ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「同人誌」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「同人誌」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

【特集】ネットと銭湯サウナ:
バカと暇人はサウナから学べ
「銭湯サウナは多種多様な情報に触れることができる」――『ウェブはバカと暇人のもの』『ネットのバカ』の中川淳一郎さんによる銭湯サウナエッセイ。(2019/1/18)

なにこれSUGEEE!! 「プラレール」で東京の地下鉄13路線を完全再現、ガチ勢たちのドリームチームが制作
いうなればプラレール界のアベンジャーズ。(2019/1/18)

巨大な武装腕を必死に隠そうとする漫画「兵器少女」がキュンとくる 恐れられる兵器なあの子の笑顔……!
兵器な見た目でも心は普通の女の子です。(2019/1/18)

著作権法改正で何が起きる? コミケ、二次創作の行方は 弁理士がポイントを解説
「TPP11」の発効で、著作権法も改正された。著作物の保護期間延長や、著作権侵害の一部の非親告罪化でどんな影響が起きるのだろうか。(2019/1/17)

ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」が3月16日に誕生 国際展示場正門駅を改称
船の科学館駅も「東京国際クルーズターミナル駅」に変わります。(2019/1/17)

【特集】ネットと銭湯サウナ:
銭湯では80歳の老女が「お姉さん」になる。なら、私は?――31歳ライターと“銭湯年齢”
「80歳でお姉さんならば、31歳の私は何者なんだ? まさか、幼女?」――姫野桂さんによる銭湯サウナエッセイ。(2019/1/17)

【特集】ネットと銭湯サウナ:
銭湯、天ぷら、レモンサワー。体に溜まっていく毒と、それでもネットが大好きだという話
「私たちはネットで知らない間に“負の感情”を蓄積しており、それをどこかで発散させる機会が必要だ」――御朱印集めが好きなライター・ちぷたそさんによる、銭湯サウナエッセイ。(2019/1/16)

【お知らせ】ねとらぼ初の同人誌「ねとらぼん」を、「第4回ウェブメディアびっくりセール」で頒布します
ねとらぼソースもありますよ。(2019/1/16)

コミケで「中国人・韓国人お断り」と掲示、準備会がコメント訂正 「不適切で、取り下げてもらうべき」
昨年の冬コミ会場に「中国人・韓国人お断り」と書かれた紙を掲示したサークルへの対応について、準備会が回答を訂正。「こういった張り紙は不適切で、取り下げてもらうなどの対応を取るべき」としている。(2019/1/15)

コミックマーケット準備会、「中国人・韓国人お断り」貼り紙問題に正式コメント 「コミケットという『場』には適切ではない」
当該サークルはもちろん、準備会にも一部で批判が寄せられていました。(2019/1/14)

日本初の“自作キーボード”専門店「遊舎工房」が秋葉原にオープン 店内の様子を速攻レポート
(2019/1/13)

司書メイドの同人誌レビューノート:
スルメとスイカで“スルメスイカ” 同人誌『キ生物図鑑』に描かれた動物と植物の融合が奇妙でぞわぞわ
リアルな描かれ方にストーリーを感じます。(2019/1/13)

【特集】ネットと銭湯サウナ:
ネットでつながるサウナ愛 国内初&最大のサウナポータル「サウナイキタイ」はなぜ生まれ、どうサウナ人気を支えていくのか
「サウナ」とググると一番上に表示される、国内最大のサウナポータルサイト「サウナイキタイ」。開設1年でここまで愛用されるようになったのはなぜか、運営側の立ち上げに対する思いはどのようなものか。創案者2人への1万字インタビュー。(2019/1/13)

【特集】ネットと銭湯サウナ:
銭湯を流行らせるには「ウニ推しおじさん」になれ―― 銭湯神ヨッピーが語る、ネットで「水風呂推しおじさん」が増える理由
ヨッピーさん「国民全員が銭湯にハマればGDPが3倍になる」。(2019/1/11)

