妊娠を祝福
桐谷さんもお嫁に行く日がいつか来るのか……。(2017/5/29)

「お母さんの顔だ」 元AAA伊藤千晃、妊娠8カ月のマタフォトが美しさしかない
美しすぎる妊婦。(2017/5/27)

赤ちゃん誕生なら来客増:
「上野のパンダ妊娠」 あの飲食店の株価、また急騰
上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が妊娠した可能性があると発表された5月23日午前、株式市場で「精養軒」と「東天紅」の株価が急騰した。(2017/5/23)

「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
ダブルでめでたい!(2017/5/18)

“失禁”が生んだ新技術:
「排せつ予知」に世界が注目 介護業界をどう変える?
2017年にサービスを開始した排せつ予知ウェアラブルデバイス「DFree」――。既に全国の介護施設から申し込みがあり、海外からも30カ国以上から引き合いがきているという。DFreeは介護業界をどのように変えていくのか。中西敦士社長に話を聞いた。(2017/5/18)

犯罪集団につながる可能性も:
「メルカリ」で現金出品のワケ 貸金業者が資金調達?
フリーマーケットアプリ「メルカリ」で、現行紙幣の1万円札が額面を上回る価格で出品され、話題を呼んだ。(2017/5/16)

「メルカリ」で現金出品のワケ 貸金業者が資金調達?
「メルカリ」で、現行紙幣の1万円札が額面を上回る価格で出品され、話題を呼んでいる。その背景は?(2017/5/16)

妊婦へスムーズな配車を提供する「陣痛タクシープロジェクト」始動 登録者には育児キットをプレゼント
いざというときに備え、父母ともにチェックを。(2017/5/11)

若槻千夏が第2子男児を出産していたことを報告 32年前のお宝ショットも
もう2児の母になりました。(2017/5/9)

相武紗季、第1子妊娠&秋ごろ出産を発表 「毎日を大切に過ごしたいと思います」
母親が相武紗季という幸運。(2017/5/9)

【連載】コンテクストマーケティング序論 第4回:
コンテクストマーケティングにおける3つの課題
「コンテクストマーケティング」とは結局どういうことなのか。なぜそれが必要なのか。実践における課題とは何なのか。(2017/5/9)

アレク、妊娠中の妻・川崎希のぽっこりお腹をサッカーボールに例え続ける
出産も近づいてきました。(2017/5/8)

対策は国の安全保障問題:
感染危機 薬が効かない:「聖なる大河」に漂う耐性菌
インドのガンジス川で高濃度の耐性菌遺伝子が見つかったとの研究が発表された。抗菌薬、いわゆる抗生物質が効かない耐性菌が人類の脅威となりつつある。(2017/5/8)

「本当にありがとう、赤ちゃん、まさる父ちゃん」 中越典子がInstagramで出産を報告、夫・永井大に感謝
5月3日22時45分に第一子となる元気な男の子を出産。(2017/5/7)

榮倉奈々と鈴木えみ、久々の“えみなな”2ショットが安定のかわいさ
えみななは不滅!(2017/5/6)

「感謝の言葉しかありません」 安田美沙子、第一子となる男児出産をインスタで報告!
おめでとうございます!(2017/5/6)

「素敵すぎる写真」 元AAA伊藤千晃、SKY-HIとの久々2ショットでファンの涙腺崩壊させる
うっ涙が。(2017/5/4)

「今までの人生の中で一番の幸せ」 近藤千尋、第1子女児出産を報告
ジャンポケ太田「妻に感謝の気持ちで一杯」(2017/5/4)

寝る前でも心置きなく飲める! カフェインゼロ緑茶「キリン 生茶デカフェ」が5月23日から全国発売
茶抽出液からカフェインを選択的に吸着除去する「カフェインクリア製法」を使用。(2017/5/2)

MAX、オリメン4人で約7年ぶりのビジュアル MAXはこうじゃなくっちゃね!
この4人の無敵感がすごい。(2017/5/1)

「フラッシュ撮影のせいでマグロが死んだ」誤情報拡散 美ら海水族館は「フラッシュ影響しない」
美ら海水族館に取材しました。(2017/5/1)

元モー娘。飯田圭織が第3子妊娠を報告 「家族3人で新しい家族の誕生を心待ちにしております」
息子さんもお腹をなでたりと楽しみにしているとのこと。(2017/5/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。