ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テニスの王子様」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テニスの王子様」に関する情報が集まったページです。

作品名を検索→海賊サイトが上位表示される問題 「漫画村」は4月に姿消す アニメと映画は今なお深刻
検索エンジンにおける海賊版サイトの問題。SEO専門家の辻正浩さんに現状と対策を取材しました。(2018/5/15)

ジョージア×週刊少年ジャンプ「コラボ缶」が数量限定で発売 人気キャラのコマがデザインされた全50種
抽選で当たる非売品コラボ缶も。(2018/4/16)

仮面ライダー俳優の青木玄徳が逮捕、強制わいせつ致傷容疑で
女性に背後から抱きつきわいせつな行為をした疑い。(2018/4/6)

「ホントにイケ麺いいスープ!」 カップヌードルの食事を2次元ホストがコールで盛り上げてくれる謎動画公開
声優は諏訪部順一、花江夏樹、増田俊樹と謎に豪華。(2018/4/3)

違和感どこ行った! 新垣里沙と一緒に写る“美少女”に「男って気づかなかった」の声
この美少女はノーチェックだったなあ(棒)。(2018/3/26)

ガチガチの設定が完全にファン 「遥飛とデートなうに使っていいよ」写真に対するスタッフの思いが強すぎる
スタッフノリノリだな!(2018/3/6)

手塚、不二、跡部ら参加の“テニミュ同窓会”にファン熱狂 城田優「現役の子たちには負けないわよ」
みんな30代になりました。(2018/3/2)

テニミュファン歓喜! 歴代の不二周助&声優・甲斐田ゆき参加の“不二会”に「やばい」「ほんと……無理」
語彙力低下待ったなし。(2017/11/7)

「若合一契の心地よさ」モデルの知花くらら&俳優の上山竜治が結婚報告
3年の交際実らせる。(2017/10/17)

読手「んちゃ!」→アラレちゃんの札バシッ 『週刊少年ジャンプ』のかるた登場、50年の名作100収録
『ハレンチ学園』から『約束のネバーランド』まで収録、親子三世代で楽しめる!(2017/10/5)

城田優「2人で幸せになります」 加藤和樹と“成婚率100%”で結ばれる
「孝之じゃなきゃダメなんだ」って言ってたのに……。(2017/9/15)

「2010年代のオタクは、推しに毎日会えるようになった」 ”カップリング表記研究家”に聞く、奥深い同人文化の世界
週一から毎日へ。(2017/9/5)

人気男装レイヤーのくりゅに聞いた! 女性が男装コスプレをする理由は?
くりゅさん、中身までイケメンだわ。(2017/8/25)

TOWER RECORDS CAFE渋谷店で「テニプリ」コラボ グッズやコラボメニューが登場
アニメ「新テニスの王子様」&ミュージカル「テニスの王子様」とコラボ。(2017/8/16)

跡部様が首位陥落!? 『テニスの王子様』バレンタイン企画で大波乱が巻き起こる
まさかのまさか。(2017/8/15)

「10年前の自分に伝えたい」 南圭介、「宇宙戦隊キュウレンジャー」12人目のレンジャー決定に喜び爆発
12人ってすごい。(2017/6/30)

ヒャッハー! ザコが主役の舞台「北斗の拳‐世紀末ザコ伝説‐」が上演決定だー! 声の出演に千葉繁も
ザコの日常が描かれるのだろうか。(2017/6/5)

声優の細谷佳正さん、のどの治療のため休業 復帰は年内を予定
公式サイトで明らかにしました。(2017/4/24)

「仮面ライダー555」ヒロイン演じた芳賀優里亜さん結婚 テニミュ出演の鎌苅健太さんと
芳賀さんと鎌苅さんがそれぞれブログで結婚を報告しています。(2017/4/11)

これは期待! 「劇場版ポケモン」最新作に本郷奏多&佐藤栞里らがゲスト声優出演
忠告しておく。本郷奏多は期待を裏切らない。(2017/4/8)

ふるかわしおり「ファイブ」、佐藤流司主演で実写ドラマ化 スパガ浅川梨奈、松岡広大らも出演
現在は続編となる「ファイブ+」が双葉社「月刊アクション」で連載中。(2017/3/23)

「テニスの王子様」ホワイトデー企画が電撃発表! これから毎年8月14日は「ハッピーサマーバレンタインデー」
バレンタインなのに夏!?(2017/3/14)

メス猫のデュエル 二次元キャラとの恋を夢見る女子たちの遊戯「あとべさまゲーム」がなるほど無限じゃねーの
公式およびキャラクターへの敬意と友人への配慮を忘れないのがポイントだよ!(2017/2/22)

集英社がチョコに沈む…… 「テニプリ」キャラ宛てにバレンタインチョコの山、作者が写真を投稿
山のようなチョコ。(2017/2/15)

「アニメ制作は全てAIに代替されるかもしれない」 AT-X・岩田社長「創造領域の侵食が始まっている」
機械的な業務は人工知能(AI)に仕事を奪われる。クリエイティブな仕事なら安心。そんな安全神話が崩れる日も近いかもしれない。AT-Xの岩田社長がアニメ業界を例に、AIの可能性を語った。(2017/2/13)

舞台「進撃の巨人」エレン、ミカサ、アルミンのキャストが公開 7月28日から55公演
エレンを三浦宏規さん、ミカサを佃井皆美さん、アルミンを阪本奨悟さんが演じます。(2017/2/6)

