ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「彼女」最新記事一覧

ジョーシス:
「キミがいないと困る!」――そんな情シス目指して奮闘中 前野桃子さん
家庭菜園もメジャーアイドルも日々の変化してく様子を見守るのが好きと“育成感覚”を楽しんでいる前野桃子さん。理想の情シス像を目指して、自身も変化の真っただ中という彼女の情シスライフとは?(2016/9/23)

ジョーシス:
“サーバトラブルでアカウント設定消失”でも慌てず騒がず 肝っ玉母さん情シスの高野梨紗さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、3人の子どもを育てるワーキングマザーの高野梨紗さん。子育ても趣味も楽しみながら、情シスのスペシャリストとして会社を支えていきたいというパワフルな彼女の情シスライフとは?(2016/9/16)

ジョーシス:
芝居やMCもこなす情シス女子 社内の“ITお悩み相談”に奮闘中! 神えりさん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、情シスとして働きながら、芝居やラジオのMCなどをこなしている神えりさん。“2足のわらじ”を楽しんでいる彼女の情シスライフとは?(2016/8/27)

ディルバート(462):
遅刻癖が直らない「本当の」理由
毎日のように遅刻してくる人、たまにいますよね。彼女は渋滞を理由にしていますが、本当の理由は……?(2016/8/18)

ジョーシス:
人付き合いは“全方位OK”の情シス女子 システムと現場の橋渡し役になりたい! 松本華奈さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、ファッションのECサイトを運営するベンチャー企業で情シスとして働く松本華奈さん。コミュニケーションを心から楽しみ、ストレスはキックボクシングですっきり発散するという彼女の情シスライフは?(2016/8/10)

女子高生AI「りんな」の交換日記が彼女っぽくてカワイイ
清く正しく交換日記をしてみる。(2016/7/24)

ジョーシス:
開発大好きな情シス女子、便利なツールでみんなに喜んでもらいたい! 松隈恭子さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、スマートエネルギー関連の部署で情シスとして働く松隈恭子さん。クライミングにハマり、登れるようになっていく過程や登りきったときの達成感が病みつきになったという彼女の情シスライフは?(2016/7/22)

ジョーシス:
SQLが好きすぎる情シス女子、ラズパイで楽しいことしたい! 海老池千鶴さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、大学で心理学を学んだにもかかわらず、ITが好きすぎて情シスになった海老池千鶴さん。PCの画面でソースコードを眺めながら朝食を食べ、SQLが好きすぎて、何でもSQLで書こうとしちゃう彼女の情シスライフは?(2016/7/8)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(8):
ザッカーバーグになりたい女の子――文系新卒はいかにして3年でベストエンジニアに輝いたか?
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、ウエディングパークでシステムエンジニアとして活躍中の栗山茜さんにお話を伺った。プログラミング(ほぼ)未経験の彼女がエンジニアを目指したキッカケとは――。(2016/6/24)

小熊を助けるためのクラウドファンディング 違法取引されたところを保護、「彼女に新しい家を」
モーターサイクルクラブが飼い主に説得、保護センターまで届けました。(2016/6/23)

自宅床に穴開け女性宅に侵入……51歳独身男の恋の末路は? 「彼女は人生の全てだった」
自宅アパートの床に穴を開けて階下に侵入し、女性を襲ってけがをさせた無職の男の裁判では、男の一方的で情熱的な片思いの全貌が明らかになった。(2016/6/15)

スピン経済の歩き方:
「石原さとみの眉が細くなったら日本は危ない」は本当か
女優・石原さとみさんの眉がどんどん細くなっている。彼女のファンからは「そんなのどーでもいいことでしょ」といった声が飛んできそうだが、筆者の窪田さんは「日本経済にとって深刻な事態」という。なぜなら……。(2016/5/31)

コースの最後に予想外のメッセージ 「スーパーマリオメーカー」で彼女にプロポーズしたゲーマーの動画がステキ
なんというスーパーマリッジメーカー。(2016/5/28)

備忘録:
iPhoneを使いこなせない妻が陥ったワナ5選
ITオンチな女性がiPhoneに奮闘するシリーズ「彼女はiPhoneを使いこなせない」。その中からiPhone初心者が悩みがちなトピックをまとめてご紹介!(2016/5/26)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
戦国のキラキラ三姉妹 長女・茶々は小悪魔にあらず?
最後の最後まで豊臣家を守ろうとした浅井三姉妹の長女・茶々。彼女の人生は悲劇の連続でしたが、長女らしく強い責任感を持って戦国時代を生き抜きました。(2016/5/21)

ルート次第でムフフなシーンも? “体験型”恋愛Webドラマ「ドメスティックな彼女」でグラドル姉妹とイチャイチャ生活!
3次元のギャルゲー的な。(2016/5/17)

