ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ハンビットユビキタスエンターテインメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ハンビットユビキタスエンターテインメント」に関する情報が集まったページです。

オンラインRPG「HELLGATE」、大型アップデート「HELLGATE:TOKYO」を8月17日実施
ハンビットのオフラインイベントなどで予告されていた近未来のTOKYOがついに「HELLGATE」に登場する。(2011/8/10)

MMORPG「AIKA ONLINE EXODUS」、6月8日に大型アップデート「カレナ2次アップデート」実施
ベルス城を舞台とする新しい戦闘「ベルス城 奪還戦」がスタート。奪還戦に参戦することでアイテムが手に入る「痛快突撃イベント 風雲!ベルス城」などのイベントも実施される。(2011/6/7)

2万人以上が来場:
アキバでPCゲームの世界を体験しよう!――「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」開催中
PCゲームの総合イベント「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」が、ベルサール秋葉原にて開催中だ。中日をこえた今も、多くの来場者で賑わっている。(2011/5/5)

みんなで踊ってバースデーケーキを完成!――「X-BEAT」、4月26日より2周年記念イベントを開催
正式サービス開始2周年を迎えたオンラインダンスゲーム「X-BEAT」では、参加プレイヤー全員でバースデーケーキを完成させるイベント「X-BEAT 2nd Anniversary Happy Mission」を開催。また、「KINGSBEAT」から届いた新曲20曲の提供もスタートする。(2011/4/27)

オンラインアクションゲーム「フリージャック」、4月22日よりカウントダウンテスト開始
架空の街「New Jack City」をフリーランニングで駆け抜けるオンラインアクションゲーム「フリージャック」が、正式サービス開始を前にカウントダウンテストを実施する。(2011/4/20)

本日から「アップデート前夜祭」も開催――MMORPG「WYD」、「WYD:EPISODEII」へリニューアル
ハンビットがロングランを続けるMMORPG「WYD」が、「WYD:EPISODEII」へとリニューアル。2年ぶりに新しい第3次レイドボスが登場するなどの大型アップデートも行われるほか、本日からイベント「アップデート前夜祭」も開催される。(2011/4/18)

どれをプレイする?:
「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展タイトルが決定
秋葉原で開催されるPCゲームイベント「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展ゲームタイトルが決まった。開催期間は4月29日から5月5日まで。(2011/4/15)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

電力不足に伴いオンラインゲームのサービスを一時停止する処置相次ぐ
KONAMI「メタルギアオンライン」や、スクウェア・エニックスの「FFXI」「FFXIV」が暫定的にサービス停止を発表。他オンラインゲームにも同様の動きがみられる【随時追加】。(2011/3/14)

新緑の大地「カレナ」での激戦を共に戦う――「AIKA ONLINE EXODUS」、3月15日に大型アップデート「激戦の島 カレナ FIERCE BATTLE ISLAND」実施
天空島での脱出ストーリーが続くMMORPG「AIKA ONLINE EXODUS」に、新しい激戦の島 「カレナ」が登場。対モンスター戦に特化した新エリアでは、5ヶ国による共闘大規模戦も行われる。(2011/3/7)

フリーランニング・アクションゲーム(仮)「FREEJACK」、2011年春日本で展開決定
ハンビットユビキタスエンターテインメントが韓国のBigspoon Corporationと「FREEJACK」の日本国内独占ライセンス契約を締結。(2011/2/25)

ハンビット、韓国・Bigspoonとオンラインアクションゲーム「FREEJACK」の日本サービスに基本合意
さまざまなキャラクターたちが仮想都市「New Jack City」を駆け抜けるオンラインアクションゲーム「FREEJACK」が、日本国内向けサービス開始に向け動き出す。(2011/2/19)

HUE、新規タイトル「Free Jack」はじめ2011年の展開を発表
(2011/2/16)

1名をロンドンへ招待する「研修ミッション」とは?――オンラインRPG「HELLGATE」謎のプロモーションを開始
ハンビットから、オンラインRPG「HELLGATE」に関して、意味深な「アルバイト募集」の告知が届いた。ARG(代替現実ゲーム)手法を採り入れたキャンペーンとのことなのだが、果たしてその中身とは?(2011/1/21)

