ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「お米」最新記事一覧

関連キーワード

「ご飯どうしよっか」「何でもいい」 外出先でどこに食べに行くか決める4コマ漫画に共感の声集まる
「あー、それ以外で」(2017/11/26)

ねとめし:
これは悪魔の食べ物だ! 熱々ご飯に「揚げ玉」「塩昆布」「大葉」をかけたら炭水化物を延々と摂取できるぞ
一人暮らし男子が覚えたら、週5で食べてそうなメニュー。(2017/11/21)

拡散続ける「ダムカレー」人気……“全国制覇”まであとわずか
ご飯をダムの形に盛りつけ、ルーを貯水池部分に見立てたカレーライス「ダムカレー」が人気だ。(2017/11/13)

お茶碗に盛られたご飯にすさまじい違和感…… お米の一粒一粒を整列させた作品に「うわぁ……」の声上がる
ご飯前の閲覧注意……!(2017/11/5)

ウキウキしてお腹も減る完成度! ジブリ作品のご飯とシーンまでも再現した「ジブリ飯」が美味しそう
愛を感じる再現度です。(2017/11/4)

約束されたおかわりの剣? Fateコラボカフェ限定グッズで「エクスカリバーしゃもじ」なる謎アイテムが発売
食卓の騎士にご飯をよそうのにピッタリ。(2017/11/1)

「ご飯にかけるギョーザ」がカップ麺に!! 「ご飯にかけるギョーザ味ラーメン」登場
人気のギョーザ味調味料風味のラーメンです。(2017/11/1)

しずかちゃんのお風呂がプリンに、タケコプターのバーガーも 「THE ドラえもん展」のコラボメニューが公開
ひみつ道具などドラえもんのモチーフが、アーティスティックなご飯やドリンクに!(2017/10/27)

「かけ」派が健闘した地域は:
クリームシチュー「ご飯にかける」「分ける」派?
秋の深まりとともに恋しくなる食べ物といえばクリームシチュー。「ご飯にかける」派? それとも「分ける」派?(2017/10/24)

クリームシチュー「ご飯にかける? わける?」 全国調査の結果は
今秋、ご飯にかける専用のクリームシチューのもとが新発売され、ご飯にかけることの是非をめぐる議論が一気に熱を帯びている。(2017/10/23)

ご飯だけで3杯はいける 秋田美人の佐々木希、エプロン姿で“あきたこまち”を炊き上げる
ミトンはずるい。(2017/10/1)

ごはんをよそうとカロリーの目安が表示 食事制限に役立つ炊飯器がアイリスオーヤマから
40種の銘柄に合わせて適切な水の量を教えてくれる量り炊き機能も。(2017/9/23)

食物繊維を増やす炊飯器
アイリスオーヤマ初の圧力IH炊飯器は、お米の銘柄や食べ方に合わせて炊き分けることができる。さらに食物繊維成分の1つであるレジスタントスターチ(難消化性デンプン)が約2倍に増えるモードも用意した。(2017/9/22)

茶碗によそった“ごはん”のカロリーが分かる炊飯器
アイリスオーヤマが10月に発売する「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」(KRC-ID30-R)は、茶碗によそったご飯のカロリーをすぐに教えてくれる便利な炊飯器だ。(2017/9/21)

売上高50%増:
家電で快進撃 アイリスオーヤマ、新炊飯器を発売
アイリスオーヤマが、新型炊飯器2機種を10月14日に発売すると発表。顧客の食生活の多様化や健康志向の高まりに対応する機能を持つ点が特徴だ。(2017/9/21)

えっ、そんなところに? 意外な場所にご飯を隠すリスさん
巣に見えたのかな?(2017/9/18)

オフィスでもホカホカご飯 一人用のご飯とおかずも作れる弁当箱みたいな炊飯器「ハンディ炊飯器」が発売
レトルトカレーも同時にできあがるのがステキ。(2017/9/12)

会社で炊きたて! おかずも作れる「お一人様用 ハンディ炊飯器」
サンコーが「お一人様用 ハンディ炊飯器」を発売した。蒸気の熱でお茶碗2杯分のご飯を同時に炊ける小型炊飯器だ。(2017/9/11)

カリフラワーもぐもぐおいしー フクロギツネさんのご飯タイムに癒やされる
いい食べっぷり。(2017/9/10)

TKGにもクラウド化の波、タカラトミーアーツが提案する“究極のたまごかけご飯”とは?
TKGにもクラウド化の波が押し寄せようとしている。タカラトミーアーツが日本の朝を代表する“たまごかけごはん”(TKG)に変革をもたらすクッキングトイ「究極のTKG」を10月に発売する。(2017/9/5)

元アシスタントが当時の裏事情を漫画で明かす 『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生について描いた実録コミックエッセイが発売
身近で見てきた先生の「締め切りとの戦い」「ご飯事情」などが明かされます。(2017/8/30)

生活習慣が身につく子供向けスマートウォッチ「OCTOPUS」が登場 9月15日発売 
ソフトバンク コマース&サービスが9月15日、子供向けスマートウォッチを発売する。「ご飯」「歯磨き」といった約400種のイベントを設定でき、子供がゲーム感覚で楽しみながら生活習慣づけが身につくようにサポートするという。(2017/8/30)

