ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ハシビロコウ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ハシビロコウ」に関する情報が集まったページです。

先輩、ほんとに動かないっすね 掛川花鳥園のハシビロコウに会いに行ってきた
頭上を飛ぶ姿も見られました!(2018/2/28)

「CDを買うのは一つのイベントだった」 CD黄金期世代が語る“CDならではの魅力”漫画に共感の声
友達の部屋のCD棚から生まれる会話――CD世代のいろんな思い出。(2018/1/1)

ふぃぎゅらぼ:
カピバラやコツメカワウソがかわいいお饅頭に 「ひよこ饅頭」そっくりな動物フィギュアがぐうかわ
※食べられません(2017/12/21)

「FGO」人気は絶大! 「トレフェス」フィギュアフォトレポート
「Fate」シリーズのキャラクターを立体化したフィギュアが多数ありました。(2017/12/18)

にらむようなお目々まで愛らしい 食べられない「迷菓ハシビロコウまんじう」がたくさん飾りたいかわいさ
お土産にいかが?(2017/11/8)

動かない鳥「ハシビロコウ」をまさかの54時間観察生中継! 「けもフレ」声優陣によるいきもの飼育体験も
夜の時間は、ただ眠るハシビロコウを薄明かりの中で観察します。(2017/8/28)

「リアルなけもの写真集に出会いを求めるのは間違っているだろうか」 サーバルなどフレンズ好みな動物写真集発売
狙ってますよね?(2017/8/18)

ジーッと待つだけ 一晩冷やして作る「ハシビロコウの水出しコーヒー」が手軽でおいしそう
ハシビロコウちゃんと一緒に飲みたい。(2017/7/26)

夜の動物たちに会える「真夏の夜の動物園」が今年もやってきた! 上野動物園で夜間開園イベントを開催
動物園におじゃまして、動物観察&夕涼み。(2017/7/21)

デザインフェスタvol.45:
【画像120枚】ヤンマガグランプリ美女からレインボゥスティックまで 編集部厳選ブースを一挙振り返り
デザインフェスタでの注目ブースを画像で紹介します(2017/5/31)

「汝、狩りごっこせんや」 エジプト壁画風けものフレンズ「カヴァン神話」に全フレンズが考古学者化
初期は無能とされた聖獣「ラッキービースト」は、後に賢者と神々を救う救世主となったそうな。(2017/4/28)

すっごーい! けものフレンズが札幌・千葉・京都・福岡の市営動物園とコラボしちゃうよー
園内のショップでオリジナルグッズを販売します。(2017/4/26)

動物園・水族館の新しい楽しみ方 生き物情報に特化したSNS「いきものAZ」が登場
マニアックないきものグッズを扱うネットショップも同時オープン。(2017/4/19)

「けもフレ」のフレンズを元の動物サイズで比較した画像が興味深い 3メートルのヘラジカ様はもはやラスボス
そしてハカセは手のひらサイズに。(2017/4/18)

ジーっ……と見つめられたい フェルトの「けもフレ」ハシビロコウちゃんがフィギュアのような完成度
これもまたヒトの叡智の産物。(2017/3/27)

こち亀が「けものフレンズ」を扱ったら? もしもの妄想漫画に「あるある」「完全にこち亀だ」の声
君は眉毛がつながったフレンズなんだねー!(2017/3/25)

上野動物園が開園135周年記念で無料開園 パンダやアイアイやハシビロコウに会える
なお連休最終日もあって激混みとのこと。(2017/3/20)

葉っぱをくわえてそぉい! アクティブに遊ぶハシビロコウが掛川花鳥園で激写される
ハシビロコウ先輩が動いている!(2017/3/10)

「けもフレ」が画像検索汚染を起こさず住み分けできていることが判明 本当に「のけもの」はいなかったんだ
なおカバちゃんとライオンちゃんは……。(2017/2/27)

シンプルなイラストで上野動物園の動物たちを紹介するWebサイトがステキ 事典やクイズのように楽しめる仕掛けも
ハシビロコウ先生、魚しか食べてなかったんですか。(2017/2/16)

上野動物園、普段は見られない動物の姿を観察できる「真夏の夜の動物園」開催
例年注目を集めているポスター、今年は色鮮やかなフラミンゴさん。(2016/8/8)

こっち見んな! 上野動物園公式Twitterが謎のハシビロコウ祭を展開
斬新。(2016/7/22)

ハシビロ先輩、動いちゃってますから! 躍動感全開のハシビロコウをご覧ください
上野動物園のハシビロ先輩が新スタイルを披露。(2016/7/3)

キラリと光るLINEスタンプを探せ! 連載「スタンプクリエイターズ・ファイル」をおさらい
LINEクリエイターズスタンプの紹介連載「スタンプクリエイターズ・ファイル」がスタートして1年半。どれもおすすめ……なのですが、その中からピックアップして紹介します。(2016/2/3)