意外とややこしいことになっている! 2019年女性向け同人イベントスケジュールまとめ
えっ今年の春コミって2月開催なの?(2019/1/8)

「私メリー、いまあなたのうしろにいるの」からのフリーズ 都市伝説「メリーさん」がリアクションに迷う予想外な漫画が尊い
例のセリフの意味が最後には違ってくる。(2019/1/5)

平成最後のコミケ終幕! 熱気あふれまくりのコミックマーケット95コスプレ写真総まとめ(そして新時代へ)
燃え尽きるほどヒート!(2018/12/31)

こうして「平成最後のコミケ」は始まった 知られざる舞台裏「コミケ0日目(設営日)」に密着してみた
コミケ前日に何が行われているか、見て来ました。(2019/1/1)

冬コミで1番熱い漢たち! NHK「みんなで筋肉体操」コスプレに“本人”が降臨してしまう
まさかのセルフコスプレ。(2018/12/30)

2日目も熱いぞ冬のコミックマーケット(C95)! 僕らを“退屈”から救ってくれそうなコスプレ写真まとめ
ネタからガチまで幅広くお届け!(2018/12/30)

これを見ずに終われない! 平成最後の冬コミ開幕、秀逸すぎるコスプレ写真総まとめ
撮り続ける……灰になるまで。(2018/12/29)

「ねとらぼGirlSide」2018年にシェア数が多かった記事トップ10
1位はオタク女子のライフハックをまとめたあの記事でした。(2018/12/29)

萌えキャラの行く末を案じる声も 神戸市、北神急行の市営化に動き出す「日本一高い運賃」値下げを目指す
北神弓子ちゃんはどうなるんだろう……?(2018/12/29)

制止振り切る姿に「民度低い」 コミケ恒例「始発ダッシュ」を見たTwitterユーザーはどう思っているのか調査してみた
平成最後のコミケが始まりました。(2018/12/29)

いのちをだいじに 「ゆりかもめ」年末の臨時ダイヤ発表、コミケと豊洲市場の利用客を想定
例年以上の混雑となりそうです。(2018/12/28)

FANZA「同人に関する統計調査2018」発表 “あのジャンル”が老若男女で圧倒的覇権
「日本……!」と話題になる結果。(2018/12/28)

オタク女子のみなさん、2018年は何に“浪費”しましたか?
「天下一浪費女大忘年会」イベントレポート。(2018/12/28)

頼りながら、避難しながら、痛みを乗り越えろ:
私たちが対峙するべき「アダプティブ・チャレンジ」とは?
組織論、経営戦略論の研究者である宇田川元一さんへのインタビュー連載の後編では、変化の激しい現代社会に生きる私たちが持つべき「アダプティブ・リーダーシップ」や、一時避難できるサードプレイスの重要性など、未来の組織にまつわるさまざまな話題を紹介する。(2018/12/27)

PR:Twitterトレンド大賞2018、最もツイートが盛り上がったのは「W杯(サッカー)」 特別賞に「クッパ姫」「Vtuber」なども
みんなのツイートが、トレンドになる。(2018/12/27)

「もう芸術ですよ」「オーラ半端無い」 叶姉妹、クリスマス発売のコスプレ写真集に“星5つ”の反響
最高のクリスマスプレゼント。(2018/12/26)

ほとんど見えてる! 叶恭子、サンタも惑わしそうなスケスケ衣装でクリスマスをファビュラスに彩る
叶美香さんによると、冬コミには一般参加するとのことです。(2018/12/25)

こんな組み方があったのか! 「プラレール」日本最高のガチ勢がレール美を追求した同人誌「パパママのためのプラレール線形幾何学」がすごい
家庭に1冊、常備すべきレベル。(2018/12/26)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「必ずゴーグルを着けること。失明します」 200万年前のロマン感じる同人誌『打製石器を作る』が難易度ベリーハード
難しそうだけど……作ってみたい!(2018/12/23)

