ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ガンプラ」最新記事一覧

ITライフch:
カトキハジメデザインのスマホケースがau SHINJUKUに見参! 6月5日まで展示
au SHINJUKUで、ガンダムシリーズのデザインで知られるカトキハジメ氏デザインのiPhone 6sケース「RAILcase / ts [Prod.Ka]」を展示。レール部分にライトやパラコードなど、様々なパーツを取り付けられるのが特徴。(2016/5/24)

こんなの出てきたら勝てる気しないよ! 初代ポケモン御三家をテーマにしたガンプラ作品が強そう
ビルドファイターズやガンダムAGE、鉄血のオルフェンズまでさまざまな作品のガンプラが使用されています。(2016/5/22)

SuiteWorld 2016 Report:
ガンプラやフィギュアを世界へネット通販するホビーリンクがNetSuiteを採用
「ガンプラ」をはじめとする模型や玩具を海外向けにネット通販しているホビーリンク・ジャパンが、NetSuite OneWorldを採用する。グローバル対応はもちろん、優れた在庫管理機能や柔軟な受注管理機能が決め手になった。(2016/5/19)

まるで「ガンダムの中のガンダム」 地震でガンプラが倒れるなか「ラブライブ!」の東條希フィギュアのみ健在
のんたんマジ戦女神。(2016/5/17)

シャアとガルマが表紙を飾る、「週刊朝日」でガンダム特集
安彦良和さんと及川光博さんの対談など掲載。5月17日発売。(2016/5/12)

鳥居みゆきさんが初めて作ったガンプラ「カヌーガンダム」が俺たちの知ってるガンダムと違うと話題に
発想がニュータイプすぎる。(2016/5/6)

実物大のガンダム頭部とコックピット出現! 那須ハイランドパーク 10分の1スケールのサザビーも……
「機動戦士ガンダム」の世界を体感できるテーマ展「ガンダムワールド2016」が、栃木県の那須ハイランドパークで開かれている。(2016/5/2)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
みんな大好き(?)ガンダムネタ
私もあなたも。(2016/4/26)

特選ブックレットガイド:
見せてもらおうか、「ガンプラ」の設計・製造のこだわりとやらを
いつもと少し違うモノづくりの世界をご覧ください。(2016/3/15)

PC USER 週間ベスト10:
高いけど欲しい? Surface Bookはやはり気になる存在(2016年3月7日〜3月13日)
今回のアクセスランキングは、ハイスペックな「Surface Book」最上位モデルや、デルのSurface Pro対抗機種「New XPS 12 2-in-1」など、2in1のレビューが上位を占めています。(2016/3/14)

ワコム超えなるか:
Cintiq使いのプロが見た「iPad Pro」の優秀さと限界
「iPad Pro」と「Apple Pencil」でイラスト仕事は完結するのか? 「Cintiq Companion」ユーザーのイラストレーターが試してみた。(2016/3/13)

「元祖SDガンダムワールド」が“大人になったガンダム少年”向け商品として20年ぶりに復活 第1弾は「ガンキラー」が登場
完全におっさんホイホイだこれ。(2016/2/24)

PR:「arrows」のナビは連続回転に耐えられるのか? ぐるぐる回って確かめてみた【PR】
スマホのナビって便利ですよね。でも方向が定まらず、その場でぐるぐるしちゃったことありませんか?(2016/2/12)

最強のファッションアイテム爆誕! 「ベアッガイIII」「ベアッガイF」の大きなぬいぐるみがプライズに登場
抱きしめたいサイズ。(2016/1/8)

ヒジリサワ↓ショウノスケ↑ダー!! ガンプラでおそ松さんの「聖澤庄之助」を作るあまりに革命的な人がニコニコに登場
ニューおそ松兄さんではない。(2015/12/20)

作ってもいいらしい:
ガンプラ35周年でアキバの「カラオケ館」に「ガンプラルーム」が登場
バンダイは、ガンプラ35周年を記念して全国の「カラオケ館」でキャンペーンを実施する。期間中、カラオケ館の秋葉原本店には「ガンプラルーム」も登場。(2015/12/11)

ジャズ&モビルスーツの組み合わせがステキ! 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」ロングバージョンの予告公開
配信開始までもう間もなくだ!(2015/11/25)

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のキービジュアルが公開! イオとダリル、そして二人が搭乗するMSの姿も明らかに
キャッチコピーは「ふたりは、殺し合う宿命…」。(2015/11/11)

