ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「演劇」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!演劇→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で演劇関連の質問をチェック

エンターテインメント事業を科学に変えた
『ライオン・キング』を成功させたディズニーのデータアナリティクス
ディズニーは、主にテーマパークやリゾート施設の顧客体験向上にアナリティクスを活用しているという。一方でミュージカルの運営にも取り入れ、『ライオン・キング』の興行を成功させた。(2018/6/22)

東宝、AlphaBoatと資本業務提携 気鋭のクリエイターとの関係強化へ
新たな才能を取り込めるか。(2018/6/20)

りゅうちぇる、“トム・ハンクス似”の父との2ショット公開 「僕もパパのような優しいパパになれるように」
りゅうちぇるさんも、もうすぐ父に。(2018/6/18)

あの人のかばんの中身は?:
「なんでそんなにカバンがパンパンなの!?」「自分でも分からない……」劇団雌猫ひらりささんのかばんの中身
IT系企業の社員、フリーライター、同人サークル「劇団雌猫」メンバーの“トリプルフェイス”をもつひらりささんのかばんの中身は……?(2018/6/13)

働き方改革の急先鋒? 「株式会社週休3日」がSNSで話題に
どんな会社なのか?(2018/6/12)

「さゆがうさぎちゃんで本当に良かった」 乃木坂46版セラミュ、「Team STAR」井上小百合の存在にメンバー感謝
「Team STAR」の公開ゲネプロが行われました。(2018/6/12)

乃木坂46、セラミュで華麗にメイクアップ! 白石麻衣の月の女王にタキシード仮面とのキスシーンも【画像18枚】
6月7日に行われたゲネプロ公開に行ってきました。(2018/6/8)

2.5次元ミュージカルで知られる「AiiA Theater Tokyo」、12月31日に閉館
2.5次元ファンは複雑な心境のようす。(2018/6/6)

悪質な嫌がらせの一環か “はるかぜちゃん”出演舞台のヌード表現に児童ポルノ強制の通報 警視庁から自粛要請で内容差し替えに
はるかぜちゃん「私が18歳になった時に上演致します。どうか観に来てください」。(2018/6/4)

帝国劇場がリニューアル! エントランス演出やフードメニューなどグレードアップ、7月25日お披露目
6月29日から7月24日まで全館休館です。(2018/5/31)

篠原涼子が“ケモ耳”だと? 倖田來未との仲良しショットにファン歓喜「2人とも本当に美人」
ステキな友情。(2018/5/29)

「綺麗すぎて同じ人類か疑う」 白石麻衣、乃木坂46版「セラミュ」で演じるクイーン・セレニティが3次元離れした美しさ
本物じゃん……。(2018/5/25)

ただの客寄せか、省人化の救世主か:
「Alexa居酒屋」はなぜ生まれた? オーダーシステム開発の苦労とその可能性
スマートスピーカー「Amazon Echo Dot」に話し掛けて注文を行う“Alexa居酒屋”の実証実験が、東京・渋谷の居酒屋「天空の月」で始まった。居酒屋でスマートスピーカーは活躍できるのか。プロジェクトの裏側とボイスUIの可能性に迫った。(2018/5/21)

DMMのVR動画サービス、Oculus Goに対応 約4000タイトルをコードレスで楽しめる
DMM.comでもDMM.R18でも。(2018/5/18)

「一番ロックを感じる人でした」 西城秀樹の訃報に布袋寅泰、綾小路翔ら芸能界から別れを惜しむ声
悲しみの声が次々に寄せられています。(2018/5/17)

「デビュー当時みたい!」 田中れいな、約8年ぶりの黒髪にファンがタイムスリップする
黒髪もいい。(2018/5/16)

「ヘリウム声なのに」 デッドプール、前作でディスったベッカムに直接謝罪 大物スターも次々ターゲットに
誠意が全く感じられない謝罪。(2018/5/11)

「デュエットを聴いてみたい」 実は親友の神田沙也加&中島美嘉が“リアルNANA”だと話題
ナナと奈々だこれ!(2018/5/7)

米博物館の「ビデオゲームの殿堂」に「ファイナルファンタジーVII」など選ばれる
「トゥームレイダー」なども選ばれています。(2018/5/6)

「に、似てる」「美人姉妹だ!」 平祐奈、城田優の妹・LINAと自他共に認める“姉妹”ショット
親戚も認める姉妹感。(2018/5/6)

「なんて顔ですか!」「ハンサムが台無し(笑)」 安田顕、顔面崩壊の“くしゃみ顔”にツッコミ続出
しかも5枚の連続写真でお届け。(2018/5/3)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「君の名は。」から「東方Project」まで 合唱で歌えるアニメ・ゲームソングをまとめた同人誌が実にマニアック
そんなアニメ・ゲームソングを歌うサブカル合唱団もいるんです。(2018/4/29)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
グズグズしない人の習慣
リーダーで成功する人としない人の分かれ目は、グズグズしないか、グズグズしてしまうかだ。どうすれば変えることができるのか?(2018/4/26)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
東京ミッドタウン日比谷の隣にマダムの聖地があった!
新たに開業した「東京ミッドタウン日比谷」によって、東京・日比谷は今にぎわいを見せている。世間の関心はこちらに集まっているが、筆者が注目しているのは、そのはす向かいにある施設だという……。(2018/4/24)

「便器に頭を通す日が来るなんて」 平祐奈、衝撃の“便器ファッション”が未来のパリコレ感
どうしてこうなった。(2018/4/23)

まるでカップル 広瀬すず&新田真剣佑、見つめ合う2ショットにファン「お似合い!」
何かと共演の多い2人。(2018/4/22)