今年も開催「テニスの王子様」バレンタイン企画 ホワイトデーにはお返しも?
いったいどんなサプライズが……!?(2017/1/31)

テニスの王子様ミュージカルでラケットが客席へ飛ぶ事故 客が流血も公演続行、運営が謝罪
ケガをした女性は軽傷とのことです。(2017/1/23)

イエェェェ〜イ!! 声優・諏訪部順一、サンシャイン池崎のパロ動画公開 本家も思わず反応するクオリティー
サンシャイン池崎「スンゲーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」。(2017/1/10)

跡部景吾の入浴シーン、次は熱湯風呂? “テニミュ”氷帝メンバー、2.5次元フェス(仮)に集結
青学の大石役を務める松村優さんと実は幼なじみのメンバーも。(2016/12/9)

2.5次元フェス(仮)写真まとめ 「弱ペダ」「おそ松」「刀剣乱舞」――全27作品の舞台衣装、見せちゃいます
グッズも衣装展示も「刀剣乱舞」が頭ひとつ人気でした。(2016/12/3)

ジャンプの“2.5次元”作品が大集合! 「ジャンプフェスタ2017」にネルケが出展決定
衣装展示やトークステージ、過去作品のチラシやビジュアルを紹介するコーナーなどを予定しています。(2016/11/28)

なぜアニメの放送は“落ちる”のか 放送が落ちる理由や待遇問題について現役アニメーター・制作進行に聞いた
アニメーターからの見方、制作進行からの見方、双方を取材しました。(2016/12/11)

2.5次元舞台&ミュージカルの祭典「2.5次元フェス(仮)」開催決定! 幕張メッセに大体全部そろう
カッコカリまでが正式名称。(2016/11/2)

パタリロ殿下(加藤諒)、謁見の儀で舞台「パタリロ!」への熱いお気持ちを述べられる
美しさは罪……とは言わない心優しい加藤諒さんでした。(2016/9/13)

跡部様のクラスメイトになれるぞ 「新テニスの王子様」新刊の募集企画でテニプリファン大騒然
授業料高そう。(2016/9/10)

人気男性声優にエスコートしてもらえるプリクラ機だと? 9月に大阪でロケテスト開催決定
羽多野渉さん、諏訪部順一さん、岸尾だいすけさん!(2016/8/27)

諏訪怜治役は宮野真守から平牧仁へ! 舞台「プリンス・オブ・ストライド」追加キャスト発表
舞台でイケメン俳優たちが走り、飛び回る!(2016/8/2)

俳優・大口兼悟が引退を発表「未練がないわけではない」 テニミュ、ブリミュ、トッキュウジャーなどで活躍
ミュージカル「アニー」2016年夏のツアーを最後に。(2016/8/1)

「オタクはつらいよ」 生きづらさの正体を女性オタクが語る
女性オタク座談会もいよいよ最終回。「オタクとして生きること」について話し合いました。(2016/8/1)

ドラマ「弱虫ペダル」の御堂筋翔役が変更 代役は「テニミュ」で知念寛を演じた林野健志に
降板した村田充さんは「胸が詰まる想いですが、原作にとってもドラマにとっても、最も相応しい決断だった」とコメントしています。(2016/7/26)

死球と3振を同時に奪う野球×バトル漫画「デッド・オア・ストライク」がついに単行本化 1・2巻を同時発売
読んでるとだんだん慣れてくるから困る。(2016/7/25)

特殊能力?:
「国旗に興奮する」「壁や天井になりたい」 深すぎる女性オタクの世界
女性オタクたちに、作品との距離感や、オタクになってから身についた特殊能力について聞きました。(2016/7/25)

あふれるスパダリ感 バスローブ姿の城田優が加藤和樹の肩を抱いた写真が意味深なんですけど
ファン「浮気ばっかりしないの!」「山田(孝之)さんの気持ち考えてあげてください」(2016/7/23)

テニミュなど出演のヨウスケ・クロフォードさん、芸能界を引退していたことを報告
所属事務所の倒産に伴って引退していたことをTwitterで明らかに。(2016/7/23)

「チア男子!!」が舞台化! 本田礼生、古田一紀のダブル主演で客席参加型の舞台を作る
「“参加する”感覚がもてる客席参加型ステージ」を目指す。(2016/7/20)

女性オタク=腐女子と言われる、たった1つの理由
一体どんな人たちが集まっている? 女オタクさんと腐女子さんの実態に迫ります。(2016/7/18)

ここが新たな聖地か! 秋葉原にオープンする全国初の「女性向けアニメイト」に行ってみた
2.5次元の力の入れようすごい。(2016/7/15)

“機動力ナンバー1”の声オタさんが軽率に全国遠征する理由
夢女子さんと声オタさんの生態に迫ります。ベールに包まれた夢女子さんの実態とは?(2016/7/11)

ドラマ「弱虫ペダル」製作会見レポート:
BSスカパー!が、大人気漫画「弱虫ペダル」の“実写化”でこだわったこと
人気漫画の実写版となる、連続ドラマ「弱虫ペダル」が、8月26日からBSスカパー!で放映される。7月5日には、キャスト陣と監督が作品を語る記者会見が都内で開かれた。ファンが多い「弱虫ペダル」のドラマ化でBSスカパー!がこだわったこととは?(2016/7/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。