ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「海外」最新記事一覧

アイツー、ヨーロッパ渡航者向け海外SIM「EURO SIM」980円(税別)で販売
アイツーは、4月20日にヨーロッパ渡航者向け海外SIM「EURO SIM」を980円(税別)で販売開始。4G/LTEにも対応し、ヨーロッパ33カ国で利用可能だ。(2017/4/20)

豪子会社ののれん代:
日本郵政、「巨額減損」報道にコメント
日本郵政が海外子会社に絡み巨額の減損処理を迫られる可能性が浮上しているという一部報道についてコメント。(2017/4/20)

インスタ映えしそう! 海外のスタバに「ユニコーンフラペチーノ」登場 ポップな色合いがステキ
飲んでいるうちに味や色が変化するフラペチーノ。(2017/4/20)

「ミニスーパーファミコン」発売か 任天堂「コメントは差し控える」
手のひらサイズのファミコン型端末「クラシックミニ」に続き、「ミニスーパーファミコン」が発売されると、海外ゲームメディアが伝えた。(2017/4/20)

製造業IoT:
IoT理解度は20カ国中最下位、日本企業に横たわる「高すぎる理想」
HPE ArubaはIoTの活用度についてのグローバル調査を行い、調査結果を発表した。20カ国の中で日本はIoT理解度で最下位、行動レベルで19位となり、海外に比べて消極的な姿勢が目立つ結果となった。(2017/4/20)

「ニンテンドークラシックミニ」のスーファミバージョンが登場?
海外のゲームメディアが伝えています。(2017/4/19)

ドコモ、「海外1dayパケ」使い放題キャンペーン対象国・地域を拡大 アメリカ・タイほか
NTTドコモは、海外でのパケット通信を1日単位で定額利用できる「海外1dayパケ」サービスで利用量が30MBを超えても速度制限なく利用できるキャンペーンの対象国・地域を拡大。新たにアメリカ、タイ、シンガポールなどが加わる。(2017/4/17)

大人かわいいポケモンの旅行グッズ トランクベルトやアイマスクなど8アイテムが登場
海外の人にも人気がありそう。(2017/4/17)

米国と北朝鮮を巡るニュースを受け、海外ミュージシャンが無許可で出国 日本でのライブは「キャンセルせざるを得ない状況」
こんなことあるんですか……。(2017/4/14)

バンナム、初のカジノゲーム開発 「パックマン」スロットを海外展開
スロットマシン「PAC-MAN VIDEO SLOT WILD EDITION」を、今夏から北米・南米地域で稼働させる予定。(2017/4/12)

エネルギー管理:
電力系統監視制御システムの海外展開へ、東電PGや東芝など6社が提携
東京電力パワーグリッドや東芝など6社は、電力系統監視制御システムと周辺技術の海外事業展開に関する戦略的な提携を発表した。各社の技術を組み合わせた幅広いサービスの提供を目指す。(2017/4/12)

「サイバーパンク」が商標登録、海外で物議 権利元のゲーム開発会社「自己防衛が目的で攻撃的に使う意図はない」
メーカーは新作「CYBERPUNK 2077」を予定しており、他者に「CYBERPUNK」の商標を取られ、続編が命名しにくくなることを懸念しての商標登録と説明しています。(2017/4/11)

「ペルソナ5」が海外のJRPGシーンに新たな歴史を刻む。Metascoreが「FF9」に並ぶJRPG史上最高評価に
4月4日に欧州・北米向けに発売された『ペルソナ5』が絶好調!(2017/4/11)

海外拠点との連携強化もにらみ、24H/365D環境の構築が急務に:
PR:日本ペイントホールディングスが「Zero Data Loss Recovery Appliance」を導入し、グループ統合データベース基盤のリアルタイムバックアップを実現
積極的な海外展開を続ける日本ペイントホールディングスは、グループ10数社が利用する各種データベースをOracle SuperCluster M7上に統合。そのデータベースバックアップ環境に「Zero Data Loss Recovery Appliance」を導入し、リアルタイムバックアップの環境を整えた。[プライベートクラウド/データベース統合][Engineered System](2017/4/10)

虚構新聞「日本人の謙虚、海外アピール」記事で謝罪 “謙虚さを積極的に紹介する矛盾”が現実化した形
経産省が発表した「世界が驚くニッポン!」により誤報に。(2017/4/7)

iPhone 8は11月ごろ発売? 海外メディアでうわさ広がる
現行機種の強化版、7s/7s Plusとの三本柱になると以前からうわさされていましたが、果たして……?(2017/4/6)

CeBIT 2017:
「世界で唯一のビジネスモデル」、セーレンが衣料品でマスカスタマイゼーション
セーレンは、「CeBIT 2017」において、バーチャルオーダーにより顧客それぞれが求める好みの衣料品を製造/販売するデジタルプロダクションシステム「ビスコテックス」を展示した。既に、ビスコテックスによって顧客から直接受注する店舗を国内7カ所に展開しており、2017年は海外展開を開始する計画だ。(2017/4/6)

