ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リニューアル」最新記事一覧

Kindle(Newモデル)、30グラム軽く1.1ミリ薄くなって、お値段据え置き(8980円)
Amazon.comが、電子書籍リーダー「Kindle」シリーズのエントリーモデルをリニューアルした。従来モデルよりやや小型・軽量になり、デザインも丸みを帯びて持ちやすくなる。価格は据え置きの8980円(税込み)で、7月20日の発売だ(予約受付中)。(2016/6/23)

メニュー体系を刷新、3つの新機能を追加:
SCSK、クラウド型開発環境サービスにDevOps支援機能を追加
SCSKは、クラウド型開発環境サービス「PrimeCloud for Developers」のメニュー体系を刷新し、DevOpsを支援する3つの新機能を追加したと発表した。(2016/6/21)

iOS向け「じぶん銀行」アプリがリニューアル、3D TouchやTouch IDに対応
じぶん銀行が、iOS向けアプリを全面リニューアル。より直感的に操作できるようデザインを見直し、「タイムライン」「サマリー」「マイメニュー」機能を追加した。(2016/6/20)

豪華すぎぃ! 声優・原田ひとみさんが入院中作ったカオスゲーがリニューアルされて夏コミで頒布へ
声優に丹下桜さんや平川大輔さんなど。おっぱいマウスパッドまで作っているようです。(2016/6/17)

ドスパラ、480GB SSDが当たる公式アプリリニューアルキャンペーン――6月27日まで
ドスパラは、同社提供公式アプリのリニューアルを記念したプレゼントキャンペーンを開始する。(2016/6/17)

デル株式会社提供ホワイトペーパー
Hyper-Vを有効化したサーバの導入時間を85%短縮、メリットを生み出す秘訣を探る
Windows Server 2008/2008 R2のメインストリームサポートが終了し、延長サポート期間に入っていることから、サーバ環境の移行が進みつつある。このタイミングで仮想化環境を導入しITインフラを刷新するのであれば、全体的なコストや工数を抑えるための製品選びをしたい。(2016/6/20)

主要企業は時代遅れの価格設定
実績の少ない新興企業のハイパーコンバージド製品を選んだ理由
複雑化したITシステムに限界を感じたスコットランドの法律事務所が、サーバ環境の刷新を決断。同社が選んだのは、実績の少ない新興企業Gridstoreのハイパーコンバージドアプライアンスだった。(2016/6/15)

50年の歴史に幕:
さよなら「銀座ソニービル」、7年がかりの建て替えプロジェクトが発表される
ソニービルのリニューアル事業「銀座ソニーパークプロジェクト」が発表された。現在のソニービルは、2017年3月31日をもって営業を終了する。(2016/6/13)

「kintone hive vol.3」レポート【前編】
東急電鉄がシェアオフィス事業でkintone活用、増加する“業務部門主導IT”とは?
業務アプリケーション開発用PaaS「kintone」。東急電鉄がシェアオフィス事業で、ANA成田エアポートサービスが塩漬けのまま更新し続けてきた業務システムの刷新でkintoneを導入した事例をお届けする。(2016/6/9)

Android版Twitterがデザイン刷新 「スタイリッシュでいい」「めちゃめちゃ使いにくい!」と賛否両論
タイムラインから通知やDM画面にスワイプで切り替えられるなど、ユーザインターフェースがいくつか変更。(2016/6/8)

過去最高益のサントリーを支える緑茶「伊右衛門」、夏の味にリニューアル
サントリーの緑茶「伊右衛門」が夏の味にリニューアルする。(2016/6/6)

PR:メタルフレームのスリム形状にリニューアル!――高速・高画質の新「AQUOS」スマホ
シャープの「AQUOSスマートフォン」が、新デザインを採用して生まれ変わった。丸みを帯びたボディーにアルミフレームを採用して高級感と持ちやすさがアップ。秒間120コマを表示できる「ハイスピードIGZO」も健在。カメラは約2260万画素にパワーアップした。(2016/6/3)

