ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「高校」最新記事一覧

関連キーワード

9万8676件増加:
「いじめ」の認知件数、32万件超え 過去最高
小・中・高等学校の「いじめ」の認知件数は32万件超え――文部科学省調べ。(2017/11/16)

「りんな」による予測入力、Windows 10のIMEに テストビルドに実装
「Windows 10」のテストビルドの「Microsoft IME」に、女子高生AI「りんな」が提案する入力候補を提示する「りんな候補」が実装されている。(2017/11/13)

また逸材出てきた! “日本一の美少女”高橋ひかる、「高校サッカー選手権」応援マネに就任
透明感しかない。(2017/11/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
これから急増する英語教師を「警戒」すべきか
都立高校に勤める米国人の英語教師が、16歳の女子高生にわいせつ行為をしたとして逮捕された。このようなニュースが報じられると、「外国人は危ない」といった声が出てくるが、本当にそうなのか。大切なことは……。【訂正】(2017/11/2)

アニメ「Free!」第3期が2018年夏放送! テレビ未放送「第0話」上映イベントも開催
4年ぶりに岩鳶高校水泳部がテレビに帰ってくる!(2017/10/30)

平野ノラと登美丘高校ダンス部のキレッキレなコラボダンスに感動の嵐 「5日間の練習であのダンスはおったまげ」
OK、バブリー!(2017/10/30)

「巨大ジェットコースター」作り、高校に広がる 尼崎の理科教員、設計図を全国に提供
兵庫県立尼崎北高校の文化祭で、高低差約1.3メートル、全長約20メートルの手作りの巨大ジェットコースターが登場、話題を集めた。(2017/10/30)

TwitterにあふれるJKビジネス “裏オプ”前提、危険な少女たち
“女子高生”によるサービスを売りにした「JKビジネス」店を経営していた男2人が警視庁に相次いで逮捕された。少女らはTwitterなどで男や客とやり取りし、非合法の性的サービス(裏オプション)をしないと稼げない仕組みになっていたという。(2017/10/27)

タイの高校サッカーで驚異のミラクルシュート誕生 勝利を確信したキーパーが天国から地獄へ
最後まで油断してはいけない(戒め)。(2017/10/23)

「似てる!」「神可愛い」 足立梨花、黒髪メガネで『ハイキュー!!』烏野高校バレーボール部の女神になる
もっと見下した感じでもいいです、いや、お願いします!(2017/10/22)

圧倒的8番人気! おのののか、高校時代の女バス集合写真がダイヤの原石感
「私は何番でしょう?」(2017/10/13)

貧困世帯の高校受験生に「塾代」を支援するプロジェクト登場 まずは渋谷区から
全国的な“塾代格差”からの“機会格差”を埋める足掛かりになるかも。(2017/10/12)

被害生徒が学んだこと:
前代未聞6県20校で硬式球など大量盗難、なぜ起きた?
「一体何に使うのか」。捜査員も首をかしげていた高校野球部からボールやバットが大量に盗まれた事件。被害は関東地方を中心に6県20校に及び、ボール約9300個など計約284万円相当が盗まれた。(2017/10/10)

野球部のボール大量盗難、「メルカリ」転売か 被害生徒は「人間万事塞翁が馬」学ぶ
関東地方の高校でボール約9300個などが盗まれた。盗んだボールは「メルカリ」などを通じて売却していたとみられる。盗品ビジネスに走ったとみられる男らも、実は野球少年だったのだが……。(2017/10/10)

福岡・博多高校の加害生徒が自主退学 9月29日付で逮捕後10月2日に釈放
学校と福岡地検を取材しました。(2017/10/3)

福岡・博多高校で授業中に生徒が教師を暴行 動画拡散について投稿者、学校を取材
大変な騒ぎとなっています。(2017/9/29)

米軍戦車「M26パーシング」を高校生が5分の2スケールで製作 自ら乗り込み走行もできるハイクオリティ
ガルパンの劇場版で大学選抜チームが使ってたやつー!(2017/10/1)