史上最高レベルの可動領域を実現!:
バンダイ、THE ORIGIN版のガンプラ「MG 1/100スケールガンダム」発売
映画「GUNDAM THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」のスペシャル映像「GUNDAM RISING」で登場するRX-78-02が、MGグレードのガンプラで登場。価格は4500円(税別)。(2015/11/2)

数々のギミックを搭載!:
プレミアムバンダイ、HG 1/144スケール「モビルワーカー ランバ・ラル機」を数量限定で予約開始
映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」第二章“哀しみのアルテイシア”より、ランバ・ラル大尉が駆るモビルワーカー「MW-01 01式 後期型」をHGシリーズキットで再現!(2015/10/30)

アムロいきまーす:
プレミアムバンダイ、1/144スケール「ホワイトベースカタパルトデッキ」を予約受付開始
ガンプラHGUCシリーズと組合せでジオラマディスプレイが楽しめる「Realistic Model Series」が登場。第1弾は「ホワイトベースカタパルトデッキ」、価格は1万1232円(税・送料込、手数料別途)(2015/10/15)

「日本はガンダムでできている」 日経ビジネスで初のガンダム特集
みんなガンダムだ!(2015/10/13)

ヨドバシミステリー探訪:
単独で存在する特色ある別館 実はアクセサリーやホビーも充実!の巻
イラストライターのゆきぴゅーさんに、新宿西口のヨドバシカメラ各店を探検してもらう企画。今回は、西口エリアに点在する個性的な売り場を実際に訪れてみました。ちょっと場所が分かりにくいんですよね〜。(2015/9/30)

「ガンダム」初の公式ファンクラブアプリ、10月1日リリース! 月額600円で全テレビシリーズが見放題
放送開始から36年、ついに!(2015/9/30)

長く使える信頼性と機能美――ダイソンのLED照明「CSYS」を使ってみた
機械いじりやプラモ作りがはかどります。(2015/9/25)

「アムロ、行きまーす」が再現できちゃう「1/144 ホワイトベース カタパルトデッキ」発売決定
全4タイプへの変形が可能な「ホワイトベース」のカタパルトデッキが1/144サイズで登場。(2015/9/25)

関西初のガンダム専門店「GUNDAM SQUARE」11月19日オープン
キャラクターの音声や演出を取り入れたサービスや期間限定の展示&イベント、「ガンプラ」をはじめとした人気グッズを取り揃える。(2015/9/18)

もちろん宇宙世紀憲章付き:
机の上はメガラニカ、「ラプラスの箱マルチスタンド」予約開始
 プレミアムバンダイは、ガンダムUCに登場する石碑「ラプラスの箱」をモチーフにした「機動戦士ガンダムUC ラプラスの箱マルチスタンド」の予約受付を開始した。価格は3024円(税込、送料・手数料別途)。(2015/9/17)

一年戦争に香ばしい香りを添える 全力でタコ焼きに改造された「ボール」のガンプラがメシテロ臭漂うクオリティ
連邦の癒やし系がパリッと焼かれて登場しました。(2015/9/17)

大人のココロ震わす「ガンプラ 第1号」仕様のケーキが登場 限定ガンプラに食器型ウェポンも付属!
限定のガンプラ「RX-78-2ガンダム」も付いてくるぞ。(2015/9/10)

数量限定:
ガンプラ35周年ケーキ予約開始――付属のHGガンダムはフォークとスプーンで武装
ガンプラ35周年記念ケーキの予約販売が、プレミアムバンダイで開始された。価格は3980円(税込、手数料と送料別)。(2015/9/10)

アラフォー男性感涙 ミニ四駆、ファミコンなど特集した『昭和ホビー完全読本』
実家の押し入れをあさりたくなる。(2015/8/31)

「ア・バオア・クー陥落」「一年戦争終結へ」の見出しが踊る 「朝日新聞 機動戦士ガンダム版」発行へ
特派員が巡洋艦に乗艦して要塞攻略を取材していたようです。(2015/8/5)

富野監督のデスクも再現:
アムロ、六本木に行きまーす! 開催直前の「機動戦士ガンダム展」に潜入してきた
7月18日〜9月27日に開催される「機動戦士ガンダム展」では、1000点を超える制作資料や、会場でしか見られない映像などを楽しめる。(2015/7/17)

量産型ザクモデルも開発:
トヨタ、「シャア専用オーリスII」のコンセプトモデルを発表 「機動戦士ガンダム展」などで一般公開
トヨタが7月17日、「シャア専用オーリスII」のコンセプトモデルを発表した。7月18日から開催される「機動戦士ガンダム展」などで一般公開する。(2015/7/17)

