ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「バーチャファイター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バーチャファイター」に関する情報が集まったページです。

セガサターン形のハイレゾプレーヤー登場 「バーチャファイター」や「サクラ大戦」の音源をプリインストール
グレーの前期型とミストグレーの後期型、それぞれを模したモデルが各500台限定販売。※追記(2018/10/22)

まるで初代バーチャファイター 斬新ポリゴンデザインの超高級SUV「Karlmann King」がすごい
威圧感すごい。お値段たったの2億3500万円。(2018/4/12)

十分動くんだよ! カクカクポリゴンの「バーチャファイター」をリアルで作る猛者現る
その動き、予想外……!(2016/8/7)

知る人ぞ知るセガのカルトゲー「レンタヒーロー」の実写映画化企画が進行中
「SHINOBI」や「ゴールデンアックス」「バーチャファイター」などの映画化計画も進行中。(2016/7/12)

90年代ポリゴンそのままにフィギュア化! 「バーチャファイター」のアキラとサラがfigmaで登場
見事なカクカク感!(2016/1/28)

ポリゴン感MAXすぎる「figma バーチャファイター」シリーズが始動! アーケードゲーム機を再現したプラモデル
キットも登場。(2015/9/26)

「VirtuaFighter CoolChamp」、mobageで2月17日よりサービス開始
「バーチャファイター」の世界がカードバトルゲームとなってなってmobageに登場。好きなキャラクターを育ててライバルとのバトルに挑め!(2012/2/17)

鈴木裕氏、プレミアムエージェンシーのゲーム開発顧問に
「バーチャファイター」や「シェンムー」の鈴木裕氏が、プレミアムエージェンシーのゲーム開発顧問に就任した。(2011/6/2)

App Town ブック:
「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン」のiPhone向け攻略アプリ
ソフトバンククリエイティブが、セガのアーケードゲーム「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン」のiPhone向け攻略アプリ「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン オールコマンドリスト」の配信を開始した。(2011/5/27)

Bluetoothによる対戦プレイにも対応――iPhone/iPod touch向け「バーチャファイター2」
大ヒット格闘ゲーム「バーチャファイター2」を2Dグラフィックスでジェネシス向けに移植した「バーチャファイター2」が、iPhone/iPod touch向けとして再登場する。(2011/1/21)

「バーチャファイター5 R VERSION A」稼動開始
(2008/12/16)

「World Cyber Games2008」ドイツ本戦――日本代表大健闘、総合5位に入賞
世界最大のゲーム競技イベントWorldCyberGames2008がドイツ、ケルンで行われた。バーチャファイター5、エイジオブエンパイアIII、レッドストーンの三種目に挑んだ日本チームが見事メダルを獲得!! 日本選手団チームリーダーから見た世界のe-sportsシーンとは?(2008/11/14)

「バーチャファイター5 Live Arena」など3タイトルが登場――Xbox 360 プラチナコレクション
(2008/11/11)

世界最大のゲーム競技大会「WorldCyberGames 2008」アジアチャンピオンシップ、シンガポールで開催――日本総合3位に入賞!!
8月9日〜10日、シンガポールで世界最大のe-sports大会WCGのアジア地区大会が開催された。採用タイトルは「バーチャファイター5 Live Arena」、「FIFA08」など。初参戦となった日本チームはなんと総合3位入賞の快挙を果たした。コスプレ大会写真もあります。(2008/8/13)

新機能が加わりバージョンアップ――「バーチャファイター5 R」稼働開始
(2008/7/24)

「バーチャファイター5」全国5会場でファンイベント開催
(2008/2/22)

「バーチャファイター5 バージョンD」稼働開始
セガは2月6日、アミューズメント施設などで稼働中の「バーチャファイター5」に、ユーザー間のコミュニケーション活性化を目的とした新機能を搭載し、バージョンアップした。(2008/2/6)

ワンボタンで必殺技を発動できる格闘ゲーム「バーチャファイターモバイル」配信
(2008/2/4)

「バーチャファイター5 Live Arena」タイトルアップデートを実施
(2008/1/17)