忙しい朝でも頼りになる“時短”炊飯ジャー
タイガー魔法瓶が発表した新しい「炊きたて」は、時短炊飯と時短調理の両方に対応した多機能なIH炊飯ジャー。どちらも時間は15分。(2017/8/29)

ねとめし:
夏の胃腸疲れに超簡単「鶏がゆ」はいかが? トロトロおかゆとホロホロお肉のホッとする味
鶏の旨みがお米の甘みとベストマッチ。(2017/8/25)

3つ子のレッサーパンダさん、ご飯タイムに大興奮
ミルクおいしい!(2017/8/20)

ねとめし:
夏だ! トウモロコシだ! モロコシ飯だー!! お箸が止まらなくなる絶品炊き込みご飯を作ってみた
トウモロコシは甘めの品種を使うのがオススメです。(2017/8/11)

歩く飯テロ 「ご飯ドーン」「おかずドーン」のお弁当リュックが注目間違いなしのインパクト
お腹空いてきた。(2017/7/28)

公式SNSの投稿が現実に:
ご飯にカップヌードルの「謎肉」乗せた「謎肉丼」登場
日清食品が「カップヌードル」の具材である「謎肉」をトッピングした丼「謎肉丼」を発売すると発表。(2017/7/27)

「ご飯の力は絶大」 内田理央、実写「将棋めし」で連ドラ初主演
「まさかこのタイミングで『将棋』を舞台にした連続ドラマの主演を頂けるとは」(内田)。(2017/7/23)

僕のニンジンなの! ご飯を取り合うモルモットさん
仲良く分け合ってほしいけど……。(2017/7/9)

ご飯に夢中になっている子犬に起こったハプニングとは……?
それでもごはんモグモグ。(2017/7/8)

ねとめし:
最強の時短ズボラ飯爆誕! トロトロ玉ねぎの甘さ引き立つ「進化形炊飯器鶏」がお手軽でウマい
炊飯器調理の可能性がまた広がった。(2017/7/7)

たまごかけご飯に最適な特許取得した「たまご」登場 開発に7年
黄身のコク・粘り気・色にこだわって開発したそうです。(2017/7/5)

特許取得の飼料で生産:
開発7年「卵かけご飯に合う卵」、東日本で先行発売
JA全農たまごが「卵かけご飯に合う卵」を7年の歳月をかけて開発。特許取得の飼料配合で生産している。消費者からは「これはもうおかず」といった感想も。(2017/7/5)

あの会社のこの商品:
鋳造メーカーの炊飯器は何が違うのか 舞台裏に迫る
10万円クラスの高級炊飯器が定着し、家電メーカー各社が開発に力を入れている。このような中で、鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」をヒットさせた愛知ドビーも、「バーミキュラ ライスポット」で参入。異業種からの参入ながら、ユニークなデザインや優れた機能が評価され、快調に売れている。(2017/6/26)

崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を期間限定で発売! シウマイもご飯もがっつり増量
うれしい。(2017/6/22)

モスバーガーが肉で肉と肉を挟んだ「にくにくにくバーガー」新発売 白ご飯欲しくなりそう
ジュルリ。(2017/6/21)

つぶらな瞳でモグモグ レッサーパンダさんのご飯タイムにキュン
ほわわ〜んとした気持ちになる。(2017/6/10)

パクチー風呂に入れるぞ! 「だし汁バスパウダー」第2弾はビールやパクチー、焼肉などお風呂の香りでご飯が食べられるレベル
なぜ風呂にしようと思ったし。(2017/5/28)

ご飯だニャー! わらわらと集まる腹ペコ子猫ちゃんたちがキュート
たくさん食べてね!(2017/5/20)

「給食のご飯がアルミパック」は静岡だけ!? 静岡県民に衝撃 「マジか!」「全国区だと思ってた……」
フタに爪でよく絵とか書いてました(静岡県民)。(2017/5/18)

とるんじゃニャイ! 絶対にご飯を分けてあげたくない猫ちゃん
横取り禁止!(2017/5/15)

実は主食はお米! 意外と日本人の口に合う「セネガル飯」を紹介してみる
フランスから来た人も「おいしい」というレベル。(2017/4/16)

お寺の住職さんの朝ご飯が猫ましまし モフモフすぎるぜいたくな朝食の光景に癒される
住職さんににゃんこ大集合〜!(2017/4/13)

ワンコが飼い主のご飯をガン見 飼い主が振り向くと……?
「み、見てないワン」(2017/4/9)

がっつりお肉と少な目ご飯 ミニストップのダイエット弁当が一般人には理解できない領域へ
バランスも配置もおかしい。(2017/4/8)

「チリーン! ご飯くださいニャ」 呼び鈴を鳴らして注文する猫ちゃんたちが超絶かわいい
チリーンと呼び鈴を鳴らしてカリカリをゲットする猫ちゃんたちがかわいすぎる。(2017/4/3)

「ヤッホー^^ ご飯いこうよー!」 オジサンが書きそうな文章を解説したイラストツイートに反響続々
魚でもひぐらしのキャラでもなく、本物のオジサンについての真面目な解説です。(2017/4/2)

ご飯のお礼に葉っぱをどうぞ 毎日お礼を持ってくるワンちゃんが律儀
「いつもありがとワン!」(2017/4/1)

SNSウケがよさそう! 半球形のご飯が簡単に盛れる「デコ盛りしゃもじ」発売
あのご飯の盛り付けにチャレンジ。(2017/3/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。