ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「Nintendo Switch」最新記事一覧

開発コード「NX」

ドル高・円安も好影響:
任天堂、株価4万円台に回復 9年ぶり
任天堂の株価が9年ぶりに4万円台に回復した。(2017/9/19)

Nintendo Switchで「アーケード版マリオブラザーズ」発売決定 任天堂のアーケードタイトルを今後順次配信へ
今後「VS.スーパーマリオブラザーズ」「VS.アイスクライマー」なども配信へ。(2017/9/14)

「10まんボルトォォオ!」「ほんっとうるさい!」 浅野忠信と芦田愛菜、「ポッ拳」新CMでガチバトル
浅野さん「負けたらなんでもするから」。(2017/9/14)

ヒカル氏の偽アカウント「RTした全員にSwitchプレゼント」 Twitterで拡散
人気YouTuber・ヒカル氏をかたる偽アカウントが、「RTした全員にNintendo Switchをプレゼントする」とツイートし、10万ものRTを稼いでいる。(2017/9/5)

Wiiの名作「ノーモア☆ヒーローズ」最新作がNintendo Switchに 開発には白組も参加
人気インディーゲーム「Hotline Miami」とのコラボも示唆。(2017/8/31)

任天堂「Miiverse」終了へ Wii U/3DS向け交流サービス
任天堂がネットワークサービス「Miiverse」を終了へ。投稿や閲覧、フレンドとのメッセージ機能など、全サービスが使えなくなる、(2017/8/29)

ジョイコンを入れて遊べるだと……? スプラトゥーンの「わかばシューター」自作ペーパークラフトがイケてるじゃなイカ!
テンションが上がるリアルブキ!(2017/8/26)

「スプラトゥーン2」国内販売100万本突破 発売1カ月で
Nintendo Switch向けソフト「スプラトゥーン2」の国内推定累計販売本数が、発売後1カ月間で100万本を超えた。ファミ通が調査。(2017/8/24)

「スプラトゥーン2」が国内累計販売数100万本突破 プレイヤー人口は「10代>5〜9歳>20代」
プレイヤーの4割が10代で、男女比がおよそ7:3といったデータも。(2017/8/24)

発売後1カ月で:
「スプラトゥーン2」国内100万本突破 10代男性に人気
「Nintendo Switch」向けソフト「スプラトゥーン2」は、発売後約1カ月で100万本超が売れた。(2017/8/24)

「Nintendo Switch」、ゲーム購入でPayPalでの支払い可能に
任天堂のゲーム端末「Nintendo Switch」のニンテンドーeショップでのゲーム購入にPayPalを使えるようになった。(2017/8/23)

任天堂「Switch」通販サイトが混雑 アクセス制限中
「Nintendo Switch」10月出荷分の予約受付がきょうからスタート。予約サイトにはアクセスが殺到し、午後2時半現在、アクセス可能な人数が制限されている。【更新】(2017/8/22)

Nintendo Switchをアーケードゲーム筐体風に 海外サイトで3Dプリント用データ配布中
データを無料ダウンロードして、3Dプリントをすれば使えます。(2017/8/21)

Nintendo Switchを片手で操作可能にするアダプター 右手が不自由な友人のためエンジニアが3Dプリンターで自作
開発の経緯にグッとくる。(2017/8/20)

YouTuberヒカル氏の偽アカウント「VALU買い戻しやめSwitchとPS4プレゼント」とデマ拡散
人気YouTuber・ヒカル氏の「VALU」をめぐる一連の騒動に便乗し、ヒカル氏の偽アカウントが登場し、RTを稼いでいる。(2017/8/17)

カニ同士のタイマンバトル「カニノケンカ」登場 開発は魚がビーム撃つゲームでおなじみのNussoft
ひっくり返されたら負けのシンプルな勝負。今回はビーム出なさそう。(2017/8/16)

PR:「たけしの挑戦状」は今の小学生が遊んでもやっぱりクソゲーなのか? → ガチで遊んでもらったらものすごく正直な感想が出た
案外素直に攻略へ取り組む子どもたちに、「理不尽」が容赦なく襲いかかる。(2017/8/16)

マストドンつまみ食い日記:
筆者がマストドンをつまみ食いし始めて4カ月が過ぎました
落ち込んでいると思われがちですが、マストドンは元気です。(2017/8/15)

