ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「海外」最新記事一覧

シンガポールの写真家(50歳)が「見た目が若すぎる」と海外で話題に タイムスリップを疑うレベルでお肌ピチピチ
しかも、脱いだらムッキムキ。(2017/7/26)

国内好調、海外は苦戦:
LINEユーザー数、国内7000万人突破 海外は減少
メッセージアプリ「LINE」の月間アクティブユーザー数が、国内7000万人突破。一方、台湾・タイ・インドネシアでは減少した。(2017/7/26)

待ったなしの課題
IT人材不足解消の切り札「外国人エンジニア採用」という選択
ITエンジニア不足が深刻化する中、アジア圏を中心とした海外からの人材登用に注目する企業が増えている。成功のため、押さえておくべきことは何だろうか。(2017/7/26)

半径300メートルのIT:
これは便利! 海外旅行で見つけた“意外なモノ”の自動販売機
久々の海外旅行で、ちょっと面白い自動販売機を見かけました。購入したモバイルバッテリーで充電が終わり、空になったら、この自動販売機に入れることでまた満充電のバッテリーが手に入るのです。また、帰国後に余った外貨を電子マネーに変えてくれる自動販売機も始めて体験しました。(2017/7/25)

「SAP Hybris Commerce」で顧客エンゲージメントを強化――中古車輸出業の平和オート
海外向けに中古車輸出業を展開する平和オートは、事業基盤の統合と顧客エンゲージメントの強化を目指し、「SAP S/4HANA」と「SAP Hybris Commerce」を導入する。(2017/7/24)

懐かしのケータイギャラリー:
海外で通話もiモードもできる初めてのFOMA「N900iG」
(2017/7/22)

ねこを眺めてひと休み 「ねこ休み展」浅草橋・新潟・香港で開催ニャ
海外に進出するニャ。(2017/7/23)

不適切会計で損害発生:
東芝、投資家から29件目の損害賠償請求 累計1172億円に
東芝の不適切会計問題で損害を被ったとして海外投資家6人から損害賠償請求訴訟の訴状を受領したと発表。この問題による訴訟件数は29件目で、請求総額は1172億円。(2017/7/20)

ヒアリか「ヂクッ」強烈な痛み 顔はゾンビのように……
強毒アリに刺されると、人間の体はどのような症状をきたすのか。米国で刺された海外報道担当のベテラン記者が「体験記」をつづった。(2017/7/20)

世界を読み解くニュース・サロン:
だから世界的に「メディア不信」が広がっている
日本のネット界隈で「マスゴミ」という言葉がすっかり定着した。さまざまな調査結果をみると、既存メディアへの信頼度が低下しているようだが、海外メディアはどうなのか。日本と同じように……。(2017/7/20)

ITはみ出しコラム:
Amazonプライムデーの売れ筋にみるお国柄(日本は例外?)
過去最高の売り上げを記録した2017年のAmazonプライムデー。日本ではプロテインが最も売れたそうで、海外からはなぜ? という声が聞こえてきそう。(2017/7/16)

事業基盤を生かす:
パーソル、約691億円で豪人材大手を買収 海外事業強化
パーソルホールディングスが、豪人材サービス企業Programmed Maintenance Servicesを買収。強固な事業基盤を生かし、海外事業をさらに強化する。(2017/7/14)

情報セキュリティの深層:
企業はランサムウェアの攻撃に備えて何をすればいいか
2016年頃から、従来のサイバー犯罪被害に加えて、「ランサムウェア」の被害も増えてきました。海外では社会インフラにまで影響を及ぼす事例も出ています。このランサムウェアとはなんなのか、どのような対策が必要なのか、細かく解説します。(2017/7/13)

新連載・“日本が知らない”海外のIT:
週休2日、8時間労働は時代遅れ――“IT国家”発の次世代型人材サービス「Jobbatical」
海外のIT事情を紹介する新連載がスタート。第1回は、北欧のIT先進国エストニアで生まれた、“イマドキな働き方”ができる人材マッチングサービス「Jobbatical」を取り上げる。(2017/7/13)

メルカリが社員向け新制度発表 アプリ課金補助、サービス体験のための海外出張費用全額負担
課金ストレスから開放される?(2017/7/11)

社員の“アプリ課金”に月1万円支給 メルカリが新制度
メルカリが、海外アプリを体験するための出張費やアプリ内課金の費用を補助する社内制度をスタート。(2017/7/11)

開発・企画に生かす:
メルカリ、社員にアプリ料金など月1万円まで補助
メルカリがサービスの企画や開発に関わる社員を支援するための制度「Mercari Tech Research」を開始。海外視察費の全額負担や、有料アプリや課金のための費用を補助する。社員が最新のサービスやアプリを体験することを促す。【訂正】(2017/7/10)

