ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リニューアル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リニューアル」に関する情報が集まったページです。

直列4気筒はそのまま維持 ホンダ「CB650R」「CBR650R」を発表、「F」シリーズを刷新
ネオレトロのCBとフルカウルのCBR、どっちもかっこいい。(2019/1/22)

Slackがロゴを刷新しアイコンを統一 一貫性をもたせるため
デザインのリニューアルも進めていくとのこと。(2019/1/17)

視点:
「買う」はどう進化するか? 「買い方の未来」から事業価値を刷新する
「買い方の未来」をふまえて、新しい事業価値刷新を検討するエクササイズをしてみたい。B2CやB2Bビジネスにおいて、新たな事業価値の発見ができればと考えている。(2019/1/16)

タワレコ渋谷リニューアル 洋楽フロア縮小、K-POPやアイドル拡張 「ネットで埋もれる」アーティスト紹介も
タワーレコードは、旗艦店のCDショップ「タワーレコード渋谷店」を1月19日にリニューアルする。洋楽を現在の3フロアから2フロアに統合する一方で、イベントスペースのキャパシティを倍増させるほか、K-POPやJ-POPを拡張する。(2019/1/11)

「今年はガバナンス元年にしたい」:
日産、企業統治改革へ議論本格化 ルノーとの関係修復にもハードル
前会長のカルロス・ゴーン容疑者が逮捕された日産自動車にとって、今年は事件の要因となったコーポレートガバナンス(企業統治)の改革が最大の課題となる。月内に、既に設置した「ガバナンス改善特別委員会」で議論を本格化させる。6月下旬の定時株主総会で経営刷新や組織的な手当てを正式に決める方向で検討しているが、筆頭株主の仏ルノーは早期の臨時総会開催を求めており、調整が必要だ。(2019/1/10)

高性能と効率化を両立させる仕組み
外国為替取引サービス基盤にオールフラッシュストレージを選択した理由
秒単位の売買が当たり前のFX(外国為替保証金取引)取引には、高速なITインフラが欠かせない。セントラル短資FXはデータベース基盤を刷新すべくオールフラッシュストレージを導入。同社が製品選定で重視したポイントや、導入効果を探る。(2019/1/11)

銀座コージーコーナーのいちごへの情熱がすごい! いちごの“濃厚な味わい”を目指した新作発売&ショートケーキがリニューアル
2019年も旬の苺フェアやっています。(2019/1/9)

「たばこください」「あ、これ全部トランプです」 たばこ屋のふりしてトランプを売るカフェ「うそのたばこ店」、浅草橋にオープン
遊び心満点な人気イベント「うそのたばこ店」が、浅草橋にお店を構えてリニューアルオープン。(2019/1/5)

ブランドの“老朽化”防ぐ:
湖池屋スコーンは「若者のスナック離れ」にどう立ち向かうのか
湖池屋がスナック「スコーン」を2月に刷新。商品自体を改良するほか、高校生に的を絞りマーケティングする。若者のスナック離れを食い止め新規顧客を開拓。(2019/1/3)

東京湾アクアラインの渋滞予測を30分単位で可視化――NEXCO東日本とNTTドコモ、「AI渋滞予知」を高精度化
NEXCO東日本とNTTドコモは、東京湾アクアライン上り線で実証実験中の「AI渋滞予知」をリニューアルし、30分単位で時間帯別の通過所要時間と交通需要の提供を開始した。実証を経て、本格導入と他路線への展開を図る。(2018/12/25)

サイコム、デュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」2モデルをリニューアル
サイコムは、デュアル水冷機構を標準装備したゲーミングデスクトップPC「G-Master Hydro」2製品のリニューアルを発表した。(2018/12/21)

20年春完成予定:
JR東海、リニア試験車「L0系」改良へ 非接触給電に一本化、デザイン刷新
JR東海が超電導リニアの試験車「L0系」の改良型を製作すると発表。20年春に完成させる予定。ガスタービン発電装置を撤廃し、非接触給電に一本化。空気抵抗を減らせる形状も取り入れる。(2018/12/20)