中古携帯の動向を追う:
日本の中古iPhoneが海外へ転売されている? 実態を見てきた
大手キャリアが下取りしたiPhoneが海外に流れているのではないか? ということがウワサされています。その実態を確かめるために、香港と深センへ渡りました。いくつかのショップを見て回ったところ……。(2017/4/5)

EMOハノーバー2017:
“世界一”の国際金属加工見本市「EMO」がインダストリー4.0の故郷で開催
ドイツの展示会運営会社ドイツメッセとそのパートナーである日本能率協会は、工作機械メーカーなどが出展する国際金属加工見本市「EMOハノーバー2017」の概要を発表した。開催規模は前回の2013年を上回り「世界一の工作機械展示会と言っても過言ではない」(オークマ 取締役 海外本部 本部長の山本武司氏)という。(2017/4/5)

世界を読み解くニュース・サロン:
渡辺謙の不倫スキャンダルが、世界で報じられない事情
最近、俳優・渡辺謙のスキャンダルが話題になった。『週刊文春』が彼の不倫疑惑をスクープしたわけだが、いまのところ海外メディアはこの問題を報じていない。ハリウッド映画の「アクター」であるにもかかわらず、なぜ海外メディアはこの疑惑を取り上げないのか。(2017/4/4)

SMK BTS03シリーズ:
Bluetooth 4.1LE準拠のアンテナ一体型モジュール
SMKは、Bluetooth 4.1LEに準拠した、小型のアンテナ一体型モジュール「BTS03」シリーズを発表した。Bluetooth認証の他、国内電波法、海外の各種認証を取得予定で、ユーザー側で認証を取得する必要がない。(2017/4/4)

マラドーナ氏、コナミを提訴する考えを明らかに 海外版「ウイイレ 2017」に無許可で登場
無許可でゲーム内に登場させているとしています。(2017/4/1)

不思議な国、ニッポン:
海外勢の日本株売り加速 「安倍退陣リスク」警戒も
海外勢の日本株売りが加速している。安倍首相の退陣を「スーパーテールリスク」として織り込み始めたとの指摘も出ている。(2017/3/31)

持ち株会社も破産:
てるみくらぶ関連会社 「自由自在」が破産
格安海外旅行会社「てるみくらぶ」関連会社の「自由自在」と、持ち株会社の「てるみくらぶホールディングス」が破産。(2017/3/30)

世界を読み解くニュース・サロン:
安倍夫人はやっぱり「珍しい存在」、これだけの理由
森友学園のスキャンダルが世間を騒がせている。学園の名誉校長に就任した昭恵夫人にスポットが当たっているが、海外メディアは彼女のことをどのように報じているのか。これまでの歴代夫人と違って、「珍しい存在」として取り上げられているが……。(2017/3/30)

泳げない金魚に手作りの“車いす” 泳げるようになった姿に反響
浮袋の障害で泳げない金魚が車いすのおかげで泳げるように。大手メディアが取りあげるなど海外で話題になっています。(2017/3/29)

4月から新社会人のはずが……:
てるみくらぶの内定取消者を救え 官民動く
破産手続き開始決定を受けた格安海外旅行会社「てるみくらぶ」の内定取消者を対象に、厚生労働省が特別相談窓口を設置。官のみならず、民間企業も動きを見せている。(2017/3/29)

6カ月で負債50億円膨らむ:
てるみくらぶ、破産直前の債務超過額は126億円
破産手続き開始決定を受けた格安海外旅行会社「てるみくらぶ」の資産内容を、東京商工リサーチが明らかに。債務超過額は126億円。関連会社8社の状況も判明した。(2017/3/29)

政投銀と革新機構、東芝半導体への応札見送り “日米同盟”で技術流出の阻止狙う
“日米同盟”で東芝を支援し、半導体技術の海外流出に一定の歯止めをかけることができるかが焦点となる。(2017/3/29)

組み込み開発ニュース:
認証ソフトや評価ボードをまとめて提供、ルネサスがマーケットプレース開始
ルネサスは同社の「RZ/G Linuxプラットフォーム」と、同プラットフォーム認証済みのパートナー製ソフトウェアや評価ボードなどを一括して提供可能な「産業向けルネサスマーケットプレイス」を開設。2017年4月11日から日本でサービスを開始し、今後海外にも展開する。(2017/3/29)