従業員130人は解雇:
グリー、海外ゲーム開発から撤退 米子会社を閉鎖
グリーが米子会社のGREE International Entertainmentを閉鎖し、海外でのゲーム開発事業から撤退すると発表。(2017/7/7)

日本企業の海外M&A、過去最高更新 1〜6月期 業容拡大の意欲反映
人口減などで国内市場が先細りとなる中、日本企業は海外M&Aの積極化で業容拡大を図っている。(2017/7/6)

「この写真に猫が隠れています」海外Twitterで人気 にゃんこの「頭隠して尻隠さず」な姿にほっこり
お尻というより、耳がはみ出ている猫ちゃんが多い印象。(2017/7/5)

「PS4がPS2互換機能に対応か」ゲーム系ブログ中心にデマ広がる 元は海外掲示板のネタ画像
念のためSIEにも問い合わせてみました。(2017/7/5)

ギークな新米パパママに朗報! 海外発「オムツ替えをIoTで便利に」の波
(2017/7/5)

特選ブックレットガイド:
海外カンファレンスで語られた、IoTセキュリティの「いま」と「対策」
「デバイスは信用できるか?コードは信頼できるか?」「産業用制御システムセキュリティの3本柱とは何か?」――カスペルスキーがカリブ海のリゾート地で開催したイベントの中から、セキュリティポリシーと産業用制御システムを取り上げた2つを紹介する。(2017/7/4)

iPhone 8は顔認証機能を搭載? 海外メディアから相次ぐうわさ
うわさ通りであれば、物理ホームボタン廃止に伴い指紋認証も廃され、代わりに顔認証が採用されることに。(2017/7/4)

社内実験で作業時間を7割削減:
RPAやAIで生産性を向上する「ワークスタイル変革ソリューション」 日立ソリューションズから
日立ソリューションズ(日立SOL)は、RPAやAIなどを活用して働き方改革の推進を支援するソリューションを発表。海外で大規模RPAの実績を持つ米Automation Anywhereのエンタープライズ向けRPAも活用する。(2017/7/4)

総務省、ランサムウェア「Petya」に注意喚起 海外で大規模な被害
欧州を中心に、「Petya」と呼ばれるランサムウェアにる大規模な被害が発生しているとし、総務省が注意呼び掛け。(2017/7/3)

製造ITニュース:
広がるSCMのネットワーク、供給元と納入先が直接つながる時代に
SCM/S&OPアプリケーション「RapidResponse」を展開するキナクシスによれば、海外では、供給元と納入先の企業の間で、より直接的なSCMの連携をとろうとする取り組みが活発化しているという。(2017/7/3)

メディアドゥ、MediBangと資本業務提携 電子書籍配信で
電子書籍取次のメディアドゥが、MediBangと資本業務提携。日本の漫画の海外進出を支援する。(2017/6/30)

手のひらサイズスーファミが海外で発表 未発売の「スターフォックス2」など21タイトル収録
マリカーやFF3、ロックマンX、MOTHER2など21タイトルを収録。(2017/6/27)

「トイ・ストーリー」ウッディは死んだアンディの父からのプレゼントだった? 新証言にオリジナル脚本家が反論
海外ファンの間で話題になっています。(2017/6/26)

セガの歴代全ハードのゲームがスマホに集まる!? 「SEGA Forever」、海外で始動
既に海外では「ソニック」や「ファンタシースターII」など5タイトルが配信中。日本でもお願いします!(2017/6/22)

「iTeachersカンファレンス 2017」レポート【第1回】
「Pepper」活用から「海外MOOC」翻訳まで――教育IT先進校は今、何をしているのか?
教育活動にいち早くITを生かしてきた教育者チーム「iTeachers」。そのメンバーが挑む、IT活用の具体的な事例をピックアップして紹介する。(2017/6/22)

江梨佳、28歳の場合:
PR:仕事だってプライベートだって楽しみたい――現代型キャリア女子の華麗なる溜池ライフ!
やりがいのある仕事に充実した研修制度、長期休暇を利用して海外旅行――仕事もプライベートも100%満喫する、そんなエンジニアライフなんて夢物語でしょ?(2017/6/20)

海外旅行で余った外貨を電子マネーに 福岡空港で外貨変換端末「ポケットチェンジ」がサービス開始
2月に羽田空港に初導入された外貨を電子マネーやギフト券などに交換できる専用端末です。(2017/6/18)

