ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「海外」最新記事一覧

待ち時間ナシ 売店で買って自分で登録「パリのMVNO 2016年」編――海外プリペイドSIM導入マニュアル
購入時に本人確認が必要なフランス・パリのプリペイドSIM。しかしMVNOのSIMなら、購入後に自分でオンライン登録できるものも。シャルルドゴール空港で試してみた。(2016/6/29)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「Galaxy S7 edge」のカメラを強化する純正レンズカバーが便利
海外では各スマートフォンメーカーがさまざまな純正アクセサリーを販売しています。でも日本ではなかなかそれらは販売されません。今回は海外で発売中のGalaxy S7 edge用の純正カメラレンズセットを入手して使ってみました。(2016/6/29)

赤ちゃんの頭にリング状のシリアルを積み上げ 海外のパパママの間で流行している謎の遊びが癒やし効果
シリアルタワーが続々建立。(2016/6/23)

猫みたいなゴキゲンっぷり! うねうね動く猫しっぽが海外サイトで販売開始
こいつ……動くぞ!(2016/6/21)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
パリで見かけたちょっとレアなスマートフォン
今回から海外取材の合間に見かけた気になるアイテムや、心に残る出来事を毎週紹介していきます。6月はパリに行った際に現地の家電量販店に立ち寄りました。日本では知られていないスマートフォンもいくつか見かけました。(2016/6/20)

百貨店よ、いつまで“爆買い”頼み? 宴は終わり
百貨店業界は中国人観光客の「爆買い」に沸いてきたが、宴は終わろうとしているのかもしれない。中国政府は日本など海外での買い物にかける関税を引き上げ、日本製品も買えるネットショッピングを育成するなど爆買い阻止に動いている。(2016/6/20)

日本人職人の爆速餅つき動画が海外で話題! スゴ技で人気に
世界よ、これが日本だ(2016/6/19)

風呂よ漆黒に染まれッ……海外の入浴剤が驚きの黒さで中二病が目覚めそう
悪魔召喚の儀式かな?(2016/6/17)

海外旅行で余ったお金を電子マネーに変換 羽田空港に7月設置
海外旅行で余ったコインや紙幣を国内で使える電子マネーに両替できる専用端末が7月に羽田空港に設置される。(2016/6/17)

海外旅行で余った外貨を電子マネーに交換できる端末登場! 7月から羽田空港でサービス開始
両替が面倒な外国紙幣や両替できない外国硬貨をまとめて電子マネーに! これ便利だわ。(2016/6/17)

エンルートとJapan Drones、産業用ドローンで提携
エンルートとJapan Dronesが、産業用ドローン向けソリューションの共同開発について合意。農業や警備などに向けたシステムを構築し、海外展開も狙う。(2016/6/14)

自然エネルギー:
地熱発電トップシェアの東芝、規制の壁厚い日本よりインドネシアに期待
地熱資源量世界3位の日本だが、その豊富な資源量に対する活用率は、非常に低い。地熱発電システムの発電量で世界シェアトップの東芝では、日本市場は規制の壁が厚いため、インドネシアなど海外市場での成長を狙うと述べている。(2016/6/14)

SIM通:
世界160ヶ国以上で利用可能!バーチャルSIM搭載「Keepgo」発表
「イモトのWiFi」を提供するエクスコムグローバルは、世界160以上の国と地域で利用できる次世代型海外Wi-Fiルーター「Keepgo」を、2016年秋よりサービス開始すると発表した。(2016/6/14)

旅行の申し込みはどのように? 若年層と熟年層で違い
海外旅行市場をみると、2016年に入ってから順調に伸びているが、申し込みはどのようにしているのか。年代別にみると、ちょっと意外な事実が……。(2016/6/13)

日本の教育制度についても言及:
中村修二氏が大学生に伝える「5年間海外に住め」
2014年にノーベル物理学賞を受賞した中村修二氏は2016年6月9日、工学院大学の学生向けに講演を行った。中村氏は「大学生は海外に5年間住んで、日本を外から見てほしい」と語る。(2016/6/10)

Lenovo、Project Tango対応スマートフォン「Phab 2 Pro」を発表 9月発売で499ドル〜
Lenovoが、Googleの「Project Tango」に対応したスマートフォン「Phab 2 Pro」を発表。価格は499ドルからで、9月に海外で発売する。スマホの画面で自宅の家具を配置したり、部屋に恐竜を表示させたりするなど、スマホ単体でAR(拡張現実)体験ができる。(2016/6/10)

海外で話題の”裸で食事できるレストラン”日本上陸! 国内でもやっぱり予約殺到
国境を越える需要。(2016/6/9)

IoT時代の無線規格を知る【Z-Wave編】(1):
欧米で普及が進む無線規格「Z-Wave」の国内動向
私たちの生活を劇的に変化しようとしているIoT(モノのインターネット)。その実現には多くの要素技術が求められるが、その中でも重要になるのは“ネットワーク技術”である。本稿では、海外を中心に普及が進むIoT向け無線規格「Z-Wave」について、国内の動向を中心に紹介する。(2016/6/9)