乃木坂46版“セラミュ”、セーラー戦士10人のソロビジュアル解禁 白石麻衣はクイーン役で映像出演
各公演後には「美少女戦士セーラームーン」関連ナンバーを披露するライブショーも。(2018/4/19)

これはファッションショーですか? 紗栄子、妖艶なダンスでファンを魅了してしまう
ピンクは人を惑わせる!(2018/4/11)

乃木坂「セラミュ」全キャストが決定 セーラームーンは山下美月&井上小百合に
セーラー5戦士を「Team MOON」「Team STAR」に分かれたWキャストで上演。(2018/4/10)

仮面ライダー俳優の青木玄徳が逮捕、強制わいせつ致傷容疑で
女性に背後から抱きつきわいせつな行為をした疑い。(2018/4/6)

ソニン&小池徹平がTシャツ丸被り! 息ぴったりな2人に「結婚しちゃえ」の声
ミュージカルで兄妹役の2人。(2018/4/2)

本物じゃん! 長澤まさみの“マリリン・モンロー”コスがハリウッドも振り向きそうな完成度
何話で出てくるんだろう。(2018/4/1)

違和感どこ行った! 新垣里沙と一緒に写る“美少女”に「男って気づかなかった」の声
この美少女はノーチェックだったなあ(棒)。(2018/3/26)

もう中学生、「メリー・ポピンズ」でミュージカル初挑戦 “違う一面”にニッチェ江上も驚き
初ミュージカルだそうです。(2018/3/21)

「マイナスゥ〜↓7度でぇ〜↑サクゥッ!」 三菱冷蔵庫がイケメンヒーローになって戦う「仮面レイトー瞬」が謎のかっこよさ
2.5次元俳優・荒牧慶彦さんが「仮面レイトー瞬」、声優・中尾隆聖さんが「冷凍怪人ヒエーザ」を演じています。(2018/3/20)

「ITしぐさ」にツッコミ隊:
「撮影OKならSNS投稿もいいでしょ」はトラブルの元? スマホ撮影のマナーを考える
「写真撮影がOKなら、当然SNS投稿してもいいだろう」。この考えは果たして当たり前なのだろうか。(2018/3/17)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
50代がもっともっと楽しくなる方法
50代はウハウハは十分手に入れた。ここから手に入れるものは、ウハウハではなく、ワクワク。(2018/3/15)

黒目がちってレベルじゃねえ! 加護亜依、出演舞台のPVで夜中に見てはいけない姿になる
最初怖いけど、だんだん癖になってくる。(2018/3/14)

課金すると“推し”に高級肉が届く? 女性ファンの熱量をカロリーに変えるバンナムの動画配信サービス
バンダイナムコエンターテインメントが2018年春、動画配信サービスに本格参入する。「俳優たちが寝食を共にしながら映画制作するのを24時間放送し続ける」「視聴者の応援がキャスティングにつながる」など、型破りな番組を予定しているが、その狙いは。(2018/3/14)

「何者なのか分からないものが面白い」 たばこのふりをしてトランプを売る「うそのたばこ店」潜入レポート
スカイツリーの足元に、うそと本当のあわいの店あり。名を「うそのたばこ店」という。(2018/3/9)

「萌えはなくても燃えはある」 「刀剣乱舞」が実写映画化決定、2019年公開へ
脚本は小林靖子さん。(2018/3/7)

ガチガチの設定が完全にファン 「遥飛とデートなうに使っていいよ」写真に対するスタッフの思いが強すぎる
スタッフノリノリだな!(2018/3/6)

手塚、不二、跡部ら参加の“テニミュ同窓会”にファン熱狂 城田優「現役の子たちには負けないわよ」
みんな30代になりました。(2018/3/2)

「こんなお兄様が欲しかった」「妹になりたい」 城田優、かわいすぎる妹リナにラテンのスイッチを入れてしまった姿が話題に
13歳年の離れた妹にメロメロな城田さん。(2018/2/25)

「お金とは一体なんなのか?」を考えた男:
キングコング西野が就活生に語った「お金」の話
いつも炎上しているキングコング西野亮廣さん。しかし炎上をものともせず、絵本やビジネス書は売り上げを伸ばし、取り組みも注目を浴びる。西野さんは「モノを売る」「お金」についてどう捉えているのか?(2018/2/24)

“巨人戦対応”の野球中継が命綱:
DAZN参入で「解約者続出」のスカパー、どう生き残る?
スカパーJSATが、報道陣に「『スカパー!』のプロ野球中継が限定的であるとの報道は誤解だ」との文書を送付。同社はなぜ、マイナスイメージの定着に嫌悪感を示しているのか。スカパーJSATに文書送付の真意を聞いた。(2018/2/22)

NTT R&Dフォーラム 2018:
土に還る電池、競技空間を“丸ごと伝送” NTTが技術展示
NTTは、最新の研究開発成果を公開する「NTT R&Dフォーラム 2018」の一般公開(2018年2月22〜23日、NTT武蔵野研究開発センター)に先駆け、プレス向け公開を行った。本稿では、興味深かったデモを幾つか取り上げる。(2018/2/22)

眼光鋭すぎィ! ドラマ「ホリデイラブ」の松本まりか&中村倫也、眼鏡を変えて立場逆転
2人ともノリノリ。(2018/2/19)

「りんな」と電話のように話せる:
マイクロソフトが目指す、人間と感情をつなげるAIの姿
日本マイクロソフトは、対話型AI(人工知能)「りんな」に関する最新の状況と新機能を説明した。同社では、AIが人間と感情を共有することで人間の想像力を刺激する未来を目指し、人間が感情を表しやすい“声”を新機能のインタフェースに採用した。(2018/2/15)

新妻聖子、第1子の妊娠5カ月を報告 「見守っていて頂けたら」
ブログで明かしました。(2018/2/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。