ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ログ管理」最新記事一覧

特集:IoT時代のセキュリティログ活用(2):
「SIEM」はどうすれば使いこなせるのか?
「ログ活用」を軸にIoT時代のセキュリティを考える本特集。第2回となる今回は、“導入するだけでは意味がない”SIEMなどのログ管理製品を活用するためのポイントを解説する。(2016/5/19)

専任者不在でも使えるDBログ管理ツール、NHN テコラスが発売
監視対象は合計8コアまでのシステムになるが、月額3万円で提供する。(2016/4/27)

経営陣の「即答せよ!」に対応できるIT担当者はいない
意味のあるセキュリティログ管理が企業価値を守る
ひと通りのセキュリティ対策を実施していても“有事”は起こり得る。いざ問題が起きたときに必要なのが状況を説明できる体制だ。そのためには、“平時”からログ管理に取り組む必要がある(2016/4/22)

ホワイトペーパー:
ログ管理製品導入戦略ガイド
サーバやセキュリティのログを分析してサイバー犯罪や社内の不正に対処する方法、アプリケーションログ管理によってアプリケーションの挙動を分析し、より良いソフトウェアの構築に活用する方法、セキュリティシステムを自動化する方法を解説する。(2015/12/14)

Computer Weekly製品導入ガイド
ログ管理を通じたユーザー受け入れテストの改善
アプリケーションログは、アプリケーションの挙動に関する情報を提供する。この情報は、より良いソフトウェアの構築や、ユーザー受け入れテストの改善に利用できる。(2015/11/2)

シマンテックがログ分析サービス、7営業日以内に結果報告
過去のログから不審な通信やファイルの痕跡を調査する。(2015/8/5)

脅威の早期発見と早期対処に向けて:
大量ログ分析で、標的型攻撃に対抗――日本IBMとトレンドマイクロ、製品連携を強化
日本IBMとトレンドマイクロは7月7日、標的型攻撃対策ソリューションの連携を強化することを発表した。パートナー企業を拡充し、ソリューション展開を推進していく予定だ。(2015/7/8)

ログ分析で攻撃検知、協業と対策サービスが続々
IBMとトレンドマイクロ、IIJとシマンテックがそれぞれにサイバー攻撃対策での協業を発表した。(2015/7/7)

Mac OS X 10.7環境もサポート:
ラネクシー、PC操作ログ管理「MylogStar 3」最新版 マイナンバー対応機能を強化
ラネクシーがクライアント操作ログ管理「MylogStar」の最新版を投入。暗号化通信取得機能を強化し、マイナンバー対応を含めたセキュリティ強度と運用機能を向上させた。2015年4月17日より販売。(2015/4/17)

SIEMにまつわる“誤解”を検証する
「SIEM」を今でも“単なるログ管理”だと思い込んでいないか?
複数のセキュリティ製品が発する大量のアラートから、対処が必要なイベントを見つけるのに役立つ「SIEM」。だがログ管理と同じだとか、利用が困難だといった“誤解”が多いのも事実だ。その真偽を検証する。(2015/2/24)

アプリ導入済みの消費者の行動ログ記録:
ブログウォッチャー、来店者のログ分析やレポート作成サービス提供
ブログウォッチャーは2月19日、大型商業施設や小売店向けに、ビーコンを使って来店者のログ分析やレポートを作成するサービス「プロファイルパスポートANALYTIC」の提供を開始した。(2015/2/19)

アシスト、標的型マルウェアが通信する攻撃者サーバのドメインリストを提供へ
ログ分析を利用した情報漏えい対策ソリューションのオプションサービスとなる。(2014/11/17)

SDN活用でセキュリティの脅威に高速対処、トレンドマイクロが新型技術
ログ分析などから見つかったセキュリティ上の脅威を封じ込め、企業や組織のIT環境の安全性を確保するという新たな仕組みを開発した。(2014/11/13)