海外発明家のしわざ 魔改造したパワーグローブでドローンをリモコン操縦
パワーグローブの中身をセンサーやWi-Fiボードとゴッソリ交換する暴挙。(2016/6/8)

水上に炎、白い竜巻 海外ユーチューバーが自宅プールに火をつけ液体窒素をぶっかける実験動画
大胆すぎる科学系ユーチューバー!(2016/6/5)

VANSと任天堂がコラボ マリオやリンクをプリントしたスニーカーが海外で発売
NES(海外版ファミコン)をイメージしたモデルも!(2016/6/4)

パチスロ「メタルギア ソリッド」発表でまたも海外ファンの怒りが爆発 コメント欄が「Fu○Konami」だらけに
パチスロ「サイレントヒル」の時に見た光景。(2016/6/3)

資生堂、高級化粧品ブランド「ローラ メルシエ」など買収 海外展開を強化
資生堂は、高級化粧品ブランド「ローラ メルシエ」「リヴィーブ」を取得し、海外での販売力を強化する(2016/6/3)

相次ぐiPhone大量盗難の謎 通信停止措置とっても犯行収まらず なぜ?
iPhoneが大量に盗まれる事件が相次いでいる。盗品が海外で中古品と偽って販売されたり、部品が転売されたりするケースもあるとみられる。(2016/6/3)

10点満点の「HTC 10」 日本でシルバーが出ない理由とSIMフリーモデルの可能性
au夏モデルにラインアップされたグローバルモデル「HTC 10」。au向けにレッドを用意する一方、海外にあるシルバーが出ない理由を聞いた。(2016/6/2)

国産スタートアップに海外クラウドファンディングのチャンスを 「DMM Starter」始動
DMM.comが国内のスタートアップ企業向けに米国のクラウドファンディングサービスへのプロジェクト申請を支援する「DMM Starter」を発表した。(2016/6/1)

それでも海外が日本の「karoshi」に注目する意外な理由
過労死に関する海外メディアの報道が、最近になって相次いでいる。2012年に中国が日本を超える「過労死大国」になったと伝えられた後、日本の「karoshi」が再び注目を集めはじめた形だ。(2016/6/1)

フロスト&サリバン ビジネス機会と投資分析:
海外進出先として注目を集めるイラン、低コストで工場開設も可能!?
フロスト&サリバンは、イランにおける海外投資とビジネス機会に関する見通しをまとめた「イラン:グローバル企業に向けたビジネス機会と投資分析」を発表した。(2016/6/1)

KDDI、契約プランのデータ容量を海外で消費できる「世界データ定額」8月開始
KDDIは、日本で契約したデータ定額プランの残り容量を海外滞在時に利用できる「世界データ定額」を8月に提供開始する。利用には24時間ごと980円が必要。(2016/5/31)

パナソニック、テレビ用液晶パネルの生産終了へ―― 今後は海外メーカーからパネル供給
今後はテレビ用以外の液晶パネルを引き続き継続して生産する。(2016/5/31)

au、24時間980円「世界データ定額」8月から 海外旅行中もいつものスマホで
KDDIが24時間980円の定額料金で海外からデータ通信を利用できる「世界データ定額」を8月に始める。(2016/5/31)

ITライフch:
ハワイ旅行で接続簡単なREADY SIM(ZIP SIM)を使ってみた!
海外旅行先のモバイル通信環境としては、キャリアの海外ローミングサービスなど選択肢はいくつかありますが、いずれも割高に感じます。今回は、接続が簡単と話題の海外SIM「READY SIM」使用してきましたので、手順や感想をまとめてみました。(2016/5/31)

PR:「ノートPC内蔵マイクじゃ限界が……」 画面越しでもリアルな会話、スピーカーフォンで留学生を手厚くサポート
海外留学支援で最も大事なことは、海外拠点や留学生との密なコミュニケーション。PC越しでも臨場感ある対話を実現するために――年間数百人の学生をサポートするICC国際交流委員会にヤマハのスピーカーフォン「FLX UC 500」を試してもらった。(2016/5/30)

3400を超える商談数、参加企業からの高い評価:
PR:日本の高品質要求に応える企業が参集――「日韓中小企業商談会」の魅力とは
来る2016年6月23日、東京で「第26回 日韓中小企業商談会」が開催される。この商談会は2003年から毎年、日韓で開催されてきたもの。第25回までの商談数は3400を超え、両国参加者の評価は非常に高い。なぜ長年にわたって開催され数多くの商談を生み出しているのか、どのような魅力があるのかなど、海外取引を模索する中小企業にとって興味のあるところを、主催者と参加経験者が語り合った。(2016/5/27)

アイドルが、アイドルを引き裂く―― 日本のファンが作った「アイドルマスター×シビル・ウォー」動画が海外でも話題に
ヒーローとアイドルって似てるのかもしれない。(2016/5/26)