フォントワークスに「mojimo-joshi」期間限定登場 手書き感あるかわいいフォントが20書体
同人誌に使いたい……!(2018/12/20)

これぞKATEの本気……! 冬のコミケで妖しく美しい世界感を詰め込んだ「コスプレメイクブック」を無料配布
KATEのコスメはコスプレで映える。(2018/12/20)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(11):
21世紀の人類がZIPのパスワードを直後のメールで送るのは、なぜデスか?
情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第11列車は「パスワード別送」です。(2018/12/20)

あなたの薄い本はもっと最高になる! プロデューサーと呼ばれる同人女が教える3つの同人誌制作ハック
コミケ原稿を入稿前にセルフチェック!(2018/12/18)

漫画家が違法サイト「エロマンガピーポー」運営会社を提訴 賠償求めると「二次著作貢献度は5%」など謎の反論
福岡市のWeb制作会社「エニセンス」とその代表を提訴しています。(2018/12/12)

司書メイドの同人誌レビューノート:
“テレポートするナメクジ”を追った5年間 調査の内容をまとめたレポマンガに興奮を隠せない
104ページという力作。(2018/12/9)

冬コミで「平成同人物語」の頒布が決定 平成30年間のコンテンツがテーマの大合同誌
豪華作家陣による全年齢向け同人誌です。(2018/12/7)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第13話:包囲網(後編)
数々の企業を苦しめた攻撃者へ、ついにCSIRTが反撃に出る! 「絶対に捕まえる。あくまで合法的な方法で」――意気込むメンバーが仕掛けた作戦とは? 「側線」、ついにクライマックス。(2018/12/7)

ゲーム制作で12書体が年額4800円で使える インディー&同人ゲーム開発向けのフォントサービス「mojimo-game」登場
ゲームエンジンへの組み込みや宣伝も使用OK。ゲームクリエイターには良心的すぎる……!(2018/12/6)

親子で考えた漫画「おばけのユター」にほっこり 悪そうだけど優しいオバケがくじけそうな人々を癒やす
ワルぶってるけれど、本当はよい子なんだな。(2018/12/5)

「百合」と「SF」、好きなものが両方入っていたら2倍うれしい 『裏世界ピクニック』宮澤伊織に百合を聞く
「最悪にも程がある」のいとうさんを聞き手に百合トーク。(2018/12/3)

男の子と先輩女子の甘酸っぱい「失恋」漫画 それぞれが抱える切ない恋の行方は……
切ないけど温かく優しい失恋のお話です。(2018/12/2)

クリエイターにイラストを有償依頼できるサービス「Skeb」誕生 海外ファンも自動翻訳で依頼可能
個人がイラストを有償依頼する「コミッション」の文化を日本でも。(2018/12/1)

「ポストの中身が盗まれて、開封済みの封筒だけ落ちていた」狙いはコミケ関連書類? 盗難事件の体験談を漫画化
ポストは施錠のうえマメに整理を。(2018/12/1)

同人作家にイラスト発注できる「Skeb」公開 海外からの依頼も自動翻訳、未払い回避も
同人作家など登録クリエイターに有償でイラスト制作を発注できるサービス「Skeb」が公開。海外からの依頼はクリエイターの使用言語に自動翻訳。製作開始時点で運営側が報酬を預かることで、未払いを回避する仕組みも備えた。(2018/11/30)

アニメに潜むサイバー攻撃:
空想と現実の狭間に 「電脳コイル」で考える近未来の脅威
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さん(上席サイバーセキュリティ分析官)がセキュリティ対策を解説します。第5回のテーマは「電脳コイル」です。 (2018/11/30)

似合わないわけがない! 叶美香、再現度120%のドロンジョ様コスプレが二次元に負けないクオリティー
この際、悪が栄えてもいいと思えてきた。(2018/11/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。