「Switch」予約、22日から受け付け 任天堂の通販サイトで
「マイニンテンドーストア」で22日から、「Nintendo Switch」の予約受付が始まる。(2017/8/10)

Nintendo Switchの予約受付がマイニンテンドーストアで 8月22日から開始で発送は10月以降
届くのは少し先となります。(2017/8/9)

10月から順次発送:
任天堂、「Switch」予約注文受け付け開始 8月22日から
任天堂が8月22日から「Nintendo Switch」の予約注文の受け付けを開始。1日の受け付け台数に限りはあるものの、10月1日から順次発送を予定する。(2017/8/9)

「ネット回線開設すればSwitch買える」 ヤマダ電機、「店員の不適切な説明」を謝罪
ヤマダ電機は、一部店舗で店員が、「Nintendo Switchの単品購入はできないが、ネット回線『Softbank Air』とのセットなら買える」と不適切な説明をしたとし、謝罪した。(2017/8/9)

“ネット開設すればNintendo Switchが買える”……ヤマダ電機が不適切な説明で謝罪 「抱き合わせ販売で独禁法違反」の声続出
独占禁止法で禁じられている抱き合わせ販売を実施したという事実はないという。(2017/8/8)

「閃乱カグラ」シリーズ新作発表会で新作「PEACH BALL 閃乱カグラ」と「シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK」発表
ありがとうございます。(2017/8/1)

「Switch」オンラインプレイで障害 27日午後から5時間メンテも
「Nintendo Switch」のオンラインプレイに接続できない障害が27日朝に発生。午後1時〜6時のメンテナンスも予告した。(2017/7/27)

ハード所持者の2人に1人:
「スプラトゥーン2」国内67万本突破 発売3日で
「スプラトゥーン2」が発売3日間で67万本を突破。任天堂の新型ハード「Nintendo Switch」所有者の2人に1人以上が所有するキラータイトルに――「ファミ通」調べ。(2017/7/26)

ダウンロードやスマホも成長:
任天堂、Switch好調も 通期予想は据え置き
任天堂が2017年4〜6月期の連結決算を発表。売上高は前年同期比約2.5倍の1540億円と大幅に拡大。新型ゲーム機「Nintendo Switch」がけん引した。(2017/7/26)

Switchがけん引、任天堂4〜6月期は黒字転換
任天堂の4〜6月期の連結決算は、Nintendo Switchの好調がけん引し、純利益が212億円の黒字に転換(前年同期は245億円の損失)した。(2017/7/26)

Switchの「箱」や「写真」 ラクマでも高額販売 楽天が対策
「ラクマ」で、ゲーム機「Nintendo Switch」の「箱だけ」や「写真だけ」を、本体と誤認する形で出品しているユーザーがおり、楽天が削除対応などを行っている。(2017/7/25)

メルカリが「箱だけ」の出品について注意喚起 Nintendo Switchなど品薄商品で横行
詐欺まがいの手口であるとして、批判が集まっていました。(2017/7/24)

Switchの「箱だけ」高額で販売 メルカリが対策、ユーザーに注意喚起
メルカリは、ゲーム機の「箱だけ」や「写真だけ」を高額で出品するケースがあるとし、同日までに対策を強化するとともに、ユーザーに注意を呼び掛けた。(2017/7/24)

マストドンつまみ食い日記:
スプラトゥーンのためのインスタンスがあるじゃなイカ
みんな本当に楽しそう。(2017/7/22)

ビックカメラで「Switch」抽選販売に不正疑惑、配布のない番号当たる 店側「不手際で欠落していた」と謝罪
知人と抽選券を続けてもらったのに「179番」「181番」。そして「180番」が当選するという状況が発生。(2017/7/21)

ゲーム連動サービスを任天堂と共同開発:
はてな、「スプラトゥーン2」効果で株価急騰
はてなが「スプラトゥーン2」のゲーム連動サービスを任天堂と共同開発したと発表。ヒットが期待されるタイトルへの参加を市場は好感視し、一時ストップ高に。(2017/7/21)