PR:ログ分析で見つかるサイバー脅威、即時対応できるセキュリティ基盤を構築せよ
標的型攻撃などの脅威から被害を防いだり、抑止したりするために活用したいのが、企業や組織で蓄積されている多種多様なログの情報だ。日本IBMの「QRadar」ソリューションは、リアルタイムなログの相関分析による脅威の可視化や脆弱性管理、疑わしいアクティビティをたどってデータを復元し、証拠証跡として用いることを可能とするフォレンジックといった広範なセキュリティ対策におけるプラットフォームとして注目を集めている。(2014/8/20)

大幅な処理の高速化でIT業務の自動化を支援:
ヴイエムウェア、ログ管理・解析製品「vCenter Log Insight 2.0」のベータ版を公開
ヴイエムウェアが自動ログ管理・解析製品「VMware vCenter Log Insight 2.0」のベータ版を公開。高速化されたクエリ、データ収集機能でIT業務の自動化を支援する。(2014/5/21)

今さら聞けないfluentd〜クラウド時代のログ管理入門(3):
fluentdの効果的な活用例と安定運用のポイント
効率良く、意味のあるログ管理を実現するツールとして注目されている「fluentd」。最終回では、実際の利用シーンを想定し、より効果的なfluentdの利用法を紹介します。(2014/4/3)

Windows Azure、Windowsタブレットによる実証研究も実施
生まれる前からライフログ管理――タブレット活用の電子母子健康手帳が医療を変える
妊婦・新生児の死亡率が最も低いといわれる日本。要因の1つに保護者や医療機関、行政などで情報を共有できる「母子健康手帳」の存在がある。母子健康手帳を電子化し、タブレットで活用する取り組みが始まっている。(2014/2/18)

今さら聞けないfluentd〜クラウド時代のログ管理入門(1):
増えるログ、多様化するログをどう効率的に運用するか
仮想化やクラウド化、モバイル化の進展に伴い、管理すべきログが多様化・肥大化しています。そんな中でも効率よく、意味のあるログ管理を実現するツールとして注目されている「fluentd」を、これから始めたい方のために一から解説します。(2014/2/4)

MOTEXが「LanScope Cat」最新版、XenAppやMS RDSに対応
資産管理ツール「LanScope Cat」の最新版ではサーバベースコンピューティング方式のシンクライアントのログ管理やMac OSなどへの対応を強化している。(2013/10/25)

OOW 2013速報:
オラクル、Oracle 12cにインメモリとカラム型データベースの追加機能を発表
米国で開催中のOOW 2013では、12cのインメモリオプションや“ビッグメモリマシン”「Oracle M6-32」、DBのトランザクションログ管理アプライアンスやそのクラウド展開などの発表が相次いだ。(2013/9/24)

日本IBM、セキュリティのログ分析ソフト新版を発売 日本語ログ解析をサポート
QRadarの最新版では脆弱性管理機能を新たに搭載。日本語を含む100種類以上の言語コードのログ収集・解析も可能になった。(2013/7/26)

仮想アプライアンスとして提供され簡単に導入可能:
米VMware、システムログ分析ツールを今秋発売
米VMwareは、システムから出力されるログを自動的に管理・解析するための新製品を提供すると発表した。自動的にシステムのログを収集して解析し、トラブルシューティングの時間短縮などにつながるという。(2013/6/12)

シマンテック、マルチクラウド対応の認証サービスを国内初提供
VeriSignの認証技術を取り入れた「Symantec O3」サービスを発表。シングルサインオンや二要素認証、アクセスログ管理などの機能を提供する。(2013/5/20)

ホワイトペーパー:
仮想環境への移行で改めて注目を浴びるログ管理
ログ管理ソフトウェアMylogStar(マイログスター)は、仮想化環境のデファクトスタンダード。Citrix XenApp およびCitrix XenDesktop に正式対応。(2013/5/13)