限定100台の新モデル「CRF110F」も ホンダ、オフロードバイク「CRF125F」の全面リニューアルを発表
扱いやすさを重視したリニューアル。(2018/12/20)

クイズを作るとお金がもらえるサービス「AQUIZ」 クイズを「解いてもお金がもらえる」神リニューアル実施
現在までに約10万問のクイズが集まったとのこと。(2018/12/21)

使い勝手が向上
Netflixの継続的デプロイツール「Spinnaker」がKubernetesとの連携を強化
NetflixとGoogleが主導する継続的デプロイツール「Spinnaker」とKubernetesの連携機能が刷新され、企業にとっての魅力が増している。(2018/12/19)

安全機能も強化:
トヨタ、「プリウス」マイナーチェンジ コネクティッドカーに進化、デザイン刷新
トヨタが「プリウス」をマイナーチェンジして発売。内外装のデザインを刷新したほか、「コネクティッド」サービスを提供可能にした。税込価格は251万8560円〜347万8680円。(2018/12/17)

“スマホ即時買取”撤退のジラフ、個人のフリマ出品を解放 出品代行も
Webサービスを手掛けるジラフが、中古スマートフォンのフリマサイトをリニューアル。個人ユーザーの出品を可能にし、取り扱い製品をスマホ以外にも拡大した。(2018/12/10)

ドスパラ、秋葉原「GALLERIA Lounge」を大規模リニューアル
サードウェーブは、同社が運営するショップ「GALLERIA Lounge」の大規模リニューアルを発表した。(2018/12/6)

鹿島と阪神高速が超高強度と軽量化を両立させた「UFC道路橋床版」を初適用
阪神高速道路と鹿島建設は、「超高強度繊維補強コンクリート(UFC)道路橋床版」を共同開発し、阪神高速道路のリニューアル工事に初適用した。UFC床版は、超高強度で高い耐久性を保持し、軽量化を実現した床版で、道路橋床版の取替え用として、これから老朽化した高速道路のリニューアル工事に適用されていくことが見込まれる。(2018/12/4)

12月21日発売:
スズキ、SUV「エスクード」仕様変更 デザイン刷新、ACCなど標準搭載
スズキがコンパクトSUV「エスクード」の一部仕様を変更。価格(税込)は265万8960円で、12月21日に発売予定。上質なデザインに一新し、全車速追従機能付きのACCなどを標準装備して安全性を高めた。(2018/12/3)

5G×AIで何ができる? ソフトバンクがお台場でデモ
ソフトバンクが「5G×IoT Studio」お台場ラボをリニューアル。5Gの実験機器で技術検証ができるトライアル環境を企業向けに提供する施設で、ニーズが多かったというAI(人工知能)技術と5Gを組み合わせたデモなどを報道関係者に公開した。(2018/11/30)

ホンダ「VFR800F」「VFR800X」リニューアル ETC2.0標準化、Fはインターセプターを想起させる新色も
ストライプかっこいい。(2018/11/30)

ふぉーんなハナシ:
Android 9 Pieの新「ナビゲーションバー」 普及なるか?
Android 9 Pieの目玉の1つに、Android 3.0(4.0)以来となる「ナビゲーションバー」の刷新があります。しかし、この新しいナビゲーションバー、今のところ採用率があまり高くないような……。(2018/11/30)

「Microsoft Office」のアイコンデザイン、6年ぶりに刷新へ
Microsoftが6年ぶりに「Office」のアプリアイコンを変更する。数カ月中にすべてのプラットフォーム(Windows、macOS、iOS、Android)のアイコンが変わる見込みだ。(2018/11/30)

安全性・安定性にも自信:
トヨタ、新型「プリウス」発表 デザイン刷新、「AWD-e」搭載
トヨタ米国法人が新型「プリウス」を発表。従来からスタイリングを大きく刷新。新しい電動四輪駆動システム「AWD-e」も搭載した。(2018/11/28)

