ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リニューアル」最新記事一覧

Microsoft Focus:
名称刷新、「Microsoft Inspire」でパートナー戦略はどう変わる?
ワールドワイドのパートナー向けカンファレンス「Microsoft Worldwide Partner Conference(WPC)」が「Microsoft Inspire」に変更された。パートナーとともに“刺激し合う(インスパイア)”イベントを通して、新しいソリューションの創出を目指すMicrosoftのパートナー戦略とは?(2017/3/25)

Apple、9.7インチ「iPad」新型発表 「iPad Air 2」の実質後継モデル
9.7インチモデルの新型「iPad」がAppleのオンラインストアに登場した。iPad Air 2の実質後継にあたり、プロセッサなどを刷新した。価格は3万7800円(税別)から。(2017/3/21)

サードウェーブデジノス、ゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」のラインアップを一新――ブランドロゴも刷新
サードウェーブデジノスは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」シリーズの新モデルを発表した。(2017/3/21)

フルリニューアルを実施:
マーケティング支援のクラウドソーシング「Draft」にニュースやセミナー情報のキュレーション機能
オプトグループのテクロコは、Webマーケティング支援のクラウドソーシング「Draft」をフルリニューアルしたと発表した。(2017/3/15)

管理ソフトウェアは日本語対応:
シスコ、HCIでオールフラッシュと40Gbpsに対応した新製品を国内発表
シスコシステムズは2017年3月14日、ハイパーコンバージドインフラ(HCI)製品「Cisco HyperFlex」で、新版のHyperFlex 2.0を国内発表した。オールフラッシュ構成の実現、40Gbpsイーサネットインタフェースへの対応、データ保護関連の強化、管理コンソールの刷新と日本語化、などが新しい。(2017/3/15)

月700円でテレ東アニメ見放題 「あにてれ」4月に刷新
「あにてれ」が刷新。月額700円でテレ東アニメが見放題になるサービスなどが始まる。(2017/3/14)

2年連続トップ:
独BMW、グループ販売で首位 「ミニ」が原動力
輸入車市場でドイツのBMWが大きな存在感を発揮している。「ミニ」を含めたグループ販売ではベンツを上回ってトップに立つ。3月2日「ミニの日」に主力車「ミニ クロスオーバー」を刷新して投入、人気の小型車を原動力に輸入車市場の覇権を握る。(2017/3/9)

エヌ・ティ・ティ・コムウェア Deep Learning画像認識プラットフォーム:
製品検査に画像認識導入、ディープラーニングで手軽に
NTTコムウェアがディープラーニングを利用した、製造業向けの画像認識プラットフォームを販売開始した。生産ラインの監視や検品といった、これまで熟練者の目視で確認していた業務を監視カメラとAIに刷新できる。既存システムとの連携も容易だとする。(2017/3/9)

製造業IoT:
パナソニックが監視カメラシステムを刷新、「IoT時代の新たな挑戦」
パナソニックが監視カメラシステムの新製品シリーズ「i-PRO EXTREME」を発表。会見では、同製品を扱うコネクティッドソリューションズ社やパナソニックシステムネットワークス セキュリティシステム事業部の役割、i-PRO EXTREMEをはじめとするセキュリティシステム製品の目指す方向性などについて説明した。(2017/3/8)

テーブル変換設定時間を約3分の1に短縮可能:
キヤノンITソリューションズ、汎用データフォーマット変換ツールの最新版「EDI-Master TRAN for ANYs Ver.4.1」をリリース
キヤノンITソリューションズがデータフォーマット変換ツールの「EDI-Master TRAN for ANYs」の新バージョンを発表。変換操作をあらかじめ設定する機能を備え、直感的に操作できるよう、ユーザーインタフェースを刷新した。(2017/3/7)

消えた「空飛ぶ新幹線」:
「カネを生まない浜松工場」に730億円 JR東海“30年の計”
東海道新幹線を走る車両の「全般検査」を行うJR東海浜松工場で、作業のロボット化などを進めた新ラインが完成し、1月に稼働を始めた。この大規模リニューアルへの投資額は同社の年間利益の2割強、約730億円にも上る。(2017/3/7)

QTNetの「BBIQスマホ」が「QTmobile」にリニューアル 5分かけ放題や端末補償サービスも
九州通信ネットワークが、MVNOサービス「BBIQスマホ」をリニューアル。「QTmobile」を新たに提供する。月額料金を1年間割り引くキャンペーンも実施する。(2017/3/2)