ホワイトペーパー:
バンダイナムコのクリエイターの創造と発信を加速する高速ネットワーク導入の舞台裏
バンダイナムコ ホールディングスが、本社・未来研究所のネットワークの全面刷新を行った。単に機器を更新して高速化を図るだけでなく、クリエイターの生産性向上と管理側の負荷軽減の両立を目指した同社が取ったアプローチとは?(2016/6/2)

大人も乗れる「ネコバス」復活 ジブリ美術館がリニューアル、7月から
三鷹の森ジブリ美術館が7月16日にリニューアルして営業を再開。新たな企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」をスタートする。(2016/5/25)

PR:TISの“ビジネスを止めないEDI”を支える――データ・アプリケーションの「ACMS Apex」
今、EDIが転換期を迎えている。ビジネス環境や技術に変化の波が押し寄せ、対応を迫られつつあるのだ。SaaS型EDIを提供するTISは、サービス刷新を決断。直面していた課題を解決したのは、無停止稼働を実現するデータ・アプリケーションの最新エンタープライズ・データ連携基盤「ACMS Apex(エイシーエムエス エイペックス)」だった。(2016/5/25)

新「生茶」、リニューアル2カ月で500万ケース販売
リニューアル発売した「生茶」は、発売日から約2カ月で500万ケースを販売した。(2016/5/24)

押切蓮介「ハイスコアガール」、7月25日発売の「ビッグガンガン」で連載再開!
加筆修正を施したリニューアル版「ハイスコアガール CONTINUE」や、「ハイスコアガール」最新6巻も発売。(2016/5/23)

ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」、銀座ソニービル5階に登場
東京・銀座にあるソニービルの5階がリニューアル、5月20日から「Sony Innovation Lounge」として生まれ変わる。「Life Space UX」の全製品を集めたエリアや企画展を行うスペースに加え、新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」もオープン。(2016/5/19)

テレビCMも開始:
誰でも買いやすいSIMフリーを――「もう1つの選択肢」を目指す「FREETEL 2.0」の幕開け
FREETELブランドで端末・回線の両方を手がけるプラスワン・マーケティング。ブランドの刷新から約1年を迎えた同社は、「FREETEL 2.0」を掲げて大手キャリアと並ぶ選択肢となるべくサービスの拡充に取り組む。(2016/5/18)

【悲報?】セブン−イレブンの「ちぎりパン」がリニューアルされて「赤ちゃんの腕」っぽくなくなる
クリームが見えておいしそうになったのは確か。(2016/5/17)

パナソニック、付属の充電池を変更したスティック型ICレコーダー「RR-XP008」
パナソニックは、スティック型ICレコーダーの新製品「RR-XP008」を発表した。従来機「RR-XP007」の機能を継承しつつ、付属の充電池を変更したリニューアルモデルとなる。(2016/5/13)

サードウェーブデジノス、Xeon搭載ハイエンドWS「raytrek HE-X」をリニューアル
サードウェーブデジノスは、同社製デスクトップWS「raytrek HE-X」のリニューアルを発表。搭載CPUを最新のXeon E5ファミリーに変更した。(2016/5/13)

Webコミックサイト「コミッククリア」が新サイトでリニューアル 「凍京NECRO」など新連載
5タイトルが新たに連載をスタート(2016/5/13)

リクルートのPOSレジアプリ「Airレジ」がリニューアル――会計機能の強化&予約台帳アプリを提供開始
リクルートのPOSレジアプリ「Airレジ」が会計機能を強化。予約管理機能を新アプリ「レストランボード」へ移管し、よりスムーズな利用を可能とする。(2016/5/12)

バッファロー、UI刷新で利便性を高めた1ベイ/2ベイNAS「LS510D/520D」
バッファローは、ホームネットワーク導入向けの1ベイ/2ベイNAS「LS510D」「LS520D」シリーズを発表した。(2016/5/11)

