ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テニスの王子様」最新記事一覧

関連キーワード

諏訪怜治役は宮野真守から平牧仁へ! 舞台「プリンス・オブ・ストライド」追加キャスト発表
舞台でイケメン俳優たちが走り、飛び回る!(2016/8/2)

俳優・大口兼悟が引退を発表「未練がないわけではない」 テニミュ、ブリミュ、トッキュウジャーなどで活躍
ミュージカル「アニー」2016年夏のツアーを最後に。(2016/8/1)

「オタクはつらいよ」 生きづらさの正体を女性オタクが語る
女性オタク座談会もいよいよ最終回。「オタクとして生きること」について話し合いました。(2016/8/1)

ドラマ「弱虫ペダル」の御堂筋翔役が変更 代役は「テニミュ」で知念寛を演じた林野健志に
降板した村田充さんは「胸が詰まる想いですが、原作にとってもドラマにとっても、最も相応しい決断だった」とコメントしています。(2016/7/26)

死球と3振を同時に奪う野球×バトル漫画「デッド・オア・ストライク」がついに単行本化 1・2巻を同時発売
読んでるとだんだん慣れてくるから困る。(2016/7/25)

特殊能力?:
「国旗に興奮する」「壁や天井になりたい」 深すぎる女性オタクの世界
女性オタクたちに、作品との距離感や、オタクになってから身についた特殊能力について聞きました。(2016/7/25)

あふれるスパダリ感 バスローブ姿の城田優が加藤和樹の肩を抱いた写真が意味深なんですけど
ファン「浮気ばっかりしないの!」「山田(孝之)さんの気持ち考えてあげてください」(2016/7/23)

テニミュなど出演のヨウスケ・クロフォードさん、芸能界を引退していたことを報告
所属事務所の倒産に伴って引退していたことをTwitterで明らかに。(2016/7/23)

「チア男子!!」が舞台化! 本田礼生、古田一紀のダブル主演で客席参加型の舞台を作る
「“参加する”感覚がもてる客席参加型ステージ」を目指す。(2016/7/20)

女性オタク=腐女子と言われる、たった1つの理由
一体どんな人たちが集まっている? 女オタクさんと腐女子さんの実態に迫ります。(2016/7/18)

ここが新たな聖地か! 秋葉原にオープンする全国初の「女性向けアニメイト」に行ってみた
2.5次元の力の入れようすごい。(2016/7/15)

“機動力ナンバー1”の声オタさんが軽率に全国遠征する理由
夢女子さんと声オタさんの生態に迫ります。ベールに包まれた夢女子さんの実態とは?(2016/7/11)

ドラマ「弱虫ペダル」製作会見レポート:
BSスカパー!が、大人気漫画「弱虫ペダル」の“実写化”でこだわったこと
人気漫画の実写版となる、連続ドラマ「弱虫ペダル」が、8月26日からBSスカパー!で放映される。7月5日には、キャスト陣と監督が作品を語る記者会見が都内で開かれた。ファンが多い「弱虫ペダル」のドラマ化でBSスカパー!がこだわったこととは?(2016/7/5)

テニプリ「一番くじ」発売 内村、不二、跡部……人気上位15キャラの描き下ろしグッズが勢ぞろい
アクリルスタンドやラバーマスコットなど。(2016/7/4)

女子校は腐女子が多い? 本人たちに真相を聞いた
「腐女子は事故説」の真相を本人たちに聞いてみました。女子校は腐女子が多い?(2016/7/4)

“アンソロ事故”も:
「プールで腐女子をカミングアウト」 声オタ・夢女子さんにオタクの目覚めを聞く
あなたはなぜオタクになったの? 声オタさんと夢女子さんに聞きました。(2016/6/27)

禁断の連載スタート:
“とある事故”がきっかけ 腐女子・女オタクさんの目覚めを聞く
女性オタクを集めた座談会を開催。第1回目は、腐女子さんと女オタクさんに「オタクの目覚め」を聞きました。(2016/6/20)

「美術手帖」で“2.5次元文化”特集 「テニミュ」「刀ステ」などの舞台スタッフ・キャストのインタビュー、分析・考察も掲載
「コンテンツツーリズム」「アイドル×声優」「コスプレ」などのキーワードごとの解説も。(2016/6/15)

ドラマ「弱虫ペダル」はほぼ舞台版キャストに! 今泉俊輔は木村達成、鳴子章吉は深澤大河に決定
舞台でおなじみのキャストが大集結。あの御堂筋くんも!(2016/6/9)

高橋龍輝、「体の治療に集中するため」芸能界からの引退を発表 「仮面ライダーフォーゼ」の歌星賢吾役など
5月から体調がおかしかったそう。(2016/6/8)

許斐剛先生、熊本地震のチャリティーイベントを発表 ゲストは3Dの手塚や跡部?
6月26日、横浜「DMM VR THEATER」で開催。(2016/6/1)

ハガレン実写化、エンヴィー役の本郷奏多に期待の声 「本郷奏多はアリ」「ちょっとしたHOT LIMIT状態」
「原作のイメージを大切にしながら丁寧に演じたい」(本郷さん)(2016/5/24)

新・跡部様光臨! テニミュ3rdシーズン「青学vs氷帝」氷帝テニス部のキャラクタービジュアルが公開
氷帝! 氷帝! 氷帝! 氷帝!(2016/5/13)

