ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

  • 関連の記事

「VISA TOUCH」最新記事一覧

関連キーワード

ローソン、JR東日本エリア内全店でSuicaを導入
JR東日本エリア内のローソン全店で、09年4月からSuicaと VISATOUCH/スマートプラスが利用可能に。ローソンはすでにEdy、iD、QUICPayを導入済みで、5種類のFeliCa決済に対応することになる。(2008/12/11)

2010年度末には3台に1台の自販機が電子マネー対応に?:
JAMA、複数の電子マネーに対応する自販機を10月から全国展開
iDやEdy、VISATOUCHなど複数の電子マネーに対応した自動販売機が、10月以降全国で設置される。2010年度末までには伊藤園、キリンビバレッジなど大手の飲料用自販機のうち約50万台が複数の電子マネーに対応する見込み。(2008/9/26)

一番使われているFeliCa電子マネーは?:
モバイルEdy端末数、800万突破――FeliCa決済利用状況(6月版)
セブン&グループの電子マネー「nanaco」の発行件数が600万件を超えた。また、VISATOUCHの発行を行う地方銀行、フランチャイズが急増している。(2008/8/6)

前月利用額に応じて割引――関西スーパー、VISA TOUCH搭載の会員証を採用
(2008/4/22)

サークルKサンクス、4月から全店舗に「iD」決済を導入
サークルKサンクスは、4月14日から全国のサークルK/サンクス6138店舗にドコモの後払い電子マネー「iD」を導入する。同社が対応する電子マネーはEdy/QUICPay/Visa Touch(Smartplus)に次いで5規格目。(2008/3/18)

2007年のFeliCa関連ニュースを振り返る(後編):
iDやQUICPay、VISA TOUCHの利用が伸び悩む理由
nanacoやSuica、Edyといった電子マネーに比べ、ポストペイFeliCaが伸びないのはなぜか? 2008年のFeliCa決済はどうなる? 時事日想でおなじみ神尾寿氏と、Business Media 誠の吉岡編集長のFeliCa対談の後編をお送りします。(2008/1/4)

サークルKとサンクス全店で1月21日からQUICPayとVISA TOUCHを取扱開始
全国のサークルKとサンクスで1月21日から、QUICPayとVISA TOUCHが利用できるようになる。導入を記念したキャンペーンも実施する。(2007/12/20)

FeliCaクレジット3方式を導入:
サークルKサンクス、FeliCa決済4方式を全店舗導入へ
電子マネー「Edy」を全店で導入しているサークルKとサンクスで、FeliCaクレジット「QUICPay」「VisaTouch(スマートプラス)」「iD」も利用できるようになる。まずは10月3日から、全国36店舗でQUICPayとVisaTouchの運用がスタートする。(2007/10/2)

エクソンモービルのセルフスタンドでiD/QUICPay/VISA TOUCHが利用可能に
エクソンモービルのセルフ式ガソリンスタンド「エクスプレス」で、iD、QUICPay、VISA TOUCH(スマートプラス)、スピードパスの4方式に対応するマルチリーダー/ライターが導入される。5月より順次設置を開始する。(2007/5/14)

VISA TOUCHとEdyの共用リーダー/ライターを開発
三菱UFJニコスとビットワレットが提携。クレジット決済「VISA TOUCH」と、電子マネー「Edy」の両方が利用できる共用リーダー/ライターの導入を進める。(2007/5/3)

JCBとUFJニコス、ICOCA電子マネー加盟店の拡大でJR西と合意
JR西日本が運営する「ICOCA電子マネー」の加盟店開拓を、JCBとUFJニコスが請け負うことになった。それぞれが獲得した店舗では、“ICOCA+QUICPay”または“ICOCA+VISA TOUCH(スマートプラス)”が利用できる、マルチリーダー/ライターが設置される。(2007/3/30)

ジェイアール北海道レンタリース、VISA TOUCHを導入
JR北海道系の「駅レンタカー」で、VISA TOUCHの利用が可能になる。またUFJニコスは、これまでスマートプラス取扱店としていた店舗を、VISA TOUCH取扱店として展開していく方針だ。(2007/3/30)

フォーモストブルーシールと南日本信販、VISA TOUCH/スマートプラスを導入
(2007/2/27)

「ロンスター」「風の街」にVISA TOUCH/スマートプラスを導入
(2006/12/19)

東日本高速道路がポイントサービスを開始――会員カードはVISA TOUCH/スマートプラス内蔵
NEXCO東日本は、SAやPA、ETCで貯められるポイントサービスを開始する。会員カードはVISA TOUCH/スマートプラス内蔵のクレジットカードで、ETCカードと2枚1組で発行される。(2006/11/30)

1台で6種の電子マネーとモバイルクレジットに対応──NECが汎用リーダー/ライターを開発
NECが、1台でEdy、Suica、iD、QUICPay、Smartplus、Visa Touchの電子決済に対応する汎用リーダー/ライターシステムを開発。あとから決済システムを追加することも可能だ。(2006/9/27)

携帯クレジット「VISA TOUCH」がサービス開始、採用第1号はDCカード
ビザ・インターナショナルが展開するおサイフケータイ向けクレジット「VISA TOUCH」のサービスが9月から開始する。DC VISAカード会員は、おサイフケータイにVISA TOUCHアプリをダウンロードして利用できるようになる。(2006/8/18)

Interview:
「スマートプラスは人間向けのETCを目指す」――UFJニコス(前編)
ビザ・インターナショナルが「VISA TOUCH」の決済スキームとして採用したことにより、俄然注目度が上がっているのが、UFJニコスのクレジット決済サービス「スマートプラス」だ。スマートプラスの特徴や、マルチリーダー/ライターの難しさについて訊いていく。(2006/6/22)

「VISA TOUCH」、利用意欲は低いが業界標準になる可能性も――C-NEWS
クレジットカードを所有するインターネットユーザーへの調査によると、ビザ・インターがこの秋から開始する「VISA TOUCH」の利用意欲が70%以上あると答えた人は1割強。しかしおサイフケータイ利用経験者の利用意向は高く、VISA TOUCH普及の可能性もある。(2006/6/20)

VISA、2006年秋からクレジット決済サービス「VISA TOUCH」を開始
ビザ・インターは秋から、UFJニコスの「スマートプラス」をベースにしたFeliCa決済サービスに乗り出す。利用できるカードや店舗には、VISA TOUCHのロゴが表示される。(2006/6/12)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。