関連会社にも影響:
てるみくらぶ破産に連鎖 「自由自在」も営業停止
破産手続き開始決定を受けた格安海外旅行会社「てるみくらぶ」に連鎖し、関連会社で海外旅行ツアーを販売する「自由自在」が営業停止に。(2017/3/28)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
アテネで見つけた“ガラホ”はストレート型で日本語対応
見た目はケータイなのに中身はスマートフォン、そんな製品が海外でも増えています。ギリシャの家電量販店に立ち寄った際に見つけた「ギリシャ版ガラホ」と、現地で売られていたスマートフォンを紹介しましょう。(2017/3/28)

格安海外旅行のてるみくらぶが破産 営業を停止
3月27日以降出発予定の旅行ツアーは催行できない状態。(2017/3/27)

旅行者の負債100億円:
海外旅行会社「てるみくらぶ」が破産 返金は困難か
航空券が発券できないなどのトラブルが起きていた格安海外旅行会社の「てるみくらぶ」が自己破産。(2017/3/27)

相談件数は1671件:
海外系旅行予約サイト、トラブル急増
旅行予約に関するトラブルが増えている。国民生活センターに寄せられた平成27年度の相談件数は1671件で、5年前から倍増。海外事業者には消費者保護義務を課す旅行業法が適用されないため、予約の際には注意が必要だ。(2017/3/27)

圧倒的な医師不足との戦い
ビデオ会議システムで医療技術の習得と普及を目指す南アフリカの小児科病院
ケープタウンの小児専門病院が、ビデオ会議システムを使って海外の先進医療技術を学ぶとともに、国内の医師に手術映像を公開して技術の普及を図る取り組みを始めた。(2017/3/27)

Twitterに有料サービスが登場するかも? 高機能版「TweetDeck」を検討中と海外メディアが報道
サービス自体が有料化するという話ではないようです。(2017/3/24)

外務省がゴルゴ13に協力要請 「中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」解説漫画に起用
原則毎週金曜更新で全13話を予定。(2017/3/23)

ねっと部:
外務省サイトで「ゴルゴ13」のオリジナル漫画公開 海外での安全対策指南
LINE公式アカウントも。(2017/3/23)

「変なホテル」海外進出へ H.I.S.が台湾ホテル大手を子会社化
台湾企業の子会社化をきっかけに、中国語圏への進出を本格化するという。(2017/3/21)

海外留学中のEXILE・ATSUSHI、バッキバキ腹筋に「若干、筋肉留学になってます……」
肉体も世界基準に。(2017/3/17)

「Nintendo Switchに入れていたSDカードが熱で溶けた」海外で報告 現在サンディスクが原因を調査中
サンディスクは溶けた現物を提供してもらい原因を調査予定。(追記)(2017/3/16)

製造マネジメントニュース:
東芝、逆転のシナリオは「第4次産業革命」にあり
経営危機の東芝は、新たに「今後の東芝の姿」を発表。メモリ事業の完全売却や海外原発事業整理後の成長のシナリオについて示した。(2017/3/15)

社会インフラ中心の会社へ:
メモリ、海外原子力抜きの東芝として成長戦略発表
東芝は2017年3月14日、メモリ事業の売却、海外原子力事業からの撤退方針を示した上で、2017年度以降の経営戦略を公表した。社会インフラ事業を中心に、エネルギー事業、メモリを除く半導体、HDD事業、ICT事業に注力する。(2017/3/14)

そこで作るの!? オフィス机でアイロンや薪を使い本格的な料理を始める動画が狂気過ぎて海外ネット大盛り上がり
周囲の無反応振りが怖い。(2017/3/14)

トラブル急増! 海外系旅行予約サイトに気をつけろ 消費者保護の義務なし
Webを使った旅行予約に関するトラブルが増えている。海外事業者には消費者保護義務を課す旅行業法が適用されないため注意が必要だ。(2017/3/14)

“多脚機関戦車トーマス”ラジコンを自作した海外ユーチューバーが登場 「純粋に火炎放射とカオスを生み出すことに特化させた」
なにこれこわい。(2017/3/13)

自然エネルギー:
温暖化対策にCO2フリー水素、2030年代のエネルギー源へ国の拡大戦略
政府は化石燃料に依存しないエネルギーの安定確保と温暖化対策の両面から、CO2排出量を削減できる水素エネルギーを飛躍的に拡大させる。再生可能エネルギーの電力から水素を製造するほか、海外の油田などで発生するガスから水素を製造して輸入する。製造コストの低減が最大の課題だ。(2017/3/13)

常時SSL、HTTP/2対策も一気に解決
海外ビジネスのチャンスはWeb高速化でモノにする
海外から日本のWebサイトへアクセスして遅いと感じたことはないだろうか。これは海外にビジネスチャンスを求める企業が直面する大きな問題の1つだ。(2017/3/13)

日本流イラストのノウハウを海外へ! ハウツー動画サイト「Palmie」、英語字幕化を目指し出資募集中
日本独自の漫画的イラストの秘訣が海外に広まる機会。(2017/3/12)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。