ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「雑誌」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!雑誌→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で雑誌関連の質問をチェック

ローソンも成人向け雑誌の取り扱い中止へ 大手コンビニチェーンの成人誌撤退相次ぐ
業界への影響は大きそう。(2019/1/21)

Computer Weekly日本語版
2019年にIT管理者が身に付けるべき新スキル
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2019/1/9)

ライオンやトラも「ちゅ〜る」にまっしぐらなのか!? 雑誌『週ニャン大衆』の特別企画が面白い
思った以上にネコでした。(2018/12/29)

袋とじが気になりすぎる……! 雑誌『週ニャン大衆』の第2号が登場
やったー!(2018/12/25)

Computer Weekly日本語版
“ダークウェブ”の犯罪者限定フォーラムに潜入してみた
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/12/19)

『SFマガジン』の「百合特集」号 予約殺到で発売前に重版決定 「発送が遅れる場合がある」のアナウンスも
担当者「今年最大の部数を用意したのに」。(2018/12/18)

あの「ベーマガ」が15年ぶり“再創刊”! 「電子工作マガジン」12月19日号の別冊付録として
創刊号掲載プログラム「エイリアンフィールド」も2018年版になって復活。(2018/12/14)

Computer Weekly日本語版
G Suiteの出現がMicrosoft Officeを変えた
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/12/11)

KDDI、「ブックパス」で300誌以上が読み放題の「マガジンコース」を提供
KDDIの電子書籍ストア「ブックパス」に週刊誌やファッション誌、専門誌まで幅広くカバーする12ジャンル300誌以上が対象の「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」が登場。利用料金は月額380円(税別)で、2019年7月分までの情報料が半額になるキャンペーンも行う。(2018/12/5)

雑誌やマンガ、無料で読み放題、新幹線の無料Wi-Fiで実験 JR東
JR東日本は、新幹線の車内で漫画や雑誌、アニメなどのコンテンツを無料で利用できるコンテンツサービス「noricon」(ノリコン)の実証実験を、来年1月21日から3月28日まで、東北新幹線や上越新幹線などの一部車両で提供する。(2018/12/5)

『大人の科学マガジン』の「プラネタリウム」が復刻 累計60万部超えの人気付録
一部の仕様を追加・削減したうえで値下げしています。(2018/12/2)

特集「光秀先生の下克上入門」、付録「敦盛早おぼえドリル」――妄想ネタ「戦国時代の学習雑誌」がツッコミどころ満載
下克上するほうとされるほう、両方に役立つ情報が満載で、ある意味公平。(2018/12/1)

信じるか信じないかはあなた次第:
UFOって本当にいるの? 乗っているのは何者? 月刊『ムー』編集長に聞いてきた
10月某日、ミステリー雑誌『ムー』5代目編集長の三上丈晴氏を取材した。当初はビジネス的な観点から、出版不況の中で同誌が愛され続ける理由を聞くはずだった。だが徐々に脱線し、いつしか「UFOは存在するのか」に話題が集中。三上氏が語った“驚きの説”とは?(2018/12/1)

Computer Weekly日本語版
「Office 365からG Suiteに移行する理由は一つではない」(Google談)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/11/21)

アスパラを食べるとおしっこが臭くなる!? 「イグ・ノーベル賞」目指す学生描いた漫画『いぐのべる』スタート
『別冊少年マガジン』12月号からスタート。(2018/11/9)

『進撃の巨人』、作者がデビュー前に『週刊少年マガジン』に持ち込んだバージョンが期間限定公開
漫画投稿サイト「マガジンデビュー!」で、貴重な原稿が。(2018/11/5)

相撲女子を首ったけに:
「諦めなければ夢はかなう」 豊ノ島との友情が生んだ相撲雑誌
相撲雑誌「TSUNA」が人気だ。編集長は友人の豊ノ島の雄姿に突き動かされ創刊を決めた。独学で「相撲トリビア」を詰め込んだ入門誌を発行し続けた。(2018/11/5)

Computer Weekly日本語版
ボーっと生きてると見落とす意外なコンプライアンス違反
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/11/5)

「書籍に軽減税率を」出版団体が攻勢 財務省は反発
消費税率の引き上げが来年10月に迫る中、有害図書を除く書籍や雑誌に対して、税率を低く抑える軽減税率の適用を求める出版社団体と、適用に慎重な政府との対立が顕著になってきた。(2018/11/1)

『スレイヤーズ』最新巻、売り切れ続出で即重版 反響受け「かけ替えカバー」が『ドラゴンマガジン』付録に
重版分の配本は11月上旬ごろ。初版分と同じく、カバーはリバーシブル仕様です。(2018/10/25)

CloseBox:
コンビニから消えゆく雑誌コーナー その理由は?
コンビニの雑誌コーナーが縮小している。その理由は、代わりに置かれた商品を見ればわかる。(2018/10/24)

Computer Weekly日本語版
WindowsマシンをChromebook化する方法
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/10/20)

『東京ウォーカー』大幅リニューアル 独身向けの雑誌に
「東京は、一人でも楽しい。」がコンセプト。(2018/10/18)