ログとイベントデータはアプリDBと分離せよ
賢いログ管理で、SQL Serverのパフォーマンスを改善
大規模なアプリケーションを支えるデータベースは、ログやイベントデータが多くのトラフィックを占める。こうしたデータ量増大にも耐えられるデータベースを構築するにはどのような仕組みが最適か。(2013/4/18)

アズジェント、UTMとIPS/IDSの運用監視・ログ分析サービスを始動
新たにセキュリティサービスブランド「セキュリティ・プラス」を立ち上げた。第一弾サービスではマルチベンダー対応のSOCサービスを提供する。(2013/3/28)

チェック・ポイントがセキュリティ新サービス、インシデント対応を支援
ログ分析でセキュリティイベントを監視するサービスと、インシデント発生時に専門家が対応を支援する2つのサービスを発表した。(2012/12/14)

Windowsイベントログ・Syslog管理ツール「ManageEngine EventLog Analyzer」事例
宇宙誕生の謎からガン治療薬まで、最先端の科学研究施設が選んだログ管理ツールとは
最先端科学研究で用いられる大強度陽子加速器。冗長化されたネットワークを通じ加速器制御システムによって遠隔コントロールされる。このネットワークの安定運用においてログ管理ツールが重要な役割を果たしている。(2012/12/14)

日ごろから端末セキュリティ状況をチェックする機能も:
ログ管理から生産管理へ、エムオーテックスがMDMサービスを強化
エムオーテックスは11月28日、Android OSを搭載したモバイルデバイスの操作ログや位置情報を管理できるクラウドサービス「LanScope An」をバージョンアップした。(2012/11/28)

統合ログ管理とIT資産管理の連携で情報漏えい対策、インターコムとインフォサイエンス
インターコムとインフォサイエンスは、両社の製品を連携させる情報漏えい対策を発表した。(2012/11/27)

おまえは今まで見たアニメの数をおぼえているのか? アニメ視聴ログ管理サービス「あにみた!」
アニメライフをさらに便利に充実させるツールが登場した。(2012/6/5)

年間30万円以上の有償サービスと同等の診断を無料提供
無料診断とWAFのログ分析で実現する、“多段構成”のWeb脆弱性対策とは?
サイバー攻撃のリスクを軽減する第一歩となるのがWebサイトの脆弱性対策である。そこで鍵となるのは、脆弱性診断とログ分析の組み合わせによる“多段構成”の対策だ。(2012/4/25)

イベントログ・Syslog管理ツール「ManageEngine EventLog Analyzer」導入事例
日本最大級の「ラグナロクオンライン」、その舞台裏のスマートなログ管理
利用者が急増しているオンラインゲーム。このサービスを支えるネットワーク機器が吐き出す大量のログの管理を適切に処理するにはどうすればいいか。ガンホーが選んだのは低コストで実績もあるログ管理ツールだった。(2012/4/2)

EMC、統合ログ管理ツール「RSA enVision」の最新版を発売
仮想化環境での運用や蓄積した情報を活用するための機能強化を図った。(2012/1/30)

ラック西本CTOに聞く標的型攻撃対策
標的型攻撃の被害を防ぐ“特効薬”は「ログ管理」
次々と明るみに出る標的型攻撃の脅威に、企業はいかに対処すべきか。ラックの西本CTOは従来型の対策に加え、攻撃の痕跡を見逃さないためのログ管理を徹底することがまず重要だと指摘する。(2011/11/2)

インターコムがクライアント管理ソフトの最新版、セキュリティ対策を強化
「MaLion 3」ではログ管理やWebフィルタリング、USBデバイス管理などの機能を強化している。(2011/9/20)

事例で学ぶBI活用のアイデア【第5回】
BIによる年間2億件のアクセスログ分析で顧客ニーズを可視化した総合建築業
Webサイトが企業活動に欠かせなくなった現在、そこで収集しているデータをビジネスへと生かさなければもったいない。Webサイトのデータ分析結果をリアルビジネスに活用している事例を紹介する。(2011/9/14)