石川温のスマホ業界新聞:
ティム・クックCEOから直々にWWDCに招待された、82歳のマーちゃん――海外旅行が大好きで、サンノゼから帰国の翌日にはロシア旅行へ
6月5日〜9日(米国太平洋時間)に行われたApple主催の開発者向けイベント「WWDC 2017」。この会に、日本から82歳の女性プログラマーが招待された。(2017/6/16)

富士ゼロックスを特別扱い:
【詳報】富士フイルム、不適切会計の裏に何があったのか
富士フイルムホールディングス(HD)が、当初の予定よりも1カ月以上遅い6月12日に決算内容を開示した。その理由は、子会社の富士ゼロックスで海外子会社を巡る不適切会計が明らかになったためだ。事態の発覚が遅れた背景には、富士フイルムHDの富士ゼロックスに対する“特別扱い”があったという。(2017/6/15)

電子部品製造業のファインネクス、「SAP ERP」で予実管理を精緻化
電子部品の製造で知られるファインネクスが、4月からERPの導入プロジェクトを開始。海外展開に伴う課題解決を目指す。(2017/6/14)

ユニー・ファミリーマートHDとドンキホーテHDが業務提携の検討開始 強みを生かして相互補完効果に期待
検討事項は、小売事業での出店開発、商品の共同開発・仕入れ、物流の合理化、海外市場での協働など。(2017/6/13)

「攻殻」「マリオカート」も登場 新宿のバンナムVR施設7月オープン 海外展開も
バンダイナムコのエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」が7月14日にオープン。「攻殻機動隊」や「マリオカート」など、人気作品のVRアクティビティーを多数用意する。(2017/6/13)

富士ゼロックス会長ら退任 不適切会計で375億円損失
富士ゼロックスの海外グループ会社の不適切会計をめぐり、同社の会長らが退任。(2017/6/12)

「Uberアカウントが乗っ取られた」報告多数 「頻発はしていない」とUber Japan
「Uber」のアカウントが乗っ取られ、他人の乗車に使われたとの報告が海外を中心に相次いでいる。Uber Japanは8日、「アカウント乗っ取りは頻発しているものではない」との声明を発表した。(2017/6/9)

iOS 11に「Wi-Fiシェア機能」登場 近くの人にワンタップ共有
海外メディアによれば、近くの人のiPhoneに、自分のiPhoneが接続しているWi-Fiのパスワードをワンタップで共有できる機能という。(2017/6/8)

世界を読み解くニュース・サロン:
共謀罪で露出が増えるスノーデンは英雄なのか
NSAの機密情報を暴露したエドワード・スノーデンの名前をよく目にする。かつて日本で暮らし、日本文化が大好きだという彼は、海外でどんな評判なのか。また彼が語っている話は、どこまで信ぴょう性があるのか。(2017/6/8)

メイドインジャパンの現場力(10):
有機ELで4つ目の表示デバイス、テレビ生産が変わること変わらないこと
パナソニックは2017年5月から有機ELテレビの国内生産を開始した。栃木県宇都宮市にあるパナソニック アプライアンス社 テレビ事業部 モノづくり革新センターで、国内向けと台湾向けのテレビ生産を行う。同時に生産ノウハウを海外拠点に提供し、欧州やマレーシアでの有機ELテレビ生産の立ち上げを支援する。モノづくり革新センターの取り組みを紹介する。(2017/6/7)

VRのすし職人シミュレーター登場 すしを握ったり投げたり大仏に撃ち込んだり……って何を体験させる気だ
海外に誤解が広まりませんように。(2017/6/6)

予想PERは本当に14倍?:
日本株は割安か、真の水準は「1万7500円」の見方も
日本株は海外株と比べて割安と言われる。予想PER(株価収益率)は米ダウが17倍、日経平均は14倍だが……。(2017/6/6)

マストドンつまみ食い日記:
2016年11月、マストドンを最初に伝えた海外メディア
4月に一斉報道されたマストドンだが、実は昨年11月にいち早くレポートした、米国のメディアがあった。(2017/6/4)

デザインフェスタvol.45:
持ち歩ける簡易便座「イケベン」が海外旅行で大活躍しそう! 作者に聞いた意外な開発経緯
「便座がない」は海外旅行あるあるですよね。(2017/5/28)

この合体はアリ 海外の発明家YouTuber、調理しながらゲームができる「魔改造電子レンジ」を生み出す
オールドなハイテク感。(2017/5/28)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
ゆるキャラ人気のスマホメーカー「Meitu」、ライバルはLINE?
LINEのような、かわいいキャラクターを展開しているスマートフォンメーカーが海外にあるのです。中国の「Meitu」は、7種類のゆるキャラを「Meitu Family」として展開しています。Meitu Familyのデザインを採用したスマホも登場しました。(2017/5/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。