大規模ブログサイト表示速度改善 大解剖(2):
No more ガタンッ――React/Redux、Atomic Design、CSS Modulesを取り入れたアメブロのフロントエンド開発の裏側
2004年から続くブログサービス「アメブロ」が2016年9月にシステムをリニューアル。本連載では、そこで取り入れた主要な技術や、その効果を紹介していく。今回は、ReactやRedux、Atomic Designなど、フロントエンドを構成する技術について。(2017/2/28)

Mobile World Congress 2017:
Motorola、新ミドルクラススマホ「Moto G5」「Moto G5 Plus」を発表 デザイン×カメラ×バッテリーに注力
Motorolaのミドルクラススマートフォンの新モデルが登場する。ボディーデザインを刷新しメタル(金属)素材を用いたほか、カメラとバッテリーに注力したことが大きな特徴だ。(2017/2/27)

小さな組織が大企業と戦うために
現場力を最大化するCRM基盤 やずや社長が語る通販システムの「極意」
「にんにく卵黄シリーズ」のやずやがビジネスの根幹を担う通販システムを刷新。売上成長を目指し、顧客起点のダイレクトマーケティングをより強力に推進するためだ。(2017/2/27)

石野純也のMobile Eye:
Androidに刷新しておサイフケータイにも対応 「NuAns NEO [Reloaded]」投入の狙いを読み解く
トリニティが「NuAns NEO」の後継機である「NuAns NEO [Reloaded]」を発表。OSをAndroidに一新し、防水やおサイフケータイにも対応する。この新モデルを投入する狙いはどこにあるのだろうか?(2017/2/25)

TSUKUMO、礒村浩一氏監修の“RAW現像向け”PCをリニューアル――最新Coreプロセッサを採用
Project Whiteは、写真家の礒村浩一氏監修モデルとなる「写真編集(RAW現像)向けパソコン」新モデルを発売した。(2017/2/23)

新規顧客取り込み狙う:
ヤマダ電機、MVNOを刷新 ソフトバンクSIMも販売
ヤマダ電機のMVNOサービス「YAMADA SIM powered by U-mobile」がリニューアル。U-NEXTとの合弁会社、Y.U-mobileから「ヤマダファミリーモバイル」として提供する。ソフトバンクSIMも販売する。(2017/2/23)

4月1日に新MVNOサービス「ヤマダファミリーモバイル」開始、日本通信のソフトバンクSIMも販売
Y.U-mobileは、ドコモ回線を使った新たなMVNOサービス「ヤマダファミリーモバイル」を4月1日に開始。現行のYAMADA SIMをフルリニューアルする。日本通信のソフトバンクSIMも取り扱う。(2017/2/22)

マウス、GTX 1060搭載クリエイター向けノートPCをリニューアル
マウスコンピューターは、クリエイター向けPC「DAIV」シリーズのラインアップにGeForce GTX 1060搭載の新構成ノートPCモデルを追加した。(2017/2/21)

サンディスク、ポータブルSSD「エクストリーム500」シリーズのラインアップを刷新
ウエスタンデジタルは、同社製ポータブルSSD「サンディスク エクストリーム500 ポータブルSSD」シリーズのラインアップ一新を発表。新たに1TBモデルも用意される。(2017/2/20)

サイコム、「Overwatch」コラボのゲーミングPC「G-Master Mace H270-DTN-OW」をリニューアル
サイコムは、同社製ゲーミングPC「G-Master Mace H270-DTN-OW」のリニューアルを発表。マザーボード/CPUクーラーの変更が行われた限定モデルだ。(2017/2/17)

猫スタッフが働いてくれない架空店舗「ピザキャット!」リニューアル よその猫の手を借りる「にゃんにゃん割」実施
猫画像の投稿、閲覧でクーポンゲット!(2017/2/17)

写真・動画のクラウド保存&有料プリントサービス「dフォト」が登場
NTTドコモは、写真や動画をクラウドに保存できる「フォトコレクション」と、写真をフォトブックにできる有料サービス「フォトコレクションプラス」を「dフォト」へリニューアルした。(2017/2/15)

キヤノンのエントリー機が2年ぶりリニューアル――「EOS 9000D」「EOS Kiss X9i」登場
キヤノンは、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「EOS 9000D」および「EOS Kiss X9i」を4月上旬に発売する。画像処理エンジンが最新の「DIGIC7」となり、より幅広い撮影シーンでワンランク上の撮影が楽しめるようになった。(2017/2/15)