搭乗型巨大ロボの本格バトル、始動
巨大な二足歩行メカに乗り込んで、ライバルメカと対戦する、少年のロマンが実現する。さらに国際リーグ戦まで構想している海外メーカーがある。(2016/5/25)

自動運転技術:
トヨタが海外でライドシェアに乗り出す、Uberに出資
トヨタ自動車は、米国ベンチャーのUber Technologiesとライドシェア領域における協業を検討する旨の覚書を締結した。両社は、海外でライドシェアビジネスが拡大している国/地域で試験的な取り組みを始めながら協業を模索する。(2016/5/25)

海外YouTuber、スイカに液状の超高温食塩をかける実験 → 白い煙とともに爆発
普通の食塩なら、甘くなるんですけどね。(2016/5/24)

自然エネルギー:
被災した製塩工場にバイオマス発電所、日本最大75MWで2020年度に運転開始へ
福島県いわき市で50年以上も製塩事業を続けてきた工場の構内でバイオマス発電所を建設するプロジェクトが始まる。海外から輸入する木質バイオマスを燃料に使って75MWの電力を供給する計画だ。原子力発電所の事故の影響を受けた工場が再生可能エネルギーの拠点に生まれ変わる。(2016/5/23)

グート、海外向けに日本文化の動画を配信――低価格スマホは2016年夏に発売
グートが、海外のスマホユーザー向けに動画配信サービス「1OOOi(ワン・オー・アイ)」を開始。日本の観光地やファッションなどの情報を伝える。同社が開発ノウハウを提供する低価格スマホは2016年夏に発売する。(2016/5/20)

もう年末年始ツアー発売 JTB、2カ月前倒しの理由は
JTBが年末年始の海外ツアーを2カ月前倒しして発売する。(2016/5/19)

SuiteWorld 2016 Report:
ガンプラやフィギュアを世界へネット通販するホビーリンクがNetSuiteを採用
「ガンプラ」をはじめとする模型や玩具を海外向けにネット通販しているホビーリンク・ジャパンが、NetSuite OneWorldを採用する。グローバル対応はもちろん、優れた在庫管理機能や柔軟な受注管理機能が決め手になった。(2016/5/19)

世界を読み解くニュース・サロン:
舛添知事の“お金”の使い方に、なぜ不満を感じるのか
舛添都知事が政治資金の使い方をめぐって揺れている。海外出張にかなりの費用をかけているが、海外から見ても法外なのだろうか。実は米国でも州知事が海外へ出張して、ちょこちょこ問題になっているのだ。だが……。(2016/5/19)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:MOEMOE(犬)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。ついに海外から!(2016/5/18)

生きとったんかマイケル! 海外ドラマ「プリズンブレイク」が帰ってくるぞ!
しかしサラは再婚してしまっているもよう。(2016/5/17)

Mobile Weekly Top10:
母の日に格安スマホ 「Xperia X Performance」海外版との違い【5/9〜5/15の人気記事】
今週は母の日に格安スマホ(2台目)をプレゼントした結果……という新入社員M記者のコラムがトップでした。(2016/5/17)

人テク展2016 開催直前情報:
開発のグローバル化、海外拠点との付加価値のないやりとりを減らすには
ダッソー・システムズは、「人とくるまのテクノロジー展2016」において、同社の「3Dエクスペリエンス・プラットフォーム」の中から未来のモビリティの開発に向けたソリューションを紹介する。コストの最適化やサイクルタイムの短縮、製品の品質保証、リコールなどリスクの適切な管理に直面する自動車業界に向けてアピールしていく。(2016/5/17)

「全力疾走」という病:
音楽家出身のフリーマンCEOがブルーボトルコーヒーのビジネスで成功した理由
2002年に米国西海岸で創業したブルーボトルコーヒーは、国内で着実に店舗拡大するとともにブランド力を高め、2015年2月には初の海外出店として日本に進出を果たした。創業者であるジェームス・フリーマンCEOは元クラリネット奏者のアーティストだ。そんな彼がブルーボトルコーヒーで“表現”したいこととは――。(2016/5/16)

蓄電・発電機器:
川崎市に実証水素ステーションを建設、産官連携で水素社会実現へ
水素製造・環境設備をはじめとする機械の製造を行っている三菱化工機は、2016年5月から神奈川県川崎市と協力して水素ステーションの建設を開始すると発表した。建設する水素ステーションには、海外から技術導入した充填パッケージやCO2排出量の低い製造装置などの運転を実証する役割があるという。(2016/5/16)

世界各国・地域に最適化したFacebook広告で越境ECを支援:
海外進出企業のFacebook広告ローカライズを支援、アライドアーキテクツがサービス提供
アライドアーキテクツは海外進出を行う国内企業に向けて世界各国の地域の言語や文化に最適化したFacebook広告の運用をワンストップで支援するパッケージサービスを開始したと発表した。 (2016/5/13)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。