「ログ管理」に関する会員調査リポート
企業のログ管理、約半数は「収集データを活用しきれない」実態が浮き彫りに
TechTargetジャパンが会員向けに行った調査では、約85%の企業がログ管理を行っているが、約半数は収集したログを活用しきれていないことが分かった。(2011/9/2)

TechTargetジャパン 会員アンケート
【お知らせ】「企業のログ管理」に関する調査
TechTargetジャパン会員を対象に「ログ管理」に関するアンケート調査を実施しました。本リポートでは、会員企業でのログ管理状況や導入中または導入予定の製品・サービスなどを紹介します。(2011/9/2)

NEWS
エムオーテックス、より詳細な情報把握を可能にしたIT資産/ログ管理ツール「LanScope Cat6」
国内で幅広いシェアを誇るIT資産/ログ管理ツールに、SNMP対応など計21機能を追加。管理画面で「いつ、誰が、何の情報」を扱ったなどの情報を瞬時に把握できる。(2011/8/24)

VMware vSphere Tips
VMware vSphereのログ管理における注意点
VMware vSphereのログ管理における注意点と、VMware vSphereがログ外部出力機能として提供しているSyslog、VMware vSphere Management Assistant(vMA)の機能について紹介する。(2011/8/10)

TechTargetジャパン 会員アンケート
【お知らせ】企業のログ管理に関するアンケート調査
(2011/8/8)

機能がさらに充実:
Sky、サーバ監査機能などを搭載したSKYSEA Client View Ver.5.1の販売開始
ログ管理・資産管理にサーバ監査機能などが加わることで、IT資産管理も安全な運用もオールインワンで行えるようになった。(2011/3/8)

Web閲覧の監視も可能なログ管理製品、NTTデータ・セキュリティらが発売
NTTデータ・セキュリティと日本ファインアートは、ネットワークトラフィックの監視機能を搭載するログ管理製品を発売する。(2011/1/24)

ログ管理製品一覧
システムの障害調査やセキュリティ対策、さらに日本版SOX法のIT全般統制といった観点から、ログ管理の必要性は高まっている。ここでは、OSやアプリケーションが生成するログを収集・保存・管理できる各ベンダーの製品(ツール)を紹介する。(2010/12/21)

システム運用管理製品一覧
バックアップやディザスタリカバリ、シンクライアント、クライアントPC管理、ログ管理、IT資産管理といった運用管理をサポートする製品をジャンル別に紹介する。(2010/10/29)

News
ノベル、イベント検索機能を強化したログ管理製品の最新版を発表
ノベルは、ソフトウェアアプライアンス形式ログ管理製品の最新版を発表。イベントデータへのアクセス簡素化、フィルタの高速化を実現する。(2010/7/12)

ホワイトペーパー:
ログ・アクセス管理自動化のメリット
コンプライアンス強化と運用管理の効率化を両立させるノベルのID・ログ管理ソリューション(提供:ノベル)。(2010/6/10)

ホワイトペーパー:
結局、ログはどう使われているのか? 〜 目指すべきログ管理の姿とは 〜
統合ログ管理を行うことでガンブラー/IT統制/情報セキュリティ対策、グリーンIT、クラウド/SaaS/ASP、PCIDSS/ISMS対応に役立てることができる(提供:インフォサイエンス)。(2010/6/8)

OpenLDAPによるディレクトリサーバ運用(4):
ものいわぬOpenLDAPサーバのログ管理・その2
ユーザー情報や組織情報などを一元的に管理するディレクトリサーバは、企業システムの中で重要な役割を果たしています。オープンソースの「OpenLDAP」によるディレクトリサーバの構築方法を解説した前連載に続き、その運用方法を紹介していきます。(編集部)(2010/4/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。