ニッポンの議論:
どうする「部活」 「学校教育から切り離せ」vs.「教員に『指導』の教育を」
中学高校の部活で教員の過重労働が課題になっている。(2017/9/25)

“日本が知らない”海外のIT:
進路相談もVRの時代に 海外発“職探しVR”が生まれたワケ
将来どんな仕事に就けばいいのか。そして、夢をかなえるにはどんな勉強をすればいいのか――将来の進路に悩む高校生は世界中にいる。そんな若者向けに自分の性格、才能、仕事の向き不向きを客観的に探るためのVR(仮想現実)コンテンツが登場した。(2017/9/25)

「最低な男を信じた自分が悔しい」1億円貢いだビジュアルバンドマンは「人の親」だった 女性が怒りの提訴
高校のとき夢中になったビジュアルバンドのバンドマン。「暴力団から脅された」「元カノを妊娠させてしまった」など何を言われても愛を貫き、けなげに金を送り続けたが……。(2017/9/21)

「最低な男を信じた自分が悔しい」:
1億円貢いだバンドマンは「人の親」だった 女性が怒りの提訴
高校のとき夢中になったビジュアルバンドのバンドマン。そんなあこがれの人と、大人になって深く交際するようになった。けなげに貢いだ金額は1億円。だが、そんなバンドマンは子供がいる妻帯者だった。(2017/9/20)

公開2日で250万再生突破! “バブリーダンス”で話題沸騰の大阪・登美丘高校ダンス部がパワーアップしたPV公開
オッケー! バブリー!!!(2017/9/18)

女子高生AI「りんな」・3DCG美少女「Saya」、オーディション「ミスiD」のファイナリストに
どうなってるんだ今年は。(2017/9/15)

「もし、ハイジとクララが現代の高校生だったら」 カップヌードル青春CM第2弾 読モのクララに憧れ悩む16歳のハイジ
おんじもちょこっと登場してます。(2017/9/14)

あのキャラに花束を:
チア部はモテるって本当ですか『青高チア部はかわいくない!』高校デビュー目指す新入部員・安達杏の憂鬱
「かわいい」ってなんだろう?(2017/9/12)

製造業IoT:
農作物の品質や収穫量、収益性を向上させる農作物監視ソリューションを提供
Analog Devicesは、米国ニューハンプシャー州の高校や地元農家に対して、21世紀型農業技術の教育を行う取り組みを発表した。IoTを活用した農作物監視ソリューションの試作版を提供する。(2017/9/11)

大阪・登美丘高校の“バブリーダンス”を平野ノラ、荻野目ちゃんが絶賛! ゲロマブダンスを振付したコーチを取材
ぶっ飛びバブってる!(2017/9/1)

高校生のアイディアを刀匠、和菓子職人が本気で実現! 岐阜県関市で新スイーツ「日本刀アイス」誕生
2018年には量産体制を整える予定。(2017/9/7)

“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」、頬を膨らませる 「ミスiD」アピール動画を公開
“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」が、講談社のオーディション「ミスiD 2018」の最終選考に進むためにプロモーション動画を公開。(2017/8/31)

「何この可愛い人たち」 永野芽郁、大友花恋、坂井仁香の“新世代エース”ショットがぴっちぴち!
現役女子高生の力。(2017/8/25)

「あの頃私たちは女子高生だった」 榮倉奈々ら元Seventeenモデルが久しぶりの再会で変わらぬ笑顔
15年たってもかわいい。(2017/8/24)

かわいいの塊! 女子高生になれる猫ちゃん用の「セーラー首輪」が最強にキュート
かわいい×かわいい=かわいい。(2017/8/22)

東大生が「女子高生の折り紙」を1枚の紙で折りあげる神業! どうやって作るのか製作者に聞いてみた
折り紙1枚とは信じられない……。(2017/8/16)