グーグルが「秘書の日」にイベント 彼女たちの仕事術とは?
日本ではまだまだ認知度の低い「秘書の日」。そんな中、グーグルは社内外から約25人の秘書を集めたイベントを初めて開催した。そこではどんな話が飛び出したのだろうか。(2016/5/10)

「アナ雪」続編でエルサに「彼女」求める声 ハッシュタグ「GiveElsaAGirlfriend」が賛否両論
ハッシュタグが登場した経緯をまとめてみました。(2016/5/7)

実写版「キングダム」の特別映像が公開 美しき女剣士・羌かいの剣舞が圧巻
全力剣舞の彼女は誰? 武術太極拳歴15年の女優、山本千尋さんです。(2016/5/3)

水曜インタビュー劇場(軽く感じる公演):
重くなったのに、なぜ軽く感じるのか 売り子が背負うビールサーバー
野球場などでキャストと呼ばれている“売り子”が生ビールを販売している。彼女たちが背負っているサーバーは重いので、アサヒビールとデサントは共同で新しいモノを開発。さざかし「軽く」なったんだろうと思っていたら、実は「重く」なっていた。えっ、どうして……?(2016/4/20)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編 僕のカノジョは浮気なんかしない!
SHOWCASE札幌ル・トロワ店の、彼女いない歴2年の店長東野が、ゲームの中だけでも彼女を作るべく、iPhoneアプリ「僕のカノジョは浮気なんかしない!」にトライ。すると、冒頭からいきなり泣きそうな事態に……。(2016/4/8)

世界を読み解くニュース・サロン:
ミャンマーの「女帝」アウンサンスーチーはなぜ嫌われるのか
ミャンマーで新政権が発足し、世界中で大きな話題になった。民主活動家・アウンサンスーチー率いる国民民主連盟(NLD)が与党になったわけだが、ここにきて彼女を非難する声があがっている。なぜなら……。(2016/4/7)

あのキャラに花束を:
彼女こそ天使……いや仏!! 「左門くんはサモナー」天使ヶ原桜ちゃんのここが天使
これからは「仏系少女」が流行る、たぶん!(2016/4/7)

「多部未華子の顔は10代前半」「要潤は未来人?」 キャストのうわさに沸いた映画「あやしい彼女」舞台あいさつ
イジられる出演者たち。(2016/4/4)

AnimeJapan 2016:
ソニー、アニメ「冴えカノ」の加藤恵をリアル再現 4K映像でおしゃべり
アニメ「冴えない彼女の育てかた」のヒロイン・加藤恵と会話を楽しめる「加藤恵Project」を、ソニーが「AnimeJapan 2016」に参考出展した。(2016/3/28)

ガラケーで手一杯だった妻は「iPhoneとの100日戦争」を勝ち抜けたのか?
度を超えたITオンチだった妻が、最新iPhoneを100日間使ってみた。ガラケーでもギリギリだった彼女が、到達できた現在地点は?(2016/3/20)

「冴えない彼女の育てかた」第2期、2017年4月に放送決定
タイトルは「冴えない彼女の育てかた♭」。(2016/3/17)

ループモノ好きにオススメのゲーム「彼女は最後にそう言った」をネタバレ厳禁で紹介してみる
ネタバレ厳禁。無料のスマホゲームで泣いたことはありますか? 筆者は泣いたことがありませんでした。……そう、「彼女は最後にそう言った」をプレイするまでは。(2016/3/12)

「ネットには得体の知れない怖さがある」ITオンチの妻が見る“メディアの影響力”
敬遠していたはずのSNSに、気付けば手を出していた妻。それでも「ネットは怖い」という彼女に、さらに深く話を聞いてみた。(2016/3/6)

名作ゲームの原画も公開:
「ナムコ遺伝子」を継ぐ者が大集結! 30年前の受付ロボ復活劇
「ナムコの顔」として30年間オフィスの受付に立ち続けるヒト型ロボット「受付小町」。故障によって引退の危機を迎えた彼女の運命は――。(2016/3/4)

「ライフワーク」と「ライスワーク」の両立:
PR:藝大卒イラストレーターが選んだ“都合のいい”働き方とは?
自分探しの旅の末に見つけたのは「フリーのイラストレーターになりたい」という思い。だが、独り立ちするまでには生活の糧となる仕事も必要だ。いつかはフリー専業で働くために、彼女が選んだ“都合のいい”働き方とは――?(2016/3/2)

オノ・ヨーコさんが一時病院搬送 息子ショーンさん「彼女は元気です」と“重症”報道否定
脳卒中の可能性もあると報道されましたが、元気のようです。(2016/2/27)

目が死んでいる…… 彼女の顔入り「恋人いますTシャツ」をもらった男性の表情が悲しみを背負っていると話題に
一方彼女は最高の笑顔。(2016/2/23)