Dell EMC提供ホワイトペーパー
コスト比較:ハイパーコンバージドインフラと独自構築システムはどちらがお得?
ハイパーコンバージドアプライアンス「Dell EMC VxRail アプライアンス」とBYO(独自構築)システムのコストや管理の複雑さをEdison Groupが徹底比較。実測可能な数値比較となっているため、ITインフラ構築・刷新の前に一読をお勧めしたい。(2017/2/16)

日本HP、Kaby Lake搭載の13.3型2in1「Spectre x360」を発表 新色「ナチュラルシルバー」も登場
HPのプレミアムノートPC「Spectre」の2in1タイプがモデルチェンジする。CPUは第7世代Coreプロセッサに刷新。新しいボディーカラーとして「ナチュラルシルバー」を追加する。(2017/2/10)

大規模ブログサイト表示速度改善 大解剖(1):
アメブロでReactやIsomorphic Web Applicationを採用した理由――その成果と構成技術
2004年から続くブログサービス「アメブロ」が2016年9月にシステムをリニューアル。本連載では、そこで取り入れた主要な技術や、その効果を紹介していく。初回は、Isomorphic Web Applicationについて。(2017/2/9)

レノボ、「ThinkPad X1」ファミリーを刷新 注目は狭額縁化+LTE対応の「X1 Carbon」
CES 2017で発表された「ThinkPad X1」ファミリーの2017年モデルが、ついに日本に上陸する。注目はクラムシェルタイプの「狭額縁化」と、クラムシェルタイプとYogaタイプで搭載可能となった「LTEモデム」だ。(2017/2/8)

「Surface Pro 4」が当たる! ITmedia NEWSリニューアル&メルマガ創刊キャンペーン
ITmedia NEWS独自のメールマガジンを創刊! 新規登録キャンペーンを実施いたします。抽選で1名様に「Surface Pro 4」が当たるチャンス!(2017/2/8)

ホンダ、二輪車販売網を再編 2チャネル体制に
ホンダが二輪車の販売体制を刷新し、5チャネル体制を2チャネル体制に。(2017/2/6)

シカゴオートショー 2017:
スバル「レガシィ」が北米でマイナーチェンジ、フロントフェイスを刷新
富士重工業は、「シカゴオートショー 2017」において、2018年モデルの米国向け「レガシィ(日本名レガシィ B4)」を出展すると発表した。(2017/2/6)

SDNで医療機器の移動も自在に、京都岡本記念病院がネットワークを刷新
院内ネットワークにSDNを導入し、エコーなどの医療機器を含む電子カルテ系システムと、インターネット接続用PCなどの情報系システムを統合。院内のレイアウトや、医療機器を移動してのネットワーク接続・利用が容易な環境を構築した。(2017/2/3)

CAEニュース:
IoT時代の製品設計に備える「ANSYS 18.0」を発表
アンシス・ジャパンは同社の汎用CAEソフトウェア「ANSYS 18.0」を発表。設計者向けCAEプラットフォーム「ANSYS AIM」や構造解析ツール「ANSYS Mechanical」、電子・電気設計分野の解析ツール「ANSYS Electronics Desktop」など幅広いツールにおける機能強化を図った。CFDツールについては企業規模やスキルに合わせたパッケージ構成を刷新した。(2017/2/3)

発売45周年:
プッチンプリンに「カフェオーレ」味が登場
江崎グリコは2月6日、発売45周年を迎えるロングセラーブランド「プッチンプリン」のパッケージと味を刷新し、発売する。(2017/2/2)

サードウェーブデジノス、スティックPC「Diginnos Stick」上位モデルをリニューアル
サードウェーブデジノスは、同社製スティックPC「Diginnos Stick」シリーズの上位モデル「STK4」シリーズの新モデルを発表した。(2017/2/2)

今の技術は場当たり的
何をどう変えるのか? オンラインIDインフラの刷新を訴えるMicrosoft
Microsoftのキャメロン氏は、「場当たり的な施策の寄せ集め」である現在のIDインフラの刷新を主張する。彼が酷評する現在の技術の何が問題なのか。どう変えればいいというのか。(2017/2/2)