最上もが、女子高生時代の写真に「整形してない。したかった」 今と変わらないかわいさにファン絶賛
JKのもがだと……?(2017/8/2)

SILVER LINK.10周年アニメ「つうかあ」10月放送 サイドカーレースにかける女子高生たちの群像劇
2人1組で挑むモータースポーツを描く。(2017/7/29)

『未成年だけどコドモじゃない』実写映画化 中島健人と平祐奈が“高校生夫婦”役、知念侑李との三角関係を演じる
奇しくも姉と同じ年に花嫁姿となった平祐奈さん。(2017/7/27)

女子高生AI「りんな」がオーディション「ミスiD」のセミファイナリストに進出 3DCG美少女「Saya」の姿も
今年のミスiDは未来感すごい。(2017/7/21)

“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」、「ミスiD」セミファイナリストに
講談社のアイドルオーディション「ミスiD 2018」セミファイナリストに、3DCGの女子高生キャラ「Saya」が選出。架空のキャラが選出されるのは初めて。(2017/7/21)

有明→テニスできず、神宮→高校野球できず……東京五輪がスポーツの場奪う!?
東京五輪をめぐり、使用する施設の改修工事などによって、これまでの施設利用者が行き場を失い、“迷子”になる恐れが指摘されている。(2017/7/18)

あれから10年、「ケータイ小説」が急速に廃れた理由とは? 現役女子高生に『恋空』を読んでもらった
何がケータイ小説を“終わらせた”のか。(2017/7/18)

内閣サイバーセキュリティセンターが「情報セキュリティハンドブック」を電子書籍で無料配信開始 SNSとのつきあい方など
夏休みを迎える小中高校生に。(2017/7/14)

「プレ金」二の舞:
「キッズウイーク」は“愚策”か? 非難の嵐
政府は、小中学校や高校の長期休みの一部を別の時期に分散する「キッズウイーク」を創設する。ただ、構想には発表直後から非難の嵐。(2017/7/12)

中高生向け勉強動画、8000本を完全無料で……新サイト「MANAVIE」の勝算
中学・高校生向けに勉強を教える動画約8000本を無料で閲覧できるWebサイト「MANAVIE」が登場。3月に閉鎖したサイト「manavee」に似ているが……。(2017/7/10)

週刊少年マガジン×ねとらぼ:
「告白しようと思ったのに」「なーんちゃって!!」 青春が爆発する高校生たちの恋に笑い泣く マンガ『徒然チルドレン』から『スピカ』
「なーんちゃって」と言っちゃったら、後が大変。(2017/7/4)

「プロ意識低い」デリヘル嬢に激高……初風俗で料金26万奪った都立高教諭の怒りの沸点
50歳を過ぎて初体験した風俗に、過度な期待を抱いてしまったのか――デリヘルに勤務する40代の外国人女性を殴り、支払った料金を奪って逃げたとして強盗致傷容疑で、高校教諭の男が逮捕された。(2017/6/26)

日清食品のCM「もし『魔女の宅急便』のキキが17歳の女子高生だったら」の続編はあるの? 企画意図から今後について聞いてみた
青春でした。(2017/6/25)

総北高校と箱根学園のユニフォームがBluetoothイヤフォンに、JVCから「弱虫ペダル」コラボモデル
(2017/6/22)

BASICも学べるワンボード子どもパソコン「SkyBerryJAM」 栃木工業高校から
県立栃木工業高校が開発したプログラミング学習向きのワンボードPC「SkyBerryJAM」が提供中となっている。(2017/6/19)

「もし、魔女のキキが17才の女子高校生だったら」カップヌードルの新CM公開 キキととんぼの恋模様を描く
映像がキレイ。(2017/6/19)

今どきの高校生は「Twitterは即フォロー」「Instagramのフォローは厳選」 魔法のiらんど調べ
KADOKAWAが「魔法のiらんど」ユーザーの高校生に実施したスマートフォン利用調査でそんな結果が出た。(2017/6/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。