「悪魔召喚応援団長」として辺見えみりさんが登場!――MMRPG「ヘルゲート」オープンβテスト、ついにスタート!
新作MORPG「ヘルゲート」のオープンβテスト開催を記念して、オープニングセレモニーが開催された。キャンペーン応援団長としてイベントには辺見えみりさんが駆け付けた。(2010/11/26)

USTREAMでの生中継も決定――「HELLGATE」オープニングセレモニーを11月26日に開催
クローズドβテストが終了し、オープンβテスト開始を目前に控える「HELLGATE」。そのオープンβテスト開始直前より、カウントダウンを含めた「オープニングセレモニー」が開催され、USTREAMで生中継される。(2010/11/22)

オンラインRPG「HELLGATE」、11月26日よりオープンβテスト開始
オープンβテスト開始に向けイントロページもオープンし、プロモーション動画が公開されている。(2010/11/15)

天空島での戦いがいよいよ始まる――MMORPG「AIKA ONLINE」、11月16日より「AIKA ONLINE EXODUS」へリニューアル!
リニューアルとあわせ大型アップデート「Uncharted sky island」も実施。天空島のひとつ「レオナルド」を舞台に、5ヶ国による熾烈な戦いがスタートする。(2010/11/2)

おかげさまで一周年――オンライン英会話学習サービス「ちょいトレ英会話」に新要素追加
「ちょいトレ英会話」を無料で試せる「一周年謝恩キャンペーン」のほか、小学生向けのコンテンツも追加された。(2010/10/26)

新エリア「ボルケーノ」登場――MMORPG「アークサイン」大型アップデートを実施
見るからに熱くて暑い新エリア「ボルケーノ」が登場。アップデートにあわせ、アイテムがゲットできるキャンペーンも開催される。(2010/10/19)

テスター募集受付を開始――「HELLGATE」のクローズドβテスト開始日が11月3日に決定
テスター募集人数は3000人。テスト参加者にはオープンβテスト時にアイテムがプレゼンとされるほか、友達を誘ってプレイできる「フレンドアカウント」も配布される。(2010/10/15)

ハンビット、「HELLGATE」クローズドβテストのテスター募集を10月15日より開始
8月までに行われた2回の「評価・改善テスト」を経て、オンラインRPG「HELLGATE」のクローズドβテストがいよいよ11月からスタート。(2010/10/9)

「ちょいトレ英会話」小学校3〜4年生向けの入門編「KIZ SHOW Part1」サービスを開始
来年4月、小学校でも5、6年生から英会話の授業がスタートする。英会話学習サービス「ちょいトレ英会話」では、その準備用として小学校3〜4年生向けのコンテンツを追加する。(2010/9/14)

新規プレイヤー募集も開始――オンラインアクションRPG「HELLGATE.」8月27日より第2回「評価・改善テスト」を実施
2回目となるテストでは、前回からの改良に加え新規コンテンツ「拠点防衛戦」も追加される。(2010/8/17)

理想のRPGへとリニューアルを果たす――「グラナド・エスパダ ルネッサンス」
Productive Online RPG「グラナド・エスパダ プラス」は8月12日、新要素を実装してタイトルをリニューアル。「グラナド・エスパダ ルネッサンス」として生まれ変わる。(2010/8/10)

新ワールドの事前登録受付も開始――「グラナド・エスパダ ルネッサンス」リニューアル特設サイトオープン
2006年のサービス開始以来、根強いユーザーを抱える「グラナド・エスパダ プラス」がリニューアル。それにあわせ、新ワールド「セレスタイトワールド」もオープンし、新たな冒険がスタートする。(2010/8/3)

次は、ハンビットユビキタスエンターテインメントに止まります――「HanbitStation2010」開催
7月24日、ハンビットユビキタスエンターテインメントは秋葉原のベルサール秋葉原にて、自社のオンラインゲームタイトルを紹介するイベント「HanbitStation2010」を開催した。(2010/7/26)

「グラナド・エスパダ プラス」今夏タイトルリニューアル――「グラナド・エスパダ ルネッサンス」へ
ハンビットは、「グラナド・エスパダ プラス」のリニューアルを発表。7月24日に開催される「HanbitStation2010」で開発のキム・ハッキュ氏を招き、大々的に発表される。(2010/7/20)