日産との販売競争が激化か:
トヨタ、プリウスを一部改良へ デザイン刷新、安全装備も拡充
トヨタ自動車が主力のハイブリッド車(HV)「プリウス」を年内に一部改良して発売することが分かった。デザインなどを大幅に変える。2018年度上半期(4〜9月)の国内の登録車(軽自動車を除く)販売では、日産自動車の小型車「ノート」の強さが際立っており、トヨタはプリウスのてこ入れで巻き返しをはかる。18年度末にかけて、日産との販売競争が激しさを増しそうだ。(2018/11/27)

想像以上の味に圧倒! リニューアルしたセブンのチキンのクリスマス感がすごい
味だけじゃなく、匂いや食感もさらにグレードアップ。(2018/11/21)

マウス、堅牢設計の法人向け2in1ノート「MousePro P116」をリニューアル
マウスコンピューターは、法人向け2in1ノートPC「MousePro P116」のリニューアルを発表した。(2018/11/21)

CAD向け水性大判プリンタ:
CAD向け水性大判プリンタで“トップシェア”をねらう、エプソンの販売戦略
エプソンは、CAD向け水性大判プリンタをリニューアルした。これまでの既存ユーザーの買い替え需要はもちろん、これまでになかった小規模オフィスの設計事務所や小規模の建設会社にも販売注力していくという。(2018/11/19)

最新版の新機能を紹介:
Sitecore Experience Cloudが刷新、目玉は「ヘッドレス」「パーソナライズ自動化」「DAM」など
「Sitecore Experience Platform 9.1」がリリースされた。新バージョンにおける機能強化のポイントと、「Sitecore Experience Cloud」全体での刷新のポイントを解説する。(2018/11/15)

ネオジオミニに「クリスマス限定版」登場 収録タイトル大幅刷新、伝説のゲーム「風雲黙示録」も収録
風雲拳──それは実践空手道とブーメランを組み合わせた全く新しい格闘技……。(2018/11/13)

PR:「BIC SIM」有楽町店がリニューアル お得なキャンペーンと店舗のメリットを解説
「格安SIM」に切り替えることで、毎月のスマートフォン料金を大幅に節約できる。でも、オンラインで契約をするのは不安。そうした人にオススメしたいのが、IIJのSIMを店頭で契約できる「BIC SIM」だ。ビックカメラ有楽町店の格安SIMカウンターがリニューアルし、お得なキャンペーンも展開している。(2018/11/16)

「textream」終了 Yahoo!掲示板から刷新、6年で幕
ヤフーは、掲示板サービス「textream」を年内いっぱいで終了する。「Yahoo!掲示板」をリニューアルして2012年にスタートしたが、6年で幕を閉じることになる。(2018/11/12)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「MacBook Air」を検証して分かった“8年ぶり刷新”の成果
やっと投入された新しい「MacBook Air」の実機をいち早くレビュー。12型「MacBook」、13.3型「MacBook Pro」との比較も交えつつ、多角的にこの新モデルの実力を探る。(2018/11/6)

Ingressの次世代「Ingress Prime」公開 ビジュアル、操作面など刷新
Nianticがスマートフォンゲーム「Ingress Prime」を公開。ビジュアルや操作面、サウンドなどを刷新した。従来のIngressは、別のアプリとして引き続き提供する。(2018/11/6)

コスト面を中心に解説
HCIの導入でどのくらいの運用コストを削減できる 教育機関がITインフラ刷新
米国のある学区が、教育機関へのハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入を決めた。NetwareからHCIへの移行は、ITインフラの運用にどのような影響を及ぼしたのか、コスト面を中心に解説する。(2018/11/6)

新「iPad Pro」先行レビュー 前モデルから乗り換えたくなるほどのモデルチェンジ
Liquid Retinaを採用し、前面ほぼ全体がディスプレイになった新しい「iPad Pro」。ホームボタンを廃したデザインになり、Apple PencilやSmart Keyboardも刷新された。短期間だが、実機を使ったレビューをお届けしたい。(2018/11/5)

MVNOに聞く:
シンプルになった「nuroモバイル」 一方で“らしさ”はどう出す? 細井氏に聞く
MVNOサービス「nuroモバイル」が料金プランを刷新。これまでは1GB刻みで2GBから10GBまでを自由に選べる料金プランを特徴にしていたが、これを4つへと大きく絞り込んだ。1GB刻みのプランや時間割といった特徴を捨て、大胆に料金を4つに減らした意図はどこにあるのか。(2018/11/5)