グローバルモデルと似た外観:
ソフトバンク、「Xperia X Performance」を発表 メタルボディーでイメージを刷新
ソフトバンクが「Xperia X Performance」を発表。キャリアロゴのない、グローバルモデルと“ほぼ”同じ外観が特徴だが、日本独自の機能も搭載する。(2016/5/11)

クックパッド、本業への集中始まる 一部サービス分社化、子会社株式の売却検討
経営陣を刷新したクックパッドが、本業へ集中する具体的な動きを始めた。(2016/5/10)

2016年PC/タブレット夏モデル:
新デザイン、プロセッサ刷新モデルも 動画が楽しい「LAVIE」2016年夏モデル
NECパーソナルコンピュータが、個人向けPCの2016年夏モデルを発表した。(2016/5/10)

リニューアルしたNHK「クロ現+」 視聴率トップはあの女子アナ 「軽くなった」「掘り下げ不足」との声も
NHKの「クロ現」が「クローズアップ現代+」にリニューアルして1カ月。刷新は成功したのか、そうでないのか。序盤の成否を探った。(2016/5/9)

エコカー技術:
フォルクスワーゲンは排気ガス不正のイメージを覆せるか、直噴ターボを刷新
フォルクスワーゲンは、同社の直噴ガソリンターボエンジン「TSI」を改良したと発表した。2016年後半からの市場投入を予定している。2015年秋に発覚した同社の排気ガス不正問題では、ディーゼルエンジン「TDI」のNOx排出量だけでなく、TSIのCO2排出量の不正も指摘されていた。新技術の導入により、TSIのイメージ刷新を目指す。(2016/5/6)

小田原城の天守閣がアートに! リニューアル記念のプロジェクションマッピングが5月5日まで開催
生まれ変わった城が唯一無二をまとう貴重な日。(2016/5/1)

童心に返る色! あのクレパスネイルがリニューアル 今度はマニキュアとジェルを発売
懐かしのカラーを指先で楽しめる。(2016/5/1)

小田原城天守閣リニューアル入館料、熊本城へ全額寄付 小田原市「同じ城を持つまちとして早期復興願う」
生まれ変わった城から生まれ変わるための城へ。(2016/4/28)

並外れた運用と、けた外れの台数:
東大が1341台のMacを使う理由
東京大学は学内の教育用計算システムを刷新し、新しいiMacを計1341台導入した。その理由を取材した。(2016/4/27)

拡張機能が移行の障害に
「S/4HANA」移行を考えるSAPユーザーが知るべき3つの“勘所”
「S/4HANA」によって、SAPの主力ビジネススイートは刷新された。果たしてこの刷新にはどのような意図があったのだろうか。また、S/4HANAを導入する場合、どのような注意が必要なのだろうか。(2016/4/27)

エコカー技術:
ホンダ「アコード」が大幅改良、2モーターハイブリッド「i-MMD」を刷新
ホンダは、2016年5月下旬の発売を予定している新型「アコード」の情報をWebサイトで公開。2モーターのハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」を、モーターの構造から製法までを進化させたという。(2016/4/21)

池袋・芳林堂書店コミックプラザ、「アニメイト」にリニューアル
東京・池袋のコミック本専門店「芳林堂書店コミックプラザ」が「コミックプラザ×アニメイト」としてリニューアルオープンする。(2016/4/21)

科学思考を日常へ:
「体験型はもう古い」 リニューアルした日本科学未来館の狙いと新しい展示をチェック
リニューアルした日本科学未来館は従来の科学館とは一線を画す、どこにもない新しい科学館を目指す。(2016/4/21)

「体験型展示はもう古い」――日本科学未来館、開館以来初の大幅リニューアルがすごかった
日本科学未来館の常設展が新しくなってオープン。その様子をレポートする。(2016/4/20)