任天堂―USJ―関空の「好調トライアングル」……関西経済の復活をけん引?
任天堂とUSJ、関西国際空港が結びつきを強めている。3社の「好調トライアングル」で関西経済を牽引するとの期待が高まっている。(2017/7/21)

Nintendo Switch用スマホアプリ「Nintendo Switch Online」配信開始 「スプラトゥーン2」などと連動
2018年の本サービス開始に先駆け、「スプラトゥーン2」専用サービス「イカリング2」を無料で利用可能。(2017/7/19)

「Switch売ります詐欺」の被害者に無償で本体をプレゼントする紳士あらわる 超展開の経緯を聞いた
これがリアル“あしながおじさん”か……!【訂正】(2017/7/19)

スマホアプリ「Nintendo Switch Online」配信開始 「スプラトゥーン2」でボイスチャット可能に
「Nintendo Switch」のゲームでボイスチャットなどができるスマホアプリ「Nintendo Switch Online」が公開。予定より2日早まった。(2017/7/19)

ITはみ出しコラム:
Amazonプライムデーの売れ筋にみるお国柄(日本は例外?)
過去最高の売り上げを記録した2017年のAmazonプライムデー。日本ではプロテインが最も売れたそうで、海外からはなぜ? という声が聞こえてきそう。(2017/7/16)

ソフトバンク、ピカチュウだらけのキャンペーン開催 オリジナルグッズや無料Wi-Fiを提供
ソフトバンクは「ソフトバンクでも!ピカチュウ大量発生チュウ!キャンペーン」を開始した。ポケモングッズが必ずもらえる来店イベント「ピカチュウルーレット」をはじめ、イベントの電波対策や無料Wi-Fiの提供も行う。(2017/7/14)

23年ぶり! 2Dクラシックシリーズの新作「ソニックマニア」PS4とNintendo Switch、Xbox Oneで登場
「昔のゲームは良かった」というあなたに贈りたい。(2017/7/13)

TechFactory 人気記事TOP10【2017年6月版】:
匠の技と自動化が支えるパナソニックのモノづくり
TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10をご紹介。今回は、「ビエラ史上最高画質」をうたうパナソニックの4K有機ELテレビ「TH-65EZ1000」の生産拠点「モノづくり革新センター」を取り上げた記事が人気を集めました。(2017/7/13)

Nintendo Switchで「ニコニコ動画」が視聴可能に
ニコニコ動画の閲覧ソフト「niconico」のNintendo Switch版が登場。(2017/7/12)

Switchがニコニコ動画に対応! テレビでも携帯モードでも再生可能に
スプラトゥーン2実況視聴が捗りそう。(2017/7/12)

毎朝見てたはずなのに……知らない間に変わっていた駅の“アレ” 制作会社「気付かれなくていいんです」
毎朝駅で目にする“ある物”が、いつの間にか変わっていた。いったい何のために?(2017/7/12)

Nintendo Switch向けにトリッキーなキーボード登場 左右にジョイコンを装着した姿に「ゲームキューブ用の再来」の声
見た目のインパクトはさておいて、案外便利そう。(2017/7/11)

任天堂、Switch向け“ボイスチャット”アプリ公開へ 「スプラトゥーン2」発売日に
「Nintendo Switch Online」と連携するスマホアプリが、「スプラトゥーン2」発売に合わせて公開。友人とボイスチャットが楽しめたり、対戦成績を確認したりできる。(2017/7/7)

組み込み採用事例:
「Nintendo Switch」がμITRON4.0仕様準拠リアルタイムOSを採用
イーソルは、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」に同社のμITRON4.0仕様準拠リアルタイムOS、及びexFATファイルシステムが採用されたと発表した。任天堂ゲーム機での同社製品の採用は、Wii Uに搭載したFATファイルシステムに続くものだ。(2017/7/7)

マリオ新作“オデッセイ” どんなにミスしても「ゲームオーバー」にならない仕様に
“残機制”からの脱却。(2017/7/5)

前年同期比14.8%増の1532億円:
国内家庭用ゲーム市場、3年ぶりプラス 「Switch」大貢献
2017年上半期の国内家庭用ゲーム市場は、「Nintendo Switch」効果で3年ぶりの前年比プラスに。14.8%増の1532億円となった――「ファミ通」調べ。(2017/7/5)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。