トヨタ、燃料電池車「MIRAI」をリニューアル セーフティやソナーなど安全装備を山盛り仕様に
安全装備を充実、727万4880円から。(2018/11/3)

勘定系システムの運用コスト削減、効率向上をどう両立したのか?:
PR:セブン銀行に聞く、「運用管理ツール全面刷新プロジェクト」の舞台裏
24時間365日、止まらないATMを軸に、さまざまな金融サービスを提供しているセブン銀行。同行は2018年7月、決済口座事業を支える勘定系システムの刷新に合わせ、運用管理ツールを野村総合研究所「Senju Family」に刷新・統一。運用管理ツールの統一化と管理プロセスの標準化により、さらなる運用の高度化とビジネススピードへの追随を図る構えだ。ではSenju Familyはセブン銀行にどのような効果をもたらしたのか。また、今後同社の取り組みをどのように支えていくのか。運用管理ツール刷新プロジェクトの舞台裏を聞いた。(2018/11/12)

ニトリ、グローバル展開に向け、基幹DBシステムをPOWER9搭載ハイエンドサーバ「IBM Power System E980」で刷新
グローバル化と事業領域の拡大に取り組むニトリは、店舗の急増と売上拡大を支えるミッションクリティカルな新システム基盤に、IBMのハイエンドサーバ「IBM Power System E980 server」とオールフラッシュストレージ「IBM DS8886F」を採用した。(2018/10/29)

iPhone XR発売 Apple渋谷リニューアルオープンに700人が興奮
10月26日午前8時、iPhone XRの発売とともにApple渋谷がリニューアル。(2018/10/26)

操作性が大幅向上:
横河計測、主力オシロスコープを刷新
横河計測は2018年10月30日に、周波数帯域200M〜500MHzのミドルレンジクラスオシロスコープの新製品「DLM3000シリーズ」を発売する。従来のミドルレンジクラスオシロスコープ製品から構成ハードウェアを一新し、性能、使い勝手を大幅に高めた。(2018/10/26)

センチ単位の測量を実現する高精度ドローン「PHANTOM 4 RTK」、DJI
DJIはRTKモジュールの搭載により、評定点の設置数を最小化し、リアルタイムでセンチ単位の測位データを取得できる測量用高精度ドローン「PHANTOM 4 RTK」を発表した。Phantom 4 Pro V2.0の機体性能を継承しつつ、土木分野における測量調査の効率性と正確性を向上すべくシステムの刷新が図られている。(2018/10/19)

『東京ウォーカー』大幅リニューアル 独身向けの雑誌に
「東京は、一人でも楽しい。」がコンセプト。(2018/10/18)

パナソニック、水銀ランプを2020年6月末で生産終了 「水銀に関する水俣条約」への対応
以降はLEDへのリニューアルを推進するとのこと。(2018/10/17)

Apple 渋谷、壁面がグラデーション変化(動画あり)
10月26日にリニューアルオープンするApple 渋谷の外装が見えるようになった。(2018/10/17)

10月26日に「Apple 渋谷」がリニューアルオープン
MACお宝鑑定団が予想したとおり、Apple Storeの年内オープンもう1店舗は渋谷だったようだ。(2018/10/16)

Y!mobileの「パケットマイレージ」がリニューアル パートナー募集も
ソフトバンクは、Y!mobile向け「パケットマイレージ」をリニューアルしてマイルがたまる対象サービスを大幅拡大。これに合わせ、コンテンツパートナーの募集も行う。(2018/10/16)

第8世代Coreプロセッサを搭載して軽さ据え置き――13.3型「LAVIE Hybrid ZERO」に2018年秋モデル登場 使い勝手も改善
NECパーソナルコンピュータの2in1 PC「LAVIE Hybrid ZERO」の13.3型モデルがCPUを刷新。コア数の増加で処理能力を向上しつつ、重量は従来から据え置いた。新色も登場する。(2018/10/16)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。