全ては"ひも"でできている――:
9次元を体感せよ! リニューアルした日本科学未来館の「9次元から来た男」を360度映像でチェック
日本科学未来館が4月20日にリニューアルオープンする。中でも注目の『9次元からきた男』は一見の価値がある“高次元”な作品だ。(2016/4/20)

プリパラ7台設置:
プリパラ、キンプリの総本山! 「プリズムストーン原宿」がリニューアル
「プリパラ」や「キンプリ」などのグッズを扱う「プリズムストーン原宿」。4月23日のリニューアルで何が変わるのか。(2016/4/19)

乗換NAVITIMEの「電車混雑予測」が大幅リニューアル――対象路線拡大や混雑アイコンを表示
ナビタイムジャパンが「乗換NAVITIME」で提供している「電車混雑予測」機能が大幅リニューアル。予測対象路線を拡大し、ルート検索結果上で混雑アイコンを表示する。(2016/4/19)

京阪電気鉄道が「響け!ユーフォニアム」とのコラボ乗車券を発売 開催中のスタンプラリーと一緒にいかが?
ギャラリートレイン、リニューアルしたラッピング電車も登場!(2016/4/19)

性能向上は当然、コストも大幅削減:
PR:エディオンが「約1200店舗の業務をリアルタイムに支える統合データベース基盤」にOracle Exadataを選んだ理由
「本当に垂直統合型でよいのか?」──大手家電量販店のエディオンは熟慮の末、全国約1200店舗の業務を支える統合データベース基盤を「Oracle Exadata」で刷新。圧倒的なパフォーマンス向上に加えて、大幅なコスト削減という果実を得た。[プライベートクラウド/データベース統合][Engineered System][Data Integration][Database Security](2016/5/26)

センチュリー、サブディスプレイ向き8型液晶“plus one VGA”をリニューアル
センチュリーは、アナログD-Sub接続対応の8型液晶ディスプレイ「LCD-8000V2」を発表した。(2016/4/14)

ANSYS 17.0熱流体解析製品:
PR:高速化やUI刷新――ますます活用の自由度が高まるANSYS 17.0
2016年1月28日に統合CAEソフトウェア製品群ANSYSの新バージョン「ANSYS 17.0」が世界同時リリースされた。今回は「10倍の生産性、洞察力、パフォーマンスを実現する」というコンセプトを掲げ、解析の高速化をはじめとする機能強化を行っている。その中でも注目の熱流体解析分野について、アンシス・ジャパン 技術部 プリセールスチーム 東日本グループ マネージャ(兼)コンサルティングチーム マネージャの坪井一正氏に話を聞いた。(2016/4/13)

東京の空を飛び回れる:
日本で類を見ない“体感”とは? 「サンシャイン60展望台」がリニューアル開業
かつて東洋一の高さを誇った東京・池袋の高層ビル「サンシャイン60」。その最上階にある展望台が1978年の開業以来初めてフルリニューアルした。そこには他の展望台では見られないユニークな仕掛けが散りばめられていた。(2016/4/12)

新ボディー採用:
東芝、高精度デジタイザペンが使える法人向け10.1型タブレット「dynabook Tab S80/A」
東芝が、2048段階の筆圧検知に対応する高精度デジタイザペン対応の法人向け10.1型タブレット「dynabook Tab S80/A」を発表。新ボディーを採用し、プロセッサなどを基本スペックも刷新した。(2016/4/12)

格安SIM「G-Phone」、データ量を2GBから4GBへ――初期手数料無料キャンペーンも
格安SIM「G-Phone」が4月15日にサービスプランをリニューアル。同日に初期手数料3000円が無料になるキャンペーンも実施する。(2016/4/8)

「e☆イヤホン」名古屋大須店がカスタムIEMの取扱い強化――増床、リニューアルオープン
「e☆イヤホン」名古屋大須店がリニューアルオープン。オーダーメイドイヤフォン(カスタムIEM)取扱いを強化した。常設のインプレッション(耳型)採取スペースを設けたほか、定期的にイベントも開催する。(2016/4/6)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。