「バーチャファイター5 Live Arena」無料体験版の配信開始
セガは、12月6日に発売を予定しているXbox 360用ゲームソフト「バーチャファイター5 Live Arina」体験版を10月12日夕刻より配信を開始する。(2007/10/12)

PS3韓国で発売決定――同時発売タイトルは15本
ソニー・コンピュータエンタテインメントコリアは、プレイステーション 3を6月16日に韓国で発売すると発表した。同時発売タイトルは「リッジレーサー7」、「機動戦士ガンダム Target in Sight」、「GENJI」、「バーチャファイター5」、「ARMORED CORE 4」など15作品。(2007/5/21)

GyaOで「バーチャファイター5」全国決勝大会の模様を配信
(2007/4/2)

「バーチャファイター5」で争奪戦確率アップキャンペーンと争奪戦アイテムも追加
(2007/3/2)

「バーチャファイター5」レビュー:
息を飲むほどに圧倒的なグラフィックをひっさげて、PS3に“バーチャ”見参!
プレイステーション 3ソフトとして「バーチャファイター5」が登場した。アーケードの興奮をそのままにハイクオリティで迫る“バーチャ”最新作は、次世代機の力を存分に堪能できる作品に仕上がっている。(2007/2/20)

「バーチャファイター5」の発売日が決定
(2006/12/11)

「バーチャファイター5」公式全国大会「格闘新世紀IV」開催
(2006/12/8)

「GyaO」、「バーチャファイター5」全国決勝大会全31試合を再放送
(2006/11/15)

「バーチャファイター5」初の全国決勝大会を開催――“天龍”決定
(2006/11/6)

「バーチャファイター5」全国大会「お手並み拝見5」決勝大会を開催
(2006/10/27)

「バーチャファイター5」がバージョンアップ――「VERSION A」稼働開始
セガは、全国で稼働中の「バーチャファイター5」を10月17日、バージョンアップを行いゲーム内のバランス調整と大会機能の追加を施した。(2006/10/18)

この三連休は争奪戦発生確率大幅アップ――「バーチャファイター5」
(2006/10/6)

あなたのデータがライバルに――PS3「バーチャファイター5」プレーヤーデータ募集
(2006/10/3)

東京ゲームショウ2006:
セガのPS3タイトルをプレイしてきました――「バーチャファイター5」、「〜宮里三兄弟内蔵〜 SEGA GOLFCLUB」、「パワースマッシュ3」
セガからリリースされる予定のプレイステーション 3用ソフト「バーチャファイター5」、「〜宮里三兄弟内蔵〜 SEGA GOLFCLUB」、「パワースマッシュ3」をプレイしてきたので、そのインプレッションをお伝えしよう。(2006/9/25)

「バーチャファイター5」争奪戦で入手できるアイテムを多数追加
(2006/9/1)

「バーチャファイター5」初の全国大会「お手並み拝見5」開催
(2006/8/4)

「バーチャファイター5」がバージョンアップ
(2006/8/3)

「バーチャファイター5」新段位を開放。ショップには新アイテムが追加
(2006/8/1)

「バーチャファイター5」ついに稼働開始
(2006/7/12)

「バーチャファイター5」、PS3ソフトで発売
(2006/5/9)

AOU2006:
「バーチャファイター5」、「機動戦士ガンダム 問・戦士」などの新作がズラリ――AOU2006開幕
千葉・幕張メッセにて、「AOU2006 アミューズメント・エキスポ」が開幕した。今年の傾向をひとことで言うならば、「ビデオゲームの巻き返し」。セガの「バーチャファイター5」、ナムコの「ソウルキャリバーIII ARCADE EDITION」など、人気シリーズの最新作が多数出展されている。(2006/2/17)

SEGA link、「ぷよぷよフィーバー」や「バーチャファイター2」などが月額500円で遊び放題
(2005/12/8)

セガ、新作アーケードゲームを披露する「PRIVATE SHOW 2005 AUTUMN」を開催――「バーチャ5」の新情報も
セガは、新作のアーケードゲームを披露する「PRIVATE SHOW 2005 AUTUMN」を開催。「AFTER BURNER CLIMAX」と「メタルスラッグ6」の2タイトルが初公開されたほか、「バーチャファイター5」の新要素も明らかになった。(2005/11/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。