「マガジン」から「なかよし」まで13誌、月960円で読み放題 コミックDAYSに新プラン、アプリは雑誌ダウンロード可能に
講談社の「コミックDAYS」に「週刊少年マガジン」「モーニング」「なかよし」「別冊フレンド」など13誌が月額960円(税込)で読める新プラン。また、アプリには雑誌ダウンロード機能を追加した。(2018/10/16)

『週刊少年マガジン』『なかよし』など講談社13誌が月額960円で読み放題に 「コミックDAYS」に新プラン
「コミックDAYS」の定期購読にお得な新プランが誕生しました。(2018/10/15)

「可愛すぎてびっくりした」「相変わらず美しい」 ママとなった武井咲、出産後初の雑誌カバーがまるで天使
圧倒的美……!(2018/10/12)

Computer Weekly日本語版
AppleがAmazonに勝てない致命的な弱点
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/10/3)

Computer Weekly日本語版
コラボレーションツールが原因で生産性が低下している
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/18)

salesforce.com創業者のベニオフ氏夫妻、TIME誌を1億9000万ドルで買収へ
salesforce.comの創業者、マーク・ベニオフ氏が妻と共に個人として米ニュース雑誌Timeを1億9000万ドルで買収する。Washington Postを買収したジェフ・ベゾス氏と同様に、運営には関与しないとしている。(2018/9/17)

アトムを組み立てる「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」が完結 10月から完成品モデルも販売
講談社は、同社刊行の組み立てパーツ付き週刊雑誌「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」の完結を発表した。(2018/9/10)

Computer Weekly日本語版
機械学習でシミュレートして分かった、最も低価格なIoTクラウド
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/9)

Computer Weekly日本語版
企業が導入をためらう「Docker最大の弱点」
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/9)

Computer Weekly日本語版
時代遅れな「複雑なパスワード」&「定期変更」をやめろ
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/8)

Computer Weekly日本語版
「AIが理解するのはパターン」が持つ重大な意味
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/8)

Computer Weekly日本語版
欧州委員会の狙いはGoogleの解体!?
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/9/5)

利用経験のある電子書籍サービス、買い切りは「Kindle」、定額制は「dマガジン」が1位 MMD調べ
MMD研究所は、8月30日に「2018年8月 電子書籍の利用に関する調査」の結果を発表した。電子書籍の利用経験は44.7%で 男性の半数以上は利用経験があると回答。電子書籍の購入先では、1作ずつ購入は「Kindle」、定額制の読み放題サービスは「dマガジン」がそれぞれ1位となった。(2018/8/30)

雑誌『AERA』ネコ化第3弾! 巻頭グラビアも漫画も丸ごと猫づくしの夏バージョン『NyAERA』
『俺、つしま』や『猫駅長のぶらり放浪記』も読めます。(2018/8/28)

Computer Weekly日本語版
AIは「より安く・速く」するためではない
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/26)

Computer Weekly日本語版
「ネット対店舗」はトイザらス破綻の原因ではない
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/26)

Computer Weekly日本語版
機械学習で生じる問題を解決するPythonライブラリ登場
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/25)

Computer Weekly日本語版
Windows 10(Sモード)を使おう
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/25)

すべては焼酎ブーム再来のため:
雑誌発行に舞台公演も!? 焼酎業界の「名プロデューサー」走る
焼酎業界で多くの名酒を生んだ「名プロデューサー」である卸会社の社長が焼酎への逆風の中でブーム復活を狙う。地道な商品開発に加え雑誌発行、舞台の制作まで挑戦。(2018/8/23)

今日のリサーチ:
雑誌広告はどのくらい見られているのか?――ビデオリサーチ調べ
ビデオリサーチは、日本雑誌協会と日本雑誌広告協会に協力し、2018年2〜4月の「雑誌広告効果測定調査」を実施しました。(2018/8/22)

Computer Weekly日本語版
2020年東京オリンピックで活躍する5Gネットワーク
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/22)

「カメラを止めるな!」“パクリ疑惑”に公式が反論 「強く憤りを感じる」
映画「カメラを止めるな!」は私の作品をパクった――週刊誌が“原作者”だという和田亮一氏の主張を報じ、ネット上で波紋を呼んでいる。映画製作側は「法的に『著作権侵害』が生じていたり、『パクった』という事実は一切ございません」と反論。(2018/8/21)

出版社団体、「有害図書を除く書籍」に軽減税率要望 財務省は不快感
消費税率引き上げが来年10月に迫る中、そんな中、有害図書を除く書籍や雑誌に対し税率を低く抑える「軽減税率」の適用を求める出版社団体と、適用に慎重な政府が対立している。(2018/8/20)

Computer Weekly日本語版
“5G”の残念な現実
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/19)

Computer Weekly日本語版
これから必要になる量子テクノロジーをザックリ理解しよう
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/19)

Computer Weekly日本語版
気付きにくいオープンソースリスク
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/18)

Computer Weekly日本語版
どうしても「VMwareフリー」にこだわった理由
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/8/18)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。