最新作「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、10月から全国放送
ガンダムの最新作が7月15日に正式発表された。タイトルは「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」。10月から全国28局で放送を開始する。(2015/7/15)

1000体のガンプラ&制作資料を展示 「機動戦士ガンダム展」が東京で
初期設定資料や、映像作品の上映、会場限定ガンプラの販売など、機動戦士ガンダムの魅力を解き明かす展示となる。(2015/7/8)

上野の森美術館で8月開幕の「大河原邦男展」、会場限定ガンプラなど公開
メカニックデザイナー・大河原邦男の40余年にわたる仕事を振り返る。音声ガイドには保志総一朗や小松未可子といった大河原メカと関わりの深い声優が登場する。(2015/6/25)

限定ガンプラとBDがセットに――「ガンダムフロント東京」の限定オフィシャルグッズ新製品
商品名は、「ガンダムフロント東京限定“HGUC1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC(デストロイモード) ver.GFT LIMITED SILVERCOATING”+BD“ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE”セット」。(2015/6/23)

東京おもちゃショー2015:
バンダイの「DX 超合金魂 グレートマジンガー」にファイヤーオン!! マジンガーZとの握手シーンも再現
2012年に発売された「DX 超合金魂 マジンガーZ」に続き、ついに「グレートマジンガー」が登場する。原作者の永井豪氏が絶賛した試作機を眺めてきた。(2015/6/21)

東京おもちゃショー2015:
小学生に人気No.2のアレを作るメガハウス「極麺づくり」をグルグルしてきた
メガハウスが、家庭で手軽に利用できるクッキング・トイを9月下旬に発売する。小学生に聞いた人気ランキングで、2位を獲得した食べ物を作るための製品だ。(2015/6/21)

東京おもちゃショー2015:
40周年を迎えたキキとララで人気が高かった「月のおうち」がついに復活!!――こえだちゃんとのコラボで
2015年、リトルツインスターズのキキとララが40周年を迎える。サンリオではそれを記念して多彩な商品を投入するが、見逃せないのは懐かし製品のアップデート版だ。(2015/6/20)

東京おもちゃショー2015:
おもちゃ大賞を受賞した「ジュエルウォッチ」のディズニーモデルを発見
セガトイズは、おもちゃ大賞を受賞した女児向け腕時計型玩具「ジュエルウォッチ」のディズニーモデルをお披露目した。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
目指せ、一流スナイパー ゆらゆら浮いてる人工知能搭載のホバーマシンをブラスター銃で打ち落とせ
ハピネットは、「東京おもちゃショー2015」で、浮遊する標的をスポンジ弾で打ち落とす「ホバーテック」のデモを実施。ビギナーズセットとプロフェッショナルセットの2種を用意する。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
“置く”パズル「枯山水ジグソーパズル」でワビさびをめでる――閲覧注意のアイツも登場
ビバリーが、ジグソーパズル界に波紋を投げかける製品を8月に投入する。その名も「枯山水ジグソーパズル」だ。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
今“スケルトン女子”が急増中!? 女心をくすぐるミニチュア骸骨を眺めてきた
最近、骸骨のミニチュアを集める“スケルトン女子”が増えているらしい。「東京おもちゃショー2015」で真相を確かめてみた。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
これは大人買い必至か!? 1/32「ナノドロイド R2-D2」をぐりぐりしてきた
「東京おもちゃショー2015」では、各所で「スター・ウォーズ」関連製品が展示され盛り上がっていたが、その中でも極小サイズといえるブツがこれだろう。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
ガンプラは難しいけどパズルなら……! 透明な立体パズルで組み立てるガンダムが登場
専用の工具を使って組み立てるプラモデルは難しそうだけど、パズルならいけるかも? ビバリーがガンダムの立体クリスタルパズルを参考出品した。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
4K動画で見る、26万円相当の“帝国軍の行進”
「東京おもちゃショー2015」のタカラトミーアーツのブースに、ダース・ベイダー率いる帝国軍がチームワーク良く足踏みするフィギュアが展示されている。(2015/6/19)

東京おもちゃショー2015:
一足先に「ディズニーモータース ツムツム 2ndシーズン」を積んできた――1stシーズンで最も売れたツムは!?
タカラトミーのトミカとディズニーのツムツムがタッグを組んだ「ディズニーモータース ツムツム」シリーズに、早くも2ndシリーズが登場する。(2015/6/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。