専属アーティストとしての初仕事 許斐剛先生が制作した集英社「JUMP SHOP」のテーマソングが配信決定!
タイトルは「宝じゃんジャンJUMP☆〜JUMP SHOPのテーマ〜」。(2016/5/9)

「テニスの王子様」バレンタイン企画、プレゼント数は11万個に
前回は18万個でした。(2016/3/5)

青年誌に男子グラビア? 小学館「ヒバナ」にイケメン“2.5次元”俳優・佐藤流司さん登場
青年誌でまさかの企画が実現。発売日は3月7日。(2016/3/2)

再演舞台「ダンガンロンパ」制作発表、本郷奏多「作品を好きな人が絶対に嫌いにならない」
南海キャンディーズ・しずちゃんのドハマリ大神さくらだけでもすでに成功の予感。(2016/2/29)

新情報が続々ッ! アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の公式サイトがリニューアルゥゥウ!
時は動き出す。(2016/2/19)

2年ぶりのこの光景 テニプリキャラに届いたチョコの数が今年も安定のヤバさ
今年も跡部様がキングかな?(2016/2/15)

チョコをあげたい男子、2次元は「一松」3次元は「神谷浩史(チョロ松)」に なぜか「矢澤にこ」の名も
なんて自由なランキングなんだ。(2016/2/9)

「テニプリフェスタ2016」、武道館で10月開催決定だああああああ!!
3年ぶりの大規模イベント。(2016/1/18)

「テニスの王子様」バレンタイン企画が復活ッッ! 18万個のチョコが集英社地下倉庫を埋め尽くしてから2年
2013年:4万4570、2014年:18万189、2015年:発表なし、そして……。(2016/1/12)

ついにテニプリが神話になりそうな雰囲気 許斐剛先生が公式Twitterで「新テニスの王子様」17巻の表紙をチラ見せ
テニス漫画の表紙とは。(2015/12/30)

国立科学博物館の「ワイン展」の音声ガイドに諏訪部順一さん 声だけでうっとり酔いしれちゃう人が急増中!
テニスの王子様の跡部景吾役。(2015/12/19)

舞台「刀剣乱舞」のキャストが発表! 豪華すぎてチケット合戦の予感
第1弾キャストが発表されました。(2015/12/18)

ローソンで「新テニスの王子様」キャンペーン ローソン風ジャケットを来たキャラが登場
越前リョーマ、不二周助、跡部景吾、丸井ブン太、白石蔵ノ介がローソンストライプのジャケット姿に。(2015/12/15)

男性アイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」、TVアニメ化&舞台化決定 キャスト気になる!
約5カ月で100万ダウンロード突破した人気ゲームが、早くもアニメに。(2015/12/5)

「ロンドンティールーム」公式アカウントの中の人が突然の引退 ハッシュタグ「ロンティーさん送別会」が盛り上がる
朝の雄叫びがもう聞けないのか……。(2015/11/25)

俳優・寿里さんが結婚 ミュージカル「テニスの王子様」亜久津仁役など
お相手は女優の小野麻亜矢さん。(2015/11/22)

「ノラガミ」の舞台化決定、オリジナルストーリーで 夜ト役が雪音を構えるビジュアルも公開!
ティーザービジュアルが「デリバリーゴッド」感ゼロのカッコよさ!!(2015/11/17)

「テニプリ」許斐剛先生が集英社初の専属アーティストに!? まさかの発表にファンも困惑
11月4日発売の「ジャンプSQ.」12月号で明らかになりました。(2015/11/4)

夢小説、ふみこ、mixi:
あなたの「ネット黒歴史」を教えてください!(20代編)
思い出すのがつらい。(2015/11/3)

“野球版テニプリ”と話題の漫画「デッド・オア・ストライク」 作者の西森生さんに突撃インタビューしてみた
野球漫画ではなく、バトル漫画です。(2015/10/29)

声優・俳優の豊永利行さん、結婚を発表
相手は一般の方で、結婚式も済ませたという。(2015/10/25)

「デッドボールと3ストライクを同時に奪う!」 ぶっ飛び野球漫画「デッド・オア・ストライク」がテニヌレベルと話題に
こんなの野球じゃなくてベーヌボールよ!(2015/10/9)

許斐剛先生がまたやってくれた! 今度はワンマンライブ「一人テニプリフェスタ」で歌声を披露するぞ ※漫画家です
テニプリ声優やテニミュ俳優も応援にやってきます。(2015/10/3)

元祖スポ根から理論派まで! お勧めテニス漫画8選
(2015/9/17)

今年もこの日がやってくる 跡部景吾生誕記念グッズ、今年は限定テディベアが登場
チャームポイントの泣きボクロも再現しています。(2015/9/14)

KDDI、auスマートパスポータルで「毎日更新!無料マンガ」
日常導線にマンガとの接点がないユーザーにもマンガを楽しんでもらうためにポータル内でマンガを無料配信。(2015/8/26)

コスプレ、特撮、同人……オタクの実態を描いたマンガ10選
夏コミ前にオタクたちが主人公のマンガを集めてみました。オタク文化に興味はあるけれど薄くしか知らない、という人のための用語集つきです。(2015/8/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。