ハンビット、7月24日に東京・秋葉原「ベルサール秋葉原」でオフラインイベント「HanbitStation2010」を開催
(2010/7/16)

「グラナド・エスパダ プラス」重要なお知らせのお知らせ
(2010/7/13)

3Dコミュニティサービス「POKIPOKI」正式サービス終了
(2010/6/29)

過酷な「テルメス地域」での戦いを勝ち抜け――6月15日「エイカ オンライン」大型アップデート実施
大型アップデートで登場する「テルメス地域」には、過酷な環境の「溶岩地帯」「汚染地帯」の新マップを配置。上級プレイヤー向けのクエストも多数公開される予定だ。(2010/6/8)

必要な英語だけ覚えればいい?――「ちょいトレ英会話」海外旅行必須の英会話学習14日間無料クーポンがもらえる
(2010/5/25)

ハンビット、5月25日から「HELLGATE(仮)」評価・改善テストのテスターを募集開始
(2010/5/25)

「秋葉原PCゲームフェスタ」出展タイトル発表およびイベントステージ情報発表
(2010/4/16)

よろしい ならば戦争だ!――「AIKA ONLINE」でアップデート
(2010/4/13)

「グラナド・エスパダ プラス」で大型アップデート「疾風の暗殺者」実装
3月30日、春の訪れとともに、疾風の暗殺者現る。アップデートにより登場した「カトリーヌ」の声優には“能登 麻美子”さんが起用されている。(2010/3/30)

ハンビット、オンラインアクションRPG「HELLGATE:RESURRECTION」の日本国内独占ライセンス契約締結
ハンビットユビキタスエンターテインメントは1月28日、韓国のハンビットソフトとオンラインアクションRPG「HELLGATE:RESURRECTION」(日本正式タイトル未定)の日本国内独占ライセンス契約を締結した。(2010/1/28)

MMORPG「ネオスチーム」正式サービス終了
(2009/12/9)

「エイカ オンライン」で上級者向けのインスタンスダンジョン「エリート」解放
(2009/12/1)

「グラナド・エスパダ プラス」の秋、イベントの秋
(2009/11/10)

「エイカ オンライン」クローズドβテスター枠追加募集決定
(2009/11/4)

公式vsメディアの国家戦勃発――「エイカ オンライン」で“初陣”イベント
ハンビットユビキタスエンターテインメントが、現在クローズドβテストのテスターを募集している「エイカ オンライン」において、大規模PvPイベントが実施される。(2009/10/23)

ITmedia Gamez枠で150名募集:
ともに戦い成長するオンラインRPG「エイカ オンライン」クローズドβテスター募集
ハンビットユビキタスエンターテインメントは、10月20日よりMMORPG「AIKA ONLINE」(エイカ オンライン)のクローズドβテストの募集を開始する。奮って参加してもらいたい。(2009/10/20)

ルー大柴さんとトゥギャザーしようぜ!――「グラナド・エスパダ プラス」3周年記念
「グラナド・エスパダ プラス」3周年を記念し、ゲーム内にタレントのルー大柴さんが期間限定で登場。新大陸でトゥギャザーしてもらいたい。(2009/10/6)

ハンビットが新規MMORPG「アークサイン」を発表――クローズドβテスター募集開始
ハンビットユビキタスエンターテインメントは、新規に日本で運営予定のMMORPG「アークサイン」を発表するとともに、クローズドβテストの実施予定、およびテスターの募集を開始した。(2009/10/2)

ともに戦い成長するオンラインRPG「AIKA ONLINE」――日本でのサービスについて明かす
ハンビットユビキタスエンターテインメントは、日本国内における新規サービスを予定しているMMORPG「AIKA ONLINE」(エイカ オンライン)を発表した。(2009/9/18)

僕らの街を守って!!――「グラナド・エスパダ プラス」
(2009/9/14)

俺たちの夏はまだまだこれからだ!――「WYD」
(2009/8/11)

「グラナド・エスパダ プラス」に「東洋の女剣士」 実装
(2009/7/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。