なぜか「iPhoneの電波最強説」を信じる妻に向き合ってみる
超ITオンチな妻に最新iPhoneを渡して、奮闘する様をつぶさに観察する「彼女はiPhoneを使いこなせない」。前回、Wi-Fiや4G回線についての誤解が解けたと思ったら……。(2016/2/14)

Mobile Weekly Top10:
「イヤフォン使わない理由」が連続トップ/実質0円終了、影響どこまで
連載「彼女はiPhoneを使いこなせない」のiPhoneユーザーが絶対にイヤフォンを使わない理由がもっとも読まれました。ほかの回も多数ランクインしています。(2016/2/12)

多部ちゃん輝いてる! 映画「あやしい彼女」で70年代レトロ・ルックをキュートに着こなす
彼女の“あやしい”魅力のとりこになりそう。(2016/1/30)

王道? だがそれがいい 男女逆転漫画「僕と彼女の×××」の心ときめく3つのシーン
声優を目指して頑張っている末岡志保美ちゃんに聞きました。(2016/1/23)

買う覚悟はできたか? 198万円の「冴えない彼女の育てかた」加藤恵の等身大フィギュア
アニプレックスが198万円(税込)のフィギュア限定10体を抽選販売する。(2016/1/14)

性的表現含む漢字問題集、駿台文庫が新規の出荷停止と自主回収を決定
「彼女のなだらかなキュウリョウをうっとりと眺めた」「彼女の体のユルやかなラインが僕をほっとさせる」といった例文を掲載していた。(2016/1/13)

新海誠さん自主制作アニメ「彼女と彼女の猫」原作アニメ、テレビ放映決定
放送枠はULTRA SUPER ANIME TIME!(2016/1/11)

200文字入力に10分! iPhone初心者が「フリック入力」を覚えたら……
超ITオンチな妻に最新iPhoneを渡して、奮闘する様をつぶさに観察する「彼女はiPhoneを使いこなせない」。今回はフリック入力にチャレンジします。(2016/1/10)

写真展:
三橋康弘 写真展「駅と彼女。」
(2016/1/8)

働く“キラキラ女子”はかっこいい――Web業界のお仕事事情を描く“ITきゅんきゅん系”漫画「彼女のいる彼氏」
Web系企業で働く28歳女子を取り巻く恋と仕事を描くWeb漫画「彼女のいる彼氏」。自身もエンジニアとして働いた経験を持つ作者・矢島光さんのリアルな描写がじわじわ話題を集めている。“キラキラ女子”と2人の男性に囲まれる主人公の未来は――。(2015/12/25)

彼女の選択:
PR:東京へ来て、自分が輝く働き方を“選べる”ようになった
東京には、Web制作の仕事がたくさんある――望むキャリアを手に入れるために、地元を離れる決意をした鈴木さん。経験の少なかった彼女が、東京で「やりたい仕事」に就くために、たどった軌跡とは。(2015/12/25)

ガールフレンド(♪)約380時間のメンテによりiOS版も再開 クリスマスを前に恋人たちが感動の再会を果たす
やったね!(2015/12/17)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
安藤美姫はよく批判されるのに、なぜ“売れっ子”なのか
元フィギュアスケートの世界女王・安藤美姫さんがスペインのリンクに登場した。プロフィギュアスケーターとして華やかな演技を見せたこともあって、海外メディアからは好意的な報道が目立った。しかし、母国の日本では彼女の評判はよくない。(2015/12/17)

彼女がヘッドフォンを外したら:
PR:ヘッドフォン女子、音と画にこだわったSIMフリースマホ「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」に驚く
ポータブルオーディオファンの間で“ヘッドフォン女子”として知られるモデルの坂井香さん。プロDJとしても活躍する彼女に、画質と音質にこだわったSIMフリースマートフォン「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」を試してもらった。音楽のプロはIDOL 3に触って何を感じたのか?(2015/12/17)

「ガールフレンド(♪)」初日から350時間続いたメンテ終了、サービス再開
スマホ向けリズムゲーム「ガールフレンド(♪)」が、サービス開始直後から約350時間にわたって続いた緊急メンテナンスを終了。Android版のみ復旧した。(2015/12/16)

「ガールフレンド(♪)」約350時間のメンテによりAndroid版のみ再開、iOS版はメンテを続行 半数の恋人たちに笑顔が戻る
iOS版は16日以降の再開予定。(2015/12/16)

「美のスタンダードを変革したい」 イケメンすぎる顔立ちの女性がヴィクトリアズ・シークレットのモデル基準に挑む
“女性なのに男性的”だと言われ続けてきた彼女。自らVSのモデルと比較する写真を公開。(2015/12/12)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。