Twitterで「走れメロス」がまるまる送れちゃう時代へ 1万文字拡大予定で、ユーザーざわめき立つ
140字のTwitter小説「ニンジャスレイヤー」はどうするの?(2016/1/7)

鋼鉄の意思を感じる鋭い眼光もしっかり再現 「ハシビロコウ」がミニフィギュアになったよ
さすがハシビロコウ先輩。(2015/11/25)

日本各地が豪雨で騒ぎになっていますが、ここで全く動じない上野動物園のハシビロコウの様子を見てみましょう
「心地よき雨なり……」とか思ってそう。(2015/9/9)

パンダやゾウって夜は何してるの? 上野動物園「真夏の夜の動物園」、今年も開催
閉園時間を3時間延長、ビアガーデンもあるよ!(2015/7/10)

ケーキで作ったハシビロコウ再来! ことりカフェで「ハシビロコウ祭り」開催
動かない鳥。(2015/5/20)

限定50個即完売! ケーキで作ったハシビロコウが強烈なインパクト
しかもおいしそう。(2015/4/20)

スタンプクリエイターズ・ファイル:
大きなクチバシとクールな瞳、あなたもハシビロコウの虜――オトナの魅力「怪鳥ハシビロさん」
じわじわ人気を集める“最も動かない鳥”ハシビロコウがスタンプに。妙にキザでシュールな雰囲気がぐっときます。(2014/11/25)

関西初飛来:
ハシビロコウ先輩ちーっす 神戸どうぶつ王国で展示スタート
関西のみんな〜!(2014/10/7)

普段見たことがない夜の動物たち 上野動物園で「真夏の夜の動物園」開催
開園時間を3時間延長。(2014/7/30)

今日から始めるデジカメ撮影術:
第175回 動物園で写真に夢中になる撮り方とそのコツの関係
行楽の時季、万人の楽しめるスポットが動物園。動物を撮るのは楽しいということで、家族で出掛けたらお父さんが写真に夢中になって家族に怒られる的なそんな方面のお話です。(2014/4/24)

30倍ズームの動画デジカメ「PowerShot SX700 HS」で春の動物園を撮ってみる
いまさらと言わず、家族との行楽ならばぜひとも手にして欲しいのが最新のコンパクトデジカメ。30倍ズームでフルHD動画もブレずに撮れて携帯も苦にならない、そんなキヤノン「PowerShot SX700 HS」を手に動物園へ出掛けてみた。(2014/4/17)

カピバラさんもハシビロコウさんも出演 那須どうぶつ王国が「恋するフォーチュンクッキー」踊ってみた
もふもふがいっぱい。(2013/12/16)

AKB総選挙の裏で「鳥総選挙」 あなたの“推し鳥”は?
鳥好きの間で盛り上がっていたようです。(2013/6/10)

デジタル一眼レンズの楽しみ:
第10回 明るい単焦点レンズで撮る動物ポートレート――オリンパス「ED 75mm F1.8」
動物園は被写体の宝庫。動物好きの人なら、丸一日いても飽きずに撮影を楽しめるはず。今回はオリンパスの明るい中望遠レンズを使って、癒やし系動物たちのゆるくて可愛い表情を狙ってみました。(2012/8/24)

名刺管理ガジェットで遊ぶ:
イモリの名前は「バ加」? ピットレックで動物名刺を作ってみた
名刺管理デバイス「ピットレック」のカメラが予想以上に高性能。名刺を撮影するだけというのはもったいないぞということで、大好きな動物を撮影することにしました。ビジネスの合間に癒やしの名刺リストを眺めたい!(2011/9/12)

ドキッ! ハトだらけの恋愛ゲーム:
鳥と恋する乙女ゲーム「はーとふる彼氏」が新感覚すぎて面白い
この夏、素敵な恋をしませんか――ハトと。ハトを攻略する女性向け恋愛ゲーム「はーとふる彼氏」は出オチゲームかと思いきや、なかなか深いストーリーが用意されている。(2011/8/12)

ねっと知ったかぶりβ版(8/1〜8/5)レノボのタブレットやHuaweiのスマートフォンが発表
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はレノボのタブレットデバイス「ThinkPad Tablet」やHuaweiの新スマートフォン「Vision」の発表に注目が集まりました。(2011/8/5)

君は鳥界の隠れアイドル「ハシビロコウ」を知っているか!?
その鋭い目と圧倒的な存在感から、ネットで静かなブームを巻き起こしている鳥“ハシビロコウさん”。その魅力を余すところなくお伝えします。(2011/8/5)

日々是遊戯:
「萌え」に疎い人が新作フィギュア商談会を取材したらこうなった
2月10日に秋葉原UDXで開催された、ホビーメーカー19社による合同商談会に、「萌え」をよく分かっていない筆者が行ってきました。(2010/2/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。