成功の鍵は社外クラウド─自社システム間の強固なデータサービス基盤:
PR:全日本空輸が国際線予約サービスのデータ提供基盤に「Oracle Exadata」を採用 国際線のインバウンド予約が増加
全日本空輸は先頃、増加が続くインバウンド需要への対応強化などを目的に、業界標準のクラウドサービスを利用して国際線予約システムを大きく刷新した。このシステムの実現で鍵となる社内外のデータ提供基盤に採用されたのが、高いデータ処理能力を備える「Oracle Exadata」である。[プライベートクラウド/データベース統合][Engineered System](2017/2/1)

見られるのは東京ディズニーシーだけ:
ジェラトーニがやってきた! ダッフィーたちのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」がリニューアル
リニューアルした「マイ・フレンド・ダッフィー」にジェラトーニが登場!(2017/1/31)

アナリストオピニオン:
「次世代ERP」のリリースラッシュが起きているのはなぜか
新コンセプトのERP製品が相次いで発表されている。従来型のERPから大きく刷新されているため、これらの製品は「次世代ERP」「モダンERP」と呼ばれ、新しいタイプのERPと見なされている。本稿では次世代ERPの最新事例として2つの製品を紹介する。(2017/1/31)

新規メルマガ登録で「Surface Pro 4」が当たる:
「ITmedia NEWS」がリニューアル! AI・ロボット新チャンネル「AI+」も始まりました
「ITmedia NEWS」のページがリニューアル。ロゴを一新したほか、人工知能やロボットの最新情報をお届けする新チャンネル「AI+」(エーアイプラス)もスタートしました。メルマガ新規購読で「Surface Pro 4」が当たるチャンスも。(2017/1/30)

「OCN モバイル ONE」のかけ放題オプションが10分に拡大
「OCN モバイル ONE」の音声対応SIM向け提供している月額850円(税別)のかけ放題オプションがリニューアル。通話時間を10分に拡大し、新たに「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」として提供する。(2017/1/30)

HPE、多要素認証基盤を刷新 生体認証も本格展開へ
リモートアクセス、FinTech、クラウドサービスなどの安全な認証が求められるシステムを容易に多要素認証化する「IceWall MFA Ver.4.0」発売。併せてコンサルティング体制を強化し、FIDO準拠生体認証システムの構築サービスも開始する。(2017/1/30)

PR:「今」やるデジタル時代の企業データセンター刷新、シスコが提案する「ASAP」とは
デジタル化が進展する時代に、自社データセンターが存在価値を発揮するための処方箋は明確に出ており、「治療薬」も揃ってきた。あとは、これを実行するかどうかの決断だけだ。(2017/1/30)

ロリポップ!リニューアルで消えた「ロリポおじさん」からメッセージ 縦読みすると闇が……
溶鉱炉に消えたはずのおじさんからメッセージが……。(2017/1/28)

“計測ツールからプロモーションダッシュボードへ”:
オプト、広告効果測定ツール「ADPLAN」をフルリニューアル
オプトは、広告効果測定ツール「ADPLAN」をフルリニューアルし、管理画面とロゴのデザインの刷新と大幅な機能追加を行った。(2017/1/27)

Twitterアプリから検索ボタン消えた? 「モーメント」登場、リニューアルにユーザー困惑
TwitterのiOSアプリが刷新。「検索ボタンが消えた」「モーメントって何?」など困惑が広がっている。(2017/1/27)

自分の地域のジョッキを満たせ:
「のどごし生」のテレビCMで視聴者同時参加企画、日テレ系で放送へ
HAROiD(ハロイド)は、キリンビールの広告キャンペーン「のどごし<生>リニューアル記念 東西対抗のどごしうまい<生>CM」において、同社の「LiVE CM ソリューション」を活用した視聴者参加型CMを実施すると発表した。(2017/1/26)

電気料金の新プラン検証シリーズ(41):
再生可能エネルギー70%で基本料0円、ソフトバンクが電気料金を刷新
ソフトバンクが一部の家庭向け電気料金メニューを刷新した。中部・関西電力エリア向けには規制料金より必ず1%安くなるプランを提供する。さらにFIT電気を供給するプランもリニューアルした。電源構成におけるFIT電気の割合を70%まで高めるとともに、基本料金を0円とし、分かりやすい料金体系にするなど刷新を図った。(2017/1/25)

坂本ラヂヲ、異なる素材を組み合わせたiPhone 7/7 Plus向けハイブリッドケースをリニューアル
坂本ラヂヲは、異なる素材を組み合わせたiPhone 7/7 Plus向けハイブリッドケース「Rib」をリニューアル。内側の素材をシリコンからTPUに変更するなど、よりスタイリッシュに仕上げている。(2017/1/24)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。